• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

konakona0528のブログ一覧

2011年10月11日 イイね!

「UFC136」観戦結果((((;゜Д゜)))))))

「UFC136」観戦結果((((;゜Д゜)))))))

10月9日(日)午前9時から、「WOWOW」にて放送された「UFC136」は全5試合のうち、3試合がKO勝ち(TKO、1本勝ちを含む)というとても素晴らしい大会でした\(^o^)/

10月から「WOWOW」の「24時間フルハイビジョン・3チャンネル放送」が開始され、今回の「UFC136」から生中継される事になっていたのですが、私は残念ながら予定があり、生で観る事が出来ませんでした・・・_| ̄|○

試合結果は下記の通りです。

① ライト級5分3R 
メルビン・ギラード」vs「ジョー・ローザン
1R開始早々から「メルビン・ギラード」がスピードのある攻撃をするも、「ジョー・ローザン」の冷静で正確な左フックでグラつかせ、バックを取ってチョークスリーパーで1R45秒(秒殺です・・・)1本勝ち
「ジョー・ローザン」は最近5試合はベストファイト賞とベストサブミッション賞を受賞して、とてもスゴイです(^o^)

② フェザー級5分3R
レオナルド・ガルシア」vs「ナム・ファーン
1Rは「レオナルド・ガルシア」が打撃で攻める所を「ナム・ファーン」が冷静に上下のパンチでカウンターや接近戦での上下のパンチ離れた距離からの左ジャブ、ストレートで優勢(ダウンを奪うなど)に進める・・・
2Rも1Rと同様に大振りの打撃(パンチ、キック)の「レオナルド・ガルシア」に「ナム・ファーン」がカウンター+正確な打撃でダメージを与える
3Rは、逆転を狙う「レオナルド・ガルシア」の大振りな連打に「ナム・ファーン」が冷静にカウンターを当てていたが、開始1分程で左フックが当たり、「ナム・ファーン」がフラッシュダウン・・・
その後の追いうちで何発かパンチが当たるも「レオナルド・ガルシア」のスタミナが切れ、「ナム・ファーン」もダメージから回復し逆襲するも結果は3-0判定で「ナム・ファーン」が勝利し、前回の微妙な判定負けをリベンジ成功(^o^)

③ ミドル級5分3R KO
チェール・サネン」vs「ブライアン・スタン
1R開始早々から「チェール・サネン」がタックルを狙い、「ブライアン・スタン」はガードするもそのままシツコクタックルを行って倒すとバックからのチョークスリーパーや強力なパウンドでダメージを与える・・・
2Rも1Rと同じく、開始早々からのタックル→上からの攻撃するも1度はレフェリーのブレイクで「ブライアン・スタン」は助かるも、直ぐに再度タックル→肩固めで、2R3分51秒「チェール・サネン」の1本勝ち(^o^)
「チェール・サネン」は、ミドル級チャンピオンの「アンデウソン・シウバ」(リングサイドにいた「シウバ」を挑発していました・・・)と再戦(前回は5R途中までは「チェール・サネン」の優勢だったが、隙をついての三角絞めで逆転・・・)したい様ですので楽しみですね(^O^)

④ UFCフェザー級タイトルマッチ5分5R
ジョゼ・アルド」vs「ケニー・フロリアン
1Rから挑戦者の「ケニー・フロリアン」が攻めるも、それを上回るスピードでチャンピオンの「ジョゼ・アルド」の打撃やカウンターが当たる・・・
距離を取ると不利になると気が付いた「ケニー・フロリアン」が隙をついてタックルや投げを打つも防御される「ジョゼ・アルド」が続く。
2Rはお互いに様子を見るも「ジョゼ・アルド」の右ストレートや右ハイキックが目立つ展開・・・
3Rは距離を見切った「ジョゼ・アルド」の打撃(パンチ、キック共に)が当たり始め、更に「ケニー・フロリアン」を倒し寝技でも圧倒?
4Rと最終の5Rは、疲れが見えてきた「ケニー・フロリアン」に「ジョゼ・アルド」の打撃が当たり、膠着状態が続きブーイングが・・・
結果は3-0の判定で、「ジョゼ・アルド」の防衛成功!

