• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

あざあざのブログ一覧

2008年10月30日 イイね!

5連休

10月いっぱいで有給休暇が切り替わりになってしまうため、有給消化の目的で今日と明日を休みにしました。
有給を出しに行ったら上司にちょっと嫌な顔されたけどね。(^_^;)


せっかくの休みなので、空いているサーキットを走ろうと、今まで走ったことのない『スパ西浦モーターパーク』に行ってきました。




予約した13時からの枠はおいらを含めて4台だけ(1台遅れて来たのでブリーフィング時に並んだのは3台だけど)。




ほとんどクリア状態で走れたものの、初めてのコースで全くラインがわかりませんでした。
走る前に、お友達の車載映像を見て予習しておけば良かった・・・(>_<)

コース幅も割と広く、クルマもいないので、どんなラインでも好きなように走れちゃうのが逆に走りにくくしてました。


そんなせいもあってか、タイムは1分6秒台後半(ラップカウンタの写真を撮ってくるのを忘れちゃったので詳細タイムはまた後日)しか出ませんでした。

美浜に比べると3コーナーの下りながらの左カーブで脚の柔らかさが顕著に出ます。
S字でも切り返しでサスの伸びが大きな揺り返しとなってあらわれ、いきなりハンドルが取られそうになったり。
2つのヘアピンも全然曲がってくれないのでエンジン回転が維持できなかったり・・・

ギアもイマイチ合ってない感じで、ストレートエンド少し手前で3速が吹けきって4速に入れたとたんに1コーナーで減速になったり、立体交差、150R、第3ヘアピンの手前では2速が吹けきってしまうため、3速に入れたとたんコーナーが来てしまう。


走行時間も50分とかなり長いので途中で集中力が切れちゃいました。

もう少し走り込まないとタイムは望めないですね。


ついでに会員になろうかとも思いましたが、行き帰りの道(トラック渋滞とアイシン渋滞)を考えると、結構疲れてしまうので、今回は見送りました。



西浦からの帰り、70000キロのキリ番になったんですが、ちょうど23号線を走行中。
何度シャッターを押してもブレてしまって綺麗に写りません。
何度も撮り直しているうちに・・・

あ~キリ番逃した・・・










と思っていたら、1枚だけ割とブレが少ない写真がありました。(^o^)

去年の12月29日に購入した時が60800キロだったので、100001000キロ弱/月のペースですね。
Posted at 2008/10/30 23:54:39 | コメント(14) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2008年10月26日 イイね!

中津川オフ

友達のぐっちょんから中津川でイベントがあるから遊びに来ないかと誘われたので行ってきました。


まず、相方を迎えに行って19号で春日井ICへ向かいます。
そこから、中央道で中津川を目指すルートをナビに登録しておきました。


何故か、「静岡 東京」方面の看板が・・・

いつも使っているはずの春日井インターでの分岐で、何故かアタマが真っ白になり、ふとナビを見てみたら左向きの矢印が出ていたので、何も考えずに左にハンドルを切ったら、相方が「右!右!」って叫んでます。

時すでに遅しでした。



待ち合わせ時間があったので、大急ぎで名古屋インターを降りて乗り直します。


こんどは間違えないように。(^_^;)



中津川IC出口でぐっちょんと合流し、イベント会場へ向かいました。

イベント会場に入り、無料で配っていた栗ぜんざいをもらって暖まります。


中には白玉2つと栗2つが入ってて、美味しくいただきました。


イベントの内容は、「第13回 ふるさとじまん祭 菓子まつり」


何故、「じまん祭り」は漢字なのに、「菓子まつり」は平仮名なんだろうか・・・

会場はこんな感じでした。
お菓子が全て20%オフで、栗きんとんにみんな群がっていました。



栗きんとんなどの栗を使ったお菓子を購入して外に出ると、旧車の展示があったので見に行ってきました。

ダットサン フェアレディ(1)


ダットサン フェアレディ(2)


マツダ コスモスポーツ


トヨタ S800


トヨタ スプリンタートレノ


いすゞ ベレットGT


ニッサン スカイライン


ニッサン フェアレディZ


トヨタ セリカ


スズキ フロンテ


マツダ キャロル


スバル 360


なんか違う気が・・・



ふれあい広場では誰もいないところで子ヤギが寒そうに鳴いていました。


この子は「けい」ちゃんです。


この子は? 相方が一方は「けい」ちゃんだから「ミー」ちゃんだよ。って言ってましたが・・・


小雨が降っていて寒かったので、早々に会場を引き上げお茶をしに。


相方が食べた「はちみつデニッシュ食パンのセット」です。


お茶をしながらお昼過ぎまでダベっていたので、お昼は軽めにラーメンでも。
分厚いチャーシューがオススメと言うことで、このお店に連れて行ってもらいました。


普通のラーメンで厚切りのチャーシューが4~5枚入っています。
醤油味で、ラーメンと言うより中華そばですね。

そう言えば、お店の看板は「ラーメン」と「中華そば」と両方書いてありましたが・・・(^_^;)

