• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

つねちゃんのブログ一覧

2005年06月20日 イイね!

ディスカウントガソリンって大丈夫? PertⅡ

新車納入以来、近所の同じノンブランドのディスカウントガスショップで給油していましたが、今回、エンプティーランプ点灯まで給油を我慢し、初めてブランドガソリン、出光スーパーゼアスを給油してみました。
ランプ点灯で50リットルの給油です。
タンク容量はカタログでは60リットルなので、今回は完全入れ替えとは行きませんが、同様の対応を3回繰り返すと、ほぼ全量入れ替え同然となるのは、化学会社勤務である私の先輩方の常識のようですので、しばらく待ちましょう。
とはいえ、ゼアスチャージ後、50Km程走った頃から、急にレスポンスが初期の状態に戻ったような感じがします。
今日は、最近モッチャリしていたフィールが、コーナーでのアクセルオンで飛び出す感じが戻ったと思えることが何度かあり、アイドリング音の低下も感じられます。
燃費については、完全入れ替えとはなっていないのでまだわかりませんが、今のところあまり変わらず、8Km/L前後のようですが、以前の通勤9Km/Lまで戻れば、決定的な差異として明確になるでしょう。
但し、念のために、たとえ大きな差が出たとしても、それはブランドガソリンの添加剤によるものかどうかは神ぞ知る!




Posted at 2005/06/20 00:56:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑感 | 日記
2005年06月15日 イイね!

ディスカウントガソリンって大丈夫?

本日、2チャンネルのニュースヘッドラインを見てたら、福井のライズという精米業者が、中国産の米をコシヒカリと偽って販売していたとして農水省から業務改善命令を受けたと出ていた。
このライズはディスカウントのガススタンドも経営していて、仕事柄、福井に長期出張の際、良く利用しているショップなのだ。
今年5月の連休に、福井に釣りに行った際も利用し、ハイオクガソリン満タンに加え、お土産として福井産と表示されたコシヒカリを購入して帰った。
この店のガソリンは、いわゆるノンブランドでどこの製油所の物かは不明だけど、周辺の店より安かったように思う。
フォレスターの前に乗っていたミストラルでは、長期出張で福井に駐在の際は、殆どこの店で軽油を入れていたわけだが、日常でも自宅の近所にあるノンブランドのディスカウントショップにてガスチャージをしていたのだ。
昨年、フォレスターに買い換えとなるきっかけのひとつとなったトラブルのひとつとして、硬質ゴム製燃料パイプの燃料漏れがあるのだが、もしかすると、これら激安燃料に何か他の溶剤が混入されていたのではないかとの疑念が沸いて来る。
現在、今の車に替わっても、安さに引かれて、安売り店を利用しているのだが、信用していいのかどうか大いに不安になってきた。
3000km毎のオイル交換の際のオイルの汚れも結構あるようで、これは燃料の質から来るのだろうか?
今後、多少(5-10円)高くても、愛車の為にはブランドガソリンを使用するほうが機関の為になるのならそうすべきかどうか迷うところである。
とは言いながら、今、手元にライズのガス満で1リットル5円引きの割引券があり、再び8月から福井に長期出張に行くのだが、とりあえずこのサービスは目を瞑って鼻をつまんでエイヤーと入れちゃおうかな?
まあ、行政指導の後は大丈夫だろうという安易な庶民感情ってところかな?
Posted at 2005/06/15 21:53:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑感 | クルマ
2005年06月12日 イイね!

イカ釣り大漁モード突入

大阪湾ではスルメイカの釣果が好調の様子。
11日土曜日は近畿地方が入梅となったとのこと。
昼を回ってテレビをつけると甲子園球場では阪神/日ハム戦をやっていたので、車に釣り道具とだいぶ前にスーパーで餌用に買っておいて冷凍しておいたキビナゴを持って神戸港に向かう。
途中、甲子園球場を経由し、応援の歓声を聞き、とりあえず兵庫突堤にて、MAXで買った特価のマムシで投げ釣りを試みるも釣果無し。
薄暗くなってきてから、ポートアイランドなどをウロウロし、7時頃にいつもの場所、5突に到着。
早速、キビナゴを餌にイカ釣りモード!
周囲ではスルメイカがあがっていて釣果の期待が膨らむ。
とりあえずタナがわからず1.5ヒロぐらいで探ってみると、今シーズン初めてのイカ到来!
その後、タナを1.5ヒロと3ヒロの竿2本でやっていると、深いほうの竿にアタリが連発しだした。
型も良く胴長20cm位のものも上がってくる。
結局日が変わる頃までに30ハイほどの大漁で、大満足でした。
帰宅が遅かったので、本日、夕食にイカカレーに調理して美味しく頂きました。
いつまで続くか判りませんが、例年に無く型も良くしばらくは楽しめそうです。
他に、兵庫突堤では小型ながら太刀魚が上がっているようで、今年の秋も大漁が期待できそうです。
Posted at 2005/06/12 22:40:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 釣り | 日記
2005年06月05日 イイね!

