• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

オチローのブログ一覧

2014年07月31日 イイね!

俄かテツローの「新幹線なるほど発見デー」観戦記!

俄かテツローの「新幹線なるほど発見デー」観戦記!イチロー改めテツローでぇ~すっ(笑

とでも言いたくなるようなイベント「新幹線なるほど発見デー」がJR東海浜松工場で7月26日(土)~7月27日(日)両日に開催されるとあって観戦して参りましたので自動車のイベントじゃないから、ひんしゅくを買うのを百も承知の上でご報告です^_^;

いやいや決して魂までも新幹線に売った訳でもないですから! と言うのも親戚ファミリーは三河安城から新幹線で浜松まで行ったんだけどテツローくんはMiToで行きましたから(^_^)v

実はこのイベント、今年で20回目の記念イベントであり、しかも東海道新幹線開業50周年を兼ねて盛大に開催されると言うもの!今回は特別に大人気のドクターイエローの車内を抽選で200名のご家族に公開するってことで...なんと45,000通もの応募があったとか^_^; ご多分に漏れず我がファミリーもハズレましたけどね(-_-;)

主なイベントとして新幹線N700A、N700系、700系や電気軌道総合試験車両「ドクターイエロー」などの特別展示、保守用車両等の展示、新幹線整備作業実演・展示、車体上げ・載せ作業実演(N700系)、制服記念撮影などがあり入場無料と相まって会場は2日間で40,000人以上の方が詰めかけたとか!

なかでも普段は絶対見ることのない新幹線の車体上げ・載せ作業の実演は物凄い人気でしたので静止画像と動画のWで御紹介です!



工場では検査のために新幹線がクレーンに釣りあげられ車体と台車を切り離すんです。まさに空飛ぶ円盤ならぬ「空飛ぶ新幹線」ですよね!



普段見ることがないけど見ると幸せになると言うのがこちら...イエロードクターです!相変わらず大人気でした(^^)/



実はこの日、みとりんを浜松駅近くのPに停め工場に向かうシャトルバス乗り場の近くで私の鉄道師匠である近所のお友達にバッタリ! その師匠から得た情報に今日のお昼1時頃にJR浜松駅をドクターイエローが通過するって言うなんとも幸せ至れりの情報をGETしていたんです(^_^)v

と言うことで12時過ぎには会場を後にすることに。ところが既に帰りのシャトルバス乗り場には大行列が^_^;  急遽タクシー乗り場へダッシュです! ところがこの工場、めっちゃ広くて^_^;  やっとの思いでタクシーに乗り込んだのは既に12時40分‼ 半分諦めてはいたんですがこのタクシーの運ちゃん...どう見ても元暴走族のようで、奇跡的にホームに駆け上がるや否やドクターイエローが目の前を猛スピードで通過してくれましたぁ(^^)/





生まれぇてぇ~初めてぇ~♪  ドクターイエローを1日に2回も観るコトができとっても幸せな日となりました!  るんるん気分♪でMiToに乗り込むと其処にはテツローくんの見る影もなくイチローくんに戻っていたとさ(笑
Posted at 2014/07/31 22:55:25 | コメント(15) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2014年07月21日 イイね!

MiTo meeting in summer 2014 関西風コテコテのお・も・て・な・しに思わず!

MiTo meeting in summer 2014 関西風コテコテのお・も・て・な・しに思わず!いやぁ~すっかり遅くなりましたが7月19日に開催された感動の軌跡「MiTo meeting in summer 2014」をご報告です。なにせあれから反省会で呑んだくれ、413枚の画像を選りすぐり、挙句の果てに上げる寸前でPCがフリーズして2時間を棒に振り...こんな遅くなっちゃいまいたが認知症予防の処方箋を御提供です(^^)/

私にとって今回の全国オフは5回目となりました。第1回は忘れもしない2011年、あの大風雨で自己紹介の声もかき消され悔しさいっぱいの静岡御前崎。第2回はリベンジを旗印に第1回と全く同じスケジュールで臨み見事に首打ちに成功した2012年。そして昨年5月には総長からの無茶振りで中部勢に幹事を託された白川郷オフ。同年11月には定例のAWが天下の剣で過去最高台数40数台を一堂に会し開催されたのは記憶に新しいところです!

