• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

リキパワーのブログ一覧

2018年03月10日 イイね!

塗装ムラ完治しました!

納車日に発見した塗装のムラは無事完治しました。
配送センターの担当者がわざわざディーラに出向いていただき調査したところ、原因はコーティング面に傷が付いてたそうです。コーティングの再施工た。塗装面に異常なく、コーティングの再施工で済んでよかったです。
ですが、運の悪いことに別の問題が発見されたのです。
それは左フロントフェンダー上面のAピラー付け根部から前方へ十数センチに渡り擦り傷が見つかりました。

写真ではわかりにくいですが不自然な場所の傷であるため、誰かが手荷物などを擦り付けるようにしなっがら通り過ぎたものと考えられます。
最近、リュックサックや肩掛けの鞄の取扱いでマナーの悪さが叫ばれていますが、人ごみや狭い場所では周りに気を配って自分の体の前で荷物を持つようにしましょう!

こちらの傷については担当営業さんの計らいで再コーティング施工時に合わせて修復していただきました。ありがたいことです!
まあ、色々とありましたが最終的にピカピカになって戻ってきたので一安心。

1ヶ月点検も実施してもらい気分も晴れたことなので、車を受け取った後は約500kmほどのドライブに出かけました。
一般国道を8割、高速道路2割という配分で内陸部の山道を走ってきました。
初めて高速道路を100kmほど走行しましたが、アップダウンもストレスなく静で落ち着いた乗り心地に関心しました。
レーンキープはメルセデスの車線中央維持と比べかなり落ちますが、安心感のある走りです。
また、一般国道での山坂道も動力性能に不満はありません。ハンドリングも過剰な速度でコーナーに入らなければとても平和な挙動で助手席の嫁も大変リラックスしておりました。
CX-5の軽快感はありませんが、どっしりと安定感のある走りに改めて感心です。
気になる燃費は16.4km/lでした。

このドライブ中にDPFは3度実施され、これまで短距離走行ばかりだったからなのか、1回のDPF処理が20分ほど作動していました。夕方の渋滞に巻き込まれての燃費でしたし、AWDを考慮しても及第点ではないでしょうか。
いい車ですよね。

Posted at 2018/03/10 01:46:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | CX-8 | 日記
2018年02月23日 イイね!

コーティングをやり直しに

今日、営業担当さんから塗装ムラの件で電話がありました。
本社と検討した結果はコーティング面に傷がついている可能性が高いということで、コーティングを再施工することになりました。
ディーラーオプションのコーティングなので、メーカー配送工場の担当者が施工しなおします。
再度、施工する前にはしっかり調査してからになりますが、もし塗装面にダメージがあった場合は別途相談となります。
コーティングの施工自体は1日で完了するみたいですが、1ヶ月点検も合わせて実施してもらうので、次の日曜から土曜まで車を預けることにしました。
しばしのお別れですが、まあ~とにかくキレイになって戻って来いよぉー。
Posted at 2018/02/23 22:06:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | CX-8 | 日記
2018年02月13日 イイね!

塗装面にムラが・・・

実は納車日の夜にもう気付いていたのですが、助手席ドアと左後ドアに縦方向に磨きキズのようなムラを発見していました。
時間が経てば落ち着くだろうと安易に考えていましたが、気にし出すと余計目についてしまい・・・先週末ディーラーへ相談をしに行きました。

担当営業さんとメカニックの方に見てもらい、強い光を当てると縦方向に白く幾筋ものムラが浮かびあがってきます。(写真を撮りましたが、うまく写りませんでした)
ディーラーOPでボディーコートを施工していたので表面的だけのムラかと思っていたのですが、見る角度を変えると傷が浮ぶ感じで移動するので、おそらく塗装面の傷だろうと。。。
工場出荷時には入念な塗装チェックがありますから、工場から配送センターの移動時か、配送センター内でのコーティング施工時に何かあったのだろうと想定されます。

30分ほどディーラーの方たちが協議し、状況をマツダ本社に伝えて今後の対応方法を調整することとなりました。
翌日、その方向性が決まったとの連絡があり、コーティング施工のやり直しとなりました。
まあ、私としては綺麗してもらえれば問題ないのですが、黒色の塗装面に何度も手が入ることには若干の抵抗感はありますね。

後日、施工方法や日程等は決まっていないので、進捗がありましたら報告させていただこうと思います。
ではでは、また。
Posted at 2018/02/13 13:59:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | CX-8 | 日記
2018年02月10日 イイね!

