• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

スター★マンのブログ一覧

2012年04月30日 イイね!

実家にて洗車

 ゴールデンウィーク前半(日、月)は実家でのんびりしております。
 まあ僕らは明日から仕事ではありますが、2日後の5/3 ~ 5/6からゴールデンウィーク後半の休みです。
 そんな中、今日は昨日より涼しいこともあり実家にてアクシオを洗車&ワックス掛けをしました。 しかしながら天気予報は、明日から雨だそうで・・・



 ■洗車の3点セット?



 ■まあまあきれいになったかな・・・


 洗車嫌い超めんどくさがりな僕にしては、このアクシオは納車してから8ヶ月になりますが、シュアラスターゼロウォーター3本目でかなり洗車している方だと思います。
 過去の車に比較してもそれはすごく洗車している方です。

 他に買い込んでいたLEDをテール部(バックランプ、ブレーキランプ)、ルームランプなどを交換しました。

2012年04月28日 イイね!

伊勢安土桃山文化村(旧:戦国時代村)

伊勢安土桃山文化村(旧:戦国時代村)今年に入って毎週の様に週末が雨でしたが、ここゴールデンウィークの始まりについて快晴で夏日の陽気でしたね。

 今日僕らは伊勢にある安土桃山文化村(旧名称:伊勢戦国時代村)へ行ってまいりました。 今更って感じではありますが、僕はこの年になって特に人混みが嫌いでテーマパーク系なんかも世間が忘れかけたときや空いているときを狙っている為、こんな時期になってしまいました。




 ■戦国の城門を模した(村入口) 人形が火縄銃をかまえたりと合戦中のイメージ



 ■安土城入口(大櫓門) ここまでは無料の送迎バスで行くと楽ちんです。



 ■安土城天守(外観復元) なんと言ってもこれを見に行くのが目当てでした。


 今回恥ずかしながら僕らは初めて行ったのですが、村内には上記以外にもいろいろな建物やアトラクションが沢山あり結構楽しめました。 またこの日はすごく空いており僕らはのんびりまわる事が出来て良かったのですが、ただこれは逆に心配なことでもあります。
 ゴールデンウィークの始めの土曜日でかつ夏日の陽気の中これほど空いていて事業として本当やっていけるのかなって・・・
2012年04月22日 イイね!

内装ブラック化第二弾(ダークグレー色)

 今日は、天気予報通りに雨の為にこれも予定通り家の中でいろいろと片付けをしました。

 特に1階のリビングにはアクシオのパーツが入った箱やまた取り替えて外したものなどが散乱しており家族からのひんしゅくをかっていることからちょっとばかし方付けをしました。

 実際パーツなどはすべて取り付ければ自然と無くなるのですが、なかなかそうはいかなくて・・・

 そこで片付けるのも含めて少しばかり車へパーツを取り付けました。
 それはおなじみのフィールダーの内装パーツを流用するもので、前回がセンターコンソール周辺のブラック化を行い、今回はドア廻り周辺のブラック化 内装ブラック化第二弾 であります。



 ■ビフォー トリムボード前席足元(グレー色)

                    ↓

 ■アフター トリムボード前席足元(ダークグレー色)

 ※この部分は、フィールダーのものと色以外全く同じ形状でポン付けOK!




 ■ビフォー フロントスカッフプレート(グレー色)

                    ↓

 ■アフター フロントスカッフプレート(ダークグレー色)

 ※ここも同様単純に交換作業だけです。




 ■ビフォー センターピラーガッニッシュ(グレー色)

                    ↓

 ■アフター センターピラーガッニッシュ(ダークグレー色)

 ※同じくポン付けOK、面積が大きいだけにイメージがすごく変わります。


 今回付けられなかったものリアスカッフプレートがアクシオのものと違う部分があり少し加工と言うか寸足らずの部分があり何かで隠す為の作成をしなければならず今後の課題です。 そして前からもうたっているようにアルテッツァのアルミスカッフプレートの流用品を取り付けて内装ブラック化第二弾が完成です。
2012年04月21日 イイね!

