• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

yuuki0825のブログ一覧

2014年07月11日 イイね!

歴代エボ クリアファイル

昨日のブログで紹介した、Dラーで貰えるエボのクリアファイル。


早速本日ゲットしてきました!






非常にエッチwww


表面はエッチな歴代のエボのラリーカーと、市販車がそれぞれ載ってます。








裏面にはミラージュやコルトから、ランサーやΣやΛやギャラン、シャリオやRVR等、歴代の三菱のターボモデルがたくさん載ってます!




エロすぎてクラクラしてきたwwwww
ぶっ倒れるかと思ったwwwww





yuuki0825's父の愛車も多数ww


A175A ランサーEX ターボ



E39A ギャラン VR-4



CU2W エアトレック ターボR


あぁ、そうそう、パジェロイオターボが出た当時、羨ましかったんだよなぁ~...




にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ
にほんブログ村


2014年07月10日 イイね!

ランサーエボリューションⅩ/ギャランフォルティスRA 最後のMC!

遂にエボⅩの最後のマイナーチェンジが発表されましたね!


以下、三菱自動車のプレスリリースより

----------

2014年07月10日

『ランサーエボリューションX』を一部改良して発売

~6速ツインクラッチSST車は2014年度内に生産終了、5速MT車は継続して販売~


三菱自動車は、高性能4WDセダン『ランサーエボリューションX』を一部改良し、全国の系列販売会社を通じ、5速MT車は7月10日(木)から、6速ツインクラッチSST車*1は8月1日(金)から販売します。

6速ツインクラッチSST車は2014年度内に生産を終了する予定で、ご成約者様には「Twin Clutch SST FINAL」と打刻したアクセントスカッフプレートとシリアルナンバー入りプレート(シフトパネルに装着)をプレゼント*2します。

尚、5速MT車の「GSR」は引き続き販売致します。

*1・・・ クラッチペダルによる操作が不要で、俊敏な変速を可能とする、オートマチック限定免許でも運転が可能な自動マニュアルトランスミッション。SSTは、Sport Shift Transmissionの略。
*2・・・ 購入された販売会社にて装着します。


【主な変更点】
•機能的なウインカー付ドアミラーに変更しました。
•フロントのドアトリムにアクセントとしてステッチを追加しました。
•ボディカラー展開を見直し、落ち着きのあるコズミックブルーマイカから鮮やかなライトニングブルーマイカに変更しました。


『ランサーエボリューションX』は、プラットフォーム、ボディ、エンジンなど全てを一新して2007年10月に発売。2.0L MIVECターボエンジン、6速ツインクラッチSST、車両運動統合制御システム「S-AWC」などを搭載し、誰もが気持ちよく安心して高い次元の走りを楽しめる新世代の高性能4WDセダンとして、2014年6月までの累計販売台数は約30,000台(国内 約10,000台、海外 約20,000台)と世界中で好評を博しています。





----------



同時にギャランフォルティス/同スポーツバックのMCも発表されました。


以下、三菱自動車のプレスリリースより

----------
2014年07月10日

『ギャラン フォルティス』『ギャラン フォルティス スポーツバック』を一部改良して発売


三菱自動車は、スポーティセダン『ギャラン フォルティス』と同車の5ドアハッチバック『ギャラン フォルティス スポーツバック』を一部改良し、全国の系列販売会社を通じ、標準車は7月10日(木)から、高性能車「RALLIART」は8月1日(金)から販売します。車両本体のメーカー希望小売価格は、『ギャラン フォルティス』が1,901,880~3,094,200円(消費税込)、『ギャラン フォルティス スポーツバック』が2,295,000~3,126,600円(消費税込)。両車とも、「RALLIART」は2014年度内に生産を終了する予定で、標準車は引き続き販売します。


【主な変更点】
•機能的なウインカー付ドアミラーに変更しました。
•『ギャラン フォルティス』の「EXCEED」「SUPER EXCEED」に、『ギャラン フォルティス スポーツバック』の「SPORT」と同じデザインでスタイリッシュなフロントバンパーを採用しました。
•『ギャラン フォルティス』の「SUPER EXCEED」に、ラウンドリムタイプのスタイリッシュなアルミホイールを新たに採用しました。
•ボディカラー展開を見直し、落ち着きのあるコズミックブルーマイカから鮮やかなライトニングブルーマイカに変更しました。


『ギャラン フォルティス』は環境性能・安全性能・快適性をバランスさせたスポーティセダンで、アイドリングストップ機能「オートストップ&ゴー」を採用した1.8L MIVECエンジンと6速スポーツモード付CVTを搭載する標準車(「EXCEED」「SUPER EXCEED」)、2.0L MIVECターボエンジンと6速ツインクラッチSST*を搭載する高性能車(「RALLIART」)をラインアップしています。また、『ギャラン フォルティス スポーツバック』は、クーペのような流麗でスタイリッシュなデザインと、工夫を凝らした使い勝手のよいカーゴルームを特長とした5ドアハッチバック車で、『ギャラン フォルティス』同様、標準車(「SPORT」)と高性能車(「RALLIART」)をラインアップしています。


*・・・ クラッチペダルによる操作が不要で、俊敏な変速を可能とする、オートマチック限定免許でも運転が可能な自動マニュアルトランスミッション。SSTは、Sport Shift Transmissionの略。





----------

エボⅩとフォルティスRAの実質の最終型が発表されましたね!

エボⅩの最終型はもう少し特別感が欲しい気がしますが、まぁ三菱が最後にこうやって盛り上げてくれただけでも良しとしましょう!(偉そうだなww







また、「歴代ランサーエボリューション & 歴代ギャランターボ 総選挙」という企画も実施されています。





また、こちらに投票すると、「歴代エボ&ギャランターボ QUOカードセット」が当たるキャンペーンも実施されています。




もちろん私も投票しましたよ!
エボでⅨと、ギャランでE39Aです!

