• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

CatDogのブログ一覧

2013年03月25日 イイね!

ゼロ戦 展示延長決定 ! (飛行動画&BigCat付)

ゼロ戦 展示延長決定 ! (飛行動画&BigCat付)連日、多数の見学者が訪れている

所沢航空公園のゼロ戦展示館。

ファンならずとも感動を呼んでいる。


誰もが、もう二度と会えないと知っているゼロ戦。

名残を惜しむ声に押されて主催者側が、所有者である米国の博物館
と交渉を続け、このほど展示の延長が決定しました。

「展示延長期間は8月まで」となりました。
*夏休みが利用出来ます。

なお3月末に予定されるエンジン稼働は実施されますが、解体見学は中止となります。

また4月初旬は、メンテのためにゼロ戦見学は出来ない模様です。

代わりと言うか、航空公園駅前に展示されている戦後の国産旅客機

第一号のYS-11の内部を公開する模様です。


*交通手段等はおすすめスポット 「航空公園2」に載せています。

動画は95年に里帰りした時の様子です。タイトル写真のゼロ戦が飛行する勇姿です。
驚異の旋回性能に注目。また、製造当時のままの栄エンジンの咆哮をお聞きください。





*付記.八高線 明覚駅の猫(BigCat)駅長?に密着 フォトギャラにUP予定。
直立不動(猫背)で列車を待つ駅長さん。-ただ寝ているだけかも・・。



Posted at 2013/03/25 19:49:21 | コメント(4) | トラックバック(0) | お知らせ、ご挨拶 | ニュース
2013年03月24日 イイね!

 三枚の写真  PCで音楽を聞く(動画付) 

 三枚の写真  PCで音楽を聞く(動画付) 

* 切ない青春の香りが甦る名曲。

1.お知らせ 

PCで、音楽を聴く時の為にPC用
「SP+スーパーウーハー」が超格安で手に入りました。

そのレポートです。
Today のフォトギャラに載せました。
(載せていません。)


自分のはホルダーが沢山あるのでご案内です。
* 自分でも、時々どこに入れたかわからなくなる。(笑)
  興味のある方はご覧下さい。

* 変わらぬ愛くるしさの石川ひとみさん
 重篤なB型肝炎を乗り越え、歌声がより艶やかに・・。
  
 病気、言われなき解雇や差別と戦い続けた石川ひとみさんにイイね !!



2.本文 1

と、ここまで書いて下書き保存しました。

それから2時間かけてフォトギャラ完成間際、操作ミスにより原稿喪失。

このブログに集約します。

これが、You tubeの音楽用に購入したSPセット。(中央がスーパーウーハー)
近所の大手家電量販店のSB商品だ。在庫限りの特価と言う事で生産中止にするのだろう。

拳二つ分位の高さと質量だ。




主にYou tubeの音楽を聴くための購入だ。音源が圧縮だから高音が伸びない、
最大入力が8Wだから音量を上げすぎると音が割れるなどあるが、日帰り温泉+食事代の
価格だ。しかも、PC用という事で防磁処理もされている。

PC付属SPより遥かに良い音だ。ミニコンポに迫る音だろう。
自分にとって価格の十倍の価値はある。サブウーハーは口径65mmに過ぎないが
床に直置きにすると部屋に響き渡る、驚きの重低音を出す。



歌手の顔を見ながら歌が良い音で聞けるとはイイね !
である。しかも無料だし・・。

最近は、このPCや今回のSPと言い良いものが格安で入手出来た。
やっと自分にも、つきが回って来たかな? (笑)


3.春満開の徘徊

昨日は少しの時間、いつもの里山ドライブだった。

菜の花の色づきも良かった。
桜が桃と同時咲きだ。




邸宅の庭に咲く花。木蓮だろうか?  花には詳しくないので、よくわからないが・・・。



梅咲いて 桃を追い越す桜かな

最近の春は、入口と出口が同じなのか?


* テーマ別に、フォトギャラと分けるつもりが、そんな訳でごった煮となりました。
 すみません。なお、UP動画の音源は圧縮録音ではありません。
2013年03月21日 イイね!

