• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

田舎の人。のブログ一覧

2016年06月28日 イイね!

緊急車両24時を見ていたら・・・。

緊急車両24時を見ていたら・・・。先日放送していた「緊急車両24時」。
この手の番組は好きで楽しく視聴していました。


※アップロード者は僕ではありません^^;

首都高で原因不明の渋滞とな。


ふーん。


あら、事故のようです。


ギリギリで車が通過していきます・・・怖。



車線規制。


お、バイク・・・。


なんだろ・・・ん?


俺だ!!!!!


あぁ、こないだのツーリングの時か!?
ちなみにその日冬用ジャケットでこの格好でしたので間違いない。


大破した車・・・。


これか。


ちょうど撮影していましたが・・・。

まったく気がつかなかった。
どこから撮られていたんだろう。
よく見れば追い抜いたトラックも一致してる。

いやービックリした~ww
なんだか見たことのある車が走ってるなと思ったらその日見たからかな。
こんなことあるんですね。
静かなマフラーですが意外と響くんだな~いい音(笑)


ちなみにスピードの出しすぎによる事故で横転し大破したそうな。

後ろから迫り来る車避けようとしたのかなと思ってましたが自爆のようで。

自爆と言えば実は。

たいしたペースでもなかったのですがオイルか何か踏んだのか足元をすくわれ僕も危うく・・・。
立て直せなかったら取材を受けてたかもしれませんね?(汗)


・・・というかヘタしたらアチラ側として扱われた可能性もあったのか?その走りはできませんが(゚Д゚;)


Posted at 2016/06/28 19:05:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | CB1300SB | 日記
2016年06月26日 イイね!

まったり滝見ツーリング。

まったり滝見ツーリング。本日バーレさんから声をかけていただいたのでツーリングに参加してまいりました。

集合場所へ。

予定より早く到着したのもあり誰もいない^^;
日曜の朝でしたが結構出入りが激しかった。

しばらくすると農ライフさんと他の参加者の方も現れ、最後に主催者であるバーレさんご登場。

農ラさんとバーレさん、ほか3名。
この3名はバーレさんの職場のバイク仲間だそうで互いに自己紹介を。
DR-Z、マグナ250、XR250でした。

今回袋田の滝を目的地とするらしい。


とりあえずダムへ向かいます。


広域農道では各々のペースで。



ダム。


(^^)v


いつも通過してしまうだけなので立ち止まるのは久しぶり。

いい天気だな~。
週の初めはこの日雨の予報でしたが前にずれました。


この日いつもと違いまったり道を行くと聞いていたのでジーパンで来ましたが・・・。

やる気マンマンな方が2名(笑)


さてどの道を行く?
いつもは広域農道を進むのですが今日は違う道を行ってみようか。
ということでダムの裏へと続く道を選択。

しかし途中道の選択を間違え(汗)
間違えたと言っても多少遠回りになるだけですし最後尾でしたので・・・そのまま^^;
途中楽しそうなワインディング区間もありました。
狭く濡れた林道区間もありましたが・・・。

国道に出て予定としていた道の出口を見てみるとさすが3桁県道?だいぶ狭く荒れていたように見えたので結果オーライだったかな。
途中DR-Zの方はお時間があるそうで離脱。


袋田の滝へ到着。


係の人にここに案内されました。

メットホルダーを外した農ラ号。

バーレ号に便乗・・・ww

おー。

車の免許を取ってすぐだったかなぁ、一度来たことがありました。

懐かしや。


入り口で入場券を買い。

撮影をし(笑)

入場します。

このトンネルを進みます。
初めて来たときは駐車場があってそこらへんから滝が拝めるのかと思っていました。

お。


おおー!

大迫力。
気持ちがいいですね~♪
真冬は凍って綺麗らしい。

エレベーターで上の展望台へ。

んー、迫力では下のほうがいいかも。
ドローンでもっと上から見てみたいな。
これどうにかあっち側へ行けないものでしょうか^^;笑
そういえばここも気温がかなり上がる場所でもあったような。


退場しここでお昼にすることにしました。


とろろそば。
大盛りにできなかった記憶がありましたがあれは観光シーズンだったからかしら。

みんなで楽しく。


デザート♪


これが駐車料金代わりになるそうな。
しかしソバを食べたところに聞いたら買い物をしてくれるならお店の前まで車両で入ってきていいらしく。
次回あらばそうしましょ。


今度は先頭となり、いつものコンビニへ。


いやー、店舗変われど人がたくさん。
しかししばらくするとみなさん走り去っていきました。

おしゃべりしながら時間を過ごし。

たまにはと・・・意外と少ない愛車との2ショット。
農ラさんありがとうございます^^;


