• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

田舎の人。のブログ一覧

2013年09月30日 イイね!

CB1300SBに乗るならば。

CB1300SBに乗るならば。もしCB1300SBにしたならば・・・ETC、フェンダーレス、スクリーン、グリップヒーター、マフラー、HIDなどをつけたい。
とりあえず挙げた順につけたいかも。

それ以前にカラーリングどれにしようと。
先に言いますけど気に入らない気になるのは「カッコ悪い」と言っているわけではないので悪しからず!

第一希望はこの画像の。

そしてやはり金ホイールにしたい。
ただこのカラーリングの年式は高い。
09年あたりでマイナーチェンジしてるそうだしどうせ乗るなら選択してもいいかもしれないけど。
新古車を好きな部品つけて新車価格で買うという某WRXのようになりそう。


一番多いと思われるのがこのカラー。

ハーフカウルの横の赤いカウルがなんか間延び感があるような。

でもステッカー剥がしただけの前オーナーのCB1300SBはカッコよく見えた。

まあ見方や映り方かもしれませんが。

ブラック一色。

悪くないけど明るい色にしたい。
ホーネットとおそろいでステッカー類が赤かったら考えましたがw

ブルメタ。

んー。
上のブラックもですがハーフカウルのサイド部分を白く塗ったらかっこいいかも?
でもラインか何か入れないと・・・?

ブラック&ガンメタ?

このカラーもいいかも。
限定の赤フレームにこの外装を組み込んだ写真を見たことがあるがめちゃくちゃかっこよかった。

オリジナルのようですがこんなカラーが。

シルバーの車体でハーフカウルのサイド、テールカウルをガンメタにしたようで。
これカッコイイ。
バレる前に白状するとコチラ売り物のようです。

ホワイト&ガンメタ。


まあいずれにせよトップ画像のカラーのようにハーフカウルのサイドが白、真ん中に色つきというのが好みかもしれない。
CB1300の本を読んでいたら開発者インタビューの中に「流用取り付け」の一言がありそれもアリかなぁ。
でも高そうだしヘタすると標準カラーとなったCB1300と変わらない値段にもなりかねない。
黒ホイール車にしたとして黒ホイールを流し金ホイールを入手するとしてもあまり安くはないかも。
今乗っている人がそうするのはいいかもしれませんけどね。

でなんだかんだ見ていたらペイントしているブログがあった。
先ほども書いたペイントですがお願いするとしたらやはり稲作のスペシャリスト・・・。
そのときはお願いします^^;
かといってあまり面倒なのを頼むのもナンですし・・・まあちょっと意見を聞いてみたい。

結構走っている車種だからこそちょっとでも個性出して乗りたいな。
先日のレンタルツーリングでは後ろにCB1300SFが走っていてさらに対向車として走ってくるなんてのもありました(笑)
しかし大型バイクってのは気分いいですねぇ。

CB1300SBの記事に書くのもなんですがWR250Xのコーナーリングはよかったな~後々買う。
白は取られたし青か黒赤かな。
Posted at 2013/09/30 20:10:38 | コメント(2) | トラックバック(0) | バイクの話 | 日記
2013年09月29日 イイね!

愛車の健康診断。

愛車の健康診断。今日は我がK11の手入れしました。
初め洗車しコーティングだけかと思っていたけどブレーキフルード汚れてるしブレーキの異音も対処しておこうと。
ヨソでリフト借りて作業開始。

エンジン周り。
げっまたカバーからオイルにじんできてる。
プラグ磨耗気味。イリジウムにすると結構変わるとMTGで聞いた。
ダイナモベルト痛んできてる、次の車検では交換かな。









下回り。
特になし。
ロアホースに耐熱処理?純正なのかな?


ウルサイマフラー。

排気漏れはない。
キューブ前期のニスモマフラーいいなーと思ってはいます。
長いため農家の人に頼んでいい感じに切ってくださればちょうどいいかも?