アーシングを考える

私は、小学生の頃から電子工作を趣味として、アマチュア無線、オーディオ、マイコン(今では死語か)を経験し、自作、市販品の改造、修理等に日夜学業を置き去りにして、それに時間を費やしてきました。
学生時代はその特技?を生かして、電子関係のベンチャー企業でアルバイトながらエンジニアとして学費を稼いでいました。
当然、デジタル回路、アナログ回路、色々と経験し、グランド(アース)の大切さは認識しています。
それはコンデンサ、コイル、フェライトビーズ、金属板によるシールド等と共に、ノイズ除去、回路の誤動作防止に効果があるものです。
現在の私はというと工業化学メーカーでプラント設計のエンジニアの端くれとして主に自動化システムの構築を経験してきました。

さて、本題ですが、エンジニアの端くれの私としては昨今流行のアーシングとは何ぞえ?とおおいに疑問に思います。
それを実施したユーザーの多くが、トルクがアップしたとか、アイドリングが安定したとか、何らかの効果を体感したと大変ありがたい効果があると報告しています。
アーシングの施工理由に、メーカーはコストダウンの為、必要最低限の施工しか行っていないので、それを強化し、効果をえるといっています。
しかし、私はそれにはおおいに疑問です。
そんなに自動車メーカーの電装系の設計っておざなりにされているのだろうかと?
細かいことは言いませんが、環境問題への対応が急務となっている現在の自動車工業界では、莫大な開発費を投じて低公害車、低燃費エンジンの開発を行っています。
もっとベーシックは点では、安全走行の為、ECUが誤動作を起こさない為のノイズ対策や正確なセンサーからの信号受信は当然講じられているはずです。
そんな中で、安価な電気配線を増やすだけで、体感できるほどの効果を得られるようなデバイスをメーカーの開発陣が見捨ているのなら、カタログをにぎわすだけの派手な技術優先主義がまかり通っていて、それにつられて高いお金を払っているユーザーが馬鹿みたいですよね。
但し、カーレースの世界は違います。
何故なら、それは走る実験場であり、スポンサー対策であったりと、量販車とはおかれている環境が異なります。
とはいえ、それほどまでに流行っていて信者がいるのなら、エンジニアらしく近いうちにその効果が有るのか無いのかを立証する実験をしてみたい気もします。
但し、ブランクデータは現状を基準とせず、アース線はそのままで、端子のみを金メッキ処理品使用や、接点向上剤塗布などをしてブランクデータを取り、その後アース線の増強を行い、アース増強のみについて、その違いを実証したいと思います。
これは、アーシング施工時にバッテリーの劣化した端子が交換されてしまったり、ECUがリセットされてしまい、ビフォーアフターのデータに信憑性が無いと言う根本的な問題点をクリアしなければならないということを考慮する必要が有るためです。

何やかんや、否定的なことを列挙しましたが、5年後、10年後、低燃費車のカタログにアーシングシステム導入により燃費改善!と出ていたら脱帽ですけどね。

まあ、DIYってのは個人個人の楽しみの一つで、好奇心を蓄えて色々チャレンジする人はすばらしいと思いますので、懲りずに大いに頑張ってもらいたいとも思います。

ついでですが、若い頃にはオーディオにも懲りましたが、この業界のほうがはるかにオカルトチックで、配線材質による音色の変化や、電源回路による違い、デジタルなのにCDにもウエイトを載せたら音がよくなるとか、ブッタマゲーはCD-Rのメーカーによる音質の違いとか、常人では計り知れない神の耳を持った方々が多数いたという事実は驚嘆に値します。
そう思うと、このアーシングで効果ありと感じられる方々がいるのも有りなのかなとも思います。
Posted at 2005/06/05 22:16:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑感 | クルマ
2005年06月03日 イイね!

過去最低燃費となるの巻

約往復60km/dayの通勤燃費が、タイヤを替えるまでは8~9Km/Lだったのに、タイヤを替えてから日ごとに悪くなってきている。
今まで積雪による大渋滞を除いて8Km/Lを切った事が無かったのに、今週の通勤燃費で7.7Km/Lと最低を記録してしまった。
原因は、今週は通勤ルートを中央環状から内環状に換えたことで、停車間隔が短くなり、タイヤを標準のオールシーズンからPLAYZに替えた事で、今まで同じルートを通ってキビキビ走る気が起こらなかったのに、その区間の加減速をついついキビキビ走ってしまったことによると思われる。
高性能タイヤも良し悪しってとこかな?
Posted at 2005/06/03 23:17:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | コンディション | 日記

プロフィール

マイカー歴は学生時代にスズキのマイティーボーイを2年落ち中古車を購入して以来、社会人なりたての頃のバルブ期には新車とあまり価格差が無かった中古のプレリュードBA...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2005/6 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

愛車一覧

ボルボ V40 ボルボ V40
WRブルーのスバルフォレスターから真っ赤なボルボV40に乗り換えました。
スバル フォレスター スバル フォレスター
3度のリアセクションの衝突事故でフレームが歪み、ガソリンタンク付近からのガソリン臭に悩ま ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.