 UFCライト級タイトルマッチ5分5R KO
フランク・エドガー」vs「グレイ・メイナード
1Rから両者の激しい打撃戦で始まり、最初は互角だったが、「グレイ・メイナード」の右アッパーからや右ストレート、顔面への左ヒザ、グランドでの打撃で、KO寸前まで追いつめるも極め切れず・・・
2R以降は1Rからすると手数も減るも打撃戦は続き、徐々にスピードで勝るチャンピオンの「フランク・エドガー」の打撃が当たり始め、4R3分54秒にタックルからの右フックでグラつかせ、更に右フックの連打→倒れた所に左フック連打KO防衛(^o^)
「フランク・エドガー」と「グレイ・メイナード」第3戦は、「フランク・エドガー」の1勝1分けで、前回の試合と同じように1RにKO負けの危険がありましたが、最後は強さを見せつけました(@_@;)

次回の「UFC137」は、10月30(日)の午前10時から生中継で放送され、UFCウェルター級チャンピオンの「ジョルジュ・サンピエール(8度目の防衛戦)」、日本でも活躍していた「ミルコ・クロコップ(2連敗中・・・)」の試合、日本人の「日沖発」の試合など楽しみな試合が盛りだくさんなのでとても楽しみです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

今回のUFC136」の詳細は下記URLで確認出来ます(^O^)

Posted at 2011/10/12 00:47:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | UFC | 趣味
2011年09月26日 イイね!

「UFC135」観戦結果((((;゜Д゜)))))))

「UFC135」観戦結果((((;゜Д゜)))))))

先日、「WOWOW」にて放送された「UFC134」は全6試合のうち、4試合がKO勝ち(TKO、1本勝ちを含む)というとても素晴らしい大会でした\(^o^)/

※ ←写真は裸絞めで「クイントン・ランペイジ・ジャクソン」を攻めるライトヘビー級チャンピオンの「ジョン・ジョーンズです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


① ライト級5分3R
ネート・ディアス」vs「五味隆典
PRIDEライト級チャンピオンの「五味隆典」が実力者「ネート・ディアス」と対戦!
1Rから10cmの身長差を活かして「ネート・ディアス」の打撃が先に当たる展開が続き、三角締め→腕ひしぎ十字固めで1R4分27秒、「ネート・ディアス」の1本勝ち(*_*)

② ヘビー級5分3R
ベン・ロスウェル」vs「マーク・ハント
K-1GP2001でチャンピオンになった「マーク・ハント」と196㎝の巨漢「ベン・ロスウェル」が対戦!
1Rから打撃の「マーク・ハント」がタックル→寝技で戦いたい「ベン・ロスウェル」のタックルを切る展開が続き、タックルで倒されるも意外な?器用さで立ち上がる「マーク・ハント」(笑)
2R以降は、徐々に「マーク・ハント」のパンチとローキック(k-1でもKOの山を築く強打‼)が当たり始めた事と「ベン・ロスウェル」のスタミナが切れ始め(笑)、逆に「マーク・ハント」が腕ひしぎ十字固めを狙う?など驚きの展開に(^o^)
3Rは完全にスタミナの切れた「ベン・ロスウェル」に対し「マーク・ハント」が攻め続け、3-0の判定で勝利\(◎o◎)/!
マーク・ハント」の寝技の技術向上に驚きました(@_@)

③ バンタム級5分3R
水垣偉弥」vs「コール・エスコベド
WEC」で活躍し、「UFC」に戦場を移した「水垣偉弥」が「コール・エスコベド」との対戦!
1Rから「水垣偉弥」が打撃で「コール・エスコベド」を圧倒し、2R4分30秒に左右の連打から倒れた「コール・エスコベド」にパウンドを始めた所で、レフェリーのストップで「水垣偉弥」のTKO勝ち(^o^)

④ ヘビー級5分3R
トラヴィス・ブラウン」vs「ロブ・ブロートン
長身の「トラヴィス・ブラウン」が体格を活かして打撃から寝技と優位に試合を進め、3-0の判定勝ち‼

