• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年03月13日

052Aと71Rの比較

052Aと71Rの比較














A052を装着して、自分のホームコースであるTC1000、2000を走ってきたので、インプレの
感想を71R比較でまとめてみました。

※あくまでど素人による個人的な感想ですのでご了承くださいm(__)m

1、街乗りでの乗り心地

〇街乗りでの乗り心地は71Rと比べてタイヤのケース剛性が柔らかい為か、段差や荒れた路面で71Rは固さを感じますが、A052は当たりはソフトでハイグリップラジアルタイヤとしてはいい感じです。

〇ロードノイズも車外通過音の国際基準の規制値をクリアとY社のHPで謳っているだけに、71Rより静かです。
ただし、71Rもサーキット走行等でタイヤの表面が溶けるぐらい熱入れをしなければ、「ゴー」というロードノイズが出ずA052と比べても同等の静さかです。

〇タイヤの転がり感
71Rから履き替えて乗った第一印象は、アクセルを踏んだ瞬間や一定速度でのクルージングの転がりの良さは空気圧が同じ場合は明らかに71Rがいい感じです。
A052はタイヤの剛性が柔らかいので、空気圧を71Rよりちょい高めにセットすれば転がりの抵抗感は軽減できる感じです。

街乗りでの乗り心地はA052の方が優れていると思います。

2、サーキットでの性能

〇グリップ性能

・縦方向のグリップ志向が強いと言われている71Rと比べても遜色はないですが、タイヤのケース剛性が71Rと比べて柔らかい為、ブレーキングで71Rと同じ感覚でブレーキを踏むと、タイヤが潰れすぎてABSが介入するので、タイヤを適度に潰すブレーキングの方がよく止まる感じがします。

・横方向のグリップは71Rと比べて確実に上です、それが顕著なのが、ブレーキングを終了してブレーキをリリースして、コーナーのグリッピングに掛けての旋回等、縦方向と横方向のグリップをまぜて使う場面です。

RE71だと縦方向のグリップを使ってしっかり減速させて、タイヤのグリップを繊細に感じ取りながら、ステアリングを切らないと、減速が足りなかったり、スアテリングの切るタイミングが速かったり、切り増ししすぎると、急激な挙動変化はしませんがグリップが抜けて「明らかにタイヤのおいしい所を外してる」というのがわかります。(逆に言えばタイヤの限界を超えているのが分かりやすいです。)

A052はそれがなくよく曲がります。

立ち上がりにおいても、71Rの時TC1000の1ヘアの立ち上がりで、グリッピングポイントを過ぎて、ステアリング舵角が微妙に残って、横方向のグリップを微妙に使っている状態でアクセルを早めに入れて縦方向のグリップを使うと、グリップが断続的になって「ダッダッ」とリヤが2回ほど暴れますので、やはり縦と横方向のグリップを混ぜて使う場面は苦手なようです。

その点、同じ状況でもA052はグリップが断続的になりません。

・ウエットでの性能はヘビーウエットだと71R、水溜まりができてないチョイ濡れウエットなら71RとA052はほぼ互角かなという感じです。

グリップ性能は使い慣れた?71Rから履き替えても、いきなりTC1000、TC2000の自己ベストタイムを上回っているので、A052に軍配

〇タイヤの限界付近でのコントロール性と扱い易さ

・グリップ性能の所でも触れましたが、71Rはタイヤのおいしく使える領域を外すと、グリップが抜けているというのが明確に分かり、だからと言っていきなり急激な挙動変化が出てどこにふっ飛んで行くか分からない事はなく、挙動変化は穏やかで限界か分かりやすいです。

それに対しA052はグリップ性能が高い為か、タイヤが潰れすぎているのか、グリップが抜けておいしい所を外しているのかいまいち分かりにくい感じです。

気づいたらグリップが抜けているという感覚で、かといって71Rと同じく限界を超えても挙動変化は穏やかです。

・コントロール性と扱いやすさの面では、71Rは縦方向のグリップを積極的に使って、横方向のグリップがA052と比べてないので、ブレーキングから旋回に掛けての、ブレーキングとステア操作はかなり慎重にかつ丁寧に行い、縦、横のグリップ配分はシビアですので、本気で使いこなそうと思うと、かなり玄人レベルの技術を要求されます。(ちなみに自分は扱い切れませんでしたorz)
後、タイヤのケース剛性が高いので、ステアリング、ブレーキ、アクセル操作に関しては微妙な操作にも直ぐに反応するので、しっかり感を求める人にはかなりいいかもしれません。

それに対してA052は71Rから履き替えるとそう言った難しい事は考える必要がないくらい扱いやすいです、しかし、タイヤのケース剛性が低いので、71R比でワンテンポ遅れてロールするような感覚がします。

