• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

カオデンダーの愛車 [BMW 5シリーズ セダン]

前期ヘッドライトで目玉ギョロギョロ!?

カテゴリ : 外装 > ランプ、レンズ > 取付・交換
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★
作業時間3時間以内
作業日 : 2018年04月20日
1
とうとう流行りのAHL(アダプティブヘッドライト)換装に手を出してしまいました(^o^)/

但し、後期(LCI)ヘッドライトではなく、内側ハイビーム仕様の前期タイプアダプティブヘッドライトです!
なんせ安かったもので、後先考えずに手を出してしまいました(^_^;)
本当は内側コーナリングライトの後期仕様が欲しい処なのですが、今回は実験・検証しながら勉強用に遊んでみようと思います♪

アダプティブの証!
レンズ周囲に「BMW DINAMIC XENON」の刻印が在ります。
D2Sの刻印も入っていますが、中身はD1Sでした。
それ以外は外観上の見分けが付きません。

2
ライトユニット底面には、HID用バラストの他に見慣れない物体が・・・
これが目玉を上下左右に動かす為の制御装置「SMC」になります。
既にライトモジュールをAHL対応の「LM2」に換装済の為、理論上必要な物は全て揃った事になりますね。

LM2換装時の記事↓
https://minkara.carview.co.jp/userid/1157882/car/1934451/4222517/note.aspx

3
早速「WDS」で配線ダイヤグラムの調査です。
WindowsXPの古いPCが大活躍!
調べていくといくつかのパターンが見えてきました

①AHL非搭載ライト+LM1 ←元々はコレ
②AHL搭載ライト(前期)+AHLモジュール+LM1
③AHL搭載ライト(前期)+LM2 ←コレにしたい
④AHL搭載ライト(後期)+LM2

2007年3月生産以降のLM2搭載前後で制御方法が異なります。
初期のLM1でAHLライトを制御するには別途AHL用のモジュールが必要でしたが、対応LM2ではその部分が統合されました。

4
まずはステアリングの舵角情報等を伝えるパワートレイン信号(PT-CAN)の接続から。
LM2モジュールすぐ奥の配線束に、青/赤と赤のツイストケーブルを見つけましたので、そこから拝借しました。

PT-CAN Hi (青/赤) → LM2のPin 71番
PT-CAN Lo (赤) → LM2のPin 72番

にそれぞれ接続。

5
LM2側のPinもSMCに繋がる配線の差し替えが必要です

右側用
V_SMC_R(黄/茶) 58番 → 37番
LIN_ALC(青/黒)  20番 → 75番
左側用
V_SMC_L(黄/茶) 59番 → 38番
LIN_ALC(青/赤)  21番 → 76番

37番・38番から抜いた(黄/黒)と(黄/赤)の線をまとめてグランド(アース)に接続。
75番・76番から抜いた(青/茶)の線2本は使用しませんのでテープで絶縁しておきました。

これで配線接続の準備は完了です、

6
ライトを入れ替えLM2を戻したらコーディング作業して使える様にします。
PCを繋ぎ「NCS-Expert tool」の「Expertmode」でVO/FAに「$524」を追加、製造年月もLM2搭載以降の「#0907」に書き換えてから、「LMA」「2LSMC」「2RSMC」をそれぞれ初期化。
球切れチェックの解除とPWMの輝度等を再設定して完成。
見事にギョロギョロ動く様になりました♪
コーナリングライトもウインカーに連動して内側のライトが数秒間ジワーっと点灯し後期LCIヘッドライトとまったく同じ動作が実現しました。

しかし、ここで、アレアレ???

これってハイビームなんですよね!?
これでは夜間の右左折時に片目ウインクパッシング状態になってしまい対向車にも迷惑です。

配線組み換えやコーディングまでしてしまっている為、簡単には元に戻せませんので、とりあえず対策するまではコーナリングライトの設定オフにして封印ですね(T_T)

ネットを調べても後期LCIタイプのAHL換装情報しか無く、前期AHL換装を誰もやらない理由が納得できました。
また、対策編としてのネタも考えておりますので、次回以降紹介できるかも・・・

今まで装着していたライトの劣化が酷い状態でした。
空焼き不十分なHID使用によるレンズカバー内側の曇りや配線ケーブル類の被膜破れ、イカリング導光用の光ファイバー被膜破れ等で中身がボロボロでしたので、換装により綺麗に一新されただけでも今回は良しとしましょう。


イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連コンテンツ( コーナリングランプ の関連コンテンツ )

関連整備ピックアップ

ヘッドライト研磨+コーティング 再び

難易度:

HIDバラスト交換 〔131459㎞〕

難易度:

ヘッドライトの光軸ロッド交換 〔130530㎞〕

難易度:

ライトモール交換、キドニーブラックアウト

難易度:

ライセンスランプ交換

難易度:

バックランプLED化

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2018/04/22 11:29:57
おーー、すばらしいですね!
ウチの子は内側が両方「黒目」のままで…
コメントへの返答
2018/04/22 16:09:18
Togoさん、こんにちは(^o^)/
はじめからLCIのライトを調達しておけば何の問題も無かったのですが、配線やAHLの仕組みが勉強できたので概ね満足してます。
現状ではコーナリングライトの設定をオフにしている為、本来の機能が半減してますので、
明日から早速その対策案を実行して検証してみたいと思います。

プロフィール

「[整備] #5シリーズセダン WAKO'S(ワコーズ)『フューエルワン』投入! https://minkara.carview.co.jp/userid/1157882/car/1934451/5502672/note.aspx
何シテル?   10/02 22:46
暇さえあれば車を弄るかドライブしてます。手を掛けた車ほど愛着が湧くもので、少しづつでもカーライフの記録を残して行ければと思い開設しました。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

Mスポステアリングの塗装剥がれ部分剥離 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/29 03:19:27
リバースランプLED化に伴い、エラー警告解除&電圧UP 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/26 09:13:05
オイル&フィルター交換 【67,700km】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/26 09:11:33

愛車一覧

BMW 5シリーズ セダン BMW 5シリーズ セダン
「直6」最高♪
ダイハツ タント ダイハツ タント
スマアシⅢは今回見送り、最低限4WDを選択。 普段は嫁さん専用になりますが、メインのBM ...
アウディ A4 (セダン) アウディ A4 (セダン)
真っ赤な「アウディA4」クワトロで良い車でした エンジントラブルで残念ながら手放す事に・ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.