納車!

昨年11月18日に契約し、1月28日に納車です。
予想していたより早かったかも。

納車当日は朝10時半にディーラーへ。
駐車スペースにはジェイドブラックのCX-8が置かれています。
ちょうど隣にマシングレーのCX-5が並んでたのですが、CX8は貫禄ありますね。
黒色、案外カッコいいですよ!


担当営業さんに出迎えられお店に入ると予約席が準備されていました。
納車説明と実車での操作説明をしてもらいました。その説明の中で今回改良したディーゼルエンジンからDPF再生の制御が変更したそうです。
今リコールも出ていますが、一度の走行が短時間や短距離だったり、長いアイドリングを繰り返えすと煤が溜まりやすくなりますが、ディーゼルは熱効率が高いので短時間の走行ではエンジンが温まり切らず、DPF再生する前にエンジンを切ることになる。これが繰り返されると煤が溜まる状況になる。
新しい制御は、このような使用環境下でも積極的にDPF再生するよう状態を監視し、必要に応じ冷間時に強制的に2,000回転まで回転を上げ、短時間でエンジンや触媒を温めてDFP再生をさせるそうです。(説明が下手でスミマセン)
ディーラも初めて工場からCX-8が送り込まれた際、いきなり2000回転まで回り出したため壊れているのかと驚いたそうです。

で、最後に納車式です。
納車式は、花束の贈呈→愛車との写真撮影→出発式という具合です。
店長から綺麗な花束を頂き、相棒となるCX-8の前で嫁と一緒に写真をパチリ+パチリ!
いよいよキーを手渡され車に乗り込みます。
シート位置を調整し、エンジンを始動します。
いや~本当に静か。改めて感心しますね。
Dレンジに入れ前方を見ると、店長並びに営業マン、サービススタッフのみなさんが勢揃いして待っています。
なんとも小っ恥ずかしく若干緊張しながらソロリと走り出し、みなさんに見送られながらディーラーを後に。

車のご祈祷をしに神社へ行く前にガソリンを入れてからと思い、メーターを見ると満タンでした!
そういえば商談の際「値引きは限界なので満タン納車します!」と言ってくれたことを思い出しました。感激です!
また、クリーンディーゼル補助金の申請も微妙なタイミングでしたが、登録を急いでくれて無事間に合いました。
値引きも含め精一杯サービスをしてくれた担当営業の方には本当に感謝です!

走り出しての第一印象は何度も言いますが、本当に静かなことと乗り心地が良いことです。
ドアを閉めた瞬間の外界からの音の遮断、エンジン本体から発する音の低さ、路面から伝わる音振吸収の良さなど、車両全体のNVH処理は本当に一級品です。
ディーゼル車で一番静かだと思っている現行メルセデスEクラスと比べても引けをとらない静粛性だと感じました。

私の車はAWD車なので試乗で乗った2WD車と比較すると乗り心地に違いを感じます。
おそらく後輪荷重の増加が起因していると思いますが、2WD車と比べより深いストロークを使って路面のアンジュレーションや段差を巧みに処理するので、より重厚感のある乗り心地に感じます。
ハンドリングへの影響もなく逆に安定感が増すので、積極的にAWD車を選ばれも良いと思います。

燃費ですが、250kmを走って平均約13km/lです。
一応慣らし運転中ですので、エンジン回転は2500回転位までに抑えています。
詳細パターンの燃費は下記の通りです。
 ・市街地7割+郊外3割:13km/l
 ・市街地4割+郊外5割+高速1割:14km/l
 ・市街地10割:11km/l
市街地は都心の中心部でストップアンドゴーも多く平均速度が低いので良い燃費だと思います。
AWD車の燃費ですから2WD車はもっと良いのでしょうね。

大変居心地が良く嫁はすぐ寝むってしまう程です。
これからいろんな場所に出かけたいと思います。
今週の連休はどこに行こうかな。
では、また。
Posted at 2018/02/10 00:29:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | CX-8 | 日記
2018年01月09日 イイね!