排気関係といえばαマニ組んでみようかな交換簡単そうだしガスケット用意すればいいんですし。
あ、でも前期中期は触媒を組み替えないといけないんでしたっけ?


ブレーキはチェックし清掃したなんだと組みなおした。


前輪。

右側が外側です。
ヤマを走ると外減りするなと思っていたけど思いのほか内減りしていた。
そいや純正も内減りしていた。
エア圧調整し前後入れ替えた。
次は何履くかな~安いハイグリもいいけど今みたいなフツーのタイヤでもいいかも。

ブレーキフルード交換してリフト載せたついでにエンジンオイルも交換した。
こうして作業し改めて思うけど面倒というか仕事にする人って大変ですね。

現在の距離。

まだまだ走ってもらいます。

スチームで下回りを洗い洗車機に放り込んであとはコーティング。
んー気分いいね。

CG13載せたいナー。

帰りに髪切って本屋で立ち読み。
ふとアドベンチャーツアラーがかっこよく思えた。
BMWのRシリーズやムルティストラーダってのもいいけどドゥカティのハイパーストラーダってのカッコイイなぁ。

モタードとツアラーの2つのカテゴリーを融合させたとか。
長距離走ってもいいワインディングも楽しめる・・・いいな。
ハイパーストラーダって名前もいいねアウトストラーダみたいで。

でも高いね・・・検索したら行ったことはないけど知っているお店がヒットした。今度行ってみようかな?
農ラさんもそうですが高くても本気で欲しい1台を買って長く乗るってのが1番かもしれませんね。
今のところそういう考え。
そういえばBMWの店で「高いけど国産の2台乗るよりBMWのバイク1台乗ったほうが安上がり」と言ってたな。
こういう外車ってどうなんでしょう?故障とか保障とか修理とか。
最近のはいいらしいけど・・・。
VFR800Xクロスランナーってのも「おっ」と思ったけどタマが少なすぎるのと収納スペースなさそうでヤメた。

今のところCB1300SBがイイナと思っていますがこういうバイクもアリですネ。

そんな1日でした。
Posted at 2013/09/29 21:09:01 | コメント(4) | トラックバック(0) | K11 | 日記
2013年09月28日 イイね!

( ' jjj ' )

( ' jjj ' )じぇじぇじぇ!田舎の人。です。
今日はあまちゃん最終回でしたね。
朝ドラは会社で見てますがあまちゃんはとても面白かった。
んでasaichiの有働さんイノッチの感想がまたいいんですよねw
少し前まで「ゲゲゲの女房」が流行りだったのに今回は「じぇじぇじぇのあまちゃん」ですね。

前回の朝ドラはなんだかまとまりの悪い終わり方でしたがあまちゃんは全体的によかったな~。
最終回では潮騒のメモリーズ、天野春子、鈴鹿ひろ美のをつなげた潮騒のメモリーがまたね。
小泉今日子さんはもちろんですが薬師丸ひろ子さんの歌声も素晴らしかった。




んであまちゃん見てたらウニ丼食べたくなり食べてきました。
初め行ったら定休日で次に来てよく見たら夕方終わってしまうことに気づき3度目の正直でした^^;
注文したらよそるだけなのでしょう2分もせず出てきてビビった。
いやーウマかった~♪
また食べに行きたい。

その後☆農ライフ☆さんと待ち合わせし市内プチツー。
こうしてまったり市内走るのには250クラスがちょうどいいですね。
走りつつ次のバイクを思っていましたが重さに慣れればCB1300SBのほうがいいような。
やっぱまず乗ってみることですかね。


WRXを買ったバイク屋さんにも行ったけど忙しそうであまり話ができず。
その足でぶらぶらヤマへ。

WR250X乗せていただきましたがいやー速い速い。
加速もWRXのほうが速いような・・・。
コーナーもヒラヒラスパスパグイグイと速くてビビる。
ただ足のセッティングがイマイチだそうで確かに切れ込みそうになるのが怖いw