泥棒を捕えて見れば・・・・伝えていきたい光と影。

泥棒を捕えて見れば・・・・伝えていきたい光と影。
人間には、大なり小なり表と裏がある。

それが人間でもあるが、余りに違う人間もいる。
これは極端な例かも知れないが、こう言う人間も
実際にいるのだ。事実、私の友人も被害に遭った。

先日、ブログに「車泥棒を捕えて見ればみんトモさん」
と言う内容の、ショッキングな記事があった。



夜、駐車場で自分の車を覗き込んでいる男を発見し、声をかけたら逃げ出した。

追いかけて捕まえたら、なんと一緒にツーリングに行った事のあるみんトモだった。
(さん付け不要だ。)

工具を手に握ったままのその男を、警察に引き渡したそうだ。

投稿者が最近UPしたばかりの、そのパーツが目当てだったようだ。

被害に遭いそうになった方は、裏切られた気持ちで、さぞかしショックだったろうと思う。


とんでもない輩がいたもんだ。



これを読んで、自分がみんカラに入会したばかりの頃、読んだブログを思い出した。

それは「退会するにあたって」 と言うブログだった。

自分は、今回のブログを最後に退会するが皆様にご忠告したい と言う書き出だった。

その内容は次の通りだ。

ネット上の友人は、何回も実際に会って自分の眼で相手の人柄を確認した方以外は
絶対信じるな。

と言う内容だった。だが具体的には、どんな事があったかは書かれていなかった。

人を信じ易い自分には、
 「絶対信じるな」  と言う強い表現が、繰り返されていた
ので、よく覚えているのだ。




書いた方は、男性だった。この頃(2011年)は、この手の記事を何度も見かけた。

女性については、男性よりもっと多くの退会記事を見かけた。

男女間や同性間の嫉妬による嫌がらせが、殆どの原因のようだった。

嫌がらせを受けた、非がない女性の退会の手記を、やるせない気持ちで読んだ。
*追記.実際に、自分の友人女性も同じ目に遭い退会した。


悪くない人が退会して、悪さする輩が居座るなんておかしな話だ。
退会の原因となった卑劣な輩こそ退会して欲しい。


話を戻そう。

今回の泥棒記事を読んで、上記男性の退会ブログを思い出した。

具体的な記述がなかったのが、逆に心の傷の深さや無念さを訴えていたような気がする。

友達の要件に「実際に会った事のある方」と言うのを数件見た。

これは、嫌な事があった経験を踏まえての友達要件だろうと思う。

実際に身近でも、バッシングに遭ったなんて話も聞いた。(書いた当時)




楽しいばかりが、みんカラではない。
光射す所には、必ず影がある。


人それぞれ色々あるように、自分もそれは同じである。

売○を匂わせるいかがわしい、いきなりのお誘いもあった。
(不特定多数にばら撒かれた。自分他、複数が通報したようで相手は即日削除された。)

色々な嫌がらせを排除しながら、今日まで来た。

しかし、それらを差っ引いても自分に取っては「楽しいみんカラ」である。
(嫌になる事も偶にあるが・・。)

嫌な事は、時間の経過と共に忘れ去る  これが自然の摂理である。
*細かい事は、時間の経過と共に、どーでも良くなる。

無理をしない範囲で、細々とでも続けて行きたい  と思っています。



*群馬県・御荷鉾高原  御荷鉾スーパー林道からの景色

悪(わる)は外に、善(よき)は内に !!
より安全・安心な「みんカラ」でありますように。



*2015.6.6  写真総差替・加筆等・再編集 
 
 最近は、長期休暇も多く、そういう目には遭っていない。 
 だが、これをUPした頃、読んで貰ったお友達の半分位は既に退会してしまった。
 寂しい限りである。
 実際に、被害に遭ったお友達(休養中)のコメントも下記にあります。
2013年03月15日 イイね!

新8PC製ブログ一号&デジイチ尽きぬ物欲・南無阿弥陀仏・不具合追記あり

新8PC製ブログ一号&デジイチ尽きぬ物欲・南無阿弥陀仏・不具合追記あり時間かかりそうなのでトイレに立った。

トイレから戻り画面を見ると、まだクルクル回っている。

我がPCのVistaである。
次は、動作停止のメッセージが出る。

やむなく再起動。 これの繰り返しだ。


少しずつ、勉強してから使おうと思っていた新PC。
だがもう待てません。辛抱たまらんであります。
同じイライラなら、操作出来ない自分にイライラのほうがましだと思う。

必要アプリを、インストールして今朝から使い始めた。

事前に、従来とは全く操作方法が違う- と購入会社、友人等から情報を得ていた。
その為、エイトサポートコースなる有料の新マーケットが成立している。
サポートコースを運営するこの会社も、エイトを売りたがる訳だ。


確かに、このスタート画面では戸惑う。

従来、一画面の中にあったコンテンツが、独立して大きく表示されている。
(タッチ式は、アプリ別売なので自分のは通常のマウス式だ。)




