• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

田舎の人。のブログ一覧

2018年10月31日 イイね!

ハッピーハロウィン!

ハッピーハロウィン!トリッカー or トリート。←毎年言ってる


毎年ハロウィン騒ぎのニュースを見るのが楽しみだったり・・・ww 

迷惑極まりない行為はともかく「東京は楽しそうだなぁ」と出来事を目にするたびに思ったりして。
話題の軽トラ横転事件の真相ですが実は運転手もノリノリで動画をよーく見ると一緒になって押し倒していたようですね、昨日知りました(-_-;)

仮装ライブなんかも恒例で。

もう3年前になってしまいますがこの仮装サイコー!
でも歌はX JAPANなんですねw



さて、トリッカーといえばとある動画を見ていいな~なんて思ったり。

ウィリーの練習用にーってさすがに3台は・・・。

密かにウィリーって憧れてます。
おヤマの方も数人パカーンと決めてます。
アレっちゃアレですが居合わせたライダーはもちろん子供達に大ウケ。
アピールってこともそうですが単純にかっこいいなぁなんて思ったり。

CBRもちょいちょいパワーリフト程度はしますが僅かな浮き上がりでも怖いこと怖いこと・・・。
今度のMT-07は1速低回転でクイッとスロットルを捻るとフワッとフロントが浮き上がります。
低い速度なのでさほど怖くはないのですがたまーに意図せず浮き上がりびっくりしたり。
2速でも回転数や開け方次第では。

もう少しトルクがあればと思っていましたが多分意図的に抑えているんだろうなぁ。

でも海外の方はこのように2速で楽々あげている。
イジっているのでしょうが噂のように日本とは仕様が違うのかも。

ウィリーは何よりリアブレーキが肝なので上げることよりちゃんと踏めること(落とすこと)を意識して先に覚えてます・・・。
いやウィリーの練習しているわけではないのだけど浮き上がり対策として。
でも覚えておくとライディングに余裕はできると思うんですよ。
リッターSS(CBR)、怖いですから・・・低いギアじゃとてもとても開けられません。
ビビりなんでこないだもホームストレートの頂上付近じゃリアブレーキ踏みまくってました。



結局、今回はウィリーのお話でした。
ウィリーはコントロールできて初めてウィリーと言うもんだとは思いますが例えパワーリフトでも上げていられれば素敵に思います。

しかし先日知ったのですがこの人すごいな~。

それ用のバイクならともかく(それでもすごいけど)ノーマルのトリッカーをここまで振り回しちゃう。

他にミニバイクからリッターSSまでいろんな車種で解説されてました。

ウィリーには難しいであろう250ccスポーツでもウィリーしているからホントにすごい。
Posted at 2018/10/31 18:30:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | バイクの話 | 日記
2018年10月07日 イイね!

谷口信輝氏のバイク。

谷口信輝氏のバイク。



2輪も経験していてバイク好きでもあるというのは知ってましたがRC30を入手していたんですね?
忙しくて乗れないとのことですがこのレベルになると飾っておくのもまたアリかなと思ってしまいます。

ハイもありましたがアプリオのイメージでした。



Posted at 2018/10/07 17:35:22 | コメント(2) | トラックバック(0) | バイクの話 | 日記
2018年08月01日 イイね!

革パン。

革パン。愛用してるカドヤの革パン。
中古で購入して早6年くらい経つのかな?
年季入ってます。







年季入っているというか(一度だけですが)うっかり膝擦ったりコケたりなんだり・・・。
というかほとんど手入れしてねぇ!
それでもしっかりしてるのはさすがカドヤ製なのかな。


なんだかかわいそうなので(笑)オイル買ってきました。

バイク屋の借りたり前のは少なくて一度使ったら無くなってしまった。

おほ、艶々。



本当はポッケがついたモデルが欲しかったんですけどね。
それでも履き心地がよく気に入ってます。
新品で買えば5マンくらいしたりして。

膝擦れるレベルだったらスライダーつけられるようにしたいんだけど買ったほうが早いか。

この直後膝擦ってしまいツナギ買うのでした。
(ウルフで)すっコケてから膝が擦れなくなりましたが擦れればいいってものでもないからね。
でも擦れると気持ちいいんだよね~。
今は膝を意識せず乗ってますがサーキットでたまに擦れてびっくりしてます。

晩酌しながら手入れしてたら汗掻いちゃいました(ーー;)
お風呂入ったのにぃ。
今度ブーツやグローブ、ツナギも手入れしておこうかな~。




さて今日から8月ですか。

このバンドはよく知らないけどこの曲が使われたCMはなんだか好きでした。

早いなぁ6月に戻らないかな・・・。←毎年言ってる
盆が過ぎれば雪が降ると言われたことがあるけどそんな感じだもんな。
祭囃子を聞けば陽気さより季節の移り変わりを感じてしまう。
おセンチなだけ(笑)

今年はまだまだやること残ってんだ。
やってくぜ~。
Posted at 2018/08/01 21:05:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイクの話 | 日記
2018年07月03日 イイね!

