• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

晴耕雨読のブログ一覧

2019年05月13日 イイね!

Early morning drive... 本、読書

Early morning drive... 本、読書

Early morning drive…


 ディーゼル・エンジン搭載車は『エコ車』扱いになるので、車検時の自動車重量税は免除された。従って、考えていたよりも車検費用は低く抑えられ、ほっとした気分に


 ブレーキ・パッドとディスク・ロータ及びエアクリーナエレメントを交換し(メインテナンス保証なので費用は掛からず)、車検は無事終了。



☆ ☆ ☆



 翌早朝、好きなスポットまでドライブ MB C220dとのカーライフがリスタートした。


 誰もいないコストコで。我が家のディーゼル燃料はコストコのガソリン・スタンドを利用している。どのスタンドより低い価格で提供してくれている。


alt


alt


 美しい新緑をバックに。このスポットは気持ちが落ち着くだけでなく、クルマの存在が輝く。

alt

alt

alt

 学術研究都市「ひびきの」にある(国立)九州工業大学大学院の前で。学生たちの匂いがするキャンパスに触れると「学問への散策」を肌で感じる。

alt


alt

alt

 



——————————-




本、読書


「藻屑蟹」赤松利市著 徳間文庫 kindle


alt

 読む切っ掛けは、満場一致で第一回大藪春彦賞新人賞を受賞したというニュースだった。初めての作家であるが故に、大きな期待感がある。色々な作家たちが描く小説の世界は、未知の興味に溢れこの上ない楽しみでもある。この小説のテーマは「原発」であり、どのように描かれているのかが筆者の関心事であったが、通常では知り得ないことなども窺い知ることが出来、たいへん面白い作品だと思う。満場一致で選ばれた作品だからこその価値なのだろう。


 「一号機が爆発した。原発事故の模様をテレビで見ていた木島雄介は、これから何かが変わると確信する。だが待っていたのは何も変わらない毎日と、除染作業員、原発避難民たちが街に住み始めたことよる苛立ちだった。六年後、雄介は友人の誘いで除染作業員となることを決心。しかしそこで動く大金を目にし、いつしか雄介は」(本帯より)


written by Seikoh-Udoku

Posted at 2019/05/13 05:02:43 | トラックバック(0) | My car & 本、読書 | 趣味

プロフィール

晴耕雨読と申します。 趣味を楽しみながら、日々暮らしております。 ブログは自動車に限らず、様々なことに関して書いてありますので、ご興味のある方はご覧頂け...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Cクラス セダン メルセデス・ベンツ Cクラス セダン
 『Mercedes-Benz C220d』と共に、楽しいカーライフを過ごしてゆきたい ...
ミニ MINI Crossover ミニ MINI Crossover
 このクルマを筆者のクルマ選びの最終章としました。家族の車としてみんなで楽しめることを ...
その他 Panasonic JETTER その他 Panasonic JETTER
電動アシスト自転車... その名はPanasonic JETTER。 購入したのは5年程 ...
BMW アクティブハイブリッド 5 BMW アクティブハイブリッド 5
記憶に残る素晴らしい車でした。 現在、BMW アクティブハイブリッド 5 M Spor ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.