• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

くうればのブログ一覧

2013年10月30日 イイね!

新旧クーガ オフロード走行動画

新旧クーガ オフロード走行動画4×4Magazineで新型Kugaのオフロード試乗動画が公開されていましたので、新旧動画を比較してみました。





一般的にはこの動画にあるような道を走行することはまず無いと思いますが、4WD性能の比較として参考になると思います。
個人的には、渓流釣りで林道に入りますので、ちょっと興味を持ちました。

画像での性能差はモーグルの走破性かと思います。
新型は浮いた車輪の空転が少なく、接地輪への駆動力配分が効率よく行われていることが伺えます。
それに対し、旧型は浮いた車輪の空転の収束が遅いため、接地輪の駆動力が逃げているので進行速度が遅いように見えます。

ということで、非常時に命が助かる確率は新型の方が高いということですね。(だいぶ大袈裟ですが。。。)
Posted at 2013/10/30 18:47:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | kuga情報 | クルマ
2013年10月27日 イイね!

リトルカブの紹介

リトルカブの紹介最近、クーガの目ぼしい話題が無いので、愛車その2を紹介します。

2007年にスーパーカブがインジェクション化されたのを契機に、リトルカブを購入。
家内と息子も乗ることが条件だったことと、家内が偏屈女で、スクーター&AT嫌いなためリトルカブとなりました。


バイクは16歳から趣味で乗っていますが、一番の悩みがキャブレターで、一時期7台持ちしていたこともあり、2カ月に1回くらいしか乗らないバイクもあり、キャブレターのガソリンが劣化して詰まってしまい、毎回キャブ掃除に明け暮れていたのがトラウマで、気軽に乗りっぱなしにできるタフなバイクをと思い、リトルカブになった次第です。


こんな具合に、違和感いっぱいの触媒が付いています。
Engヘッドカバーも冷却フィンが無く、水冷?と思わせるデザインです。
なので、古い空冷育ちの私には、視覚的に興味が湧きませんでした。


更に、購入後の翌年には、HONDAからリコールの知らせが届き、こんなにシール貼られました。
リコールとサービスキャンペーンの対応で4件あり、
①燃料ポンプの電気配線不具合対策
②燃料ポンプ本体不具合対策
③スロットルハウジングに水侵入する不具合対策
④エンジンとプラグキャップの隙間が狭く、エンジンに放電する危険があるので、プラグキャップをノイズサプレッサーを対策
という、全てインジェクション化で設計変更した部分の不具合によるリコールでした。

天下のHONDAさんがどうしたものか・・・と思いました。


しかし、燃費は格段に良くなっていて、買い物チョイ乗りで60km/L、150kmのツーリング時に90km/Lを記録しました。
今でも、息子のバイト通い(渋滞街乗り)でも50km/Lは確実なようです。

難癖付けましたが、リトルカブとも早6年経ちましたので、クーガとともに良き相棒となっています。
Posted at 2013/10/27 20:22:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | バイク | 趣味
2013年10月12日 イイね!

iPodホルダーの交換

iPodホルダーの交換Ford純正SONYオーディオの音に惚れこんで、Aux入力で音楽を楽しんでおります。
私の耳のレベルでは、結構いい音出していると思います。
(本当はオーディオチューニングするお金がない・・・)

iPod第5世代を愛用してきましたが、この度club NTTのポイントが貯まったので、最新の第7世代に交換しました。



いざクーガに接続しようとホルダーに付けると、第7世代は本体サイドにボリューム調整ボタンがあり、これを抑えてしまい都合が悪いので、干渉が避けられる3点保持タイプを購入しました。

iPod第5世代はこんな感じで装着


今回購入した3点保持タイプ¥480なり

本体ベースの角度が変えられる調整部品付

本体ベースを貼り付けますが、付属の両面テープでは接着力が弱くグラグラなので、3Mの少し剛性がある1mm厚両面テープで貼り付け、何とか許容レベルになりました。

本体の大きさに比べ、ベースの貼り付け面積が小さすぎるようです。
iPoneも装着可能となっていますが、果たしてベースが持ちこたえられるのか、疑問です。


new iPodを装着。

横位置にもなります。

気分はスマホ感覚でささやかなカーオーディオライフを楽しんでいます。

Posted at 2013/10/13 00:00:04 | コメント(2) | トラックバック(0) | 近況 | クルマ
2013年10月11日 イイね!

