• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

fit_yasuのブログ一覧

2012年07月14日 イイね!

久々の休日

おはようございます。

久々の休日です。
でも、明日は終日仕事。。 
明後日は、その予備日。。
システム更改基軸となる部分の作業に係わっているので、休めない。。。
これも、この仕事を選択した運命なので,,,,
早く、後任者育てなきゃ。。。身体が持ちません。。

本当は、今日も仕事予定だったのですが、昨日中に完了出来たので、ちょっとリラックスします。

明日のオフ会、参加したかったな~。。。。(泣

ところで、構想中のVTEC信号インジケータ回路が概ね完成したので、整備手帳にアップしました。
未だ、図面段階のアップなので、Vol1にしています。

VTECスプールSOL.V.制御 OFF時と、VTECスプールSOL.V.制御 ON時の動作を図面に記してみました。

あっ、整備手帳にも記してますが、もう一つの構想。。

12V小型リレー(941H-2C-12D)は、2回路取れるので、今、頭の中で奮闘中です。
まだ明かせませんが、その内。。。

ここ数日、家の事、何もやっていなかったので、部屋の中がごったがえっています。
先ずは片付けしなきゃ。。。。。

自宅に居ても休めない。。。。(泣

<7/18追記>

Vol2に、改修版をアップしました。
Posted at 2012/07/14 08:25:30 | コメント(5) | トラックバック(0) | OBD2・インジケータなど.. | クルマ
2012年07月13日 イイね!

構想が概ね完成。。 後は製作です。

こんばんは

昨日は、殆ど仕事でフラフラ状態。。
連休も仕事で、ゆっくり休めないです。
連休中に開催されるオフ会にも参加したかったのですが、こればっかりは仕方無いです。

ところで、先日から構想しているインジケータの回路が概ね出来ました。
仕事から帰ってから、図面作成に取り込んでいたので、今週は睡眠時間が殆ど無い。。。
一旦、のめりこんだら、歳甲斐もなく時間を忘れて、ついつい。。。。。
まっ、これも弄りのひとつなので、良しとしてください。(^_^)

最終図面


取りあえず、VTEC信号をシンクロで確認して、リレーONの制御電流を130mAになるように半固定抵抗で調整出来るようにしてますが、リレーの特性がいまいち掴めないので、ちょっと自信ないですけど(汗。

使用するリレーは、これ

リレーを作動させるVTEC信号の電流制御をどうするかの懸念は残ってますが、多分、大丈夫と思うので、これでやってみようかなと。

あっ、この図面は自己流なので、トライされる方は自己責任で参考程度に留めてくださいね。


使いたい部品も、少しながら届いているので、時間の合間で作ります。

予定部品リスト
  12V小型リレー (941H-2C-12D) x 1
  ブラケット入LED 赤・緑2色凹タイプ(SLP-75H) x 1
  逆電流防止ダイオード(エーモン No.1555)  x 2
  0.5kΩ半固定抵抗  x 1
  1.8kΩ抵抗  x 1
  0.1Aヒューズ  x 1
  穴あき基板  x 1
  ケース x 1
  コネクタ類 x 1式

予算 \2,000.-
購入部品計 \1,636.-

後で、考えてみたら、VTEC信号に発光ダイオードを直接付けた方が簡単だっとような気もしてますが,,,(^_~
Posted at 2012/07/13 19:57:22 | コメント(2) | トラックバック(0) | OBD2・インジケータなど.. | クルマ
2012年07月10日 イイね!