そして迎えた「MiTo meeting in summer 2014メタセコオフ」。毎回のように西の果てから遠路駆け付けてくれるロッソ隊長、冬威さん、ナベちゃんを中心にした関西勢の主催とあって中部MiTo会の自称会長としては恩を返すつもりでメンバーにお声掛けしたところ、なんと13名もの有志が参加表明をしてくれましたぁ(^^)/

毎回、オフ会前になると発病するみとりん弄くり病も今回はエンジン回りをちょこっとだけに留めたものだか何か物足りなくって...直前に中部MiTo会のモテ男、のらひでさんがLINEで紹介したナンバー隠しに「これ作ってぇ~」とオチコにオネダリして菓子箱の段ボールにカーボン調シートを貼り前回のオフ会で頂いたナンバー隠しをコピーして切り文字で貼りつけたのがコレ ↓



何処かで見たコトのある文字だなぁって思いませんでしたか?(笑

当日は心配したお天気も愛知県を離れる頃には雨も止みトレイン部隊の第一合流地点の養老SAでは13台もの有志が待ち受けてくれていました! えっ?? 見掛けないご家族はどちら様でしょうか??
なんとみんカラでトレイン情報を得た岐阜の親子連れさんが「オチローさんですか? 御一緒してもよろしいでしょうか??」って..まさかの逆ナンに^_^; めっちゃ積極的な親子連れさんでした(笑



トレイン走行の説明を終え、予定通り8時30分には第二合流地点で待受ける大阪豊中から初参加の
White_Owlさんをドライブスルーペナルティ方式で拾います! 一行は最終合流地点の木之本ICでまさかつさんウィズ総長、あらぶるとみーさん、しまの助さんの4台と合流を果たし、CHQ特攻隊長を先導車にマキノピックランドへLet It Go!


定刻の20分前には関西連合と無事再会を果たすことができました(^^)/

と思いきやいきなり私に蹴りを入れる尾根胃酸が...なんとmitoママさんが遅いやぁ~んって^_^;  早速、関西風おもてなしで歓迎されちゃいました。確かママさんとは初対面のはずなんですが(笑


会場は琵琶湖の北に位置する風光明媚なロケーションにあるマキノピックランドという地域とJAとで経営する第3セクターの施設。 がんばれ~JA!(^^)!

んっ?? 若干1名10時を過ぎても現れない黄色い古参が(^^ゞ 渋滞を言分けに大寝坊しちゃったって噂が(笑

そんな悪党を無視して総幹事の発令でMiTo meeting in summer 2014の開会の火蓋が切られました!



恒例の自己車紹介の始まりです。今回はMiToとの出会いを中心に38組もの発表を食入るように聞いては見たもののなんせ暑くって熱くって...モデナのシンちゃんが差入れしてくれたうちわが札束に見えちゃうほど幸せな風を頂けました!



会場はいつも通り色別に駐車です。でもちょっと整列に凸凹が...A型特有の性格が首を擡げロープを持ってこぉ~ぃって叫んだ人が居たとか居ないとか(笑


紅組のお尻合いのみなさん


白組のお尻合いのみなさん


一仕事終えドヤ顔の2大巨頭 ミトロッソさんと冬威さん!

11時30分からは会場をBBQハウスに変えお食事タイムは幹事ナベちゃんの「かんぱぁ~ぃ」の発声で始まりです。



お料理は近江牛とも見えないこともない牛肉をジンギスカン鍋で焼くスタイルです!



食事&歓談タイムも終え暫しMiTo見学です。流石に38台もの車を見て回るにはお時間が少々足りないようで(^^ゞ



そしていよいよ13時30分から今回のメインイベント一大スペクタルの始まりです! 



すれ違いを待つ白黒軍団。隊長とタイミングを電話中になんと車を跳び下りて写真を撮る兵が!すみません家のオチコが勝手なコトをしでかして(^^ゞ

関西幹事一同の快心作、メタセコMiToすれ違い大作戦です。実はこのイベント、幹事以外には誰も知らされていなかったんです(≧∇≦)  メンバーの のらひでさんの言葉を借りれば「一生分のMiToとすれ違い」とは良く言ったもので普段、T社アクアの様になかなかすれ違うコトが出来ないMiToとこれでもかって言うくらいすれ違うことができるというもの。夫婦がすれ違うことはありきたりですがMiToがこれほどまですれ違うって...感動を通り越して最早、感謝の念でいっぱいに!



すれ違いの瞬間ですが写真じゃ物足りないよねってコトでメンバーのまさかつさんにムリ言って動画のデータを頂きちょこっとですが感動のお裾分けを!(^^)!



ところで聞こえてきた「すっげぇ~はっはぁ♪」のお方は誰でしょうか?(笑

観衆をも感動の輪に取り込んだMiToすれ違い軍団はそのまま奥琵琶湖パークウェイつづら尾展望台へプチツーリングへGo!



