• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

正岡貞雄のブログ一覧

2019年01月02日 イイね!

初詣のお神籤は、3年連続の『大吉』なり!

初詣のお神籤は、3年連続の『大吉』なり!

2019年『元旦つれづれ日記』〜


頌春——しょうしゅん、と読む。『謹賀新年』や『迎春』と同じ、新しい年を寿ぐ賀詞に使われているが、ちょっと気取って、『みんカラ仲間』へのご挨拶に使わせていただいた。本年もよろしくおつき合いください。

 

 いまや流行語となった「平成最後」の大晦日は、6chの『SASUKE』に吸い寄せられたあと、年越し蕎麦と白のスパークリングワインをちょいとばかり愉しんでから、ベッドへ。横になると、枕元へどこからともなく除夜の鐘の音が流れてきた。ああ、2018年も決して無事とはいえないまでも、ひとまず通過出来たようだ。その安堵感からか、スムースに睡りの世界へと誘われて行った……。

 

 なんの屈託もなくパッと目が覚めた。時計をみると「6:00」。まだ窓の外はほの暗いが、しらしら明けの南の空が雲に覆われていないのを教えてくれた。咄嗟に「初日の出」が拝めるぞ、と思った。勢いよくベッドから離れる。


 

着替えと洗面を済ませ、リビングルームへ移り、TVの電源をONに。NHK2チャンネルで「みんなの体操」に合流し、何とか身体の動きをなじませる。ほぐれる。では、マンションの屋上から初日を拝もうか、とロッカーからNikon D5200300mmレンズを取り出したところで、5chでヘリコプターから特撮した《5000メートル上空からどこよりも早い富士山初日の出を全力中継!》がスタートしているのに気づいた。

雲海から富士の山頂が突き出しているシーン。凄いや! 加えてすでに雲海の東が明るみ始めていテ、日の出が間近なことを伝えている。直ちに風の強い屋上行きは中止。改めてカメラの焦点をTVのモニターに合わせることにした。


alt
 

6:45。まだ初日は顔を出していない。間に合った。ここからはテレビ朝日の《新春特大スペシャル:モーニングショー》のシーンにお任せする。中途で4chでも同じ趣向の番組がドラマチックに放映されていたので、それも参考までに付け加えよう。


    ☆   ☆


 特撮用のヘリコプターが「ご来光」を捉えたところで、羽鳥慎一キャスターが妙な提案をする。このご来光シーンに合わせてことしの運勢をどうぞ占ってみては?というのだ。早速、挑戦。と、どうだ!「大吉」と出た。


alt


alt


alt


alt


alt

alt

  どんな遊びのような占いでも「大吉」は有り難い。ご機嫌な気分で、家人の用意してくれたおせち料理に箸をつける。お雑煮。餅が見事に伸びる。

「黒澤さんのお宅で搗いたお餅は、本当によく伸びて、美味しい」

 家人も嬉しそうに、餅の伸び具合を確かめている。平和で静かな元日の朝。

「これから、八幡様に初詣でに行こうか」

 仕上げに卵焼きを口にいれたところで提案する。確か、去年も、その前の年もお神籤は『大吉』だった、と気づく。景気づけに今年も『大吉』で行きたいものだ。


 alt


  氏神様の高松八幡社までは北へ片道2キロあまりである。例年より1時間ほど早めに参詣したせいか、滞りなく神前へ。お賽銭を上げ、二礼、二拍、一礼。次に恭しく御神札をいただく。最後に念をこめてお神籤をひく。嬉しや、「十六番、大吉」とあった。元旦早々、二つ目の「大吉」である。

 

 〇色も香も おなじ昔に さくらめど 年ふる人ぞ あらたまりける

 〇願望 もとむるままなり  商売 儲け多し 急げ   病気 快癒速し


 alt


alt

お神籤は、社務所横に糸をはりめぐらせて特設した所定の垣に、しっかり結びつけた。帰りの足取りは、不思議と軽かった。が、わがマンションに帰り着いて、いつもの癖で視線がつい専用駐車場のプログレに向かったが、そこには見慣れない白いヴェゼールが、収まっていた。

 

そうなんだ。20181228日に、18年間連れ添ったプログレNC300 IRバージョンは、走行距離115,901kmをもって、わたしのもとを去っていたのだ。プログレとの別れ。それをどうやって、報告すればいいのか。そろそろ肚を固める必要がありそうだ。あ、その前に、1223日の『ガンさん邸、餅つき大会』も報告しなければ。


alt

Posted at 2019/01/02 01:25:16 | コメント(8) | トラックバック(0) | 還暦+青春の22歳 | 日記
スペシャルブログ 自動車評論家&著名人の本音

プロフィール

「3連休中日、富士フレッシュマンレースで青春を燃やした中・老年男の同窓会をFBで速報。今を支えるエネルギー源を確認。そのせいか翌24日のみんカラPVレポート欄の第1位は【還ってきた愛しのEXA】。FBレポート末尾でリンクした8年前のみんカラブログに未読の仲間が訪問してくれたわけか。」
何シテル?   02/25 09:59
1959年、講談社入社。週刊現代創刊メンバーのひとり。1974年、総合誌「月刊現代」編集長就任。1977年、当時の講談社の方針によりジョイント・ベンチャー開...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

祝・みんカラ歴6年! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/01/06 10:51:53
"トヨタ プログレ"の愛車アルバム 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/18 15:20:39
魚菜センター(青森)のっけ丼 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/03 21:31:43

愛車一覧

トヨタ プログレ トヨタ プログレ
「NC」とは、ニュー・コンパクトカーの略と記憶している。(その後、NEO CATEGOR ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.