⑤ ウェルター級5分3R
マット・ヒューズ」vs「ジョシュ・コスチェック
UFC世界ウェルター級タイトルを2度獲得した「マット・ヒューズ」と打撃の得意な「ジョシュ・コスチェック」の対戦!
1Rから「ジョシュ・コスチェック」の左右のフックが当たりダメージを与え、「マット・ヒューズ」が膝蹴りをした際にバランスを崩し「ジョシュ・コスチェック」の右パウンドパンチの連打で「ジョシュ・コスチェック」の1R4分59秒TKO勝ち(*_*)
37歳の「マット・ヒューズ」の衰えが見えてとても悲しかったです(@_@)

⑥ ライトヘビー級5分5R
ジョン・ジョーンズ」vs「クイントン・ランペイジ・ジャクソン
ずば抜けた体格+身体能力の現チャンピオンの「ジョン・ジョーンズ」と元ライトヘビー級王者「クイントン・ランペイジ・ジャクソン」の対戦‼
1Rから互いに打撃を打ちあうも「ジョン・ジョーンズ」の長い距離からの打撃が有効に当たる展開が続き、更に3R「ジョン・ジョーンズ」が寝技での肘打ちどでダメージを与えて、4R3分40秒裸絞めでジョン・ジョーンズ」の1本勝ち!

元チャンピオンの強豪「クイントン・ランペイジ・ジャクソン」が変則的な攻撃で攻めるも、23歳の若きチャンピオンの「ジョン・ジョーンズ」が更なる攻撃を与えて1本勝ちしました\(◎o◎)/!
ジョン・ジョーンズ」に勝てる選手が出てくるか心配ですね(笑)
五味隆典」が負けてしまったのは非常に残念ですが、「水垣偉弥」は「UFC」初勝利で素晴しいです\(◎o◎)/!

次回の「UFC136」では「フェザー級」と「ライト級」軽量級2階級のタイトルマッチがありとても楽しみですね(^O^)

Posted at 2011/09/26 23:14:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | UFC | 趣味
2011年09月25日 イイね!

「UFC135」WOWOWにて放送☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

「UFC135」WOWOWにて放送☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

本日(9月25日)の午後6時から「UFC135」がWOWOWにて放送されます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

今回の大会で最も注目しているのは、メインの試合のUFCライトヘビー級タイトルマッチの「ジョン・ジョーンズ」と「クイントン・ランペイジ・ジャクソン」の試合です(^O^)

クイントン・ランペイジ・ジャクソン
→1978年6月20日 33歳 身長184cm 第7代UFCライトヘビー級チャンピオン
→40戦32勝8敗(KO勝ち=16、一本勝ち=5、判定勝ち=11)
日本の「PRIDE」で活躍した後に、UFCへ。UFC71で「チャック・リデル」に1RKO勝ちし、UFCライトヘビー級タイトルを獲得‼
ボクシングテクニック、レスリングテクニック共に優れた技術をもつオールラウンダー な選手(^o^)

ジョン・ジョーンズ
→1987年7月19日 24歳 身長193cm リーチ215cm 現UFCライトヘビー級チャンピオン(第12代王者)
→12戦11勝1敗(KO勝ち=7、一本勝ち=2、判定勝ち=2)
総合格闘技デビュー後暫くは、ローカル大会で試合をし6連勝を記録してUFC87でUFCデビュー・・・
2009年12月に「マット・ハミルトン」との試合で、マウントポジションでハミルの顔面に垂直に落とす肘打ちを放ってしまい、ハミルが続行不能となったため反則負け(試合はジョーンズが優勢だった?)以外は全て勝利している!
レスリング技術に加えて215cmのリーチを活かしたボクシングテクニック、高い身体能力を活かした派手な飛び技や回転技でプロデビュー3年で「UFC128」で「PRIDE」でも活躍していた「マウリシオ・ショーグン」(PRIDEミドル級チャンピオン+第11代UFCライトヘビー級チャンピオン)3RTKO勝ちで史上最年少UFCチャンピオンになった天才ファイター(^o^)

若くて規格外の強さを持つチャンピオン「ジョン・ジョーンズ」にベテランの「クイントン・ランペイジ・ジャクソン」がどう立ち向かうか非常に楽しみです\(^o^)/

今回の
UFC135では、他にも五味隆典と水垣偉弥の2人の日本人選手が出場するので是非とも見なければ
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 「クイントン・ランペイジ・ジャクソン」 は、UFC135の後に本日20時から放送される、「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」で「B.A.バラカス軍曹」役で出演しているのでそちらも楽しみです!(◎_◎;)

UFC135」の詳細は下記URLで確認出来ます(^O^)

Posted at 2011/09/25 14:27:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | UFC | 趣味
2011年08月28日 イイね!

