• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2012年03月03日

NAHBS旅行記-出発&到着編

NAHBS旅行記-出発&到着編 金曜日の夜に新幹線で名古屋から新横浜まで移動。
深夜12:00過ぎに羽田空港から飛びました。

初めての国際線です。
そして多分生まれて初めての羽田空港。グリーンのイルミネーションの雰囲気にちょっとテンションあがります。

帰省には大概ANAを使用していますが、旅程の都合で今回はJALです。

ロストバゲージなどのトラブルを避けたいので、荷物はバックパック一個の身軽な感じで。
割と出発日ギリギリまでミニベロを持っていこうか悩んでいましたが、今回はなしの方向で。
今度行く機会があれば絶対にもっていきたいです。

景気付けにトンカツを空港で食してからいざ搭乗。
9時間程度のフライトです。
機内でトイレのたびに「ちょっとすいません」と、となりの席の人にいうのはストレスになるので、
予約は通路側にしていました。
離陸の瞬間を見たいから窓際がいいかな、なんて考えもありましたが、そんなん一瞬ですからね。
通路側で正解です。
が、搭乗してすぐアテンダントさんが来て、「後ろの席が全て空いてますので移られてもかまいませんよ」とのこと。
ラッキーです。広々座れるやんか!

事前に海外旅行マスターのバイシクルメカニシャンに聞いていた
「スリッパ持参したほうがよい」
というアドバイスは助かりました。この日のためにニトリでやっすいのを購入しとりました。
トイレの度に靴を履くのは面倒ですからね。

離陸してから割と早い段階で機内食が出ました。
時間帯が深夜だからか、軽食でホットサンド。
飲み物は無論ビールを注文。

食事をとったあとはビデオ観賞。「TIME」を見ましたが、割とチープな感じでした。
CMってよくできてるねェ、メッチャ面白そうって思ってたもの。

その後はスンナリと就寝。

で、起きたころに2度目の機内食。
味はイマイチだったような。「フィッシュオアチキン?」ではなく日本語でした。
JALだもんね。

食後は税関申告書を書いたりなど。
これは機内で配られたんですが、こんなものを書かなくてはいけないことをこの時初めて知りました。
出入国カードが不要なのは調べていたけどコイツは盲点だったなぁ。

そんなこんなで朝、というかアメリカ的には昼過ぎを迎えてジワジワと陸地が見えてきました。
なんか「いよいよか~!」という気分になってきますね♪

やっぱり日本の雰囲気とは違うな~、と。小さく見える家の感じや平原の感じとか。

そしてついにSFO(サンフランシスコ国際空港に着陸。
こっからがいよいよ緊張の瞬間です。

イミグレーション(入国審査)ですよ。初めてアメリカ人と接するところです。
テンパッてドギマギするのも恥ずかしいので前に並んでいる人達の行動をチェック。
えー、指4本の指紋と親指の指紋をスキャンして顔を見せるのね、ナルヘソ。

さもアメリカに来慣れている感じを出して平静を装っていましたが、ドキドキですね。
ここで「日本に帰れっ」て言われたどーしよう、みたいな。

まぁよくよく考えたら、真っ白なスタンプ一個もないようなパスポート見せて平静よそっても
バレバレなんだよなぁ、てことは後から思いましたが…

そんなこんなで不安していたほどのこともなくスンナリと入国審査OK。
ついにアメリカ入国!

が、安心してはいられない。
なめられてはいけない、変な奴が近づいてこないよう、脇目も振らず下方15°程度に
視線を固定。
ジモティー感(アメリカにきた、ではなくアメリカに帰ってきたアメリカ在住日本人になりきったつもり)を出しつつ、一路BARTの駅へ徒歩3分。

第二関門です。
BARTはサンフランシスコの地下鉄の一種なんですが、この日の目的地Powell.st駅まではSFO空港から乗り換えなしで行けます。

それはよいのですが、切符の買い方をイマイチ覚えていなかった。
お金を入れてボタンを入れるのは日本と同じなんですが、ボタンの種類がよくわからん。

右往左往していたら、おそらくは同じ飛行機に乗っていたであろう日本人アベックに
「こーしたらいいですよ」とのアドバイスをもらいました。メルシー!

「もしかしてNAHBS行かれるんですか?」って聞かれてビックリしましたが、
この日の格好がサイクルキャップにRAPHAのジャケット、RESISTANTのバックパックだったので
サイクリストに見えたようです。
見た目は大事ね~、てかNAHBSも日本でだいぶ有名になってきたんかなー。

アドバイスのお礼を言い、アベックは先に改札へ。
やり方聞いたし問題ないやん、と意気揚々と紙幣投入! 

……

なんの反応もせんがな!
ふたたびテンパリ度MAX。

アベックはすでに改札の向こう。仕方ないのでBART従業員っぽいアメリカ人のおばちゃんに話かけます。初めてこちらからアメリカ人にコンタクトを取ります。緊張!

確か、I'd like to go to Powell.st, but I can't bay tiketって言ったような記憶が。
親切なおばちゃんで、ボクの英語が通じたのか微妙ですが、こっちに来てと言われました。

どうやら、投入した紙幣の金額が大きすぎたようです。
Pawell.stまでは8ドル程度なのですが、投入したのは20ドル紙幣。
てかそれくらい金額は受け付ける機械にしとけよー!
アメリカでは現金をほとんど持ち歩かず、持ってても小額というのは本当でした。
20ドル紙幣を持っている人は稀とか。

従業員のおばちゃんが両替機で細かくしてくれてボタンポチポチ押してくれて切符(プリペイドカード?)をようやく買えました。

フー。書き疲れた…続く。

※写真がBARTです。レトロフューチャーなデザインです。

ブログ一覧 | チャリ | 日記
Posted at 2012/03/12 00:06:21

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

月刊GGE2018⑩月号!秋祭り③ ...
GGEさん

長野にぶどう狩り行ってきたの。
根崎さん

銀座散策!
pb2400cさん

当たると嬉しい…みんカラステッカー ...
hiro-kumaさん

ハイタッチ祭ヽ(*・ᗜ・)ノヽ(・ ...
メタラーさん

コインランドリーで変態に遭遇した・ ...
えんやとっとさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「タイヤ交換中」
何シテル?   10/01 00:41
クルマニア・チャリダー・バイキング…など タイヤが好きな32歳。 こよなく愛するプジョー106に別れを告げて、 新たに購入したカングーを今度こそ棺おけ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

26ism(通称:ニイロクイズム) 
カテゴリ:マウンテンバイクフィールド
2010/09/14 21:44:42
 
Gonzo track(通称:ゴンゾ) 
カテゴリ:マウンテンバイクフィールド
2010/09/14 21:36:41
 

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

その他 その他 その他 その他
知る人ぞ知る90年代マウンテンバイク界の名車。 このビビットな色使いがたまらない。 プジ ...
ルノー カングー ルノー カングー
2年間悩んで結局買ってしまいました。 これで106が土に還るのは当分先です。 しかし広く ...
その他 その他 その他 その他
スクラップ行き直前に救い出したキュートな小径車。 これからレストア日記をつけていこうか ...
プジョー 106 プジョー 106
ぼくの棺おけになる予定です。 いろいろ気になる新車もありますが、この車で一生過ごせる気が ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2004年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.