裏磐梯の思い出。

裏磐梯の思い出。裏磐梯エリアに遊びに行くようになりまだ日は浅いのですが^^;

裏磐梯エリアのワインディングと言えば磐梯吾妻スカイライン、磐梯吾妻レークライン、西吾妻スカイバレー、磐梯山ゴールドライン。
僕がこれらのルートに行くと必ずと言っていいほど同じ場所で写真を撮りますよね。


それには理由がありまして。
例えばこの磐梯吾妻スカイライン。


その場所に料金所のゲートがありました。

かつては有料道路だったのです。


レークライン。





ゴールドライン。



あれっなんだか場所が違う気がする。

Wikiにありました。

そうか撮ったのは北側のゲートだったのか。


ただしスカイバレーですが。

ここに初めて来たときはすでにゲートはなく。

調べたら画像を見つけました。
まことに身勝手ながらコチラのサイトより拝借させていただきました。

ステキなステージアで・・・(ヘコヘコ)


へー!
やっぱりあの場所にあったんですね。
看板のデザインも他と同じだったようです。


いずれのルートも料金徴収期間の満了により無料開放されたそうな。

その前は朝練の方もお金を払って走りに来てたのかな?


ゲートのほかにも無くなったものがあり。



看板はもうひとつありました。

レークラインも。

ここにも看板がありましたが思えば撤去されてたな。
適当に撮ってきた写真も貴重になったりしてね。

無料開放により気軽に各ルートを楽しめるようになりました。
嬉しいものです。
しかし震災前の裏磐梯エリアはもっと走りやすかったんだろうなぁ。

Posted at 2018/07/03 18:30:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | バイクの話 | 日記
2018年06月28日 イイね!

次に乗りたいバイク。

次に乗りたいバイク。今の2台を愛しつつも「いいな~」と思うバイクはたくさんあります。
基本的に以前と同じですが今回は最近考えていたこと。

現在ゼータクにも2台持ちをしていますが正直のところ1台で満足するならそれに越したことはない。
2台を維持するのはお金もそうですが手間も時間もかかる。
そしてそう遠くない将来今ほどの余裕は持てなくなるでしょう。


どちらか手放すなら・・・と前々から考えていましたがこれがどーしても決まらない(-_-;)
・・・ならばいっそ2台とも手放して他の1台にする?
あ、それいいかも。

そうした場合何にしよう。
余裕なくなるとしたら今ほどバイクに本腰はいれないでしょう。
なら気楽な250ccでもいいかな~という気持ちもありますが4ストだと物足りなくなりそうだし400cc・・・じゃ車検あるし・・・。

どうせ車検あるならやっぱり大型か。
大型クラスで軽量コンパクトかつアップライトなバイクってないかな?
とりあえず思い浮かんだのはTRX850。

でも年式が古く状態のいいタマは少ない。

新しめの車種で他にナニかなかったかな?
・・・あ、MT!

MT-07!
アップライトなネイキッド、180kgほどの軽量コンパクトな車体、約80馬力のエンジン・・・そして安い。
いいじゃない面白そうじゃない。

ちなみに現行CB400SFで199kg56馬力なのでいかに軽く、そしてハイパワーだということが想像つくのではないでしょうか。
実際に(XSR700ですが)試乗してみたところとても軽く加速感はCB1300と同等かな。
いいじゃんいいじゃん。
これなら遠乗りはともかく日帰りでフラっと出かけることはもちろんワインディングを堪能することもできるし車に積んでサーキットも行ける。
・・・結局これまで通り遊びそう。
何にせよ気楽に付き合えそうなバイクです。

「いやいや、MT-09は?」とお思いの方もいらっしゃるかと思います。
これも面白いバイクですが"250cc~400ccクラスの車格"と考えた場合車体がちょっと大きい。
大差はないのだけど09ならCBR1000RRのままでいいんですよね。
あくまでパワーのある400ccというイメージですから。

ただ足回りがプワー、バネだけって感じ。
もし乗るならカヤバの足は必須かと考えていますが・・・。

前後で20マンするんですよね。
今現在1万キロ未満の中古車で乗り出し額が平均60万円、カヤバの足やバックステップ、タイヤなどを入れると・・・ざっくりと80万~90万円。
あれ・・・安くない。


これに近い車種となると690dukeがありますが。

物によってはこっちのほうが安くスペックは上ですがトラブルが怖い・・・。

もう少し出してMT-09SP買ったら?っていう話にもなってしまいますが・・・。

オートシフターもあるし魅力的ではあるんだけどやっぱり07のサイズがいい。
MT-07SP出ないかな~どちらかというと07はライトな層向けですから期待はできないか。

まぁ所有したらしばらく乗るでしょうから仕方ないかなとも思ったりも。



・・・もしくは!
MT-10SPもイイなぁなんて。

こちらも実際に乗ってみてCBとCBRのいいとこ取りしたバイクだと感じました。
CBRのようなフットワーク、CBのようなしなやかさ。
そして両車にない独特なエンジンフィーリング。