桑名城址(扇城)

桑名城址(扇城) 今年の入って週末の土、日、どちらかが雨になる確率は本当高いですね。 明日もすでに雨予報が出ているため今日は近場へドライブしてきました。

 行き先は最初近くのある道の駅へ行く予定で、そのついでに三重県の桑名城址を見て帰るはずだったんですが、どうしても16時までに帰る別の用事があり道中でメインの道の駅を中止して、おまけのはずだった桑名城がメインとなりました。


 桑名城に初めて天守が築かれたのは文禄4年(1595)、神戸城の天守を移したといわれています。 その後、慶長6年(1601)徳川家康は関ヶ原の戦いの翌年、徳川四天王の一人 本多忠勝を桑名に配置しました。 ここで忠勝により桑名城の近世城郭を造りました。
 天守は4重6階の勇壮なもので、多聞櫓などすべての櫓は95ヶ所もあったそうです。
(※現地案内板より引用)


 ■蟠龍櫓(外観復元) 広重の東海道53次でも描かれている。



 ■神戸櫓台跡 鈴鹿市の神戸城天守の櫓を移したといわれる。



 ■天守台跡 外観4層6階の大天守が当時は建っていたそう。


 実際のところ現代の桑名城は、九華公園としてきれいに整備されており家族や子供達の憩いの場となっておりますが、城の遺構はほとんど残っておらず当時の壮大な城郭は想像できません。
 唯一川岸に蟠龍櫓(外観復元)があり少しばかりその雰囲気が味わえます。
Posted at 2012/04/21 23:02:40 | コメント(2) | トラックバック(0) | 城址 (再建・模擬) | 日記
2012年04月15日 イイね!

苗木城址

苗木城址 先週京都へ1泊旅行をしたばかりなこともあり今週末はのんびりしております。

 しかしながら日曜の今日は、天気も良くポカポカした春の陽気で暖かいので少しばかり中津川の方までドライブしてきました。
 その行き先は山城の 苗木城 です。



 苗木城は、中津川市内を東西に流れる木曽川右岸に高くそびえる城山(432m)に築かれていました。 木曽川から山頂の天守跡までの標高差は約170mあり、岩山の上で利用できる土地の確保が困難であったため建物の構築方法に懸造(かけづくり)が使われているなど他、自然の岩など地形を有効に生かして築かれた山城です。
 築城時期については諸説あり定かではありませんが、大永・天文年間(16世紀前期~中期)に苗木の北方にある植苗木(うわなぎ)を拠点としていた遠山氏がこの地に移り住んだものと思われます。
 その後、戦国の動乱の中で遠山氏は苗木城を追われますが、関ヶ原の戦いに先立ち遠山友政が城を奪還し以後江戸時代を12代にわたり遠山氏が城主として治め明治を迎えました。
 (※中津川市HPより引用)



 ■大矢倉跡(外観2層3階の櫓が建っていたそうで)



 ■菱櫓台(現代に積み直されてはいるがすばらしい石垣)



 ■天守(京都清水寺の様な掛け造りで造られていたという)



 ■本丸登城口の天然岩の壁(他にもこの城郭全体が自然石、岩盤に建っている)


 先週かの信長の安土城を登った後だったこともあり、実際この苗木城に行く前に下調べの資料なので石垣がすごいと聞かされていても全然期待はしていませんでした。
 しかし実際に見て体感したらそれは完全に予想を裏切りはるかすごいものでした。
 本当大げさではなく石垣だけで言えば負けないくらいすばらしく、近隣にある日本三大山城の一つ岩村城にも匹敵するほどでした。

 まあとわ言え細かいことを言ちゃえば石組みなどから戦国期ではなくかなり後年の17世紀(江戸)に整備拡張されているのでそれは比べ物にはならないのですが・・・
Posted at 2012/04/15 23:04:40 | コメント(7) | トラックバック(0) | 城址 (再建・模擬) | 日記

プロフィール

「@CAT さんおはよ~です。 本当心揺るがすまでのものがなく~ 中古っていう選択はありですね。」
何シテル?   03/29 08:27
■H23.9.17. アクシオ1.8 LUXEL 納車(初FF&CVT) 大昔トヨタのCMなんかで 『いつかはクラウン』 と言うというキャ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

めんどくさっ🥴 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/29 01:10:00
カロ&スプ集まり 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/01 08:56:49
 
アクシオ10万キロ走破! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/02/16 19:32:01

愛車一覧

トヨタ カローラアクシオ Star Man (トヨタ カローラアクシオ)
――――――――――――――――――――――――――――― 前車アルテッツァに引き続き、 ...
トヨタ カローラアクシオハイブリッド HV (トヨタ カローラアクシオハイブリッド)
 最初16系もHVも全くと言っていいほど興味はなかったのですが、キッカケはともかくとして ...
トヨタ チェイサー トヨタ チェイサー
 ターボ車と2ドアクーペのスタイルは卒業して4ドアハードトップのチェイサー100系に乗り ...
トヨタ アルテッツァ アル (トヨタ アルテッツァ)
 アルテッツァは、過去に乗った車の中で一番気に入っている車です。  それもそのはず新車か ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.