この辺りはドライバーの好みによりますので、71Rのしっかり感がいいという人もいれば、052Aの柔らかい感じがいいと言う人も居ると思います。

ある意味A052の唯一の弱点はタイヤのケース剛性の柔らかさかもしれません。

微妙なアクセル、ブレーキ、ステア操作に対する反応が鈍いです。
例えばTC1000の1~2コーナーの複合で、アクセルをパーシャルコントロール、OFFにしたとき71Rだとその瞬間すぐ反応するのに、A052はワンテンポ遅れる感じがします。

タイヤの限界付近の分かりやすさは71R、コントロール性は一長一短でイーブン、扱い易さは71Rはタイヤをおいしく使える領域がピンポイントで尖がった感じで、052Aはタイヤのおいしく使える領域が広いので懐が深い感じですので、扱いやすさはA052に軍配です。

〇気温が低い時のタイヤの温まりの速さ、タレによるグリップの低下

・気温が低い時のタイヤの温まりの速さ、確実にA052が上ですね。
TC1000を基準にするとタイヤを温めるのに71Rは3周、A052は2周でグリップを発揮するような感じです。

連続走行した時のタイヤのタレによるタイムのドロップは71Rに軍配ですが、A052も適度にクーリング走行を入れてやればそんなにタレてタイムが落ちる事はありませんでした。

〇タイヤのピックアップ(タイヤカスの付着)

サーキット走行会ですと、クーリング中に速い車が来れば譲るのがルール?マナーですが、レコードラインを外すとタイヤカスを拾ってタイヤに付着して酷いとガタガタと振動が出てタイヤがグリップしなくなります。

タイヤカスの付着の度合いは71Rが多く、A052は比較的少なくないです。

〇耐摩耗性能
比較画像
71R


71Rは新品時のセンターブロックの斜め方向への減りが酷いです。
その後、外側、内側のブロックがある程度減ってくると、センターブロックも均等に減ってきます。


タイヤが写真のようになっても新品時と比べてタイムの落ち幅が少ないので、溝がなくなるまで使えるので、意外と長持ちです。

A052


71Rと比べるとセンターブロックの減りは綺麗ですが、外側が先に削れる感じです。
減った時のグリップの落ち具合はまだ2回しか走行していませんが、一番外側の溝が無くなると終わりのサインらしいので、そのあたりはまだ様子見ですね。

一応AD08のように7部山すぎるとグリップが急激に落ちるという事はありません。

A052は最後までまだ使い切っていないので何ともいえないですが、新品と比べてタイムの落ち幅が少なく溝が消滅するまで最後まで使える71Rに対し、A052は外側の溝が無くなるまでらしいですので、ほぼイーブンか、71Rの方がグリップの持ちが僅かにいい感じですかね?

3、コスパ

最近はハイグリップタイヤ戦争で、タイヤの価額が高くなり、これ本当にラジアル?と思うような物も…

某通販Hの代表的な国産ハイブリップラジアルタイヤの価額の比較 タイヤサイズ265/35R18  4本(税込み)

A052 ¥168,912円

71R  ¥154,094円

ZⅢ  ¥124,978円

トータルのコスパで考えればZⅢがダントツですね。

ZⅢに関してはまだ情報が少ないので何とも言えないですし、機会があれば使ってみたいと思います。
タイムよりサーキット走行をそれなりのペースで走りこんで練習したいのであれば、ZⅢがいいと思います。
タイムは二の次で単純にドラテクを磨き練習したのであれば、安いアジアンタイヤでもいいと思います。


A052と71Rとの価額差は14,818円
ZⅢと比較すると差は43,934円とさらに大きくあらためて「A052高っ!」と驚きました。

A052と71Rとの価額差は14,818円ですが、A052はタイヤローテーションする際前後左右でタイヤを組み換えせずローテーションできますが、71Rは前後しかできず左右入れ替えする際は組み換えしなければならないので(タイヤの回転方向無視すればできなくはないですが…)、自分の場合、71Rで2回行っていたので行きつけのタイヤショップで1回1万円なので、2回で2万なので、その事を考えれば71RとA052とのコストの差はA052が5,182円安く逆転します。
工賃が安い所なら例えば1回6,000円でも、2回やってほぼ同額

なので、偏摩耗しなければ、タイヤを組み換えせず左右でローテーションできるので、トータルコストを考えると71RとA052の差は自分は無いと思いますので、なら速いA052を迷わず選びます。

総括

自分としてはタイヤのケース剛性の低さからくるブレーキ、アクセル、ステリング操作に対する反応の鈍さを除けば、A052は速さ等すべての面で71Rをしのぐという結論になりました。

最後に、A052はあまりにも良すぎて巷ではイ〇チキラジアルとか言う人もいますが、自分としてはそういう事もあって苦肉の策でA052を使ってベストタイムが出ても「ズルをしているではないか」という後ろめたい気持ちが少なからずあって嬉しさは半減しました。