まだ構想中。。。 (続)

こんばんは

昨夜は、ちょっと奮闘していたので、今日は無茶眠いです。。。
のめり込むと、時間を忘れちゃうのですよね。

昨日、VTECインジケータ回路の雑な図面を書きながら、配線図集を片手に車内から信号が取れないかと調べていたら、車内には来ていないことが判明。
ちょっと期待したのですけど,,,

で、結果的にはVTEC信号を取るには、エンジンルームからになるのです。
配線取り出しルートも考えなきゃですが、実際に信号を拾うコネクタ位置確認が重要。

結果は、これ,,,

配線図集と色が合っていないし,,,(汗

このコネクタとVTECスプールSOL.V.の接続状態を図面に書くと、こんな感じです。


点線部分が、VTEC信号取り出しです。
エンジンルーム内で結構高温になっているので、カプラではなく半田付けで割り込ませた方が無難そう。。

あとは、信号状態を確認しながら、抵抗等の値を割り出しかな。。(VTECスプールSOL.V.リレーより、ハイインピーダンスで取らないと駄目なんですよね)

VTEC信号に対しては、逆流防止ダイオードを噛ませた方が良さそうです。
何かの弄りで間違えると、ECU壊しちゃうので,,,

ちょっとだけ、進歩しました。
Posted at 2012/07/10 20:56:49 | コメント(3) | トラックバック(0) | OBD2・インジケータなど.. | クルマ
2012年07月10日 イイね!

まだ構想中。。。

こんばんは

今日は、梅雨の晴れ間だったので雨の心配は無かったですが、気温上昇で暑かったですね。
部屋ではエアコン無しで頑張ってますが、殆ど限界に近いです。

ところで、みんからでVTECインジケータ作成をされておられるのを見て、お~、これはやって見たいと自分なりに図面に落としてみました。 こんな感じです。


図面を作ってから、ふと考えたら、

・VTEC信号の保護抵抗は要らないかもですが、インピーダンスを考えるとあった方が良いかな。
 VTECが働いた時に。単にリレーが作動するだけで良いので,,

・VTEC信号は、極力車内のコネクタ類から取り出したいので、サービスマニュアル(配線図集)を
 検索中

・VTEC信号に逆流防止ダイオードを介在させたほうが良いかな。

・ACCのヒューズは1Aも要らないですが、それ以下が見あたらなかったので図面では取りあえず。
 LEDの仕様から考えると抵抗1本噛ませた方が良いかな。

などなど,,,  まっ、初回図面なので、これをベースに、色々改善あるかもですね。

2色LEDの取り付け位置は、センターコンソールかハンドルコラム左上(ワイパーレバーあたり)を
予定。
 ※私には、VTECが作動/未作動の状況が確認出来れば良いので、多分、比較的施工の
   簡単なセンタコンソール部分になると思います。

初期Verの部品代は1000円程度で収まることが判ったので、秋月電気さんにネット発注しました。
部品到着予定は、判りませんですが,,,

未だ未だ構想段階なので、初期図面から仕様が変わる可能性大ですが、
現時点では、2色LED1個とリレー、抵抗の単純回路です。
ちょっと、工夫が足らないですけどね。

今のところ、VTEC信号取り出しだけが気になっています。
多分この信号もOBD2と同じく車内通信していると思うので、先日購入したシンクロスコープの波形を確認しながら、ボチボチやってみます。
回路作成を間違えると、ECUを壊しちゃう可能性もあるかもなので、ここは慎重に,,,

あ~、そうだ、OBD2の割り込み回路も考えなきゃ。。。
これは、ちょっと時間が掛かりそう。 苦戦中です。

仕事以外に、やること/やりたいことてんこ盛り。。。  
Posted at 2012/07/10 00:55:34 | コメント(6) | トラックバック(0) | OBD2・インジケータなど.. | クルマ
2012年06月25日 イイね!

ちょっと調べてみました。 <続き2>

こんばんは

今日も暑かったですね。
職場も、節電の影響なのか湿度が高いので、疲れフル充電中です。。。
冷房控えめでも構いませんが、湿度調整はして欲しいな~。。。
この状況が続くと、仕事の効率も落ちるし、身体が持ちません。。。

