• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年11月18日

映画:『ボヘミアンラプソディー』であらためてQueenふりかえり。

映画:『ボヘミアンラプソディー』であらためてQueenふりかえり。 先日、映画『ボヘミアンラプソディー』を観て、洋楽への興味は、小学校6年の時のカーペンターズに続き、中学でクィーン、高校でマイケルシェンカーが影響を受けたアーティストだなぁ・・・と。
感傷的に振り返ったりしています。




この映画、おやじには大盛況のようで、
鑑賞当日の映画館では、パンフレットが売り切れで手に入らず、
本日、手に入れることが出来ました。

フレディー・マーキュリーが亡くなった当時は、いろいろ偏見的な話題が絶えず、
1ファンとして彼の背景に大きな理由があるはず・・・と思いつつ時が過ぎていました。

そして、この度この映画を観て、、彼らの楽曲から想像されたバックグラウンドは
自分の想像に近いものだったんだと・・・すべてが晴らされた感じです。

劇中の楽曲は彼らの代表曲ばかりで、オリジナルサウンドトラックの購入を考えたのですが、
そこそこ彼らのCDが手元にあったので、あらためて聞き返してみました。

クィーンと言えば、
フレディの特徴あるヴォーカルと、ブライアンの語るようなギターが魅力と思っています。

もし、今回初めてクィーンに興味を持った方がいましたら、そこらへんの魅力が分かりやすい
こちらのアルバムがお勧めです。

分かりやすいベスト盤として、「JWELS」:2004年

ロックバンドとしては、クラシックなメロディーラインを特徴とする代表的なアルバムとして、
「A Day At The Races」(華麗なるレース):1976年
 特にブライアン・メイのギターテクニック、謳う様なギターが堪能できますねえ。
 4人のハーモニーも聴かせてくれるアルバムです。
 そして、日本贔屓だった彼らの象徴的な楽曲「手をとりあって」は
 日本語での歌詞が織り込まれています。



いちロックバンドの映画としては、楽曲とストーリーが素晴らしく、
それだけ、彼らの表現がストレートで純粋だった。。。
ということなんでしょうか。


本日は、クィーンへの私的、感傷ブログにお付き合い頂き、ありがとうございました。



ブログ一覧 | 映画 | 音楽/映画/テレビ
Posted at 2018/11/18 18:59:10

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

頭の中で、クイーンの曲が鳴りやまな ...
青と緑の稜線さん

クイーンと私
りえすぱさん

ボヘミアン・ラブソティ
Tommy58さん

映画「ボヘミアン・ラプソディ」 を ...
リットマンさん

いも虫、引越し。
oizou@おこげ♪さん

生きる伝説のギタリスト
ROUSSILLONさん

この記事へのコメント

2018/11/18 20:05:37
ボヘミアンラプソディー等、初期の名作から離れ、
LA系やスラッシュメタルを聴きまくっていた頃、
Break thruに鳥肌立ったのを、今でも覚えています。
今でも、エスコスの中では、良く聴いてます。♪

ちなみに、break throughでは無く、Break thruが正解です。
マニアック~。(笑)

もう、こんなバンド、こんなボーカルは、
二度と出て来ないでしょうね。(哀)
コメントへの返答
2018/11/18 22:19:41
ですよね。
唯一無二のバンド&ボーカルです。

Breakthruはより強い表現になるんですかね?
分からないなりに、歌詞の意味を読み解こうと英語のニュアンスに興味を持ったのも彼らの楽曲でしたねぇ・・・

あらためて、どれも名曲ですね。
2018/11/18 21:15:43
劇中で主役以外のバンドのメンバーが本人出演に見えてしまうのがやっかいでした(笑)ライブエイドの生中継を見た記憶が蘇って最後はそれそのものを見ている気分になれました・・・

ここ数日は代車のワゴンRくんことAZワゴンでThe Show Must Go Onを繰り返し聴いてます。あの時期のあの声が出るのがすごいです。
コメントへの返答
2018/11/18 22:24:58
まったく、同感です。
特にブライアン・メイは本人と錯覚しました。

一曲づつ丁寧に聞き込んでみると、新たな発見がある曲がたくさんあります。

同じく、
クルマの中にデジタル音楽ファイルではなく、CDを持ち込んでじっくり聞いています(笑)
2018/11/19 10:47:24
欧米よりも日本での人気が先行したので、結構、日本贔屓ですよね。
私のイチオシは、「オペラ座の夜」ですが・・・・

ボヘミアン・ラプソディは、若いころ、カラオケで歌ってました。
ママミアママミア・・・

最近のデジタルリマスターって言うんですか?昔のLP版をデジタル音楽にするの。すっごい音がいいんですねぇ。
ディープ・パープルの1972年の大阪ライブを聞いた時、音の良さにビックリしました。とても46年前のライブ音源とは思えませんでした。
コメントへの返答
2018/11/20 08:29:40
デジタルリマスターCDで1980年代以前の音楽が気軽に聞ける時代になりましたね。

でも、LP盤の柔らかい音質はCDには無い魅力ですけどね。
アナログ音源にこだわり始めると泥沼にはまりそうで…(笑)。
2018/11/20 10:19:29
ちょいかじりの私でも、競争の時には、We will rock you や 上手く出来た時には、I was bone to ・・・って、口遊んだりしてますねえ(笑
コメントへの返答
2018/11/20 10:46:12
ドラマやCMで沢山使われているので、どこかしら脳裏に張り付いているフレーズがありますよね~。
彼らの曲は感性に刻み込まれるんでしょうか(笑)

うちの娘も知ってる曲が結構あるみたいです。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

くうればです。よろしくお願いします。 前車はクロカン林道仕様でしたが、クーガで藪漕ぎはかわいそうなので、林道遊びはクルマと相談しながらぼちぼちやります。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

EGオイル交換。やっぱりシュタールバスが欲しい!!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/27 08:43:08
Andry Ivanchenko Autoparts for Ford 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/25 23:34:07
Ruslan Balkarov Car parts for Ford 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/25 23:33:07

愛車一覧

フォード クーガ フォード クーガ
欧州フォードの良さが分かるSUVです。 基本、ノーマルで乗ってます。 手を加える必要性 ...
ホンダ CB400_SS ホンダ CB400_SS
自動二輪に再び乗ることになりました。 CB400SS、バイクとは…がシンプルに理解できる ...
ホンダ リトルカブ ホンダ リトルカブ
2007年にインジェクション化されたのを契機に家内、息子も乗ることを考慮して、新たに購入 ...
マツダ プロシードレバンテ マツダ プロシードレバンテ
趣味の渓流釣りの心強い相棒でした。 ラダーフレームなのでロードノイズは意外に静かで快適な ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.