「UFC134」観戦結果((((;゜Д゜)))))))

「UFC134」観戦結果((((;゜Д゜)))))))

本日、ブラジルで開催された「UFC134」は全7試合のうち、5試合がKO勝ち(TKO、1本勝ちを含む)という素晴らしい大会でした\(^o^)/


※ ←写真はKO勝ちで復帰戦を飾った「アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ」です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

試合結果は下記の通りです。


 ウェルター級5分3R
パウロ・チアゴ」vs「デビッド・ミッチェル
1Rから「パウロ・チアゴが優勢に試合を進めるも極め切れず、3R終了間際に「パウロ・チアゴがバックを取って連打をするも極め切れず「パウロ・チアゴ
3-0判定での勝ち

② ライトヘビー級5分3R
ルイス・カーニ」vs「スタ二スラフ・ネドコフ
1Rからパンチとローのコンビネーションで「ルイス・カーニ」が攻勢を強めるが、「スタ二スラフ・ネドコフ」も打たれ強く距離を詰めてカウンターでの右左の連打から金網に押しつけての右左の連打+押し倒しての右連打で「スタ二スラフ・ネドコフ」の
1R4分13秒のKO勝ち

③ ヘビー級5分3R
アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ」vs「ブレンダン・シャウブ
日本で開催されていた「PRIDE」で活躍していた「アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ」が膝の怪我の治療からの復帰戦で打撃の得意で「ミルコ・クロコップ」にKO勝ちするなど絶好調の「ブレンダン・シャウブ」と対戦。
開始直後から「ブレンダン・シャウブ」が攻めていくが「アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ」もパンチで応戦する展開で、互いに時折ぐらつきながらも「アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ」の左のパンチがアゴに当たると「ブレンダン・シャウブ」が倒れ、35歳の「アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ」の
1R3分9秒KO勝ち‼

 ウェルター級5分3R
エリック・シウバ」vs「ルイス・ハモス
試合開始早々から「エリック・シウバ」がパンチで攻め、「右オーバーハンド」でダウンを取るととそのまま右のパウンドの連打
1R40秒KO勝ち

⑤ ライト級5分3R
ロス・ピアソン」vs「エドソン・バルボーザ
1Rから「ロス・ピアソン」が打撃で攻め、「エドソン・バルボーザ」がカウンターを取る展開で進みむが、2R開始早々「エドソン・バルボーザ」のパンチが当たるも倒す事が出来ず、3Rも同じように「ロス・ピアソン」が攻勢をかけ「エドソン・バルボーザ」が下がりながらカウンターを取る流れは変わらず「ロス・ピアソン」優勢の様に見えたが、地元?の「エドソン・バルボーザ」が
2-1の判定勝ち

⑥ ライトヘビー級5分3R
マウリシオ・ショーグン」vs「フォーレスト・グリフィン
2人とも元UFCライトヘビー級チャンピオンで4年前には「フォーレスト・グリフィン
が勝利していて「マウリシオ・ショーグン」は負けられない試合‼
試合開始から距離を確認する静かな展開で始まるも「マウリシオ・ショーグン」のパンチが次第に勢いと的確さが増し、右フックからグランドでの右の鉄槌連打で「マウリシオ・ショーグン」が
1R1分53秒KO勝ち

⑦ ミドル級タイトルマッチ5分5R
アンデウソン・シウバ」vs「岡見勇信
1R開始から「岡見勇信」が金網際でのクリンチアッパーで攻勢に出るも、1R終了間際「アンデウソン・シウバ」の左ハイキックが当たり危ない展開(*_*)
2Rからは「アンデウソン・シウバ」がリーチの長さを活かしてパンチ、キックなどの打撃をフェイントを交えながら攻勢をかけて2度のダウンを取り、2度めのダウン→倒れている「岡見勇信」への左右のパンチ+膝蹴り+肘打ちで「アンデウソン・シウバ」が
2R2分4秒KO勝ち