今度は広域農道へは行かずダムのほうまで進みました。
何年ぶりだろうか・・・。
ダム付近はかつてのスポットだったのもあり楽しいワインディング。
「今日はのんびり」と言いつつも、楽しい道ではワルいムシが疼きます(笑)

その後はのんびりと。


ここから今度は農ラさんが先頭となり。
いつもとは違うルートで駅前のコンビニへ。
ここで解散となりました。

今日はまったりのんびり、ということでたいした距離は走らなかったのですがこれもまた楽しいツーリングとなりました。
んーこういうときこそCBですね。
楽チンなのはもちろんライダーを急かさないので。
CBRも急かしはしないのですけど・・・ね?(笑)


とても楽しかったです。
今日は他のバイクもたくさん走ってたな~。
Posted at 2016/06/26 21:43:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | CB1300SB | 日記
2016年06月20日 イイね!

CB1300SB & CB1000RR。

CB1300SB & CB1000RR。この2台体制となり半年近くが経ちました。

CBは約18000km、CBRは約2500kmの距離を走り。

中にはこの2台を選択肢として迷う方もいらっしゃるようですし、この2台を比較してみたいと思います。



まずカタログの大まかなスペックとしては。

CB1300SB(2006年モデル)


・全長×全幅×全高(mm)
2,220×790×1,215
・車両重量
260kg
・最高出力(kW[PS]/rpm) ※国内仕様
74[100]/7,000


CBR1000RR(2014年モデル)


・全長×全幅×全高(mm)
2,075×720×1,135
・車両重量
202kg
・最高出力(kW[PS]/rpm) ※国内仕様
91[123]/9,500


どちらも輸出仕様のフルパワーとなっているため馬力の数値は変わっていますが一応国内仕様として。
(フルパワーの場合CBは115馬力、CBRは178馬力だそうです)
それとキャリパーの色を見ると我がCBRは2015年モデルらしい。


取り回し。
CBRが軽い・・・というよりCBは重いです(笑)
小さな段差に苦戦しますし砂利や坂道なんてうかつに止めてしまったら・・・。
一度走り出せば重さは感じないのですけどね。
しかしハンドルが切れるのでその辺り融通は利きます。
CBRはあまりハンドル切れません。
CBRも軽量とはいえそれなりの体格を感じる場面もあるかなと。

ポジション。
CBと比較するとCBRはやはりハンドルが低いです。
でも近いのでSSなりに楽な部類かと。
CBはバーハンドルですが図体が図体なのでちょーっとハンドル遠いかな。
足つきはCBRのほうが悪いです。
CBもよくはありませんがCBRに比べれば全然。
足つきについてはどの車種でもそうですが慣れかなぁとは・・・幸いそれなりの体格ですしね。
CBRからCBに乗り換えると「ハンドル高っ!シート低っ!!」という感覚に陥ります(笑)

荷物の積載性。
CBのシート下は広いですしボルドールの場合カウルに小物入れが備わっています。
普段からシート下に雨装備一式と予備レバーを入れていてキャリアを組みそれに載せたシートバッグに更にポンポン物を入れられます。
荷掛けフックもあるためネットで固定することも可能。
CBRの場合ダウンマフラーとなり少なからず小物は入れられますが・・・。
ちなみにETC、車検証と説明書、予備レバー、車載工具を入れていて余裕はほとんどありません。
ツーリング時はウエストバッグやシートバッグを併用しています。

乗り心地。
しなやかなサス、フレームを持つCBは疲れ知らず・・・距離を走ればさすがに疲れますが(笑)
どちらも標準状態だと多少固めなのでプリロードを抜くことをおすすめします。
段差やギャップをいなすしっとりとしたサスの動きは気持ちがいいです。
CBRはスポーツ走行を前提としているため街中の低速走行では突き上げを感じます。
しかしSSなりにマシな方なのかな?
一方高速道路では少しフワフワしてしまうCBですが、CBRはさすがビシっと安定しています。
シートですがこれもCBRはマシなほうだと思いますがCBのソファのようなシートは秀逸かと。

街中での走行。
ポジションの違いもあり比べるとCBはとーっても楽チン。
しかしCBRもライダーを急かすことなくスルスル進むこともストレスに感じません。
UターンではCBは楽々回れますがCBRは切れ角が少ないため場所を選びます。

ツーリング。
言うまでもなくCBは楽にこなせます。
荷物も積めますからね。
CBRは苦行とまでは言いませんがCBを思うと・・・。
これに燃費も関係すると思うので後述します。

ワインディング。
これはさすがスーパースポーツ、CBRです。
誰が乗っても自由自在、気持ちよく楽しく走れますよ。
それでいて上級者が乗ればさらなる性能を発揮してくれることでしょう。
CBはやはり重さを感じますし旋回性もちょっと。
バンク角も浅く気を使います。
ネイキッドなりに走れる部類だと思いますけどね。