1.ワンポイントアドバイス

まだ数時間使っただけで、偉そうな事は言えないが、日常使うヤフー、みんカラ、写真等なら
次の一画面だけで使える。

左下にあるスィフト写真の場所だ。スィフトを背景(自己設定)画面にした「デスクトップ」画面。
見慣れたPC光景になったでしょう。

写真のコピーは、「フォト」画面からするが、それ以外は写真のNO隠し修整、メール等、
自分の日常使用のコンテンツは全てこの画面で可能だ。
電源OFF(シャットダウン)は、画面の隅をどこかクリックすると出てくる。


「習うより慣れろ」 である。

細かい事は、これからだがお気に入りバーに、よく使うコンテンツを登録出来たので
ワンクリックで必要画面が出る。


とにかく、起動もシャットダウンも早い事。秒速である。
路面電車から、新幹線に乗り換えた感じがする。(喜)


自分は、PCに興味がある訳ではないので、必要なコンテンツが使えればそれで十分だ。

それにしても、最初に買ったXPの価格の五分の一でこの性能。

なかなか物価が上がらない訳だ。


2、次の目標は?

さて次はいよいよデジイチだ。ここに来るまで二年を要した。人の物欲は尽きる事がない。

だが物欲は、人間の活力・経済活動の源泉なのだ。
その効力は、温泉の源泉よりも効果がある。

(物のない時代に育った世代には特に・・。昔ほどは、もう欲しいものありませんが・・。笑)

自分は、「格好良く」より 「泥臭く」の、ほうが好きだ。
(北の国からの 田中邦衛みたいなのイイね! )

名機?トミーのようなペンタ君も、度重なる落下により以前のような色合いが
出なくなっているのだ。

タイトル写真は、山梨県・釜無川から望む南アルプス連峰。
景色を見れば世俗を忘れるどころか、「デジイチ欲しい」と言う、物欲が増す。(笑)

写真は、フィルム時代の一眼レフカメラ。



以前も書いたが、道具に懲りすぎて、本質を忘れた轍を踏まないようにしないといけない・・。南無阿弥陀仏 。



*バブル時代の名残を残す、 30年前のオーディオ装置。未だ現役だ。車が買えた。
自分が危機の時、秋葉のオーディオ店が引き取る寸前だった。(生活費に消える寸前に・・。)
復活の記念にしたいものだ。

3.追記

昨晩夜からみんカラ編集画面で写真のような不具合が出ている。
これは、ブログ原稿作成欄だが他画面(みんカラ内)にも出るようになった。
ただし、他の方には出ていないようなのでウィンドウズ8特有の不具合だろう。

新商品に、トラブルはつきもののようだ。

少し間を置いて、画面をクリックすると消える。酷くなるようだったらVistaに戻すが・・。
他の方も違う不具合をUPしていたが、やはり8に変えてからの不具合との事だった。
情報あればお知らせください。
*SUNリンさんに教えていただき、DELLサポートで現在(16日)ほぼ解消致しました。
 ありがとうございました。


<

改善はされたが完全ではなかったのでファイアフォツクスのブラウザを入れて
解決しました。IEよりずっと軽快に動きます。
2013年03月08日 イイね!

さらばゼロ戦 ! 自動車産業の礎にー ポルシェを破る快挙

さらばゼロ戦 ! 自動車産業の礎にー ポルシェを破る快挙
1.どんな時代にもヒーローがいる。

昨年末に「ゼロ戦来る。」とUP しました。
早や三月。ゼロ戦の展示も、今月一杯となりました。
世界で唯一稼動するゼロ戦が、アメリカ博物館から
里帰りしている。数年前までは、飛行可能だった。

