• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Joyのブログ一覧

2007年04月05日 イイね!

本日の試乗 「新型シビック TYPE R」

本日の試乗 「新型シビック TYPE R」http://theriddle.seesaa.net/article/37866492.html


※申し訳ありませんが、こちらではコメント管理しておりませんので、上記リンク先の外部ブログの記事を見ていただけると嬉しいです♪
外部ブログにコメントまでいただけると、なお嬉しいです♪♪

よろしくお願いいたします(^^)
Posted at 2007/04/05 22:15:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | Honda | クルマ
2007年01月16日 イイね!

本日のカーグラフィックTV 「HONDA BEAT デビュー」

本日のカーグラフィックTV 「HONDA BEAT デビュー」数日前に放映されたカーグラフィックTVから。

オリジナルは1991年6月に放映されたものです。

この回は、HONDA BEATのデビューを特集していました☆

比較車としては、画像のとおり、NSX(初代)とMR2(2台目)が使われています。


素晴らしい国産ミッドシップ車が同時に3台存在していたなんて、今振り返れば、なんて素敵な年だったんでしょう☆


ちなみにNSXとMR2は運転したことありません(^^;
BEATは一度・・(^^;)
Posted at 2007/01/16 22:47:01 | コメント(4) | トラックバック(0) | Honda | クルマ
2006年11月12日 イイね!

本日の試乗 「レジェンド☆」

本日の試乗 「レジェンド☆」先日、ココに行ったのでCR-V、試乗しようかなぁと思ったのですが、以前からCR-V以上に気になっていたホンダ車があったので、今日は、そちらを試乗しました。

レジェンドです☆

昔からレジェンドには結構、好印象持っていて、2代目と3代目のレジェンドは昔運転したことあるんですが、特にスタイル的には、2代目の「クーペ」が一番好きでした。


ということで、今日は、現行型レジェンド。

何と言っても目玉はSH-AWDですネ☆

さすがに、わずかな時間の試乗だったので、あまりSH-AWDの効果を実感することができませんでしたが、ステアリングを少し急に切ったときに、普通のクルマとはちょっと違う挙動になったのは判りました。(それが、SH-AWDのせいなのかどうか保証はアリマセンが・・(^^; )

アイドリング時のノイズは、レクサス車に勝るとも劣らないほど静かですが、アクセルを踏み込むと、V6 3.5リッターVTECエンジンが、なかなか良いサウンドを奏でてくれます♪

途中からはずっと、マニュアルモードにしてパドルシフトで運転しました。


ドライビングに関しては、個人的好みでは、FRのISよりもレジェンドの方が楽しめました。

どうしてかなぁ、と振り返ってみると、やはり第一にエンジンが挙げられます。
自分にとってのドライビングプレジャーという点で、エンジンサウンド&フィーリングが、優先順位的に最大なので、やはり回すと楽しいホンダの「V6 3.5リッターVTEC」のアドバンテージは大きかった♪

2点目は、クルマの体感的な「大きさ」だと思います。
後からスペック表を見てビックリしたんですが、レジェンドの方がISよりも、全幅で約5cm、全長にいたっては約35cm!も長く、そして重量に関しては、なんと200kg近くもレジェンドの方が重たいのですが、運転してるときの体感的な大きさは、むしろISの方が「デカいクルマ運転してるなぁ」という印象でした。

3点目は、これは「多分」という言い方になりますが、例のSH-AWDが効いているのだと思います☆
ハンドリングが四駆とは思えない、かといってFFでもない不思議な感覚でした。
レジェンドのカタログを見ても、SH-AWDの紹介欄で「運転する愉しさを感動的なまでに高める世界初の技術」という言葉で紹介されています。
四駆の安定性と走る愉しさを、かなりの次元で両立させている仕組みなんだと思います。


