• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年08月03日

書評 「なぜトヨタは税金を……」

書評 「なぜトヨタは税金を……」



ここへ来られる皆さま、
大変暑い日々が続くこの頃ですが、

暑中見舞い申し上げます。









 書評が続きますが、今回読んだ本、ズバリ 「なぜトヨタは税金を……」 ですが、この20年の日本の不況と労働市場を作り出した最大の張本人がトヨ○だということが書かれている本です。

 詳しくは読んでいただくとしまして、この本を書かれたのは元国税調査官の大村大二郎氏だそうで、マスコミでは一切取り上げられない真の理由が述べられているようです。


 日本国民全体の幸福を追求するには、消費税を含めて税制を根本的に見直し、庶民を苦しめる消費税はとっとと廃止して昔あった物品税に戻し、下請けに無理難題を言ったり、賃金を抑制して得たお金も含むと思われる300兆円とも言われている内部留保にもきちっと課税し、もっと税制も簡素化して抜け道をなくすことが重要でしょう。

 国民と企業がきちっと税金を1割支払えばやっていけると以前聞いたこともありますね。

 でも現状では赤字法人は課税されないですし、さらに輸出品には消費税が還付されるしで、どう考えても輸出企業中心の優遇税制だと言われても仕方ないところです。しかも消費税率が上がればますます還付金が増えるという悪循環です。



  日本の消費が冷え込んでいるのは、

      はっきり言って消費税が原因です。

    これは日本全体を経済的に沈下させようとの欧米の策略のようです。

    財務省・御用学者・マスコミたちはすでに買収されているのでしょうね。  





           【 結 論 】
 ……この本の著者によれば、日本の大企業経営者が望んだ法人税減税など特に大企業優遇税制と、それを転化するために導入したとされる消費税導入と非正規雇用政策のおかげで、かなりの庶民は貧しくなり、その結果車も家電も売れなくなって自らの首を絞めている……ということです。


 貿易統計では日本はドイツや中国や韓国とは違って、GDP(日本国内における総生産)に対する輸出額や輸入額の比率は年度によって多少上下しているようですが、だいたい10~15%前後で、マスコミが言うほど貿易立国ではないようです。つまり内需主導型国家なのです。

 まあ、日本国外で日本企業が現地生産した分もあるので(GNP)、それを含めるとパーセンテージはもっと変わるのだろうが、それでもさすがに30%ということはないでしょう。



 で、この20年ほどに変えられた国民を窮乏させる税制により、相対的に国民全体が貧しくなったわけですが、その真の理由を考えれば売国奴国会議員や政党、派閥争いに明け暮れるような議員や官僚はとっととお辞めいただき、公明正大な方や政党が(果たしてそんな政党が現状の日本に存在するのか?)政治をすればと思います。ですがなかなかそうはなりませんね。


 もちろん日本の選挙にも金がかかり過ぎだし、小選挙区制も改めるべきでしょう。
    本当は北欧みたいに政治家は無報酬のボランティアでやればいいのかもしれません。
 
 また企業の経営者も、昔ラビ・バトラ氏が述べておられたように、
    従業員の代表が自ら経営すればこんなことにはならなかったことでしょう。

 それからもうひとつ、TPPなどは日本の一部の企業にしか恩恵が無く、
    さらには国家主権を超える毒素条項があるようなので、
    現状の条件では参加は絶対に見合わせるべきです(関連情報URL)。



 興味のあられる方はこの本を買われるか、また図書館に置いてあるのかは不明ですが借りてきて読んでみてください。ちなみに私は著者とは全く何のしがらみもなく、また多国籍企業アマゾンの回し者でもありません。

      こちらが購入サイトです ↴
https://www.amazon.co.jp/%E3%81%AA%E3%81%9C%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%81%AF%E7%A8%8E%E9%87%91%E3%82%92%E6%89%95%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%AA%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%81%AE%E3%81%8B-%E5%A4%A7%E6%9D%91-%E5%A4%A7%E6%AC%A1%E9%83%8E/dp/482841889X
 

ブログ一覧 | 政治・経済 | 日記
Posted at 2016/08/03 17:46:01

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

みんカラ15周年企画:わたしの愛車愛
セブンM4さん

こんにちは🌞
真夜中の銀狼さん

イベント:【N‐BOX信州安曇野ツ ...
Nちびさん

ワークスチューニングサーキットデイ ...
STI/スバルテクニカインターナショナルさん

ご協力お願いします!開発車両を募集 ...
TEINさん

足回りのリフレッシュを〜
sinyさん

この記事へのコメント

2016/09/05 12:56:19
租税回避防止と
大企業昔のように納税で消費税など要らないとか
景気回復+2%とか試算
高速無料になればもっと回復
SAの場所代18>10%で十分維持できますね
1000円の頃SA売り上げざっと1兆円近かった
コメントへの返答
2016/09/18 10:16:50
現在、日銀がマイナス金利なる、訳の分からない的外れな政策をやっていて、あのアホな総裁のせいで弊害だらけで、全く効果があがっていませんね。

不景気の根本原因は、国民の所得の低下と将来の不安にあるのに、それを理解出来ない財界、政治家、官僚、日銀、これらが現在の不況を作っているといってもよいです。俗に言う官製不況です。