お昼を食べて解散し、帰りにエボを試乗してこようと思っていましたが、目的の三菱Dラーが無くなっていたのと、お腹がふくれてものすごく眠かったので、家に戻り、買ってきた栗きんとんの食べ比べをしました。

上の「一休」はあんこのように粘りが強い栗きんとんで、下の「七福」は栗のつぶし方が粗く、口でパラっとほぐれる感じ。
同じ栗きんとんでもお店によって違うもんですね。

おいらも相方も、「栗粉餅」にまぶしてある栗粉が甘さ抑えめで好きな味でした。


ぐっちょん、弟クン、今日は朝からありがとうね。(^o^)
Posted at 2008/10/27 00:25:01 | コメント(14) | トラックバック(0) | オフ | 日記
2008年10月26日 イイね!

そんなことしなくても

声の出演:あざあざ、相方

出演:たいしたことないレジアス

撮影:あんしんmini



相方の許可が出たので音声ノーカットでお送りいたします。(^o^)



それではどうぞ~

<embed src="http://f.flvmaker.com/player.swf?id=7hxcQpC7XhMULHK_GXIJNlqx2ByJyos57NOmWPY4hkeJEaV1KclFQs&logoFlg=Y" quality="high" bgcolor="#ffffff" width="480" height="391" allowScriptAccess="never" allowFullScreen="true" type="application/x-shockwave-flash" pluginspage="http://www.macromedia.com/go/getflashplayer" />
Posted at 2008/10/26 22:02:24 | コメント(15) | トラックバック(0) | あんしんmini | 日記
2008年10月25日 イイね!

さっそく

さっそく






電話で聞いたら、Sは無いけどクーペなら展示車も試乗車も有ると言うことだったので、見に行ってきました。

名古屋のアウディディーラーはファーレン系とヤナセ系がありますが、今日行ったのはメルセデスのディーラーと隣り合わせになったヤナセ系のお店。

さすがヤナセ系ですね。
駐車場に入ろうとしたらきっちり誘導の人が居ましたし、お店に入る前に数人の営業マンが出てきてました。

特別オーダー色の黄色のTTクーペが展示してあったので見て、案内してくれた営業マンに、TTSに興味があるというと、見たこと無ければ納車待ちのクルマだけど見せてくれると言うことで、少し離れた駐車場に見に行ってきました。


駐車場に入ってみてビックリ。
まるごと専用の不織布で包まれてました。
色はソーラオレンジという明るめのソリッドオレンジでした。


不織布は窓とライト、運転席側だけが空いていて、この状態のまま積車で運んでくるんですね。
せっかくだからとイグニッションを回してくれました(エンジンはかけてないよ)。
TTSは左ハンドルしかないんですよね。


300km/hまで刻まれたメーターがイイですね。
ハンドルのレザーも柔らかそうでした。


ハンドルにもシフトノブにもTTSのマークが入っていました。


納車待ちのクルマなのでシートに座ることはできませんでしたが、太もものあたりは結構深いバケット形状になっていて、グローブのような太い革紐でステッチが入っていました。



お店に戻り、一通り話をして、TTクーペの2.0ターボクワトロに試乗させてもらいました。

もちろん2ペダルのSトロニックです。

かなり重めのイグニッションを回してエンジンをかけ、シフトレバーをDレンジに入れてスタートです。
ブレーキを放すとゆっくり動き出しました。
たぶん半クラで擬似的にクリープを作ってるんでしょうね。

0.2秒でシフトするというSトロニックは、変速ショックを全く感じさせず、ATと同じかそれ以上のなめらかさで変速していき、いつの間にか4速に入っていました。


信号停止で前が空いたので少し強めにアクセルを踏むと、あっという間に「ぬわわ」キロに到達。
おまわりさんに見つかるといけないので、そこでアクセルを戻しましたが、ターボラグも無く、2.5LのNAのような加速でした。

