• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年11月26日

我が家の映画館は...Apple TV。 コーヒーブレイク… 歴史記録文学の吉村 昭の世界…

我が家の映画館は...Apple TV。 コーヒーブレイク… 歴史記録文学の吉村 昭の世界…

我が家の映画館は… Apple TV

 映画館で観れなかった映画は、自宅のリビングでゆっくり観ることにしている…  しかも、レンタルビデオではなく、Apple TV※

    ※ 筆者註:今年9月にNew Apple TVが発売された。筆者が使っているのは、第3世代の製品。




              New Apple TV                           第3世代のApple TV

           


 このApple TVはたいへん便利で、この装置をテレビとインターネットに連動しておけば、観たい映画をダウンロードして簡単に観ることが出来る。いちいちレンタルショップに行く手間は全くない。もちろんすべての映画とはいかないが、多くの映画は観ることが出来る。


------------------------------------------------------------------------------------------


コーヒーブレイク…



 本をある程度読んだ後のコーヒーブレイクが楽しみだ。コーヒーの入れ方は沢山あるが、最近凝っているのがこれだ。最新型のコーヒー・マシン※で、多くの種類のコーヒーが飲めるし、手間が掛からない。準備から出来上がりまで僅か2分も掛からない。しかも、この最新式マシンは自動で適量まで入れてくれる。味はと言えば、本格的で風味もあり上質の部類に入るのではないかと思う(筆者の個人的な感想)。

※ ネスカフェ ルチェ グスト ドロップ [型番 MD9774]


 筆者は専らブラックしか飲まないが、コーヒーブレイクは憩いのひととき。このマシンから当分離れられそうにない…


------------------------------------------------------------------------------------------



歴史記録文学の吉村 昭の世界…

「夫婦の散歩道」津村節子著 河出文庫


 (故人)吉村 昭氏の奥さんは芥川賞作家の津村節子さんであることはご承知かと思いますが、その津村節子さんが書かれたエッセイ集がある。

 吉村昭氏と歩んだ五十余年の歳月、吉村昭氏との心温まるお話及びその作品に関する事などたいへん興味深い内容から構成されている。そして、作家として妻として吉村昭氏を心の底から支え続けた、津村節子さんの感動の秘話も窺い知れる。正に珠玉のエッセイ集と言える。
吉村 昭ファンであれば是非読んで頂きたい本である。


 吉村作品の中で、津村節子さんの一番好きな作品は「小村寿太郎の苦難に満ちた生涯」を描いた『ポーツマスの旗』だそうである。以前このブログでもその作品を紹介しているが、筆者はこの作品にこの上なく感動して、宮崎県日南市飫肥にある「小村記念館」を訪れた事は記憶に新しい。


 吉村昭さんは、2006年7月に癌が原因で79年の人生を静かに終えたのであるが… その最期の状況が書かれている。


「亡くなる日の前夜、吉村は私と娘が見ている前で、点滴をはずしてしまいました。とんできた看護師が処置しようとするとかれは激しく拒み、私はこのままにして下さい、と声をつまらせ、娘も泣きながら、お母さん、もういいよね、と言いました… 略… 」(前掲書209頁参照)


 吉村氏の最期は自分自身で決めたいという気持ちを貫徹されたと奥さんは述懐している。


♣ ♣ ♣ ♣ ♣ ♣



吉村 昭作品を読む… 


 「天狗争乱」吉村昭著 歴史小説集成 〈二〉岩波書店


 吉村さんの歴史小説を、読めば読むほど歴史に興味が増していく。この小説も間違いなく秀作と言いたい。筆者はこの「天狗勢」の挙兵やその末期等を本を通して知り、終盤はただ『悲しい』思いに駆られてしまった。悲惨な最期を遂げた天狗勢及びその家族・親戚の方々を思うと複雑な気持ちでいっぱいになる。が、しかし、これが歴史なんだと暫し茫然としていた…

簡単な紹介… (amazon解説より)

 桜田門外の変から4年―守旧派に藩政の実権を握られた水戸尊攘派は農民ら千余名を組織し、筑波山に「天狗勢」を挙兵する。しかし幕府軍の追討を受け、行き場を失った彼らは敬慕する徳川慶喜を頼って京都に上ることを決意。攘夷断行を掲げ、信濃、美濃を粛然と進む天狗勢だが、慶喜に見放された彼らは越前に至って非情な最期を迎える。水戸学に発した尊皇攘夷思想の末路を活写した雄編。




ブログ一覧 | 文学 | 日記
Posted at 2015/11/26 13:38:48

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

祝・みんカラ歴8年!
zakiyama@roadstinさん

Ramen ドゥエ Edo Jap ...
RS_梅千代さん

漁。
Wing@翼さん

今年8回目の青森帰省♪(往路の前編)
Jつのさん

土曜日に やっちゃった…。
エリプレKさん

レクサスのキーケース販売開始と社用車
革茶屋さん

この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

晴耕雨読と申します。 趣味を楽しみながら、日々暮らしております。 ブログは自動車に限らず、様々なことに関して書いてありますので、ご興味のある方はご覧頂け...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Cクラス セダン メルセデス・ベンツ Cクラス セダン
 『Mercedes-Benz C220d』と共に、楽しいカーライフを過ごしてゆきたい ...
その他 Panasonic JETTER その他 Panasonic JETTER
電動アシスト自転車... その名はPanasonic JETTER。 購入したのは5年程 ...
BMW アクティブハイブリッド 5 BMW アクティブハイブリッド 5
記憶に残る素晴らしい車でした。 現在、BMW アクティブハイブリッド 5 M Spor ...
BMW 5シリーズ セダン BMW 5シリーズ セダン
最初に購入したBMW530i M Sportです。定評のある「シルキー・シックス」と呼ば ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.