高速道路。
ここはやはり300km/hオーバーも可能とするパワーをもちそれを受け止め外乱をいなすシャシをもつCBR・・・と思いきや、断然CBが楽です。
CBRの場合空気抵抗を減らすため伏せる前提のカウルなので走行風をバシバシ受けますね。
CBというかボルドールの場合大きなカウルが備わりとても楽です。
(より快適にするためスクリーンを変更しているのもありますが)
しかし安定性としてはサスガ、CBRですね。
その"速度"を感じさせません。

エンジンパワー。
普通に走らせる分には同等。
と言うのもCBRはアクセル開け切れません(汗)
CBRはパワーでギューンと伸びていくイメージ。
それもワープするかのごとく・・・それでいて「コレしか回ってないの?!」と多々(汗)
3速でもギャップに弾かれ浮いてくることも・・・。
構えていないと浮いてきてしまいます。
CBは対照的でトルクにモノを言わせドーンと加速しこちらも低いギアではヘビーなフロントが浮くことも。
CBRもそこそこトルクがあるため低い回転で流すことも少し気をつければアイドリング発進することも可能です。
数値で比較するとCBはおとなしく感じるかもしれませんが決して遅くありませんよ。
公道を走る以上オーバースペックとも言えます。
扱いやすさとしてはさすがホンダ、どちらもとてもスムーズです。

燃費。
CBはレギュラー、CBRはハイオクですが計算してみるとここに大差はないんですよね。
同じルートを走った場合CBのほうがいいかな。
しかしCBは燃費の開きが大きい。
CBRは平均的で、平均値はほぼ一緒。
数値で表すとCBは14km/l~20km/l、CBRは16km/l~19km/lといったところ。
乗り方次第ではCBRのほうがいいことも考えられます。
それと大事な要素でもある航続距離。
21Lとタンクが大きいためCBのほうが走れますがこれも燃費次第。
一度に340kmを走ったことがありましたが普段早め早めに入れてしまいます。
CBRは17Lで走っても250kmくらいかなぁ・・・こちらも早め早めに。
入れておけば安心感がありますし、以前ホーネットでガス欠したことが・・・orz
「燃費なんて」と仰る方もいますがこの航続距離を考えるととても大事なことでもあるんですよね。



さてこんなところでしょうか。
とりあえず、まずはどう乗るか。

ツーリング行くならばCBですし。


ワインディングを楽しく走りたいのであればCBRを。


と言っても・・・SSでツーリングへ行く人もいればネイキッドでワインディングを走る人もいますからね。
僕もその逆をしますがそれはそれで楽しいんですよ。
まんまレーサーの性能をもつCBRでツーリングに出かけるのもまた一興、比較的得意としないCBでワインディングに挑戦するのもまた一興。
CBでワインディングを走るのだって楽しいし勉強になりますからね。
CBRでツーリングは少々堪えますがSS・・・RRに乗れること自体幸せに思いますから(笑)

極論を言えば・・・好み!
好きならば多少気になる点があっても飲み込めますから。

とは言え・・・。

その2台を持つ僕もいますからね(汗)
2台あることによって互いに割りきれるのもありまして。
気になるところも目をつぶれるので。

一応「絞るならどちらを」と考えているのですが・・・現在まったく答えが出ません(笑)
繰り返しになりますが役割としてはツーリングへ行くならCBを、ワインディングを楽しむのならCBRとしていますが・・・。
逆に言えば距離を走らなくなればCBRを選びますしワインディングをほどほどにして今後もツーリングを楽しむならばCBを選びますし。
CBRでツーリングに行けない訳ではないしCBでワインディングを走れない訳ではない。


そして正直なところを言ってしまえば1台にしたい!ww

やっぱりそれなりにお金かかりますもの・・・。

でもこの2台じゃなきゃ。

ゼータクな悩みですホント。
幸せに思いますし(笑)
かつてからCBRに憧れは抱いていましたが2台となるとはなぁ。





ちなみに僕は決してお金持ちじゃありませんよ、他に何もないだけで(笑)
ちょいちょい買い物してしまうのもあり今のところギリッギリです。
いつまで維持できるやら。
維持できなくなればそれまでとは考えています。
でも大型バイクもやり方次第なのでウルフ(250cc)とそこまで維持費は変わらない(ハズな)んですよね。

1台にするもしくは買い換えるならWR250Xだな~・・・RRとWRだなんても面白いかもしれませんね(笑)


しかしZ4でヨチヨチ走っていたのにいつの間にやら。
決して排気量ありきだなんて思っていませんけどネ。



何かあれば書き足します(笑)


Posted at 2016/06/20 17:39:38 | コメント(3) | トラックバック(0) | バイクの話 | 日記
2016年06月18日 イイね!

