• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ヒデノリのブログ一覧

2011年04月11日 イイね!

オプティマバッテリー復活 by ACDelco AD-0002

オプティマバッテリー復活 by ACDelco AD-00023月9日にACDelco AD-0002を購入した後、
自動で充電完了にならないものの2~10[A]で何度か充電を行い、
気が向いたらメンテナンスモードで充電を行った結果
やはり私のオプティマバッテリーは復活しているようです。

※私の場合は自動で充電完了にならないので、
6[A]以上の電流での充電はバッテリーの温度が上がってしまいました。
(手で触ると結構温かい程度)

一度水槽につけて10[A]で試してみましたが8時間程度たっても
自動で充電完了にはなりませんでした。

充電前はバッテリーがかなりひどい状態だったと思いますが、
何度か充電を行うことでおそらく復活したものだと思います。

結果
イエローハットで計測:日本で従来行われていた方法
(負荷をかけて電流を流す方式)

バッテリーの容量に合わせてテスターをセットして点検を行ったところ
お客様のバッテリーは「正常」です。
と表示がされました。

・テスト前 13.80V
・テスト後 12.25V

安全のため、定期的に液面点検をしてください。

だそうです。
(液面点検出来ないんですけど・・・)

性能表示はおおよそ90%程度でした。

そういえばバッテリーサイズを充電前と充電後で間違っていました。
充電前はD23、充電後はD26です。
まあ116も入っているのであながち間違ってもいないでしょう。

自動で充電完了にはならないものの、
2[A]で充電を時間をかけてじっくりと充電を行いながら、
たまにメンテナンスモードを使うことで
私のバッテリーは性能を回復させることが可能でした。

尚使用条件については
試用期間:4年以上使用
通勤距離:片道10分程度

備考
毎年冬になるとエンジンの掛かりが非常に悪くなる
2010年の11月頃から朝エンジンがかからないことがあった

という散々なじょうたいでした。
よく復活したものです…

やっぱり買ってよかった。
Posted at 2011/04/11 18:31:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | バッテリー | クルマ
2011年03月28日 イイね!

本日のバッテリー容量

先週風邪をひいて2日まるまる寝込んでいたのですが、
当然その間車は全く動かしていませんでした。

先週水曜日の夕方頃エンジンをかけたのを最後に、
土曜日の朝出勤まで車を放置していたという状態です。

使い方がヘタでかなり弱っていたオプティマバッテリーは
昨年末から1日でもエンジンを掛けないとブースターをつながなければならない状態、
非常に寒い日は前日夜帰宅しても翌朝エンジンがかからない状態
というかなり悪い状態だったことを考えると、
2日半程放置していてもエンジンがかかる状態にまで回復しているようです。

それにしても相変わらず満充電にはならない…

6[A]で充電を行うと
開始後5時間ほどでバッテリーが結構温かい状態になっています。
Posted at 2011/03/28 23:20:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | バッテリー | 日記
2011年03月22日 イイね!

本日のバッテリー容量(走行後)

昨日の休日は雨が降っていたのでずっとメンテナンスモードにしていました。

本日は出勤日だったのですが、
帰宅後(走行後)の結果は
電圧:13.1[V]
容量:100[%]
でした。

0.2[V]をどう見るのか?
贔屓目に見るとメンテナンスモードの効果あり!

冷静に見ると誤差の範囲?

パソコンを使う時間を減らしてまたメンテンスモードを行いたいと思います。
Posted at 2011/03/22 23:28:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | バッテリー | 日記
2011年03月21日 イイね!

本日のバッテリー容量(走行後)

TVで英語を押していているアメリカ人?教師が出演していて、
母国では地震や津波が発生していたら自分のことだけを考えて
一人で逃げていたかもしれないけれど、
日本ではみんな一緒に、一緒に逃げるという
自分だけではなく回りの人のことを考えて行動するという文化が素晴らしいと言っていました。
日本が復興するのか?という問い合わせに
”もちろん!日本だから”
という答えを聞いて非常に感慨深いものがありました。

世界各国から援助の申し入れがあります。
被災された皆様
日本は必ず復興します。

私が行えることは非常に小さく限られているかもしれませんが、
復興すると信じてください!