しかし、サーキット走行会ではレギュレーションがないので、どんなタイヤで走るのも自由だと自分は思います。(ラリータイヤでタイヤの特大う〇こをまき散らすのは勘弁ですが(爆))

以上がど素人による個人的なA052と71Rの比較となります。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2017/03/13 15:38:23

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

今さらの71R総評(あくまで個人の ...
GVB@Ryoさん

TC1000ウエット…
ガッキー∴6度8分さん

4年目のサーキットシーズンの総括
GVB@Ryoさん

アンリミテッドワークス走行会IN  ...
GVB@Ryoさん

セントラルでA052とV700
名神さんさん

今シーズンのタイヤは71Rかな?
GVB@Ryoさん

この記事へのコメント

2017/03/13 19:58:01
お疲れ様です。

A052、お高いです。。Sタイヤと同額です。。
17インチの新品鋳造ホイールと255のZⅢが揃えられる価格は、、恐れ入ります。
71Rのあの疑惑があるので、悩ましいとこですね〜
コメントへの返答
2017/03/14 05:29:41
タイヤ戦争に巻き込まれ疲れました…

今シーズン予定になかったA052の苦肉の策の投入で財布の中身も大ダメージです(´д`)

71Rを幻の初期ロットを含め3セット使っていたので麻痺してましたが、ZⅢと比べると71RもそうですがA052は高っ!と思います。

71Rは初期や季節事のロット等色々やっている?疑惑があるので怪しいですよね。
2017/12/31 22:18:53
はじめまして、写真の各タイヤ消耗具合は何ヶ月で月何回のペースの減り方でしょうか?
コメントへの返答
2018/01/01 15:28:31
こちらこそ、はじめまして。

え~と、71Rは普段乗りはチョイノリで年に2回ほどお山にツーリングに行く程度なので履きっぱなしで、サーキット走行はシーズン中5回位で1年使用だったと思います。

キャンバー角を付けているのでそれでちょっと片減りしてます。

A052も普段乗りでも履きっぱなしで、写真の物はまだ二回しか使用してない状態です。

71RとA052共に言えることは、サーキットでサル走りするようなタイヤではありません。

サル走りすると下手するとサーキット走行1回で負担が大きいタイヤは終わります。
2018/01/01 15:57:10
ありがとうございます、先月のレブスピードの吉田さんのコメントでも245/40 18のA052はグリップは最高、だけどアンダー気味のコメントがわかるような、使うな自分の場合255/3818にしないとA052は意味ないかなと、、少し重くはなるけど、薄くなる分いいかなって、今はZ3で一年、毎月本庄でしたがまだ全然かたいけどいけます、ただ、本庄もR連中も含めてA052が圧倒的に、次は71R、Z3は去年に関してはかなり少なくなりました今年はこの二つとインチで悩んで、、財布沢山あればいいのです(苦笑)が、18アタック、17練習か迷い中でして
コメントへの返答
2018/01/02 14:49:25
一発、本気のタイム狙いならA052

複数回アタックでタイムを出すなら71R

走り込みをしてそこそこのタイム狙いなら、グリップともちのバランスを考えるとコスパはダントツなのでZⅢ


こんな感じで自分は思ってますので、タイヤ選択は人それぞれという事で(^^;)
2018/01/02 09:15:38
おはようございます
ですね、
それで一発と、富士なら18インチA052
連続なら17の71R Z3
で今年は検討で
またよろしくお願いします!
コメントへの返答
2018/01/03 07:25:00
どう致しまして。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「GVBが再修理から帰ってきた。

色々あって精神的に疲れました(T_T)

2ヵ所程、細目のコンパウンド買ってきて、一か八かで磨きで修正作業を自分でやるはめになるとは…

磨いて何とかなったので一安心(^_^;)」
何シテル?   07/20 18:53
インプレッサGVBに乗ってます。 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

GV、GR車種関係なくOKですが…

お友達申請はブログである程度の絡みがある方、実際にお会いした事がある方に限らせていただきます。

急なお誘いはお断りする事がありますのであしからずm(_ _)m
92 人のお友達がいます
JEFJEF * かずやん!かずやん!
VAB-102VAB-102 AFRAFR
偽グラファー偽グラファー ”ためぞう””ためぞう”

ファン

63 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
インプレッサGVBです。平成22年9月23日納車 購入時ハッチバックとセダンで迷いました ...
日産 ノート 日産 ノート
初めて買った新車です。5年間乗りました。 仕様:グレード15S Vパッケージ       ...
日産 シルビア 日産 シルビア
大学生時代乗ってました。 黒のS14前期型ターボで、バイトして初めて中古で買った思い出深 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.