カスタムを施して。

カスタムを施して。撮影してきました。


















元はステッカーがペタペタ貼られただけのノーマルでしたが。





ちょいちょいとモディファイしてこの姿となりました。


イメージ通り。

いろんな方向性をもつCBのようなネイキッドと違いCBRの場合ほとんどイメージが決まっていましたからね。
自分がイメージしたものはCBR1000RR SP・・・ならぬ、SEくらいのイメージです。

この姿で売られているんじゃないかというまとまり感を大事にしつつ。
CBは内容重視で手を加えましたがCBRは姿重視でした。
・・・レプリカのSPはスポーツプロダクションの略でしたが、このCBRの場合何に当たるんでしょうね?

協力してくださった農ラさん、SC57の方、ありがとうございました。

後は・・維持!ですね~(笑)
強いて言えばもう少し制動力のあるブレーキパッドにしたいかなというところ。
実は全日本を走っていた前オーナーがもてぎなどを走らせていて不満がなかったところを見ると必要十分なのかなとも思いますが。
あとテールランプをライトスモークに・・・とか思うのですがいかがでしょう^^;

それと維持と言えば・・・。

タイヤがもう(汗)
走行距離2500kmです。
夏にゃータイヤ交換かしら・・・。





撮影中。

暑くない?^^;

仕上がったCBRを眺めつつお昼の菓子パンを。


ややっ


ねだられました。

お腹すいてかわいそうだけど・・・ゴメンよ。


その後例のテストがてら高速道路を走り、寄り道し。

んー、今日はいい天気ですね。

その後信号待ちで黒いWRのお友達にバッタリ。
しかし用事があるようなのでまた今度!


Posted at 2016/06/18 16:39:32 | コメント(4) | トラックバック(0) | CBR1000RR | 日記
2016年06月17日 イイね!

首都高ツーリング。

首都高ツーリング。の動画です。


よく撮れてますね~。
映像もそうですが音声も難しいんですよ。
コレは別録りのようです。

都内ツーリングで首都高環状線を走りますがまさにこんな感じです。
コンクリートジャングルの合間を行くワインディングと言ったところでしょうか(笑)

合流はちょっと緊張はしますが焦らずウインカー上げていけば入れてもらえるのでなんとか。
ヨタヨタしてると「田舎モンめが!」となるのですーっと入ってしまいましょう(笑)
走行していた車線がなくなるのに(寸前ではなく)直前で気づき「あっ」と横を見たらすでに車間を空けてくれていたとかあったなぁ。



余談ですが隼もいいですね。
ZX-14Rもそうですがメガスポも好きで乗ってみたい気持ちがあります。
ただ今そのお金を出すならバイクが載る車買ったほうが幅が広がるかな。



深夜だと交通量は減り街は光り輝きまた違う世界に。


これは以前話題になった動画ですが。

少なからず場所を知る身としてはあの場所をこの速度で?と度肝抜かれます。
レイアウトや一般車の動きもそうですが路面悪いですよココ・・・。
撮影者はもちろん数名逮捕されたとか^^;



Posted at 2016/06/17 21:50:43 | コメント(2) | トラックバック(0) | バイクの話 | 日記

プロフィール

「前を走る車の窓から1歳くらいの幼児が上半身乗り出してた・・・両親と思われる人物は気にせず助手席側も携帯いじってる。車線ずらしたけどいつ落ちるかと見てて怖かった(ーー;)」
何シテル?   11/21 16:55
いんさいど まい かーらいふ。 田舎の人。です。 4輪&2輪に乗る生活、いわゆるドライダーしています。 走ることは生きること、そして戦うことだ!なんち...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/6 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

事故発生!その時ドラレコは!? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/24 20:12:11
ちょっと寂しい現実 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/05 10:19:48
絡む気無いなら切ってくれ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/25 20:18:17

お友達

お友達登録は募集していません、ごめんなさい。
しかし!チラ見立ち読み大歓迎。
コメントお待ちしてます♪

※わかる人はわかると思いますがなるべく地名等伏せさせていただいてます・・・ご理解ください。
僕の知人だという人もそっとしておいてください・・・ナイショで。



ファン

84 人のファンがいます

愛車一覧

日産 セレナハイブリッド 日産 セレナハイブリッド
アソビを広げるマテリアル。 日頃のアシに、トランポに。
ヤマハ MT-07 ヤマハ MT-07
エンジョイ、ライディング! 身軽で気軽なバイクです。
ホンダ CBR1000RR ホンダ CBR1000RR
憧れのSS、憧れのRR。 ロードゴーイング・レーサー。 非日常を味わわせてくれるバイクで ...
その他 バイク用品等 その他 バイク用品等
バイク用品関係です。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.