• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

R.ブラウンのブログ一覧

2017年11月03日 イイね!

カイ「お、おれだってー!」

カイ「お、おれだってー!」
ガンプラネタです(笑)


先日、無事にジナンが





カイ
「ジナッンーさんかい?早い、早いよ!」



ガンキャノン(リバイブ)を完成させてました。


今回は、全く手伝わず組み上げ・・・

カイ
「大人のあんたにだって想像のつかない部品をね このちーっこい目でさ しっかり組み立ててきたわけよ?」


うん、よく頑張った(笑)



まぁ、出来上がったものは仕方ない、



カンニングと言われようが、想像のつかない部品をまじまじと(笑)



アムロ
「こいつ、動くぞ?」


さすがリバイブ、5倍以上の可動域ゲインがあります(笑)


まぁ、自分の重装型も、
首・ヒザ関節は目処がついて、
おそらくリバイブに引けは取らないと思われるんですが



問題はヒジ・・・



すごい(^^;

150度ぐらい?


ガンプラの進歩は、驚かされるばかりです(笑)





で、対する自分の方はというと・・・



約90度(^^;



いや、これで一旦は納得したんですよ。


なんせ元は画像左(笑)


旧キットのパーツ構成では、上腕部でなく関節自体が左右に回転
故に、曲げた時の関節の逃げを、そのスリーブに切り欠きを作るわけにもいかず


ヒザは前後方向に曲がればいいけど
ヒジは前後方向だけでなく、内側にも曲げられないといけないわけで・


そのためにはスリーブ内で関節パーツ自体を回転させる必要もあり


しかもヒザと違って、ヒジはスペースに余裕もない



となると、関節パーツだけで2重関節+回転軸を設けるのはかなり困難で・・・(^^;


カイ
「逆立ちしたって、旧キットはHGにはなれないからな」

みたいな(^^;



さらに、ガンキャノンの関節のデザインが、元々ジャバラ状なのに
安易に2重関節にするとヒンジが見えてしまい



リバイブのように別物?になってしまうのは必至



となると、デザインを残しつつ、90度曲がれば上出来でしょ、なんて(笑)



が!


カイ
「し、しかしよう、チクショウ、なんで今更肘関節が気になるんだい」

てなり・・・



色々と再挑戦(笑)


まずは印鑑削り出しからの2重関節



なんとか削り込むも・・・

関節パーツとしてちょうど良いのは8mm
10ミリから8ミリの直径にするのが、えらい手間で仕上がりも(^^;


で、なにかないかとホームセンター(笑)

こんなの見て




直径8mmのありませんか?(・◇・)(笑)


ないよね(^^;


ただ、自転車のVブレーキのワイヤーのダストブーツがいいかなぁと思うも


予算オーバー(笑)




マカクと同じ戦法は?



ちょと細いよねぇ・・・
(ストローは6mm、ジャバラ部で7mmほど)


タピオカのストロー(8mm)ならって思うも、
太いやつのフレキタイプ(黒orグレー)を見つけられず・・・orz



ならいっそのことジャバラ作ったれ!


って両面テープを9mmポンチで15枚抜いて張り合わせ(笑)



アニメっぽくていいじゃん♪


で、曲げ構造は昔のゴムフィギュアよろしく
針金でもぶっ込めば・・・


動かんorz



いや、動くんですよ、真っすぐから150度ぐらいまで


が、針金保持部が端にあるため
戻そうとすると、針金が中で踊ってしまい、真っすぐまで戻しきれず・・


で、じゃぁ、ヒンジにすれば戻るはずと
ランナーで骨ヒンジを作るも



今度はジャバラの弾力性で、曲がった状態を保持できず( ;∀;)



骨ヒンジに針金抱合せの荒業も考えてみたり(笑)



しかし収まりが悪く(´Д`;)




で、再び、最初の2重関節に(笑)





転がってた8ミリのパイプ使って、
パイプの内側にランナーを仕込む形で2重関節の検証




な、なんとかいけそう?(^^;


しかしこれが、0.8mmのピンバイスで穴を開けてヒンジを作るんだけど

なんせ、丸パイプ、そして開ける場所は芯からオフセット



垂直にあてられないので、ドリルの刃は当然滑り
0.8mmの穴ってことは、0.4mmずれたら穴半分ずれてしまうわけで・・・

正確に位置狙うも、
開けてる途中で切粉に押されて穴がずれたりorz



なかなか正確に開けられず(´Д`;)

カイ
「そそっかしいからよ、こういうときは、臆病なくらいがちょうどいいのよね」


と、慎重に慎重を重ね・・・




どや(・д・)




動きますぜ?(笑)

腕とのジョイントの部分は、リバイブのランナーで
これが適度に柔軟性があり、ペンチで曲げても折れず、角度を変えられるので



微妙にまげて、上腕側はセンターをだし




差込は、上腕奥にランナータグの厚いやつ、
肩関節側から貼り付けて(クリアランスがないから)



そこにジョイントが刺さる穴を正確に開け
関節の回転軸問題もクリア


手首側は、やはり細工するスペースがないので、手首に使う配線被覆を長めにとって



その被服に差し込む形に。



可動域は・・・



リバイブほどじゃないけど(^^;

ま、リバイブより太い腕で、関節も隠して上出来しょ♪


カイ
「へへ、案ずるより産むが安しってね♪」

作ってみりゃ、なんとかなるもんですな(笑)



後ハメ加工にもなったので、



塗装も楽になったし(笑)


・・・見た目は、リャンメンジャバラのほうが、アニメっぽかったですけどね(^^;


でも、加工技術的には、より難易度の高いもので形にできたわけだし♪


あとはパテ盛って、隙間を隠してそれっぽくボリュームもたせようかと(笑)




これで構造的な加工はすべて満足できたので


あとは、ディテール作業・・・


ジナンに早く完成させろとプレッシャーをかけられてるブラウンでした♪




おまけの絆(笑)

サイド5 6vs6 ガンキャノン重装型 枚数不利ばっか、そして最後ヤバかった、AP残り001(←これマジw)


サイド5 6vs6 ガンキャノン重装型 重装で初めてSとれたかも( ´艸`)
Posted at 2017/11/05 13:46:22 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@ザクとは違う さん、親子でオフ?みたいなw」
何シテル?   01/29 12:37
いつまでも貫禄の出せないおやじです。 ランバ・ラルのようになることは諦めました(笑)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

ガイア「おーう、なるほど、旧キットのザクもまんざら悪くないなぁ♪」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/06 18:55:24
アルベルト「あれはシナンジュだ!赤い彗星だ!勝てるわけがない!」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/24 14:40:03
ブリッジ要員「ドルフィン1!所属不明モビルアーマーと交戦中!」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/12 16:00:59

愛車一覧

トヨタ エスティマ ジオニックGP-03号機 (トヨタ エスティマ)
トヨタ tcrエスティマに魅せられて現在3代目です。最初は長男誕生がきっかけで、平成3年 ...
カワサキ GPX250R バンシィ (カワサキ GPX250R)
バイクに乗りたいと思い続けていたら、転がり込んできました。 しかも、当時欲しかったGPX ...
GM ポンティアック・トランザム GM ポンティアック・トランザム
子供の頃にトランザム7000に憧れ、免許取ってまもなくバイトして買った車です。 よく壊 ...
カワサキ ZZR1100 バンシィノルン (カワサキ ZZR1100)
ZZ-R1100C型です。 当時、最高速を誇ったマシンがまさかの低走行で縁があり… も ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.