• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

暴走特急えすはちのブログ一覧

2016年02月29日 イイね!

ラヴィオタに向けて・・その2

「アクセルをゆっくり開けていく、もしくは高速走行中にアクセルを開けると9500まで回るが、ゼロスタートでアクセル全開にすると7000回転で燃料不足の症状」という状態の2227なのですが・・・・
これは・・・キャブは大丈夫でガバッと開けたときだけ燃焼が足りてない・・燃料配管系だな?と判断しました。
ですので、燃料の流路での障害を取り除く方向で行くことにしました。で、さわっていないところは・・・
「燃料フィルターのエレメント」と「タンク〜ポンプ間のフィルターを外した跡のジョイント」ということになります。で、まずはエレメントの点検のため燃料ポンプを取り外しました

さくっと画像を載せておりますが、結構めんどくさい作業なんですよw
で、フィルターを開けてみたら・・・・・

見た目は綺麗です???で、そこにミクロの錆が少しだけ溜まっているのが解ります
でも、・・・前に開けたときの方がすごい錆だったので、なんか拍子抜けです・・・
「見えないゴミでエレメントが詰まっているかも?」と思い、そばにあった汚れ落とし用のエナメルシンナーを逆流させるように流してみると・・・うわ!赤い汁が出てきました!!
でも、2〜3回で汁は出なくなりました。綺麗になったんだろうか?
とりあえず、これを交換するか再生するかを考えて、今回は終了!
あとは燃料ホースが届くのと休みが来るまで作業延期となりました。

あと、もう一つの修理も「テスト機材」が到着するのを待っている状態です。(^_^)
Posted at 2016/02/29 09:14:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | S800 | クルマ
2016年02月26日 イイね!

ラヴォイタに向けて・・2227を整備する。その1

本日は夜勤明け!
でも、昨日の2227の好調を受け、乗りたくて堪らないので、帰宅してすぐに乗り始めました

で、調子が良いのを確認!!w
本当に気持ちが良い吹け上がりをしています。今までのエンジンが嘘みたいです!

走りながら、ふと思い出したのですが・・そういえば、復活してから油脂類を交換してない・・・
(でも、走行距離にして1500キロほどなんですけどねw)
それと、グリスアップをしていない・・・グリスアップについては、復活時に申し出たのですが、「とりあえず、古いグリスをなじませてから・・」ということで、20年前のままでした。

師匠はお忙しいと思ったので、先日の工場に持って行こうと思いましたが、イヤ待て!トラック用のグリス入れられたらいややし・・と思い、秘密工場さんに電話して「グリスアップしてください!」とお願いし、大阪まで行くことになりました。

下道での加速は問題ないのですが、ゼロからアクセルベタ踏みの加速をした際、やはり7000から上で燃料不足がおこってしまいました・・・こりゃ、燃料ポンプフィルターと燃料ホースの交換がいるなぁ・・で、そのあとにもう一度試運転かな?と思いながら、秘密工場に到着しました。

で、さっそく「リジットラック」の上に載せられました

で、デフオイルとミッションオイルを抜いてもらいます

入れるギアオイルは、前回と同じく「ペンゾイル」です!

ペール缶が格好いいですね!!ここからポンプで汲み出し、ジョッキで入れます

画像がありませんが、グリスアップのグリスも「ペンゾイル」の予定だったのですが、残念ながら「品切れ」で別のメーカーのグリスになりましたw
で、終了後、下ろします


帰り、南阪奈に乗ったのですが、もう、足回りの路面への追随性が目に見えて変わりました!!
これはすごい効果でした!!!
ミッションもノンスリも調子が良い!!
とてもうれしくなりますね!!

4月になったら、2227で何処かに行かなきゃ!w
ず〜と乗っていたい気持ちになりますね!・・はい
Posted at 2016/02/26 20:41:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | S800 | クルマ
2016年02月25日 イイね!

2227トラブルシュート完了!・・・調子良いぞ!!

朝から、おととい預けた2227を引き取ってきました。

で、「このクルマ、バックへの入れ方解らなくて苦労したわ」と「ローのギア比が高すぎてエンストばっかりしたわ」とのご報告を受けました(^_^)
バックはともかく、「ローギア(1速)」の入れ方を言わずに来たので、2速発進したんでしょうね・・・
そりゃ大変だったと思いますわw

とりあえずお支払いを済ませ、フィルター位置変更のためガレージに戻りました

で、エンジンルームを開けて、「タンク〜ポンプ間」のフィルターを取り外します。

フィルターには、ゴミは見あたらず、ガソリンの直色した色のみが見えます。
で、今度は「ポンプ〜キャブ間」にフィルターを移設しました。
で、試運転!!
西峠〜菟田野〜女寄峠の逆コースを取りました。
エンジンは・・・・・「直結」と同じように吹けあがります!すごく良い感じです!

今日は良いお天気なので、このままどこかに行きたくなるぐらい気持ちいいエンジンの調子です
すごくうれしくなりました。

で、帰ってきてフィルター点検!

錆は一切ありません。
これで、ちょっと一安心!

ラヴォイタ出場に向けて。一つの懸念が解消されました。
Posted at 2016/02/25 13:29:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | S800 | クルマ
2016年02月23日 イイね!

2227・・・トラブル発生!.

表題の通り・・トラブルが発生しました・・・

今日、昼前に、「吉野までピッツァを食べに行こう!」と思い立ち、燃料フィルターの試験もかねて
2227で行くことにしました。

桜井のJASSで燃料を満載し、

下市口に向けて、明日香村横断で行くことにしました!
で、加速してみると・・・
あれ??やはり6000回転から上は咳をします・・・・
ということは・・・・・
「タンク〜ポンプ間の燃料フィルター」が悪いと言うことになります。
こうなると簡単!タンクが綺麗ならば、このフィルターを外して着通させればいいのですから !
ま、これは帰宅してからやりますかね?と思い、そのまま明日香村に入ったのですが、「ちょっと楽しもう」と思い、左折して岡寺方面へ回りました。ここは33年前に CBX400Fで転倒して足から骨を出したところですw
でも、4輪なのでもう転びませんw
で、岡寺を過ぎて、きついコーナーを過ぎて加速したところ・・・・「シャカシャカ」という音が聞こえました
「え!何?」と思いってすぐ減速!!樽力で坂を下りて石舞台の駐車場に滑り込みました。
アイドリング状態では全く音は出てません・・吹かしてみても音は無し??で、ボンネットを開けると・・・
あ!

ファンベルトが外れてる・・・・・・電流計を見ると全く振れていません。
そういえば、GSを出たところらへんから、メーターがすごく震えていたので「なんでだろう?」と思っていたところでした。それと、実は前の日にベルトの「ほつれ」を見つけたので、「ベルト変えなきゃ」と気楽に思っていたのでしたが、まさか今とは!
で、工具は積んでいるのですぐに張り直そうと思ったのですが、切れては無いのですが、ベルト面が長きにわたって剥離しているため、アジャスターナット調整いっぱいまで引っ張ってもテンションが掛かりません。
こうなっては仕方がない・・頭でちょっと考えて・・「とりあえずバッテリーが持つ距離まで帰ろう、ガレージまで帰れたらなんとかなる!」と思い、「バッテリー点火」のまま桜井に引き返しました。これではまるで「電気自動車」ですw
走行中にいろいろ考えたのですが、そういえば、今時は「自動車部品屋」が無いですよねぇ?
ベルト買おうにもホームセンターに適応が有るかどうかもわかりませんし・・・ホンダにも無いだろうし・・と考え、ちょっとだけ知り合いの「街の整備工場」に向かいました。
で、「ベルトを掛けてほしい」と依頼しました。言い訳ではないのですが、ベルトなんて、修理屋さんに取ってはなんの利益もありません。交換して初めて「工賃」という利益が発生します・・なので、今回は交換をお願いしたわけです。もちろん、こんな古いクルマの「調子悪いんです」とかは請け負ってくれませんが、こちらが「ここをこの部品に代えてください」と指定すると意外とやってくれるモンですw
ということで、代車(4MTの古いアルト)を貸してくださりましたので、それで吉野まで行くことにしました

で、「ピッツア・ロトロ」さんの、美味しいピッツァを食べることができましたw

帰りに工場に寄ったのですが、「ベルトは明日入荷なので、明日まで預からせて!」ということになり、
2227は三輪明神の近くの工場に「お泊まり」となりました・・・・
久しぶりに「2227以外のミッション車」を運転したのですが、何度も「2速発進」するわ、エンブレのミッション位置を間違えるわ、右左折時にワイパー動かすわでおおわらわでしたw
2227が特殊だから仕方ないんですけどねw
でも・・やはり、「ミッション車がおもしろい」のではなく、「2227のミッションが面白いのである」ということを久しぶりに痛感いたした次第でした・・・・・

とりあえず、帰ってきたら、またフィルターの位置を変えて試運転しなきゃです
Posted at 2016/02/23 18:01:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | S800 | クルマ
2016年02月22日 イイね!