ホーネットと比較してみたくなり乗り換えてすぐ走ってみる。

まず感じたのがホーネット小さいww
走ってみるとホーネットもホーネットでよく走る。
ただギャップで跳ねるし剛性感というのか?なんというかコーナーで柔さを感じる。
GSR750はすごかったな~ガッチリしてたし。

アクションが大きいせいもあるのか体感的にはWRXのほうが速い。
実際同程度だったりするのかもしれないけど基本設計からガチです慣れればやはりWRXのほうが速いんじゃないかな。

いやーWRXいいですね~毎度乗せてくれて申し訳ないのですがすごくいい体験です。
今欲しいのは大型ですがWRXは絶対乗りたい。
農ラさんもミツバチでブンブン鳴らしつつ走ってましたw
ネイキッドもお似合いですね。




でこうして走るのはいいけど前輪ががが・・・。

そろそろ換えなきゃ。
軽いせいか真ん中は減りにくいようですね。

帰り道ふと思い立ちヨソへ。
エンジン周り、下回り洗いたいなーと前から思っていたのでこっそりスチームでバーっと洗ってあげました。
いつも磨きはするけど水洗い的なのってしていないので・・・。
エキパイ、エンジン周りすっきりしましたがもう少し洗ってあげてもよかったかな。

帰り際ちんぐ。さんに発見され俺がクレーンの隣にいたそうなのですが気づかなかった・・・
レンタルバイク乗った後も発見されていたそうで。
市内走っててちょくちょくみんカラの人を見かけますが逆に「あ、あの人だ」なんて見つかっていたりするのかな?
行きつけのスタンドの知り合いの店員から「みんカラやってますよねぇ?!」と言われたことはありましたが・・・^^;

帰宅して軽く磨いてあげた。
今日は試しにウインタージャケットとウインターグローブで少し暑いかなと思ったけどそうでもなく夕方は冷えだしてちょっと寒いくらいでした。
寒そうに走っていた農ラさんも購入予定のようです。

明日は我がK11洗車してコーティングしてあげようと思います。

Posted at 2013/09/28 19:26:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2013年09月27日 イイね!

現在乗りたいバイク。

現在乗りたいバイク。俺のバイクライフを繰り広げる田舎の人。です。

人からの影響もあるが余裕があり距離走っても楽な大型に乗りたいと思い始め。
興味のある車種が多く何がいいのかわからないままでしたが試乗会やレンタルし何台か乗ってみて絞れてきた。
見えてきた条件はネイキッド、カウル付、好みのスタイル・・・。

まずホンダCB1300SB
先日レンタルしてみてとても優秀だと感じた。
乗るまで「こんな重い車体が乗りやすいわけがない」なんて思っていた。
試乗会でも前々オーナーのCB1300SBに乗ってみたが走ると軽い。
低回転から怒涛のトルクでどこ走っても楽チン。
ハンドリングもよくワインディングも楽しめる。
ハーフカウル付のCB1300SBならば高速も楽だろう。
シート下やボルドールならばカウルにある積載スペースは秀逸。

しかし走りは軽くてもビッグネイキッドなので押し引きはとても重く一時停止や信号での停車は少し緊張した。
実はレンタルしたCB1300SFはブレーキかけるとに変なひっかりがありそれもあるかもしれない。
07年までならばフルパワー化も安易だそうで前々オーナーのCB1300SBも施行されているらしい。
まあフルパワーしなくても充分でしょうができるならしてみたいし「フルパワー仕様」という満足感がいいと思う。
相場は高めで2、3年落ちでも3ケタはくだらない。
ちなみにCB1300SFのSFはスーパーフォアでSBはスーパーボルドールの略です。


そしてもう1台、ヤマハFZ1 Fazer

同じネイキッドでもCB1300SBとベースが異なりこちらはエンジンはスーパースポーツYZF-R1がベースで車体も軽く作られています。
フルカウルのフェザーGTというモデルもありますがなんとなく好めず。

先日見てきて改めてイイナーと思った。

CB1300SFと比べ少し前傾ですがハンドル変えれば変わらないレベル。

車種は好きなのですが「これだっ」というカラーはいまいち・・・。
強いて言うならこのガンメタかな、外装の色というよりエンジンとホイールがシルバーなのがいい。

CB1300にしたってそうですが色に関しては米作りのスペシャリストに塗っていただくこともできますしね。
店員のご好意でエンジンかけてくださいましたがビュンビュンとレスポンスはさすがSSベースのエンジンというところ。
積載スペースはとても少ない。
自分が乗った中でコレに近い車種はGSR750かな。
400ccが少し大きくなったくらいの取り回しで走りは軽くエンジンもパワフル。
気になったのが発進時のトルク、乗り出してすぐ2回エンストした・・・。
まあしばらく乗ったら慣れましたけどね。
相場は安め。

CB1300SBとFZ1 Fazerを自分目線で比較するとまずシート。
CB1300SBは長距離乗っても楽ですがそれに比べるとフェザーは痛くなりそう。
発進時のトルクはやはりCB1300SB。
積載スペースが多く便利そうなのもCB1300SB。
取り回しが軽く気軽に乗り出せそうなのはフェザー。
クラッチも軽いフェザー。

ホーネットは残すし重さに慣れればCB1300SBのほうがいいかもしれない。
でもフェザーも楽しそう。
んー迷うねぇ。
一度どちらかにしばらく乗ってみてどうしても気に入らないところがあれば乗り換えればいいだけですし。

まあどちらにしたって今すぐ買うわけじゃないしまだしばらく悩むのを楽しもうかなと思います。

・・・しかし我ながらレンタルバイクでレッドバロン・・・笑

Posted at 2013/09/27 21:14:01 | コメント(5) | トラックバック(0) | バイクの話 | 日記
2013年09月26日 イイね!

インプレッション ~CB1300SF~

インプレッション ~CB1300SF~PROJECT BIG-1コンセプトの基ホンダが生み出したSC54型CB1300SF
排気量1300cc、101ps、車重254kgというビッグネイキッド。


先日CB1300SFをレンタルしたのでその印象をインプレッション形式でまとめようと思います。
ホーネット250乗りとして感じたことということを頭に入れて読んでいただければと思います。



我がホーネットと比べズシッと重く大きな車体・・・。
ですがクラッチをつなぐとスッと重さが消え走り出すととっても乗りやすい。
拍子抜けするほど。
そのクラッチですが油圧なのもあり重めです。
でもジャンルからしては軽いほうだとか。
ポジションは快適。
足つきは片足べったり両足つま先立ち。

メーター周り。

260kmまで刻んでますが速度リミッターがあり180kmまでです。メーター読みぬよわでした。

1300ccのトルクは凄まじくアクセルひとヒネりで押し出されるような怒涛の加速を体験できます。
1速だと260kg弱のフロントが僅かながらフワッと。
初めてというのもありますが文字のごとく一瞬目のくらむ加速でした・・・。
乗る人が乗れば0-100kmも3秒切るそうです。
パワーウエイトレシオでみると1500kgの車に600psのエンジンを積んだスペックに近いんですね。
そんなエンジンですがレスポンスは穏やかで極低速での街乗りも楽チン。
高速道路は100キロ巡航3500回転で車のよう。
坂道も追い抜きも右手ひとひねり。
ホーネットのように7つも8つもギアを下げなくていい。
あ、そんなにギアないや。


交差点を曲がろうとすると重さからなのかハンドルの切れ込みを感じましたがステップ荷重を意識すると思うように曲がれるようになりました。
ワインディングでもとても素直で旋回、立ち上がりのオンザレール感がとても楽しい!
大きな図体ですが走るととても軽快。
帰り際すんなり左折する自分がいました。