総長から閉会のお言葉を頂き感動のフィナーレです。いつも思いますが次の再会を約束するからこの先頑張れるんだなって、今回はじじ様が不在だったため最年長はどうみても私なんだけど、メンバーの若い者には負けんぞって反骨精神を頂けるんです! 

とっても永くなりましたが最後にこの素晴らしい機会と企画を与えてくれた関西幹事の皆さん、そして遠くから馳せ参じたメンバーの皆さん、本当にありがとうございました!(^^)! 来月23日に北陸でお逢いしましょう(^_^)v (笑









【おまけ】

閉会とともにガス切れに陥るみとりんは今回も彦根の街で歴史の散策に繰り出すことに(笑 お宿は彦根城近くで正真正銘の近江牛を肴に反省会です!



そして勿論2次会もご多分に漏れず(笑



翌日はこの人気者に会いにいきましたぁ~...ってオチローくん、なにやってんねん^_^;





健康的に彦根の歴史を紐解く旅にも(笑



お昼も彦根の近江牛で有名な「近江牛せんなり亭 伽羅」でちょっと贅沢に舌鼓(≧∇≦)



デザートは「こにし精肉店」で日光天然氷で作ったカキ氷を頂き帰路に着きました。



いやぁ~MiToのオフ会って不思議ですよねぇ...だって帰り道の高速でなんと見も知らぬ練馬ナンバーの白MiToと岐阜ナンバーの赤MiTo、豊橋ナンバーのジュリエッタとトレインちゃいましたぁ(^^)/


ってことで都合、41台の共演はこうして幕を閉じることに。


長文乱文にお付き合いいただいたお友達の皆さん、ありがとうございましたぁ(^^)/
Posted at 2014/07/21 21:00:51 | コメント(30) | トラックバック(0) | 日記
2014年07月14日 イイね!

MiTo meeting in summer 2014  トレイン募集中!

MiTo meeting in summer 2014  トレイン募集中!





いよいよ今週末に迫りました「MiTo meeting in summer 2014 」。

心配されているお天気ですが先週半ばに8号を追いやったと思った矢先に9号が発生!でも、どうやら優秀な太平洋高気圧が踏ん張っててくれてるようで東シナ海に送りだせそうな雰囲気です(^^)/



そして週間天気予報も今のところ微妙ではありますが雨の確率は40%ほど。優秀な太平洋高気圧にお駄賃奮発して一気に梅雨明けといきましょうかぁ!(^^)!



そんな好条件で開催予定の「MiTo meeting in summer 2014」。どうせ参加するんならのっけから最高潮で行きましょって方がたくさんお見えのはず‼ だったら オフ会場へトレインでいきましょ(^_^)v

中部MiTo会の参加者13名には既にご案内済で賛同も頂いてますが中部以外からご参加の方で東名名神経由で来られる関東方面の方が対象かとは思いますが当日19日の朝8時に「養老SA」で集合し8時30分発でトレインしませんか?そしてAM9時に北陸自動車道木之本ICで待ち受けるまさかつ.jpさんと合流して集合場所のマキノピックランドまでの道程をトレインで乗り込もうじゃありませんか(≧∇≦)



昨日、締め切りを迎え今現在の参加者は37名。予てからの夢だったメタセコの杜にMiToを連ねることがいよいよ実現する時を迎えました。お初の人はちょっと緊張しちゃうかもですがMiTo会のお友達はみなさんとっても気さくな方ばかりですから遠慮なくお話ししてくださいねぇ(^^)/

あっ! 遅くなりましたが関西MiTo会の幹事の皆々様...とっても素敵なオフ会のセッティングをありがとうございました! 参加者みんさんの笑顔の数だけご苦労があったことと並々ならぬ御努力に深く感謝申し上げます。
Posted at 2014/07/14 22:26:31 | コメント(22) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2014年07月09日 イイね!

MiTo meeting in summer 2014を間近にMiToもオチローもオーバーホール完了です!

MiTo meeting in summer 2014を間近にMiToもオチローもオーバーホール完了です!実は4月からの人事異動に伴い現場職との兼務もあり、なんだかんだと忙しく気がつけば1ヶ月半もブログを放置しておりました^_^;

私どもの組織は半沢直樹のTVドラマでもあったように金融庁の指導を仰ぐ金融機関を取り扱う組織のため2日前に突然、不祥事を未然に防ぐ手立てとして7日間連続して職場を離脱しなさいという通告が言い渡されるわけです。
そんな訳で先週の金曜日から7日間、溜まったストレスをしっかりとオーバーホールさせて頂きました(^^)/ 
でもちょっと待てよ...人間様だけオーバーホールしてみとりんも3年間の酷使に耐えた垢を落としてあげなきゃってことで人間ドック成らぬ車ドックを掛かり付けの主治医の居るレッドポイントへ4泊5日の入院と相成りました。

とっても久し振りの入院なんだけど実は1年以上も車弄りを封印してきたってことなんです。それで今回は満を持してみん友のシナチクQVさんからお墨付きを頂いた今、俄かに騒がれているマルチスパーク(MSA)とバッテリー交換を主治医に相談したところ...先生の診断は電気系統を触るんならレッドポイント十八番のベーシックメンテナンスセット(Stage1)メンテナンスセット(Stage3)も一緒に施工した方がいいとズバリ!