いかにも私らしいチョイスでしょ?ww




更に、「LANCER Evolution X TC-SST ファイナルラップキャンペーン」と題したキャンペーンも実施されています。





Dラーに行くと、↓のクリアファイルが貰えるそうです!


こりゃ貰うしかないでしょ!

ポスターも欲しいけど、商談/査定しないと貰えないそうなので...^^;




動画も公式サイトで3本アップされていたので、貼っておきますね!












それにしても、やはり残念ですね...エボの生産終了は...










エボよ、永遠なれ! by yuuki0825





にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ
にほんブログ村

2014年03月29日 イイね!

三菱自動車、ランエボ生産 年内終了

既に知っている方も多いかと思いますが...エボが年内に生産終了?





以下、日刊自動車新聞より引用

-----

三菱自動車は、高性能スポーツ車「ランサーエボリューション」を年内にも生産終了する方向で最終調整に入った。同モデルは1992年に初代モデルを発売し、現行型は10代目に当たる。2013年までの国内累計販売台数は約92万台。世界ラリー選手権(WRC)で年間王座を獲得するなど長年、同社のブランドイメージ向上に貢献してきた。しかし、世界的に環境志向が高まる中、経営資源をエコカー開発に集中させる必要があると判断した。今後は電動デバイスを持つ次世代環境車の開発などに力を入れ、これらを新たな三菱車のイメージリーダーに育成していく。

-----


昨日辺りから出ているニュースですが、エボ好き・元エボ乗り(助手席ですが)としてはブログに書いておきたいので、アップします。

まだ100%確定ではないようですが、たぶん事実でしょう。





「1番好きな車は何?」と聞かれれば、「エボ。三菱のランサーエボリューション」と答えていた私としては、本当に残念でなりません。

22年間続いたエボの歴史に、今年で終止符が打たれます。







三菱自動車のイメージリーダー的存在であったエボが無くなったら、自動車メーカーとして魅力が無くなりまではしないでも、無に近いものになってしまうと思います。



↑の記事にもあるように、エコカーの開発は確かに大事です。

しかし、今の三菱自動車のイメージリーダー的な存在とも言えるアウトランダーPHEVは、エボが無かったら誕生しませんでした。



アウトランダーPHEVの優れた走行性能を実現するS-AWCは、三菱が長年エボ(エボ以外にもギャランVR-4など)で開発してきた究極の4WDシステムの集大成です。





このように、エボが無くては今の三菱自動車は無かったと言えます。

そんな名車の生産が終了するなんて、本当に残念でなりません...





以下、yuuki0825's父の元愛車、三菱 ランサーエボリューションⅨ GT











2013年12月06日 イイね!

欲しい・・・エボのカレンダー

三菱の公式サイトのエボⅩのページを見ていたら、こんなキャンペーンが・・・




--------



歴代ランサーエボリューション2014年版ポスターカレンダープレゼント

【カレンダー】
「Aパターン WRC」、「Bパターン ADVAN」の2種類のうちいずれか1枚をプレゼント

【サイズ】ともにB2サイズ

【配布場所】三菱自動車販売会社各店、サテライトショップ、三菱自動車田町ショールーム

【配布期間】’13年12月13日(金)~’14年1月31日(金)

ご注意!
•無償での配布となりますがアンケートをお願いしております。
•期間内でも枚数が無くなり次第終了致します。



--------



むむむ・・・欲しいw


エボ好きなら絶対に欲しくなりますよね!

Dラー以外にも、田町のショールームでも配布されるそうなので、行ってみようかな・・・

それにしても、魅力的・・・



2013年04月17日 イイね!

エボⅨ/ワゴンMR 発表前 社外秘カタログ

筋肉痛がひどいyuukiです^^;

学校の体育の授業が原因でして・・・


筋肉痛・・


筋肉ツウw


禁肉痛ww


金に苦痛www


菌に靴wwww



くだらないですねwwwww




それは良いとして、本題へw

エボⅨMRの発表前の社外秘カタログです。




一昨日アップしたエボⅨとエボワゴンの社外秘カタログも結構レアだと思いますが、今回のエボⅨMRの社外秘カタログは更にレアかもしれませんね。

何せ、生産台数がⅨは9000台(・・・でしたっけ?w )、ワゴンは2500台ですが、Ⅸ/ワゴンMRは合計1500台なので。

最初のページ


セダン


ワゴン






うちにある社外秘カタログは、今回ので以上だと思います。



Ⅸ/ワゴンMRの通常カタログはまた後日アップします~

プロフィール

「サヴァ缶があったので、前からやりたかったこのツーショット(苦笑)」
何シテル?   05/29 00:51
yuuki0825です。 ミニカーコレクションが趣味で、1/64スケールや1/43スケールを中心に2500台くらいはあるかと(´・∀・`) もちろん1/1スケ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/1 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログカテゴリー

愛車一覧

スズキ アルトワークス ワークス (スズキ アルトワークス)
HA36S ワークスの5MTでFF、スチールシルバーメタリックという、最も定番な仕様のワ ...
スズキ エブリイワゴン ZED号 (スズキ エブリイワゴン)
H22年式、DA64W 5型のPZターボです。 一応父の車ですが、私が走った距離の方が ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
エボは維持費が高く、手放さなければならなくなりました... そこで、ハイパフォーマンス ...
三菱 ランサーエボリューションIX エボ (三菱 ランサーエボリューションIX)
グレードは、ホモロゲモデルでマグネシウムタービンのGT。 GTはリアワイパーが無いのがG ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.