2227・・・80%復活!

本日、夜勤明けでしたが、その勢いで「雨が降っていないうちに!」と思い、2227の「燃料系統の実験」をしました。
燃料タンクのコーティングに後、茨木に行った際の試運転で7000回転までスムーズに回るようになったのですが、それ以上ではまだ「燃料不足」の症状が出ていました。で、前回、「フィルターを短絡して燃料がそのまま行くようにしよう!」と宣言してましたので、今日、やっと出来ました。

2227は復活の際、「燃料タンクが錆びでやばい」と解っていたので、「燃料タンク〜ポンプ間」「ポンプ内」「ポンプ〜キャブ間」に燃料フィルターを挟みました。で、しばらく乗っていたところ、「燃料タンク〜ポンプ間」のフィルターがものすごいことになり、ミクロの錆が多量に堆積し、その錆がポンプも超えて、最後のフィルターにまでたまってしまう有様でした。
茨木試走のときに「あ!フィルターの交換を忘れてた!」と思い出したため、今日はフィルターを短絡して走行してみました。取り外したフィルターには、やはり「赤さび粉」が中量溜まっていました・・
で、試走開始!コースは、女寄峠〜大宇陀〜榛原〜初瀬のコースです。
峠の上り車線を4速7500回転で上っていきます。これが4速での均衡速度でした。
トンネル前の信号からトンネル内をフル加速!9000回転まで回っていきました。が・・・やはり8500ぐらいからは「かるく咳をする」感じになります。こうなると・・・もう、キャブに錆粉が回ってしまったのかもしれません。
ガレージに戻って、「タンク〜ポンプ」間に新しいフィルターを入れました。
サイフォンの原理であがってくる新しいガソリンは非常に綺麗な色をしていますので、タンクはちゃんとなったようで良かったです。

この結果を師匠に報告し、とりあえず、4月以降に入場させてもらうことになりました。

とりあえず、8500回転までは何の支障も無く回るので、ラヴォイタに出場出来たとしても、ま、大丈夫だと思いますしね・・・

今年の秋には車検が来ますが、なんやかんやで復活してから2年になろうとしています。
早いモノです・・・
Posted at 2016/02/22 20:59:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | S800 | クルマ

プロフィール

「やっとフロントエンブレムを手に入れる・・でもボロだった http://cvw.jp/b/1145493/42910219/
何シテル?   05/31 23:50
暴走特急えすはちです。よろしくお願いします。 18年ぶりに「S」を復活させましたが、また壊してしまい 現在エンジンO/H中です 友人のZ360で遊んだり、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/2 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829     

リンク・クリップ

超ビッグバルブヘッドとフライホイール軽量化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/22 10:06:49
発表されて1年。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/22 08:15:53
秋のイベント 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/31 12:17:03

愛車一覧

ホンダ S800 「ハワイ号」「2227」「あきすぺ」 (ホンダ S800)
最初は「赤色チェーン」という、160万掛けてもオンボロのままだったチェーンタイプに乗って ...
ホンダ ズーマー 青ズーマー (ホンダ ズーマー)
瑛くんの駅までの通学マシーンです 初代通学マシーンは、5万円で買ってきた「ジョルノデラ ...
ホンダ ドリームCB400F 黄色のフォーワン (ホンダ ドリームCB400F)
瑛くんの宝物です 彼が16歳になったとき、無理矢理自動二輪を取らせてバイクに乗らそうと ...
ホンダ ベンリィ CB125K 黄色ベンリィ (ホンダ ベンリィ CB125K)
黄色ベンリィです ドリーム号に乗れなくなった瑛が見つけてきたのがコレ・・ 「ファミバイ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.