先週末はディーラーへ。

先週1/6(土)にマツダディーラーへ行き、登録手続に必要な書面の提出とディーラーオプション、支払方法と自動車保険の最終確認に行ってきました。

まずディーラーオプションですが、昨年契約時点と特に変更なしです。
 ・ウェルカムライト
 ・アルミペダル
 ・フットランプイルミネーション(1列目&2列目)
 ・ステアリングシフトスイッチ
 ・フロアマット(プレミアム)
 ・ETC2.0
 ・ボディーコートMG-1
 ・ナビSDカード
 ・ドラレコ&レーダー取り付け

次に支払方法。これは悩みました。
一括支払いで考えていたのですが、結局マツダスカイプランを利用することにしました。
理由ですが、出たばかりの車種なので3年後、5年後の市場状況(買取価格)が予測できないことです。ランクルなど人気車であれば予測できますが、こればかりは営業マンも想定すらできないと言っていました。
マツダスカイプランを利用して使用条件を満たせば、残価は3年後:55%、5年度:35%が保障されるので一定の安心感はあります。
しかし、残価を保証する見返りに金利を払います。でも頭金を少なくでき、その浮いたお金を他に投資できるメリットも大きかったです。
将来、もしかするとCX-8が人気車種になり高価で取引きされれば金利分を相殺できるかも・・・しれません。
で、私が選択したプランは、支払回数:61回、頭金:300万、月々:約7,000円の支払いです。
37回のプランでも良かったのですが、2020年以降に自動車技術が大きく変革すると予想していますので、無理をせずに次期車を狙おうと考えています。

次に、自動車保険です。こちらもディーラーで契約することにしました。
もし何か事があった際は、連絡先が1ヶ所に集約されることもメリットとして考えました。
今年から自動車保険の特約が見直されたようで、「自動ブレーキ特約」が始まり、装備車は割引率が高くなって実質値下げとなるようです。
私の場合は色々特約を付けて(20等級・ゴールド免許)、約87,000円/年(3年契約)でした。
CX-8は発売されたばかりだからか、車両料率クラスが「6」でCX-5の「4」と比べ割高ですね。
それでも、前車メルセデスベンツ(W205)は年12万円を超えていましたので、結構安くなりました。


諸々手続きを終えてから、再度CX-8に試乗させてもらいました。
今回は嫁が運転し、私は助手席です。
1か月ぶりの試乗でしたが、やはりこのディーゼルエンジンの静かさはすごい!
メルセデスベンツの新型2リッターディーゼルエンジンにも負けないくらい車内外の騒音が静かですね。
この日はディーラーの忙しい時間帯にお邪魔したため高速道路の試乗ができませんでしたが、乗り心地も重厚で本当に良い車だと再認識できました。
嫁の感想ですが、大柄な割に全然運転しやすく、特にエンジンパワーがあってスピードコントロールが楽だったと、楽しそうに運転していました。
助手席での感想ですが、運転したときと特に印象は変わらず、静かで、重厚で、安心感があります。

ちょこっと気になったことが2点ありました。
1.シートの取付け位置が中央に寄り過ぎ。
 センターコンソールとドアアームレストに両肘を置くと、左ひじが遠くに感じバランスが悪い。
 もう少しシート座面サイズを大きくするとバランスが良くなると思われます。
 昨年投稿した試乗の感想では、2列目席がドア側に少しより過ぎだと書きました。
 もしかすると各シートからの見晴らしを考慮したレイアウトになっているのかもしれませんね。

2.助手席の右足足元が少し狭い。
 足を延ばすと右足がセンターコンソールに干渉するように感じました。 

まあ、これらは細かい部分になりますので、車の評価を下げるネガにはなりません。


納車まであと3~4週間ですが、クリーンディーゼル補助金が1月登録分までに短縮されたようで、間に合うか微妙です。一応頂ければばラッキー!と考えていますが、64,000円は大きいですね。
「とにかく登録を急ぎます!」と営業マンが言ってくれました。ありがたいことですね~。

来週は、ドライブレコーダーとレーダ探知機の取り付け場所を確認しに行く予定です。
ではまた。
Posted at 2018/01/09 20:21:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | CX-8 | 日記

プロフィール

「[パーツ] #CX-8 パドルシフト エクステンダー https://minkara.carview.co.jp/userid/1123803/car/2535773/9269998/parts.aspx
何シテル?   06/17 09:54
ベンツW203からBMWF10に乗り換え。 初のBMWを味わってみよ~。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

TVキット取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/15 17:00:50
レヴォーグD型 気づいた点 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/19 13:47:55
スバル車乗り比べ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/19 13:45:10

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 5シリーズ セダン 白いリングシューズ (BMW 5シリーズ セダン)
初のBMW、久しぶりの新車! F10の魅力など情報交換、お願いいします。
マツダ CX-8 マツダ CX-8
約9年ぶりの日本車。 初代ハリアー以来のSUV。 ハイエースワゴン以来のディーゼル車。 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる