• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Koukiのブログ一覧

2008年09月14日 イイね!

地元オフ参加!

地元オフ参加!北陸遠征から帰ってきて30分だけ仮眠して、地元オフに参加してきました~!


さとパパさん号・いさおっちさん号のお披露目オフ。

いつもの緑の丘に集合しましたが生憎の雨・・・
じっくりクルマを見る余裕がありませんでした。。(+_+)

今回も昼食は移動屋台ラーメンの「大門」へ。

昼食後、まつにぃさんのお店に移動してドリラジ大会を見学。

楽しい時間を過ごしました♪



ちなみに、ドリラジ見てる途中で凄い眠気が来てグッタリしてしまったのはナイショです・・(笑)


たいした写真を全く撮っておりませんでした。。。orz
Posted at 2008/09/25 23:26:20 | コメント(3) | トラックバック(0) | オフ | 日記
2008年09月14日 イイね!

♪親知らずが生えてきたよ~

♪親知らずが生えてきたよ~byチャットモンチー。


この伝説の通り、険しい道でした。
Posted at 2008/09/14 17:32:40 | コメント(4) | トラックバック(0) | モブログ
2008年09月14日 イイね!

サンシャイン・ロマンス

サンシャイン・ロマンス♪光る波~誘われて君は~


(*^-^)b


またこんな遠くまで来ちゃいました。
Posted at 2008/09/14 13:57:16 | コメント(2) | トラックバック(0) | 遠征 | モブログ
2008年09月13日 イイね!

ロマンスの顛末(5) 最終章

ロマンスの顛末(5) 最終章徒然なるままの当て所ない旅もいよいよ佳境です。

関が原の国道沿いのコンビニの駐車場で仮眠すること約3時間。
R21を西に走り、8つ目の県・滋賀県に突入~!(眠すぎて看板取り忘れました)

米原で約11時間ぶりにR8に復帰(笑)
そのままR8を南下して、彦根を過ぎ、滋賀なのに愛知郡とゆう不思議な(?)ところを走り抜けて、
名神・八日市ICから高速へ。

大都市圏深夜早朝割引(22時~6時/100km以内半額)を適用させて、イッキに中国道・宝塚ICまでワープ!

あ、ここで9つめの県・・っていうか2つ目の府、大阪府も通過。


宝塚からR176をトレース、名塩坂を上って三田方面。
r82に入って西宮北ICの前を駆け抜けてr17経由で吉川ICへ、そして吉川ICから中国道に乗って美作IC下車。




こうしてAM8時30分、無事に自宅に帰りつきました。( ´ー`)フゥー...



結果的に0泊3日・・・・・


その内訳は、



総走行距離 1220キロ
うち高速道路 約380キロ

総運転時間 約28時間30分

通過府県  2府7県
(岡山県は含まない)

給油回数  2回

平均燃費  12.2km/L








うーーん、超気持ちイイっ!!!(*´д`*)




さあ、、これで次は九州南部か東北しか行き場所がなくなってしまったよ・・・
Posted at 2008/09/25 00:00:55 | コメント(4) | トラックバック(0) | 遠征 | 日記
2008年09月13日 イイね!

ロマンスの顛末(4)

ロマンスの顛末(4)新潟県突入して、時間的にもぼちぼち折り返しですが、もう少しだけ東に向かっていきます。


新潟県に入ってすぐのあたりは、ロックシェードの続く断崖絶壁の上を走るワインディング。
福井県の敦賀を過ぎたあたりとも通じる風景ですが、この辺りが全国的に有名な「親不知・子不知」。


道が険しすぎて皆ここを越えるのに精一杯。
親は子のことを構う暇(いとま)がなく、子は親のことを気にする暇がない。

ということから付いた地名だそうですが、実はこの地名の由来には諸説あり、
別の一説は遠く鎌倉時代に遡ります。

壇ノ浦の戦いの後に助命された平頼盛(平清盛の弟)が、越後で落人として暮らしていて
このことを聞きつけた妻が京都から越後の国に向かう道中でこの難所を越える際、
連れていた子供を懐から落として波にさらわれてしまい、悲しみの余りこんな歌を詠んだのだそうです。


「親知らず

 子はこの浦の波枕

 越路の磯の泡と消え行く」




断崖絶壁と荒れ狂う日本海に挟まれた細い道が実に険しかったことを表す悲しいエピソードです。





現代の親不知はトンネルと高架橋を駆使していて、道幅は片側1車線。
昔ほどの険しさはないのですが、急勾配+Rの非常にきついカーブ(ほぼ直角に曲がってるところもあったり)が連続していたりもして
ペースが全然上がらないばかりか、ロックシェード内の薄暗いコーナーで大型トレーラなどが
カーブを曲がりきれず思いっきり対向車線側にはみ出して曲がってきたりして結構怖い道でした。