パドルシフトを使ったマニュアルシフトアップでは、若干変速ラグを感じたものの、以前乗っていたAlfa156のセレスピードのようにパドルを操作してから一呼吸置いてから変速するというほどではありませんでした。

減速も、ブレーキを踏んだままパドルを操作していくと、変速ラグはアップ時よりは長く感じましたが、それでもきっちりエンジン回転を合わせて繋いでいくので、ガクガクした変速ショックも皆無でした。

パドル操作はATモードでも使えるので、普段はATモードでラクチンに、減速時はパドルでエンブレをかけながら、と言う使い方がイイですね。

脚は、お世辞にも硬いとは言えませんが、しっかり感はあり、小さな段差は無難に吸収し、大きな段差でも揺り返しなく1回で吸収してくれました。
マグネティックライドを装着したTTSはどれくらいの脚なんでしょうね。

30分ほど試乗してお店に戻ってきて、またしばらく話していました。

TTSの見積もりを参考にもらいましたが・・・(^_^;)

結局3時間以上居て、帰りにお茶をもらって帰ってきました。

TTだけにティーなのかも。(^o^)


あ、後席ですが、エマージェンシーというよりは、立派な荷物置き場でした。
試乗のとき、後席に乗り込んだ相方は、初めのうちは振動が少ないとか話してましたが、いつの間にか無口になってました。(x。x)゚゚゚





さて、明日はエボでも試乗してこようかな。(笑)
Posted at 2008/10/25 22:17:04 | コメント(10) | トラックバック(0) | Dラー | 日記
2008年10月24日 イイね!

ジムの駐車場で

ジムの駐車場で見かけたクルマ。

まだカメラが戻ってこないので携帯で撮ったからちょっと見にくくてすみません。

簡単に説明すると、左側にあるクルマ(カリーナだったかな?)は後ろ向きに駐車しています。
右側のメルセデスはこちら向きに駐車しています。

これが、国産車同士ならこんな停め方はしませんよね?

だって、ドアが開かないもの。

2台の隙間は30cmぐらい。
それも、タイヤが白線を踏んでるぐらいにとなりのカリーナに寄せてます。

いくらセダンの短いドアでも乗り降りできないでしょう。



皆さんもうお気づきですよね?

このメルセデスは左ハンドルです。

しかも、写真に向かって右側、つまりメルセデスの運転席側は通路で駐車スペースがないのでドアを全開にしても大丈夫です。

自分だけが楽に降りれれば、となりの人が車に乗れなくても気にしないんでしょうね。

おいらも以前、この場所に停めておいて、同じようなことされたことがあります。

その時は国産車で、もう少し隙間があったと思いますが、お腹と背中をドアの隙間にねじ込んでなんとか乗り込めました。

もしシビックがこのカリーナの状態だったら、自分のクルマのドアが傷ついても構わないからおもいっきりドアパンチ喰らわせてるだろうな。

あるいは、即レッカー通報か。


あ、シビックはリアゲートから乗れるでしょ。
って思った人いません?

フルバケだと助手席からでも乗り込むのは至難の業です。(^_^;)


そうそう、今思い出しましたが、エアロビをやっている時においらがこのような状況に・・・

となりで踊ってたバカボンを大きくしたような兄ちゃんはどんどんおいらに近づいてきて、恐怖を感じた・・・(笑)
Posted at 2008/10/24 23:21:02 | コメント(11) | トラックバック(0) | 独り言 | 日記

プロフィール

「2015年1月30日15時07分 第二子誕生 二人目も女の子です。」
何シテル?   01/31 23:16
ふつうのおぢさんです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/10 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

お友達

まあ、普通に。(^O^)
72 人のお友達がいます
五味康隆五味康隆 * masa3masa3 *
三十爺三十爺 * ひろし。ひろし。
LAYZLAYZ のんパパのんパパ

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ Nボックス+ ホンダ Nボックス+
2トーンのかわいさと、いざというときに車中泊できるシートレイアウトに惹かれて購入決定。 ...
アウディ TT クーペ オレンジ君 (アウディ TT クーペ)
2008年12月 試乗落ちの中古車で購入。 とにかく色に惚れました。 いつ見てもやっぱ ...
ホンダ シビックタイプRユーロ 赤シビ君 (ホンダ シビックタイプRユーロ)
2010年3月に富士スピードウエイでEK9のエンジンがブローしてしまったため、2010年 ...
ホンダ Nボックスカスタム ホンダ Nボックスカスタム
親父と自分で折半して購入しました。 通勤・買い物・レジャーにと、何かと使える車です。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.