ちなみに、内装や外装の高級感という点では、ISに歩があると感じました。。


ということで、レジェンドは、そのサイズのデカさを感じさせず、道路の状況さえ許せば、パドルシフトを駆使しながら、もっともっと飛ばしたくなる、そんなクルマでした。
このドライビングプレジャーは、結構BMに通ずるものがありました☆


他にも書ききれないほど、このレジェンドには先進機能が満載されてます♪


強いて挙げれば、クルマの性質上、仕方ないと思いますが、シフトチェンジボタンを押したときの、実際にシフトが変わるタイミングがもうちょっと速ければ文句ないですネ。
(これは、最近DSG(Sトロニック)に慣れたせいもありますが(^^; )


レジェンド、こんな高級車クラスなのに高いレベルのドライビングプレジャーを味わえる良いクルマでした!
BMの5シリーズあたりを考えている人は、一度レジェンドも試乗してみたらいいと思いました(^^)



Posted at 2006/11/12 22:40:01 | コメント(4) | トラックバック(0) | Honda | クルマ
2006年11月12日 イイね!

HONDAウエルカムプラザ青山 リニューアル☆

HONDAウエルカムプラザ青山 リニューアル☆一昨日、会社帰りに、リニューアルしたてのHONDAウエルカムプラザ青山に行ってきました。

ショウルーム内には、デビュー間もない「CR-V」がメインのターンテーブル上で回りながら展示されてました。

新型CR-V、結構カッコイイですよネ♪
今度試乗してみようかな(^^;

それにしても、ホンダの本社って、凄い場所にありますよネ。
同じ通りの2、3つ隣のビルが「CORNES」ですし(^^;

ホンダもせっかく青山の超一等地に本社があるのだから、もっともっとオシャレな路線を追求してもいいかもしれないですネ☆

写真は、リニューアル記念にいただいたASIMOのペンです♪
(今日まで貰えるみたいです)


Posted at 2006/11/12 11:15:55 | コメント(3) | トラックバック(0) | Honda | クルマ
2006年06月26日 イイね!

憧れのエンジン

憧れのエンジン今日は仕事が終わってから、青山に行ったので、HONDAのウェルカムプラザ青山を覗いたら、幸運にも、「 F1 Honda Racing Exhibition 1964-2006 」展が開催されてました♪

1960年代から現在までの歴代F1マシンが飾ってあり興奮しましたが、中でも感動したのは、1980年代後半から1990年代前半にかけての、あの「セナ・プロ」時代のマクラーレン・ホンダのV10、V12エンジンが飾ってあったことです!

今までのF1のエンジンの中で、個人的に一番思い入れがあるのが、MP4/5に搭載された、このV型10気筒エンジン「RA109E」です♪

期せずして、初めて、本物を見ることができました。

あの頃のF1、むちゃくちゃ面白かったなぁ☆


(画像は、左がV10、右がV12です)


Posted at 2006/06/26 21:09:34 | コメント(7) | トラックバック(0) | Honda | クルマ

プロフィール

とにかくクルマを運転することが好きです。 でも、メカには弱く、"感性"だけで走っています(笑) スピードそのものの追求よりも、「自分にとっていかに気持ちイイ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/1 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

BMW Toho Motors 
カテゴリ:Car
2006/12/04 16:43:09
 
セントラル自動車技研 
カテゴリ:Car
2006/02/10 15:14:33
 
BMW Japan 
カテゴリ:Car
2006/02/10 15:13:24
 

愛車一覧

BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
【2006年7月~】 <E46 330i Msports チタンシルバー> E87からE ...
アウディ A4 アバント (ワゴン) アウディ A4 アバント (ワゴン)
【2004年3月~】 <B6 Avant 2.0 2003年式> BMW318ツーリング ...
プジョー 406 ブレーク プジョー 406 ブレーク
【2001年2月~2004年3月】(2台目の406) <D8 Break ルシファーレッ ...
シトロエン エグザンティア シトロエン エグザンティア
【2001年2月~2001年5月】 <Break 2.0> あのハイドロサスが生み出す走 ...

過去のブログ

2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.