後で聞いた話では、大型車が中央線に立っているポールをパタパターッ!となぎ倒して曲がってきたりするらしいです。。((;゚Д゚)ガクガクブルブル


その後、親不知の道の駅で小休憩、糸魚川市街でガソリンを補給。





いよいよ折り返しです。


ここから選択肢が分かれます。

1.来た道(R8→R27)を帰る。
2.糸魚川からR148を下って、松本→飛騨高山(R158経由)or中津川(R19経由)→岐阜経由で帰る。
3.富山からR41を下って飛騨高山→岐阜経由で帰る。
4.砺波からR156を下って郡上八幡→岐阜経由で帰る。


行く道中は1の予定だったんですが、いざ行ってみるとコレはない(笑)

そして2は糸魚川市内で青看板を見て思いついたので冗談半分です・・
R148は通ったことないけど、後半のR158・R19は通ったことがあるので微妙。
3のR41も通ったことがなくて興味はあるけど2ケタ国道だしなあ・・ということで
4のR156経由に決定!(爆)
後半の郡上市から南は何度も通ったことがあるんですが、地図上の県境ちょっと手前までの
グネグネした線に誘われました(^_^;)


日も暮れかけて通勤割引時間に入ったので、親不知ICから北陸道へ。

東日本に来るといつも思いますが、日没の時間が早くて日が短く感じますね。
有磯海SAで晩飯を食べておみやげ買って再出発、100km圏内の砺波ICを下車。
そしてここからR156の過酷な(?)旅が始まります。

砺波IC降りてすぐのところに「↑岐阜 198km」って看板があってちょっとガックリ来ました。
さすがに200キロはちょっとこたえます(^_^;)

昼間も富山市内で「↑新潟 248km」という看板を見て「新潟市までは無理!」って思ったり・・・



R156は市街地こそ片側2車線で良かったものの、R471交点あたりから急に田舎国道の雰囲気に・・
というか、R471の入り口を見て一瞬曲がってみようかと思った(笑)
完璧に路地でした。。

R156は岐阜との県境を目指して険しさを増していきます。。
延々とスノーシェードが続き、もはや空がぜんぜん見えません。
ふと気づくと先導車も後続車も対向車もいなくなってしまい、寂しさに負けそうになりましたが
道はところどころ路肩工事で片側交互通行している所があったものの、
なんとか片側一車線が確保されていてさほど恐怖感はありませんでした。


太古の昔、ここは全く未開の地だったんだろうな・・・
そんな所にこうやって道を通してしまう人間って凄いなあ。
でもその反面・・・

なーんて、寂しさを紛らわすようにあれこれ物思いに耽りながらR156を南下。


7つ目の県、岐阜県に突入~!




この後さらに寂しい道を下ること約100kmで、ようやく岐南市のR21交点へ。

いままでが人っ子一人いない寂しい道だったのが急に片側3車線の道になったのでドキドキしちゃいました(^_^;)

途中、RSエンブレムをGT-Rエンブレムに貼り替えてた現行型ヴィッツを目撃したり。。



瑞穂・大垣を抜けて、いよいよ天下分け目(?)の関が原へ。


・・・・と、ここで眠気が限界に来てしまいました。(+_+)


すかさず、国道沿いのコンビニの駐車場へピットイン。

時間はAM1:30・・・


果たして明日の朝11時までに帰れるのか?!


さらにつづく。
次でようやく最終章ですよー(^o^)
Posted at 2008/09/21 19:04:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 遠征 | 日記

プロフィール

「気づいたら2017年初ブログ http://cvw.jp/b/11541/39430611/
何シテル?   03/09 20:58
豊富な自然、素晴らしい風景、ご当地の雰囲気を満喫出来るドライブ・旅行が大好きです! 今まで、北海道以外の46都府県には行きました。(沖縄県以外は自走) 自走...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2008/9 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

アクセラ慣らしの旅(3日目・最終日) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/29 08:05:37
秋月電子 
カテゴリ:趣味的
2009/11/29 23:24:07
 
海釣り大好き! 
カテゴリ:趣味的
2009/11/29 23:22:57
 

お友達

無差別送信や広告宣伝目的と思われるものは基本的に全てお断りさせて頂きますのでご了承ください。
62 人のお友達がいます
アブハム@CR6アブハム@CR6 * どかんどかん
けいん@けいん@ トミー103トミー103
KUROYONKUROYON 徳小寺 無恒徳小寺 無恒

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アクセラセダン マツダ アクセラセダン
前車ローレルはかなり気に入って乗っていましたが、何分にも、燃費が良くない上、年式が古くな ...
日産 ブルーバード Myブル (日産 ブルーバード)
初めてカタログで見た時からこのスタイルに一目惚れ!! 憧れの果てに就職2年目の2002 ...
日産 ローレル ローレルさん (日産 ローレル)
某中古車検索サイトで何気なく検索していて、偶然見つけたローレル。 見つけるまでは、本当に ...
ホンダ トゥデイ ホンダ トゥデイ
近場に出掛けたりするのにはガソリン代も安いし駐車場の心配もしなくて良いので楽だな~と思っ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.