• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ntkd29のブログ一覧

2013年08月31日 イイね!

自衛隊、両用戦部隊創設へ始動

防衛省は30日、2014年度予算概算要求を発表した。米軍再編などの地方負担分を含む総額は前年度比2.9%増の4兆8928億円。沖縄県・尖閣諸島などの離島防衛強化へ、陸上自衛隊に「水陸両用準備隊」を新設。また新型輸送機オスプレイの15年度導入のための調査費1億円を計上した。






同省は「海兵隊的機能」整備のため、水陸両用作戦専門部隊の新設に先立ち、14年度末をめどに30人規模の準備隊を発足させる。概算要求では、上陸作戦に必要な水陸両用車2両の取得費13億円を計上。13年度予算での購入分と合わせて計6両を準備隊に配備する。





いよいよ水陸両用戦部隊創設へ向けて具体的に動き出す防衛省だが、金は大丈夫なんだろうか。それとどうもきな臭い方向へと向いているようだが、その辺りはどうなんだろう。心構えと装備は必要だが、ドンパチは最後の最後、崖っぷちの選択であくまでも淡々と冷静な対応を求めたい。
Posted at 2013/08/31 01:34:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年08月31日 イイね!

大型二輪免許を取ろう(原チャリに抜かれた)

大型二輪免許を取ろう(原チャリに抜かれた)今日は仕事をさぼってツーリングに行った。仕事をさぼったとは言ってももちろんきちんと休みを取ったのだが、・・・。バイクを買った東京と自宅周辺を離れて出かけるのは今回が初めてである。東名を飛ばして裾野まで行ったが、天気が落ち着かないのか風が強くて難儀した。車もそうだがバイクという乗り物に風は天敵のようだ。道路の向きで走る方向が変わるのであっちこっちから風が吹いてくる。そのたびにバイクが煽られて右へ左へ平行移動する。転倒するとは思わないがあまりにも不安定な走行でめげそうになった。





富士山の周囲は雷が鳴ったり雲が広がって雨が落ちてくるなど天気が安定しないので富士五湖を一周しようと思ったが、途中で富士山スカイラインへショートカットした。県道を走っていると後ろからくる車にどんどん抜かれていく。こっちも制限速度プラス20%くらいの速度は出しているのだが、車が少ないのとさほどカーブが多くないことでみんなかっ飛んでいく。挙句の果てには地元のおっさんの原付(黄ナンバーの二種原)にも抜かれたのにはちょっとげんなりした。こっちも60キロ前後で走っているのだから少なくとも80キロは出しているのだろう。みなさん、あまりスピードを出さないで安全運転を心がけましょう。





富士スカイラインではそれなりに速度を維持して走行できた。ワインディングもそれなりに走れるようになってきたが、自己流の自転車走法なのでそれなりだろう。今年は富士山が世界遺産に登録されたため、訪れる人が多いのか水ヶ塚休憩所は大賑わいだった。マイカー規制がされているのでここでシャトルバスに乗り換えるのだろう。もっと驚いたのは駐車に金をとられることで1日1千円だか千五百円だか取られるようだ。ちょっと休憩にそんなに取られるのはばかばかしいのでパスしようと思ったら1時間の休憩は無料だった。





そこで面白いライダーに出会った。「Gaijinrider」という外国人のライダーたちでなかなか凝ったバイクにつなぎのスーツで決めた一団だった。そのライダーがこっちのバイクに興味を持ったらしくいろいろと聞いてきた。400xがなかなかいいバイクだという。彼らは世界のあちこちを走っているそうで400㏄という排気量の割にはサブフレームがしっかりしていて荷物がたくさん積めそうだという。BMWなどはサブフレームが華奢で重いものを積んで走ると折れたりするという。一体何を積むんだろう。





エンジンはホンダエンジンで性能が良いだろうし、排気量も400㏄ほどもあれば十分だという。ただ、色が赤というのは治安のよくない国では目立ちすぎて危ないと言っていた。黒もあるよとは言ってやったが、・・。





外人たちは写真を撮らせてくれと言って喜んで写真を撮っていた。「じゃあ、また」と言って先に出たのだが、あっという間に追いつかれ膝を擦りそうな姿勢でワインディングをかっ飛んで行った。そう言えば400xは欧州仕様があると言ってやるのを忘れた。サイトがあると言っていたので書き込んでやろうと思ったが外人ではないのでやめておいた。ホンダさん、欧州で売り込みなさい。そう言えば「Gaijinriders」の中にスコットランド人がいた。以前にスコットランドに行ったことがある、いい国だと言ったら喜んでいた。



Gaijinriders forum



http://www.gaijinriders.com/forum.php





帰りは御殿場に出てから横風の強い東名を避けて箱根を越えた。観光客がまだ多く仙石原や湯本辺りは渋滞だった。バイクにも大分慣れてきたがまだまだ道は遠いようだ。ところで教習所でいろいろ低速走行をしたが、あれはなかなか役に立つ。バイクは低速時のバランスはなかなか大切な技術だと思う。大型二輪免許取得に向けて頑張ろう。

Posted at 2013/08/31 00:59:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年08月30日 イイね!

国土を守るには戦う覚悟が必要と言うが、・・。

中国紙・環球時報は29日、麻生太郎副総理兼財務相が釣魚島(日本名:尖閣諸島)問題に絡み、「戦う覚悟がなければ、自分の国を守れない」と強調したと報じた。



記事によると、麻生氏は27日の横浜での講演で、中国公船が釣魚島(尖閣諸島)周辺海域で行う巡航と法の執行に関し、「海自をもって尖閣を守る意思を明確に伝える。増強は避けて通れない」と述べ、「戦う覚悟がなければ、自分の国を守れない」と強調した。



記事はこのほか、外務省が27日、総額6843億円となる2014年度予算の概算要求案を自民党外交部会に提示し、そのうち、釣魚島(尖閣諸島)、竹島(韓国名:独島)、北方領土が日本領であることを対外的に宣伝するための領土保全対策費として10億円が要求されたと伝えた。





敢えて進んで戦争をする必要はないが、急迫不正の侵攻を受けた際は戦って侵攻軍を排除し、自国の領土を守ると言うことも必要だろう。その意味では麻生副総理の言い分は正しいと言えるだろう。しかし、財政難の中、自衛隊の増強はなかなか厳しいだろう。もしもそれを行うとすれば社会保障との交換と言うことにならざるを得ないだろう。そうした意味でも日本人には戦う覚悟が必要になるかもしれない。
Posted at 2013/08/30 00:53:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年08月28日 イイね!

オスプレイ、日本人が操縦すれば安全なのか。

静岡県の川勝平太知事は28日、県庁内で在日米軍の幹部と会談し、垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの安全性を確かめるため、訓練で日本人パイロットに操縦させるよう申し入れた。在日米軍も参加した同日の県図上防災訓練の後、同知事が記者団に明らかにした。
 



知事は、森本敏前防衛相が昨夏オスプレイに試乗したのを念頭に、操縦せずに安全性をアピールすることを「稚拙な対応」と批判。「こうしたことをいくら重ねても安全性への認識は深まらない。唯一深まる方法は日本人が自ら訓練に参加することだ」と強調した。陸上自衛隊出身の元パイロットが県職員として在籍していることから、米軍側にはこの職員が訓練に参加する準備もあると伝えたという。




知事はこれまでも自衛隊パイロットにオスプレイを操縦させるべきだとの持論を展開しているが、「導入に賛成しているのではない。安全の説明が根拠薄弱なので一つの方法を提案しただけだ」と補足した。 





そんなに簡単に操縦できるのかな、新しい概念で作られた機種を。自衛隊のパイロットと言ってもヘリのパイロットだろう。オスプレイを操縦するにはそれなりの慣熟訓練が必要なんではないだろうか。いきなり乗って飛べるものでもないだろう。人命を重んずることは世界でも有数の米軍のことだからそんなに危ない機体を正式に採用して兵員を載せたりはしないだろう。所詮は人が作った機械だから完璧と言うことはない。それはすべての機械に言えることだろう。あまりとんでもないことを言って軍事音痴と言われないようにした方が良いんじゃないか。
Posted at 2013/08/28 22:02:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年08月27日 イイね!