そして迎えた本日9日、無事退院と相成りましたので帰り路の僅か90㌔のインプレッションと合わせてドックカルテを紹介させていただきますね(^^)/

先ず気付いたことにアイドリング音が明らかに安定したリズムを刻んでいること。そしてひとたび左手にステアリング、右手にチェンジレバーを握って気付いたこと...今までになかった小刻みな振動が!
まるで40年以上前に一世を風靡した任天堂のラブテスターを握っているかのようだ(笑
そして噂には聞いていた低速時のトルクアップも明らかに違いが分かりました! 2速発進が今までとは違い断然スムーズなんです。と、まぁほんの序章に過ぎませんがFインプレッションはこんなところ。後は経済的に期待のかかる燃費の改善がどうでるか!楽しみです(^_^)v

レッドポイントには施工効果を立証するあらゆる機械装置があります。データ資料を頂いていますので少々ご紹介させて頂きますね。

①パワーテスト

before




after


【解説】
ビフォーはスーパースプリントマフラーとカーボンエアインテークを取付後に計った数値です。対してアフターはPPE(サブコン)と6レデューサー、V-UP16、そして今回のカーボンクリーニングとMSAを装着した後の数値です。いろいろ着けちゃったから一概には言えませんが縦軸の最大幅をPSとしたところ明らかに今回の施工で40PSはUPしたことが分かります。Nモードでの測定でしたが200PS以上針が触れていることがお分かりだと思います。

②MSA装着によるオシロスコープ数値


【解説】
1回の爆発で5スパークしていることがお分かりいただけるかと思います。まさに燃え残った混合気を燃焼させてトルクUPさせる!とっても理に適った装置なんです。

③充電回路メインテナンスレポート


【解説】
今回の施工で新調したバッテリーとベーシックメンテナンスセット(Stage1)で施した充電回路の強化及び帯電防止対策。そしてMSA効果によりバッテリーの供給電圧が0.39向上し電圧ロスも0.28V向上し80%のロス削減になりました。

主治医からの施工画像とデータが揃いましたら更にパーツレビューと整備手帳にて紹介させていただきますので興味のあるお友達は今しばらくお待ちくださいね(^^)/

④施工後画像(バッテリー周り)


⑤施工後画像(MSA周り)



10日後に迫った「MiTo meeting in summer 2014」。どうしても悪い癖でオフ会が近づくとじっとして居られないんです^_^;オマケに中部MiTo会ステッカーのデータをレットポイント経由で業者に送りアルミ削り出し一点物のiPhoneケースまで作ってもらっちゃいましたぁ^_^; 作製チーフののらひでさんご協力ありがとうございました!






MiTo meeting in summer 2014ご参加のお友達の皆さん、再会初会楽しみにしてますねぇ(^_^)v

あっ! 後泊予定の方がいらっしゃいましたら翌日は彦根城界隈であそびましょ(^^)/
Posted at 2014/07/09 20:00:57 | コメント(19) | トラックバック(0) | ミトリン | 日記

プロフィール

「久しぶりの納車💫
PEUGEOT 5008」
何シテル?   02/16 17:31
愛知県安城市在住、車大好きおじさんのオチローです。よろしくお願いします。 平成23年6月3日に納車です。久しぶりにサーキットでコーナーを攻めたいと思わせる車と...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/7 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

H☆C&K☆C合同ツーリング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/11 12:25:04
ARQRAY Stainless Sports Muffler 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/09 00:31:45
アルファロメオ スパイダー すぱりん 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/22 07:51:54

愛車一覧

アルファロメオ MiTo エアみとりん (アルファロメオ MiTo)
アルファロメオ MiTo QV(LH)に乗っています。 MiTo乗りドライバーさん一緒に ...
アルファロメオ スパイダー すぱりん (アルファロメオ スパイダー)
MiToで毒蛇に侵されて気が付けばアルファ2台持ち! F様の入門策で左ハンドル6MTの ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.