現在は、栄エンジンの老朽化で始動が精一杯とか。



日本の航空技術が、世界に冠たる事を示したゼロ戦。

速度、航続距離、運動性能、攻撃力 全ての項目で当時世界最高性能を、誇ったゼロ戦。


「ゼロ戦とは1対1 では戦うな。」 

との指令が、米軍に出たほど強かったゼロ戦。



他の展示機とは違い、実動機だけが持つ「凛とした佇まい」が、このゼロ戦にはある。

これが恐らく「今生の別れ」 となるだろう。


我が少年時代のヒーロー。それがゼロ戦であった。






2.戦後自動車産業の礎 に

1966.5 新設の富士スピードウェイにおいて、第三回日本グランプリレースが行なわれた。

この大会から従来のクラス別を一本化して、チャンピオンカーを決める方式に変更されていた。

当時弱小メーカーで、日産に吸収・合併が決まっていたプリンス自動車は、総力を挙げ
R380を開発してレースに臨んだ。

前回大会で大敗したポルシェを破る為である。

ライバルは、ただ一車。ポルシェ最新の純粋レーシングカーであった。

だが、当時の国産メーカーとポルシェでは、市販車の性能において雲泥の差があった。

「勝てるはずがない。」 と、だれもが思っていた。


だがプリンスR380は、大方の予想を覆し勝った。

あのポルシェを、打ち破ったのだ。それも遥か、半世紀も前に・・・。

大接戦の中で追いすがるポルシェは、スピンしリタイア。 

R380は、270Km/h に加速。他を寄せ付けない独走となった。

日本中が沸いた快挙であった。



* ポルシェとR380 伝説のデッドヒート(再現写真)。 先行車がプリンスR380. Wikipediaより

トヨタ、日産のレーシングカーは問題にせず、3周以上の周回遅れに引き離した。
そして、そのまま2位(もR380)以下を3周以上引き離し、ぶっちぎりでゴールした。

*プリンスのドライバーは名手・砂子義一、他社も生沢徹・片山義美・式場壮吉・高橋国光
などの、日本を代表する名ドライバーがステアリングを握っていた。
あの伝説の名手・浮谷東次郎も、トヨタのドライバーとして参加していた時代である。
変わったところでは、徳大寺有恒(本名・杉江博愛)も当時のトヨタドライバーだった。   



当時のプリンスは、ゼロ戦の「栄」エンジン設計者(後の日産自動車専務)中川良一氏
(故人)や、他にも、優れた航空技術者を擁していたのである。

日本では当時出来なかったアルミボディの溶接、エンジンのDOHC化などを次々とやってのけた。

激しいコーナリングでもオイルが循環するスカベンジングポンプ等、ゼロ戦の技術を注ぎ込んだ。




そして、ポルシェに引けを取らないエンジンや軽量アルミボディで互角の車を造り上げたのだ。

「虎は死してその皮を残す。」の諺通り、プリンスは合併された日産に、そのゼロ戦の
技術を継承したのである。


このR380こそ、数々の神話を創った
スカイラインGTーRの原型なのである。


ゼロ戦の航空技術は、現代の日本車に受け継がれているのだ。

そんなゼロ戦が生まれ故郷を離れ、米国に帰る。再び会う事はないだろう。


惜別の思いを込め、さらば ゼロ戦 ! !
忘れないよ !


*右のリンククリップに、過去のゼロ戦ブログがあります。

*ゼロ戦4部作 最終回  ご覧頂き有難うございました。 


この記事は2013.3に、所沢航空公園にて開催中のゼロ戦展示を見てUPしたものです。

当時のドライバー名加筆。 2017/5  みんカラ入会6周年の記念に



プロフィール

「[整備] #エスクード 21歳の車検終了 新ショックインプレ https://minkara.carview.co.jp/userid/1110056/car/855706/5010987/note.aspx
何シテル?   10/21 19:01
2ストSJ-30からTA-01W,TA-51Wと乗り継いで います。オフロードも絶滅寸前。 力を発揮する場所も段々なくなる一方で、歳を取りMT疲れ。 エス...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/3 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

戦後自動車史 夢叶わず 埋もれた美しい国産初のATスポーツ・ミカサ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/27 07:42:33
天国で永遠に 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/26 07:27:52
さらばゼロ戦 ! 自動車産業の礎にー ポルシェを破る快挙 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/14 19:01:46

お友達

眼悪く、色背景の文字。小文字は、読めません。
病気なので食・酒ログはスルーします。
メンテ可能な友人数の方、興味広い方希望。
*フォトギャラ 整備 等
最近、登録直後から訪問の途絶える事が連続してます。
無理にイイね 付けると後が続きません。





32 人のお友達がいます
奈良の小仏奈良の小仏 * 常につまらない自由人 お~さん♪常につまらない自由人 お~さん♪ *
paracatparacat * ハヤタハヤタ *
野良猫モッチー野良猫モッチー とりとり太郎とりとり太郎

ファン

78 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ エスクード Escu Dog (スズキ エスクード)
初代TA51Wの最終生産分(97.10)で、新車から乗り続けています。 軽にも間違えられ ...
スズキ スイフト Swift Cat (スズキ スイフト)
2007.5購入のZC11の最終製造分。(1300cc)スィフト最後のAT車だ。 既にC ...
ホンダ トゥデイ Wild Cat (ホンダ トゥデイ)
我が家、唯一のホンダ車。 買い物、街中のブラリ散歩用に購入した。 2003年、13年前の ...
スズキ セルボ スズキ セルボ
自分のメモ用としてフォトギャラを使用。 初めてのスズキ車にして初の新車。 写真は借り物 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.