岡見勇信」が負けて「UFC」初の日本人チャンピオンが誕生しなかった事は非常に残念でしたが、あっさりとKO勝ちしたチャンピオンの「アンデウソン・シウバ」の
強さが際立ちました(@_@)
個人的には「PRIDE」時代から大ファンの「アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ」がKO勝ちで復帰戦を飾ったのがとても嬉しかったです(^O^)

次回の「UFC135」では、「五味隆典」、「水垣偉弥」の2人の日本人選手が試合をする事と、「ジョン・ジョーンズ」vs「クイントン・ランペイジ・ジャクソン」の「UFCライトヘビー級タイトルマッチ」が開催され、特に「ジョン・ジョーンズ」は本日の試合でも強さを見せ付けた「マウリシオ・ショーグン」を3RKO勝ちで倒してUFCライトヘビー級チャンピオンになった長身(193cm)+リーチ(215cm?)打撃が得意な選手なので、「PRIDE」でも活躍しUFC元チャンピオンの「クイントン・ランペイジ・ジャクソンとの激しい試合がとても楽しみです(^O^)

Posted at 2011/08/28 14:27:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | UFC | 趣味
2011年08月27日 イイね!

「UFC134」WOWOWにて放送☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

「UFC134」WOWOWにて放送☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

明日(8月28日)の午前10時から「UFC134」がWOWOWにて独占衛星生放送されます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

今回の大会で最も注目しているのは、メインの試合のUFCミドル級タイトルマッチの「アンデウソン・シウバ」と「岡見勇信」の試合です(^O^)


岡見勇信」が挑戦するミドル級の絶対王者「アンデウソン・シウバ」は、先日放送された「UFC133」で「秋山成勲」を1RKOした「ビクトー・ベウフォート」でさえも今年の2月に行われたUFCミドル級タイトルマッチでは、1RKO負けをする程強く、過去、「ダン・ヘンダ-ソン」や「リッチ・フランクリン」、「クリス・リーベン」などの強豪選手にもKOで勝っています(@_@;)
以前の「アンデウソン・シウバ」は、長身と長いリーチを活かしての打撃(パンチ、ケリ、ヒザどれでも一発でKO可能‼)は得意ですが、グランドはそれに比べると見劣りしてましたが、最近では柔術黒帯になるなど隙がなくなっています(*_*)

岡見勇信」もUFC戦績10勝2敗と良い戦績を残していて、負けた2試合にしても判定負けと防御技術も高いので、是非とも頑張ってほしいです\(^o^)/

アンデウソン・シウバ」と「岡見勇信」の二人は2006年に対戦していてその時は岡見選手が反則勝ちしているので、今回も勝って日本人初のUFCチャンピオンになって欲しいです(^O^)

今回の「
UFC134」は独占衛星生放送なので、是非とも見なければ
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

UFC134」の詳細は下記URLで確認出来ます(^O^)

Posted at 2011/08/28 00:32:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | UFC | 趣味

プロフィール

「新しいPriorityPassが到着‼
昨年は1度も使わなかった・・・」
何シテル?   03/21 23:27
konakona0528です。 現愛車の「86」の前には、 ユーノスロードスター→アルテッツア→エルグランド→ムラーノ→シビックTypeR →クラウン...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

車やクレジットカード、アニメ、読書、それに動物では犬が大好きな「konakona0528」です。

車はもちろん「86」以外の話題でもOKですよ
\(^o^)/
よろしくお願いします
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
40 人のお友達がいます
scfhoscfho * ハイパーブルーハイパーブルー *
EVOMANIAEVOMANIA * ‐ネムリネコ‐‐ネムリネコ‐ *
リオネル008リオネル008 MINITAMINITA

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ 86 トヨタ 86
今回購入した「86」と前車の「ランドクルーザープラド」を「車体」に関して比較すると、 「 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
ムラーノに2年程乗ったある日、車好きの友人の一人がS2000を試乗しに行くのに一緒に行こ ...
トヨタ ランドクルーザープラド トヨタ ランドクルーザープラド
平成23年3月の中旬頃に納車予定でしたが、東日本大震災の影響で部品不足の為に、4月16日 ...
トヨタ クラウンアスリート トヨタ クラウンアスリート
前車シビックTypeRに乗っていた時は、高回転までスムーズに回るエンジンや操縦性能をとて ...

過去のブログ

2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.