しかしタイヤの銘柄もあるのか?
寝かせていくと軽すぎるというか接地感が薄いかな。
それでもステップを擦るまでバンクすることはできた。
あと軽快に感じても実際重さはあるので勾配のある下りコーナーは苦手かも。

乗り心地はいいのですがこれもタイヤの銘柄なのかセッティング次第なのか思いのほか固めでした。
「しっとりした乗り心地だろう」というイメージがあったというのもあるのかな。
それでもシートは快適で走り続けても平気でした。
ただ膝は痛くなった・・・でも無休憩での話ですし車種関係ないでしょう。
そういえばレンタルの際使いませんでしたがシート下のスペースが大きくこれは便利だなぁと感じました。

気になったポイント。

まずアクセルのドンつき。
丁寧に操作すればなんてことはありませんがアクセルオフのショックが大きいです。
重さ・・・これは辛口カレーが辛いというようなもの。
停車する場所など結構気を使わないといけませんがこれも車種に限った話ではありませんね。
停車するときや渋滞などで徐行するときクラッチの重さ含め少し気を使いましたが慣れなのかな。
慣れといえばコーナーなどで6速のつもりで扱うとエンブレが大きくギクシャクしました。
薄いグローブだと結構振動を感じます。

燃費はレンタルした日で17km/L。
この日は高速道路、信号の少ない下道、峠道です。
個人的な価値観からすると「んー」と思いますが排気量なりなんでしょうか。

あとツーリングしていてこの車種かなり見かけましたね~5、6台はいた。
乗っていたのは限定カラーだったので「お?」と思われたのかもしれませんが悪く言えばありきたりなのかもしれません。
人と違った車種がいいという人は気になるかもしれませんが自分は気にしないかな。



この車種に乗るならばハーフカウルがついたCB1300SBを選びたい。

こちらのCB1300SBはホーネットの前々オーナーの現在の愛車です。
ハーフカウルは防風以外に小物入れがあり便利というポイントもあります。
そしてこのCB1300SBは白バイにも採用されていますね。


街乗りからワインディング高速道路とオールマイティなホンダらしい優等生な1台。

余裕のある走りで頼もしく素晴らしいバイクでした。

機会があれば各社のビッグネイキッドも乗ってみたいですネ。

Posted at 2013/09/26 21:16:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | バイクの話 | 日記

プロフィール

「改ざん許してやるからMT-07の足くれ、KYB・・・(笑)」
何シテル?   10/18 23:18
いんさいど まい かーらいふ。 田舎の人。です。 4輪&2輪に乗る生活、いわゆるドライダーしています。 走ることは生きること、そして戦うことだ!なんち...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/9 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

事故発生!その時ドラレコは!? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/24 20:12:11
ちょっと寂しい現実 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/05 10:19:48
絡む気無いなら切ってくれ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/25 20:18:17

お友達

お友達登録は募集していません、ごめんなさい。
しかし!チラ見立ち読み大歓迎。
コメントお待ちしてます♪

※わかる人はわかると思いますがなるべく地名等伏せさせていただいてます・・・ご理解ください。
僕の知人だという人もそっとしておいてください・・・ナイショで。



ファン

84 人のファンがいます

愛車一覧

日産 セレナハイブリッド 日産 セレナハイブリッド
アソビを広げるマテリアル。 日頃のアシに、トランポに。
ヤマハ MT-07 ヤマハ MT-07
エンジョイ、ライディング! 身軽で気軽なバイクです。
ホンダ CBR1000RR ホンダ CBR1000RR
憧れのSS、憧れのRR。 ロードゴーイング・レーサー。 非日常を味わわせてくれるバイクで ...
その他 バイク用品等 その他 バイク用品等
バイク用品関係です。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.