江戸時代、元々は将軍綱吉の日光参拝の費用捻出ために、勘定奉行の萩原重秀がおこなった貨幣改鋳でしたが、通貨量の増大が当時の経済発展にマッチしうまく作用しました。

ところが萩原重秀のあとを引き継いだ新井白石、今でいう学校頭というのか、ガリ勉だけが取り柄だった彼が、金の含有量の少ない小判は紛い物だと、流通させていた貨幣量を減らしたから、さあ大変。バルブが弾け大変な不況になったようです。

ガリ勉しか取り柄のなかった新井白石なんか経済のことは全く分からず、世情に合わない政策をして経済が無茶苦茶になったそうですが、当時の老中連中は世情に疎く無能な者が多かったようですよ。


でも皮肉にも歴史上では、儒家のため経済に疎かった新井白石は高く評価され、賄賂政治で極評の田沼意次は、実際は手腕が高くて経済が発展しましたね。

昭和の初め頃の高橋是清は非常に優秀だったのだが、例外の方もおられるかもしれないが、現在でも学者連中はほとんど専門バカが多くて本当はアホそのもので、政策を歪めている大きな原因です。

歴史は繰り返すといいますか、世情に疎い現日銀の総裁ほか政府官僚等、何百年前の江戸時代と変わらない、全く同じ失敗を繰り返しているようです。



景気を回復させるのはこの二点。

   ① 先日新聞で読んだのですが、現在日本の企業が有している内部留保は320兆円以上とか。

過去に貸し渋りがあったとはいえ、GDPに近いほどもある内部留保はもはや異常としか言えないです。

従業員に支払うべき給与を抑えて、しこたま貯めたと思われる内部留保には3%ほど課税するべきで、この分でバカ高い社会保険料の減額をして、サラリーマンの実質所得を増やすべきです。


   ② 現在消費税の還付を輸出企業にしているが、トヨタ一社だけでもこれが何千億円にもなっているのだが、これは一部の最終製品の輸出大企業だけが恩恵を受ける制度に成り下がっている。しかも中間業者はしっかりと消費税が取られているし。

本当は大企業のトヨタといえども、国賊企業ならは日本から出ていくか、もう市場から撤退すべきだが、まずこの消費税還付金制度を即刻廃止し、この分で消費税減税をするべきです。


ただいま私は旅行中ですが、高速道路料金は、普通車は今の半額程度か定額制にするべきでしょう。逆に道路を傷め環境破壊につながる大型車の割引制度こそ見直すべきでしょう。これで新幹線や鉄道の運賃だってもっと安くできますよ。

道路を痛めるのは大型車と決まっているのに、普通車・小型車だけを狙い撃ちして割引を縮小したので通行量はかなり減ったとか。



以前、都合によりもう掲載していないものの、この消費税と経済の問題は改めてどこかで取り上げるつもりですが、

現在の日本の硬貨が「日本国」と裏目に刻印されているように、財務省が直接発行している政府紙幣 (この場合、正確には政府硬貨というべきだろうが) なのに対して、

お札は 「日本銀行券」 と印字されているように、民間銀行たる日銀! がお札を発行しているから問題なのであって、

政府自ら紙幣を発行すれば(政府紙幣)、赤字国債など発行せずに済むので、財政問題など起こりませんね。まあアメリカがこれを許さないだろうが。結局ヘリコプターマネーにするしかなさそうですね。

最近のギリシャや、過去のモンゴルの元朝が発行していたお札の交鈔(こうしょう)みたいに、実体経済の何倍ものお金を発行すれば問題ですが。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「あの方、元お官僚で上級国民と比喩され褒章も受賞したので、忖度されているのでしょうね。 自身のフェイスブックのサイトは事故と同時に即座に閉鎖したそうな。 内部留保には課税せず、消費税上げれば最悪の経済政策なのに平気で増税しようとしている政府、この事故の忖度といいもう末期症状だよね。」
何シテル?   05/11 00:43
カクシカおじさんです。 ニックネームの由来は、我が愛馬コンテカスタムRSの別称、ダイハツの『カクカクシカジカ』と現在の年齢がおじさんになっているところから...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

車の修理屋 たけしくん 
カテゴリ:車整備ほか
2017/11/01 15:41:26
 
自動車屋のかどで立ち話 Part2 
カテゴリ:車・パソコンほか
2017/11/01 15:40:00
 
名護ホンダ(バイク)ブログ 
カテゴリ:バイク関係
2017/11/01 15:38:19
 

愛車一覧

ダイハツ ムーヴコンテカスタム カクシカくん (ダイハツ ムーヴコンテカスタム)
  ダイハツ ムーヴコンテカスタムRS(ターボ)・2WDの寒冷地仕様車に乗っています。 ...
ホンダ CD250U U君 (ホンダ CD250U)
  2008年 5月に中古車として我が家にやって来ました。    1988(昭和63)年 ...
ホンダ Dio (ディオ) ディオ君 (ホンダ Dio (ディオ))
  今はなき、バイク全盛期の頃の2st 50cc原チャリです。 これは親戚からのもらい ...
その他 その他 その他 その他
  車・バイク以外の記事向けページです。 イベント等で撮影した鉄道車両の解説やら、自作 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.