大型二輪免許を取ろう(バイクは危険か)

バイクの致命的な欠点、それは危険だと言うことだろう。基本的に自立できない車両に大きなエンジンを積んでそれなりの速度が出る。しかも乗る方はむき出しで全く体を守るものがないのにコンクリートの上を相当な速度で走るのだからこけた日にはもうどう考えても無事では済まない。





ワインディングであれば土手に激突か対向車に一直線となる。車であれば限界に近付くと尻を振りだすのでその辺でアクセルを戻すが、バイクの場合はどうも限界まで攻めて見ようと言う気にはならない。ずるっと行ったらそれまでと言う気がしてどうもそこまで攻めていく気がしない。





うまい人たちは膝摺りなどと言ってかなりバイクをリーンさせてコーナーを抜けていくがあんな真似はどうしてとても出来そうもない。しかしバイクのタイヤを見てみると脇の方までトレッドが刻んであるのでその辺まで使うことを想定しているのだろう。





そうだとするとバイクはかなりリーンさせてもこけることはないのだろうが、だからと言ってやってみる気にはならない。またウエットではかなり滑ると言うが、先日、土砂降りの雨の中バイクを走らせるはめになった。最初は大したことはなかったのだがそのうちにレインウエアも役に立たないくらいの土砂降りになった。





自動車道で車でさえも50キロ程度で徐行している中を70キロ程度で走っているとすぐに前の車に追いついてしまう。そこで追い越す時はゆっくりと追い越し車線に出て走行車線に戻る時も腫れ物に触るような動きで車線変更をした。濡れて光る路面はいかにも滑りそうだったが、実際には車輪が滑ることはなかった。





それよりも土砂降りの雨でぬれて風邪をひいたことの方がはるかに大きなダメージだった。最近は少しずつそれなりに乗れるようになってきた、…ように思う。人によってはこけまくってこそバイクはうまくなると言うがバイクでこけることはどうも遠慮したい。こけたら痛そうだと言うのは自転車の世界でそれなりの速度で走るバイクでこけたら命がなくなりそうに思う。まあ安全に気を付けてバイクに乗ろうと思う。


Posted at 2013/08/27 22:55:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「WEC第4戦、トヨタ7号車が優勝、‥(^。^)y-.。o○。 http://cvw.jp/b/110820/42068463/
何シテル?   10/15 22:45
ntkd29です。CB1300スーパーボルドールに乗って5年、スーパーボルドールも2代目になりました。CB1300スーパーボルドール、もう手放せない相棒になりま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お友達

縁があったらよろしくお願いします。
67 人のお友達がいます
YOURSYOURS *みんカラ公認 TADASHI 287TADASHI 287
☆もぐたん☆もぐたん ひろじまひろじま
ぐる&#215;ぐるぐる×ぐる ジムニー魂ジムニー魂

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ CB1300 SUPER BOL D'OR (スーパーボルドール) CB1300スーパーボルドールM2018 (ホンダ CB1300 SUPER BOL D'OR (スーパーボルドール))
外観 もうこれは美しいという以外にはないきれいなバイクではある。ホンダは「威風なる血統 ...
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
外観 これはもう好きか嫌いか個人の好みだろう。ローブとエクスプレイの顔つきは品よく言え ...
トヨタ WiLLサイファ トヨタ WiLLサイファ
TS-020の流れを汲むSuper Cypha GT-1
ホンダ 400X ホンダ 400X
パワーもそれなりにあるし、手ごろで扱い易いバイクです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.