• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

暴走特急えすはちのブログ一覧

2016年05月24日 イイね!

2227・・・屋根を取る!の巻!

今日はお休み!!
ということで、2227の復旧と「屋根外し」をしました。
この状態から・・・

大きな屋根を一人で持ち上げ・・・ところが、これが大きくて大変なんです!!誰か手伝いを呼べば良かった・・と後悔しました(^_^)
で、この状態に!

瑛などは「オープンの方がかっこいいやん!」とか言いますが・・トップ付けてると便利なんですよね(^_^)夜もオーバーヘッドコンソールのスポットライトが便利ですしね・・・
でも、気軽にオープンに出来るので、幌は良いものです!
ちなみに、幌を掛けるとこうなります

実は、ボクがトップを付けるようになった理由がありまして・・・これです

リアウインドウの熱接着が剥がれてきたんです・・・で、修理してくれる所が無くて・・・
え〜い!!ハードトップ付けちゃえ!ってなったんですね・・・(^_^)
今、修理をどうするかを考えております。できれば「チャック開閉式」にしてもらえれば、夏に涼しいので助かるのですが・・
で、これが終わって、次は修理から帰ってきた「ラジオ搭載」になります。
実は、今回の修理・・「これ以上はどうにも出来ません」という、あきらめの修理帰還となっておりました。
で、装着!

マニュアルチューニングだと、すべての中波局が入りました。かなりの高感度で入るので、以前より良い感じになりました。で、オートチューニングを・・・所が・・・チューニングが止まりません・・・ということは拾わないってことです・・で、1600キロヘルツの所でオートチューニングが止まってしまいます。で、そこで止まると手動でも動かなくなります、でもモーターはうなってるのでスイッチを手動でオフします。
何度もこれを繰り返します・・・
う=んとなり、蓋を開けて観察すると・・・・・しばらく見ていて、あれ?と解りました。
1600キロヘルツの所でリターンのスイッチが入らないのです。これか!!と思い、金具を修正して見たら自動でリターンするようになりました。あと、さわれそうなダイヤルをドライバーで回して調整したところ、オートチューニングでも「朝日放送」だけが自動チューニングするようになりました。ま、もうお年寄りのラジオですから、そのへんは妥協することにしましたw

さて、あとは、クラッチとリアウインドウとホイールとなりました。
お金・・・かかるなぁ(^_^)
Posted at 2016/05/24 18:27:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | S800 | クルマ
2016年05月20日 イイね!

2227の電気系の修理その2・・・ヒューズボックス到着!

今日、tbowから、宅急便で届きました。
で、早速カッティングシートを貼ってみました

「赤」が良い感じです。(黒の方が良いかな?という提案も有ったのですが・・)

イグニッションとヒューズボックスが完成したので、明日にでも取り付けてみようと思います。(^_^)
Posted at 2016/05/20 21:24:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | S800 | クルマ
2016年05月18日 イイね!

2227の電気系の修理でしたが・・・Zがメイン(^_^)の巻!

本日休み・・で晴れ!
と、いうことで、師匠の所に「ヒューズボックス」を持っていって配線とステーを作ってもらいに行きました。
で、事前に「イグニッションも持ってきて」との連絡があり、朝から「瑞鶴」にて、取り外しまして、手土産をもって向かおうとしておりましたら、入電があり「Zに乗ってきて!」ということになりました。
で、 tbowに連絡し、生野でZに乗り換え、師匠の所に向かいました。

到着して、リフトで上に上げます。

目的は「エキゾーストの改良」です。
鈴鹿や中山でZにCRキャブを着けることになったので、もっと抜けが良くなるように改造するためです
所が・・・その前に「集合部分にクラック」が見つかりました

あ〜あ・・溶接するしかありませんね・・・
で、その後は、2227の電機系の修理です
まずは、ヒューズボックスです。でも改造中の画像はなく、有るのはtbowに「ヒューズ配置のカッティング作って!」と頼んだため、その確認の画像になります。
透明な蓋が付いているので、そこに貼ろうと思っています

で、もう一つの分、「イグニッション」ですが・・足回りを見に来て貰ったときに「コイルに電気が行かない場所があるので、これは放置しては行けない」と言われておりましたので、テスターで診てくださいました

ONからスターターに移動するとき、ブザーの音質が変わり、接触不良なのがすぐ解りました。
でも、イグニッションは「分解不可能」なので・・・どうするか?・・・ということで、「接点復活剤」が良いのでは?となりました。そうなりますと、我が家には鉄道模型用の「魔法のオイル」がありますので、それを注油してみたら?ということになり、「じゃあこれもついでに!」ということで、予備品も預かってきました
で、帰宅後・・オイルを注油して、キーを数回捻っただけで、無事2個とも修理完了!!

ちゃんと通電するように(連続ブザー音が鳴るように)なりました。
めでたしめでたし!でも、これを組むことが出来るのは、月曜日の午後まで待たなければなりませんが(^_^)
早く組んでみたいと思う私でした(^_^)
Posted at 2016/05/18 19:59:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | Z360 | クルマ
2016年05月15日 イイね!