報告:33333km

報告:33333km同じ数字が並ぶとドキドキしますね。
思わずブログアップしてしまいました。

少し早い時間に会社からの帰宅時に・・・おっ、揃いそう。。。
ちょっと遠回りして海沿いのクルマの少ない道へ、

そして、瀬戸内海の島の夕暮れ。
Posted at 2013/10/11 22:11:58 | コメント(2) | トラックバック(0) | 近況 | クルマ
2013年10月06日 イイね!

モーターフェスティバル広島2013

モーターフェスティバル広島2013”モーターフェスティバル広島2013”というイベントがアウトレットモールの駐車場で開催されたので、見に行ってきました。

イベントの目玉は、往年のラリーカー”ランチャデルタS4”、1970年東京モーターショー出展車両”mazda RX500”です。

詳しくは下記をご参照。
http://ryo-hirakawa.com/archives/6407

マツダディーラーはじめ、VW、Audi、Peugeot、Fiat、等外車ディーラーの展示がありましたが、残念ながらFordはありませんでした。


広島の海沿い広島へリポートに隣接したマリーナホップというアウトレットモールです。


ランチャデルタS4 この車の実動が拝めるのは今回が最後かも・・・


mazda RX500 マツダが広島市交通科学館に寄贈し、レストアした実動車です。

RX500のテールです。 排気温度低減に苦労が伺えます。



簡易ドライビングシミュレーター? 座席の台の四隅にエアシリンダーが取り付けてあり、若干の前後左右Gを感じることができるようです。更に、シートが僅かに回転し、ヨーレイトも感じることができるようです。


お約束のギャルたち・・・お疲れ様です。


マツダブースには新型アクセラ(国内仕様)が展示してありましたが、触れることはできませんでした。


デモ走行では、広島市立工業高校が制作したMR-2カットモデルが実走!!!
しかもドリフトまで!!!



ランチャデルタS4 全開加速!


RX500 快音ロータリーサウンド!


GTカーのドリフト走行もあり。

というイベント日和でした。
Posted at 2013/10/06 16:46:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | イベント | クルマ

プロフィール

「@citrobonさん ドリカムコンサート。いいですね~ 楽しんで来てください。 あなたとトゥラッタッタ~~ もあるのかな?」
何シテル?   11/16 18:11
くうればです。よろしくお願いします。 前車はクロカン林道仕様でしたが、クーガで藪漕ぎはかわいそうなので、林道遊びはクルマと相談しながらぼちぼちやります。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

ミヤコ自動車工業 Mタッチ (ドライブシャフトブーツ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/28 19:00:54
玉島 武田屋 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/05 07:53:45
ボンネットバルジクリップ サンポールメッキ① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/07 07:50:03

お友達

外車は初めてで、あまりお金もかけれませんが、諸先輩方のアドバイスを宜しくお願いします。
55 人のお友達がいます
BOSE LoverBOSE Lover * Mick.Mick. *
moro2014moro2014 * グゥマッハグゥマッハ *
くまモンNo7くまモンNo7 みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認

ファン

27 人のファンがいます

愛車一覧

フォード クーガ フォード クーガ
初めてのガイシャです。フォードディーラーは整備費用が国産ディーラー並とのことで、ガイシャ ...
ホンダ CB400_SS ホンダ CB400_SS
自動二輪に再び乗ることになりました。 CB400SS、バイクとは…がシンプルに理解できる ...
ホンダ リトルカブ ホンダ リトルカブ
2007年にインジェクション化されたのを契機に家内、息子も乗ることを考慮して、新たに購入 ...
マツダ プロシードレバンテ マツダ プロシードレバンテ
趣味の渓流釣りの心強い相棒でした。 ラダーフレームなのでロードノイズは意外に静かで快適な ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.