• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年02月21日

北海道出張中(その1)

北海道出張中(その1) 立春が過ぎてしばらくたちますが、今年は春の足音がまだ遠いようです。

ただ今、北海道出張中であります。
帯広郊外で仕事中なのですが、今年は2月半ばを過ぎても日中は-5℃前後、午前7時では連日-20℃という、しばれ具合です。



特にブログネタというほどの話題は無いのですが、内地の人間にとっては北海道の冬の環境はスリリングな経験が多くあります。

通常の十勝晴れの通勤風景はこんな感じです。





一方、休日の早朝5時半、日の出風景でも撮ろうかと気楽に外出したものの、地吹雪の洗礼を受けてしまいました。



道が見えません…
何処走ってるんだ~
吹き溜まりに突込みつつ吹き被る粉雪に視界ゼロ。
アクセル緩めるとスタックしそうなので、ひたすら進むのみ!
幸いにも、路肩の矢印表示がかろうじて確認できる道路だったのが救いで、なんとか難を脱しました。



山が迫る広島ではあり得ない強烈な地吹雪は命の危険を感じるほどです。

なんでこんな日に出歩くのかと言う声が聞こえてきますが、
宿を出る時は青空が見えていたんですね。
ところが、前日の午後から夜にかけて雪が降っていて、除雪が入る前の時間帯に動いたもので、地吹雪と吹き溜まりに遭遇してしまったわけです。

強風の影響で、生憎日の出は撮影できませんでしたが、貴重な経験をさせていただきました。

一通り昨夜積もった雪が飛ばされると、視界は晴れてきて、十勝らしい風景が見られます。



かなり神経すり減らしたので、色々予定していたことはひとまず置いて、帯広の街をフラフラしてきました。
散策画像は面白くないので、割愛。

こんなもので暫し気持ちを癒します。
十勝といえば、大規模農業・酪農、といえば、トラクター。


siku(ドイツ)のミニカー? トラクターシリーズ
NewHolland(青い方) と Massey Ferguson(赤い方)
十勝で見かけるこの2色は国産以外では、多くはこのメーカーみたいです。



NewHolland(イタリア)はFORDとのつながりもあるのかな?
小型のトラクターはクボタのOEMだそうです。

なかなか、トラクターの世界も面白そうです。

というところが、だいたい1週間経過状況です。
出張期間は、3/4までの予定で、あと2週間弱。

それで、今回も通勤の足は、レンタカー:アクセラセダンAWDです。
2017年製なので、GVC搭載しているのかな?
良く分かりませんが、相変わらず曖昧な操縦感覚、ATのダウンシフトはタイミング最悪。
凍結路で軽くブレーキ踏んで減速し25km/h辺りでブレーキを緩めたタイミングで勝手にダウンシフトして減速Gが立つので、気分悪いです。
ツルツルの交差点手前でこれをやられると、ズルッときてステアリング効かなくなります。

不満ついでに、
ステアリングのセンターボスのエアバッグの出っ張り。
異常です。 運転席でゴソゴソ物を探していると不用意に当たって、ホーンを鳴らしてしまうこと数度。



サイドミラーの位置も最悪。
側方の歩行者や路地の出口の様子が見えません。
あと5センチくらい前方にして、ドア側に寄せてもらうといいのですが…



クーガの側方視界も良くないですが、更に視界を遮るレイアウトです。
何をデザインしているのやら。

ただ、優れているのはAWDの直進性。

吹き溜まり通過時には感心いたしました。
雪国生活四駆として駆動系だけは信頼できます。


次週、また何かあれば更新いたします。

本日もご覧いただき、ありがとうございました。


ブログ一覧 | 近況 | 日記
Posted at 2018/02/22 00:49:11

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

第34回国際農業機械展in帯広
十勝のパオパオさん

三連休のイベント
紅の熊さん

「第34回国際農業機械展in帯広」 ...
十勝のパオパオさん

暴風雪警報発令
silverstoneさん

北海道出張。
ヌクヌクさん

EG220ドライビング
Mappinさん

この記事へのコメント

2018/02/23 00:33:25
お疲れさまです~。雪国の洗礼,よく分かります。夜の石狩の海岸でのホワイトアウト,札幌の深い轍になったアイスバーンの交差点でのジェットコースターが2大スリルでした。

ちぐはぐな造形やセッティングにイラっときたときほど,欧州フォード車の合理性に気づいたりもあるあるですね。
コメントへの返答
2018/02/23 07:46:24
ありがとうございます。
視界と路面μの大きな変化は内地の人間にとっては想定外の変化代ですよね。
ブレーキのかけ方や、スピードコントロールは現地の人に見習うべきものが沢山あります。
しかし、意外とこの凍結路で煽られることがあり、こちらも怖いですね(苦)。

なんだかこのメーカー、工業デザインの基本を教えないとダメみたいですね。
安全装備充実より、日常的に安心して運転できるクルマにしてほしいですね。
危険なクルマにならないことを祈っています。

欧州フォードの方の人間中心・人馬一体思想が私には合っています。
2018/02/24 11:06:09
こんにちは。
雪景色は素晴らしく美しい…。食事は楽しんでらっしゃいますか?ただ、特に厳冬の今年、交通事情は試練もあるようですね。この状況で煽られるのは怖いですね。ステアリングは、気づきにくいですが、なるほど、横から見るとかなり突出しているのですね。ステアリング自体が小径化、一方でステアリングスイッチが増える事で、センターパッドが小径化する結果、エアバッグを収めるために奥行き方向に伸びてくる…? ドアミラーも、燃費と空力重視の結果なのでしょうか?
コメントへの返答
2018/02/24 11:37:09
こんにちは。
今回はそこそこ忙しく、まだ美食?探訪には出られていません。
レンタカーだからなのか? 交通の流れで走っていても結構煽られます。何でなんでしょう??。
さらりといいクルマを造っているFORDと長い間、提携関係にあったはずなのに、どんどん違和感ある変なクルマになってますね。
と私が言うのも変ですね(苦)。
人間が中心に居ないデザインですね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

くうればです。よろしくお願いします。 前車はクロカン林道仕様でしたが、クーガで藪漕ぎはかわいそうなので、林道遊びはクルマと相談しながらぼちぼちやります。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

EGオイル交換。やっぱりシュタールバスが欲しい!!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/27 08:43:08
Andry Ivanchenko Autoparts for Ford 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/25 23:34:07
Ruslan Balkarov Car parts for Ford 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/25 23:33:07

愛車一覧

フォード クーガ フォード クーガ
欧州フォードの良さが分かるSUVです。 基本、ノーマルで乗ってます。 手を加える必要性 ...
ホンダ CB400_SS ホンダ CB400_SS
自動二輪に再び乗ることになりました。 CB400SS、バイクとは…がシンプルに理解できる ...
ホンダ リトルカブ ホンダ リトルカブ
2007年にインジェクション化されたのを契機に家内、息子も乗ることを考慮して、新たに購入 ...
マツダ プロシードレバンテ マツダ プロシードレバンテ
趣味の渓流釣りの心強い相棒でした。 ラダーフレームなのでロードノイズは意外に静かで快適な ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.