話は変わって、1週間ほどAC Delco AD-0002で充電を行っていない状態でしたが、
本日帰宅直後充電器を接続してみました。

結果は
電圧:12.9[V]
容量:100[%]
でした。

先日のブログでも書きましたが、
通常充電は終了しない状態になっていますが、
走行後の容量は100[%]になっていてエンジン始動には問題がない状態です。

せっかく購入した充電器なのでメンテナンスモードで充電を行おうか考えていますが、
50[Hz]の地域(特に関東で)計画停電を実施されている状況を考えると、
無駄な電気を使いたくないような気が…
ってかブログを書くのも控えたいような気が…

実質的な話をすると西は周波数が60[Hz]、
東は周波数が50[Hz]になっていて双方の電気に互換性はない状態です。

3箇所ほど周波数を変換する場所があるそうですが、
最大でも100万[kW]までしか変換できないそうです。
今も最大容量で変換を行っていますが、
関東で必要な量は1000万[kW]とか…

遅れる最大量を送っていますが、
必要量の10[%]という状態だそうです。

多少の節電では効果がないのかもしれません。
でも出来ることを出来る範囲で行うことが必要と思います。
Posted at 2011/03/21 00:19:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | バッテリー | 日記
2011年03月15日 イイね!

オプティマバッテリー復活の兆し Part3

東北地方太平洋沖地震に被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。
また、先ほどの地震速報では静岡でマグニチュード6.0 震度6強の地震が発生したとのこと、地震大国日本というのを改めて思い知らされます。

今からでも遅くは有りません。
いざという時の心構えは持って置いたほうがいいのかもしれません。

学術的な根拠は全く無く、カンというやつですが地震の発生箇所が徐々に西に移っているような結果を見ると
南海沖地震は50年以内に80%の確率で発生すると言われていますが、
これよりも高確率で発生するのかもしれません。

さて、内容はガラっと変えてみんカラならではの内容ですが、
オプティマバッテリー復活の兆しPart3です。

Part2でAC Delco AD-0002にてバッテリー容量が100%になったとの報告をいたしましたが、
その後の経過を報告致します。

走行後のバッテリー容量は相変わらず100%になっています。
(充電器購入前は50%程度)

また、エンジン停止状態でフォグランプを点灯させると当然のことながら電圧の低下が発生しますが、
フォグランプを消灯させると充電を行わないにもかかわらず低下した電圧が徐々に回復していきます。

これはいよいよ復活!と言っていいのか?と思いましたが、
私ではわからない現象が発生しています。

以前通常充電モード2[A]と6[A]で行ったところ充電が完了しないと報告をいたしましたが、
やはり通常充電モードでは12時間ほど行ってみても充電が完了していませんでした。

オプティマバッテリーの充電は電流が1[A]になっても充電を停止せず、
満充電を行うには1[A]になった後数十時間必要ととあるサイトで報告されていますが、
これがその状態なのかどうかがわかりません。

AD-0002は通常充電を20時間行っても完了しない場合Er5というエラーが発生し、
充電を停止する設計になっているようです。

新品に近いバッテリーなら満充電になるのかもしれませんが、
この状況は如何なるものなのか?
4年使用したバッテリーでは充電が出来ないのか?

AD-0002は過充電を防止する設計になっているようですが、
ひとまず充電を行わない状態で少し様子を見てみたいと思います。

当然メンテナンスモードでの充電はこれまでに間欠的に累計すると数十時間行っています。

セルのまわり方も特に問題は無いようです。

やはり一度CCAを計測してもらいたいかも?
お邪魔をするようで申し訳ないのですが、テストしてください~

考え方ですが、毎日乗るにもかかわらず距離が非常に少ない状態で
4年間使用したバッテリーがここまで回復するというのは
オプティマバッテリーが凄いのかAC Delcoの充電器が凄いのか…

充電器を買ったことについては当然大満足です。
1台で使うには勿体無いのですが、
複数台所有していると使い回すことが出来ますので、
車1台にかかるコストも少なく見積もることが出来ます。
Posted at 2011/03/15 23:28:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | バッテリー | 日記

プロフィール

「冬を越したQCとSOHの推移 http://cvw.jp/b/11052/43916953/
何シテル?   04/18 20:21
最終後期型のチェイサー ツアラーVを新車で買ってから乗り続けています。 チェイサーの生涯現役化計画を行っています。 購入から20年弱にしてやっとポリッシャ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

VIPER5904 プッシュスタート車への配線方法Ver1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/14 05:10:00
GRID センサーヒートシンク 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/04/25 06:13:18
高効率オルタネーターに交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/17 07:31:03

愛車一覧

日産 リーフ 日産 リーフ
JZX100 Chaser 1JZ-GTE 2500cc ターボを所有しつつのセカンドカ ...
トヨタ チェイサー トヨタ チェイサー
2000年12月に新車で納車されて以後ワンオーナーのまま乗り続けています。 12年目にし ...
ホンダ アコード ホンダ アコード
私のではなく弟の車です。 色はアークティックブルーパールのEuro-Rです。 購入してし ...

過去のブログ

2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.