どちらかと言うとこっちのほうが欲しい気持ちもありますが・・・高い!
新車で200万円、中古でも安くて160万円くらいかな。
変なこと言うようかもしれませんがバイクにその金額はさすがに出せませーん。
ノーマルならMT-07が3台買えるじゃん・・・。
それと航続距離が短くリヤタイヤが高い。


今回MTにこだわりがあるわけではないのですがコンセプトがちょうどいいかなって。
MTと言えばMT-01のような個性的なバイクにも乗ってみたいところです。

うーん、S2000にマニ割りした大型トラックのエンジンを搭載したような内容でしょうか。
こんなゲテモノ(失礼)はバイクならではですし。

他ではやっぱりZX-14Rとか・・・。

意外かもしれませんがGPZやZZRの雰囲気も好き。←キリンの影響。
でも現行車なら・・・その加速性能はもちろん顔つき、雰囲気がタマラナイ(笑)
当時のGPZやZZRも14Rのようなイメージだったのかな。
というか後継車か。

VFR800Xもいいですね。

足長系のゆったりとしたジャンルでV4エンジンにも興味あり。


この辺は変わらない。
ホンダのイメージが強いと思いますがブランドで選んでいるわけではないのでどの車種どのメーカーも魅力に感じます。

しかしこれらの車種は今のCB1300SBからわざわざ買い換えるほどの変化はあるかな・・・と思ってしまいます。
いやもちろん違いはありますが^^;
使い勝手はいいし大型なりに小回り効くしどちらかと言うとCBでジュウブンってことかな。
気心知れてるよき相棒って感じですし。
でもな~重厚さあふれる14RやRC45を由来とするV4エンジンを気軽に楽しめるVFRも魅力的。
変化で言えばこれまでと違うV4エンジンが面白そうだしポジションが楽でタイヤ交換、チェーン調整が簡単でCBよりは軽いVFR、という見方もできる。
いやいや超弩級のメガスポーツの加速力、存在感にも憧れるぞ。
・・・どれもこれも気にはなる。


うーん、バイクの楽しさで言えばCB1300SBですし動力性能を味わうならCBR1000RRですし・・・。
バイクとして好きなのはCB1300SBですが週末のワインディングやたまのサーキットを楽しむというある意味実用的なのはCBR1000RRですし。
いやスーパースポーツでツーリングに行く人はたくさんいますがラクじゃないし^^;

中間車種という意味ではトレーサーやNinja1000などがありますが・・・。

どれも実際に乗ってみて「イイけどこれじゃない」と感じました。
「国産車を2台買うより○○を1台乗った方がいい」と言われ、これも試乗させていただいて確かにその車種(メーカー)に魅力を感じるのですがやっぱりその1台だけでは満足いかなかったと思います。
CBやCBRには快適性なり動力性能なり、秀でたところに魅力を感じているのかな。




なんだかんだ言って今の2台持ちを続けられたらなというのが本望です。
どの車種も深い興味はあるものの乗り換える予算で維持やパーツ買った方が有意義かも。
ある意味では究極の2台を選んでしまったのかもしれません(笑)

それでももし次へ行くなら・・・今現在はやっぱりMT-07を選ぶかな。

でも中古車として並べられる愛車の姿は見たくないな~せめて知人に渡したい。
どのみち二台とも大した金額にはならないでしょうし・・・。

うだうだ語りましたがみなさんの考え企みがありましたら聞かせてください。







Posted at 2018/06/28 18:58:44 | コメント(5) | トラックバック(0) | バイクの話 | 日記

プロフィール

「読まずに捨てて迷宮入りした…」
何シテル?   11/14 22:17
いんさいど まい かーらいふ。 田舎の人。です。 4輪&2輪に乗る生活、いわゆるドライダーしています。 走ることは生きること、そして戦うことだ!なんち...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

事故発生!その時ドラレコは!? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/24 20:12:11
ちょっと寂しい現実 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/05 10:19:48
絡む気無いなら切ってくれ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/25 20:18:17

お友達

お友達登録は募集していません、ごめんなさい。
しかし!チラ見立ち読み大歓迎。
コメントお待ちしてます♪

※わかる人はわかると思いますがなるべく地名等伏せさせていただいてます・・・ご理解ください。
僕の知人だという人もそっとしておいてください・・・ナイショで。



ファン

84 人のファンがいます

愛車一覧

日産 セレナハイブリッド 日産 セレナハイブリッド
アソビを広げるマテリアル。 日頃のアシに、トランポに。
ヤマハ MT-07 ヤマハ MT-07
エンジョイ、ライディング! 身軽で気軽なバイクです。
ホンダ CBR1000RR ホンダ CBR1000RR
憧れのSS、憧れのRR。 ロードゴーイング・レーサー。 非日常を味わわせてくれるバイクで ...
その他 バイク用品等 その他 バイク用品等
バイク用品関係です。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.