ところで、ちょっと前から考えているOBD2の信号分岐を調べているなかで、ちょっとだけ進展です。

前回迄は、
ちょっと調べてみました。
ちょっと調べてみました。 <続き>

現時点で判った結果は、
※1本1本、線をカットして確認しちゃいました。
あっ、勿論ですが、電源とアースはカットしてませんよ。

トラストタッチメータ (#数字は、OBD2コネクタのピン番号)
 #6 CAN High (ISO-15765-4/SAE-J2234)
 #14 CAN Low (ISO-15765-4/SAE-J2234)
 #7 K Line (ISO-9141-2)
 #4 Chassis Ground
 #5 Signal Ground
 #8 Vender Option ※フィットの場合はOBD2コネクタに信号配線ありません。
 #16 常時電源 ※通常はACCから給電

OB-LINK (#数字は、OBD2コネクタのピン番号)
 #6 CAN High (ISO-15765-4/SAE-J2234)
 #14 CAN Low (ISO-15765-4/SAE-J2234)
 #7 K Line (ISO-9141-2)
 #4 Chassis Ground
 #8 Vender Option ※フィットの場合はOBD2コネクタに信号配線ありません。
 #16 常時電源  これはACC電源でも大丈夫。

1.トラストタッチメータ、OB-LINK共に、OBD2コネクタ#7のK Line (ISO-9141-2)
  信号(フィットではCAN Line)と、#8 Vender Optionは、表示に使用していない。
   ※私の表示範囲での確認なので、全ての動作確認では無いです。。。

これによって、各々の表示に必要な信号ピンは、
  #6 CAN High (ISO-15765-4/SAE-J2234)  トラストタッチメータ、OB-LINK
  #14 CAN Low (ISO-15765-4/SAE-J2234)  トラストタッチメータ、OB-LINK
  #4 Chassis Ground  トラストタッチメータ、OB-LINK
  #5 Signal Ground  トラストタッチメータ
  #16 常時電源    OB-LINK

   ※#6 CAN Highと#14 CAN Lowの信号はペアになっています。
     CAN High/Low信号は、メータとECU間で通信しているよう??ですね。
   ※#4と#5は、車内の回路上同じ電位
 よって、分岐は、#6、#14の2本の信号と電源、アース(#4)だけで良さそう。。。

2.電源オンで先に立ち上がったメータが優先される。
  後で立ち上がったメータは、信号が拾えない。

取りあえず、判ったことは、
  ・表示に必要な信号ピン。
  ・#6と#14がペア信号であり、先に信号をキャッチしたデバイス(メータ)が優先されてしまう。
  ・単に、#6と#14をハイインピーダンス回路介在では分岐出来ない。

多分、分岐させるには、レシーバー/ドライバーチップを組み合わせた回路が必要。。。
ちょっと複雑になりそう,,, でも、急いでもいないので、極力簡単な回路をゆっくり考えます。
いつになることやら。。、、
#7 K Lineだけなら、楽だと思ったのですが、ちょっと考え甘かったです(汗
でも、ちょっと楽しみ増えました^^

取りあえずは、必要な信号ピンと動作の仕組みが判っただけでも、一歩前進ですかな。。
Posted at 2012/06/25 19:53:59 | コメント(3) | トラックバック(0) | OBD2・インジケータなど.. | クルマ

プロフィール

「無事故継続なのに、7月更新時、料率あがってましたよ。高~いですよね。」
何シテル?   10/16 21:29
fit_yasuです。 車種に係わらず、車が大好きおやじです(^_^) お気軽に誘ってくださいませ。 よろしくお願いします。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

Holts / 武蔵ホルト ヒートペイント レッド 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/11 06:57:07
FIT & Bridge 02 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/11 06:56:36
LUZ LED SIDE TAPE MINI 2P AMBER 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/03/30 12:34:06

お友達

奈良在住(出身は京都府)のフィットRSオーナーです。色々情報交換してくださ~い。よろしく、お願いします。
143 人のお友達がいます
hide@車犬(くるまいぬ)hide@車犬(くるまいぬ) * ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認
げんさら親父げんさら親父 * 聖者SHIKA聖者SHIKA *
おぺちゃんおぺちゃん * みーはみーは

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フィット ホンダ フィット
2011年5月31日に納車されました。 契約後、10日のスピード納車でした。 長年トヨタ ...

過去のブログ

2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.