2227・・・電気トラブル・編集し直しました

土曜日、良いお天気だったので、四日市の店まで2227で行きました。
エンジンは「絶好調!!」で、気分良く四日市に到着!で、帰りは20時過ぎに四日市を出発!
夜間なので、ゆっくりとしたペースで帰ってきました。で、針インターで給油のためJAのSSにて停車
再度エンジンを掛けようとしたときのことでした。
キーを捻ってセルが廻る瞬間、全電源が落ちました・・・
「あ!またヒューズboxだ」と判断!ヒューズを刺激してたら無事復旧!で、セルを回そうとキーを捻った瞬間また全電源落ち・・・・
それをそれを2回ほど繰り返したところ、今度は復旧しなくなりました。
くそ!と外に出て、ドアを閉めると急に復旧!!え???と思ってキーを捻ると、また落ちる。
ルームランプも点いたり消えたり・・・減光したり全光量で点いたり・・・
流石に、応急処置では無理と判断しました。
実は、前々からこのヒューズボックスのトラブルが多く、師匠から「板ヒューズ仕様」のボックスを譲り受けていたのですが、めんどくさくて取り替えていなかったのです。
で、信貴スカの上や、ミニストップ、ラヴォイタの時にも同じ症状が起こっていたのです。
でも、ちょっと刺激すると治ったので、放置してしまっていました。
で・・・どうするか・・・・針の山中の夜22時という時間は「絶望」を表します(^_^)
ということで、師匠に電話・・・つながらず・・・で、秘密工場に電話・・つながりましたが・・「酒飲んでるし!」との事(^_^)(それは解っていました)「ロードサービス使ったら?」とアドバイスを貰い、保険代理店に電話しましたところ、スムーズに事が運び、キャリアカーで迎えに来て貰いました

フルフラットになる「高級車専用」のヤツで迎えに来てくれました(^_^)
で、無事に積み込んで、「空母瑞鶴」に運んで貰うようにお願いしました。
で、出発!

サービスさんも、珍しいらしく、色々質問を受けて、いろいろ答えてるうちに「瑞鶴」に到着!
押して貰って格納庫に収納しました。

で、本日、早出だったので、16時に仕事が終わり、「瑞鶴の格納庫」に向かいました。
キーを捻るといつものように復旧していましたので、キーを捻ると、やはり落ちる・・・
ということで、師匠に電話しましたところ、「とりあえず、ヒューズボックス持ってこちらに来なさい」とのことでした。

もっと早く交換しておけば良かった・・・・
でも、11月までにトラブルが全部出切ってしまうと良いんですが・・・・
トラブルは一巡したら収まりますからね・・
さあ!また修理の日々の始まりです(少し楽しんでます)w
Posted at 2016/05/15 00:05:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | S800 | クルマ
2016年05月13日 イイね!

2台のズーマー・・・青ズーマーの整備とオレンジの洗車

夜勤明けだった今日・・・天気快晴!ということで、表題の仕事をすることにしました。
メニューは、青ズーマーの
1)プーリベルト・ウエイトローラーの交換
2)ディスクローターの交換
3)バッテリーの交換
4)洗車
です。(^_^)
と、オレンジズーマーの「磨き上げ」です
天理にて、プーリー関係から始めました
実は、スクーターを分解するのは初めてでして・・・瑛に動画を検索してもらっての
「分解」となりました。
まずは、エアクリーナーとキックペタルを取り外しました
で、ケースを割ると・・・・
src="https://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/userstorage/000/030/301/924/d68853fdcb.jpg?ct=17d81eb80ff7" />

クラッチ機構とプーリーが出てきました。
ケースを洗浄し、キックペタルに注油ししばらくおいときますw
で、これも分解!

エンジン側のプーリは段差が出来ており、ウエイトローラーも片減りしまくりでした。
で、ウエイトローラーとエンジン側のプーリーをすべて交換しました。
で、お次は「バッテリー」です
カバーを開けて・・

配線を整えて・・


バッテリーを交換しました


すみません、ローターの交換画像がございません
もう、作業に夢中でしたので・・・(^_^)

で、洗車が終わった2台を撮影・・・・・

青とオレンジで2年の間が開いているのですが・・・意外と部品が違っていました(^_^)

さて、このオレンジズーマーは、結局どうするつもり何だろう・・・次男くん(^_^)
Posted at 2016/05/13 23:47:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | ズーマー | 日記

プロフィール

「やっとフロントエンブレムを手に入れる・・でもボロだった http://cvw.jp/b/1145493/42910219/
何シテル?   05/31 23:50
暴走特急えすはちです。よろしくお願いします。 18年ぶりに「S」を復活させましたが、また壊してしまい 現在エンジンO/H中です 友人のZ360で遊んだり、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

超ビッグバルブヘッドとフライホイール軽量化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/22 10:06:49
発表されて1年。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/22 08:15:53
秋のイベント 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/31 12:17:03

愛車一覧

ホンダ S800 「ハワイ号」「2227」「あきすぺ」 (ホンダ S800)
最初は「赤色チェーン」という、160万掛けてもオンボロのままだったチェーンタイプに乗って ...
ホンダ ズーマー 青ズーマー (ホンダ ズーマー)
瑛くんの駅までの通学マシーンです 初代通学マシーンは、5万円で買ってきた「ジョルノデラ ...
ホンダ ドリームCB400F 黄色のフォーワン (ホンダ ドリームCB400F)
瑛くんの宝物です 彼が16歳になったとき、無理矢理自動二輪を取らせてバイクに乗らそうと ...
ホンダ ベンリィ CB125K 黄色ベンリィ (ホンダ ベンリィ CB125K)
黄色ベンリィです ドリーム号に乗れなくなった瑛が見つけてきたのがコレ・・ 「ファミバイ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.