• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

なおしのブログ一覧

2010年04月29日 イイね!

5月5日はOLD/NOW カー フェスティバルです

5月5日はOLD/NOW カー フェスティバルですゴールデンウィークがはじまりましたが、みなさん予定は決まっていますか?
僕は毎年恒例5月5日に筑波サーキットで行われるOLD/NOWカーフェスティバルに行きます。
このイベントは僕がレースデビューしたイベントでもあり、思い入れのある日です。
ということでなつかしの写真を貼り付けてみました。


で、例によって今回もセーフティーカーに乗ります。
新しくなったパーティレースが楽しみです。


ブルーのレーシングスーツにブルーのヘルメットを被っています。
見かけましたら、気軽に声をかけてね。
関連情報URL : http://www.oldnow.net/
Posted at 2010/04/29 12:03:35 | コメント(5) | トラックバック(0) | レース情報 | 日記
2010年04月28日 イイね!

続・富士スピードウェイロードスターミーティング(仮称)

短時間ではありますが、この期間で調整してみたことをまとめたいと思います。

○富士スピードウェイ側から協力的な返答あり。
○ロードスターカップエントラント側は概ね好感触。
○連絡してみたロードスタークラブの方は、「内容的に乏しい」とのご指摘。かなりごもっとも。ロードスターカップ観戦と集まって過ごすというだけでは魅力は少ない。少なくともクラブ側はそう感じているのは間違いない。
○前回のブログ「富士スピードウェイロードスターミーティング(仮称)」の反応はいまいち。

で・・・
○ロードスターカップエントラント側だけで、話を進めていくと、意外とミーティングな方々のニーズを見落としそう。
○やはりニーズの調査、それに叶う準備。
○自分たちはレースの準備がある

→ああ、ちょっとめんどくさい。
→ま、別にこのままでいっか。自分たちはレースがあるし。
→このまま放置。問い合わせがあれば対応。
→本来の目的であるロードスターカップの参戦台数を増やす、というのに直結してない気がする。
→(私の能力の限界を超えてます)自然消滅。


かな。orz
Posted at 2010/04/28 19:04:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2010年04月25日 イイね!

富士スピードウェイロードスターミーティング(仮称)

富士スピードウェイロードスターミーティング(仮称)ということで、先日よりロードスターカップを盛り上げるにはどうしたらいいか?というところから、ロードスターカップ開催時にロードスターミーティングを開催したらいいのでは?という流れになっております。

実際実現できるかどうかわかりませんが、こんな青写真を描いてみました。

<ロードスターカップ側>
○ピット確保は各チームに連絡役を設定していただき、土曜日ゲート前に集合。ゲートオープンと同時に一斉に確保しにいく。一番早く窓口に着いたチームを中心にピットを確保していく。
○ピット費用は各チームで調整。
○ピットのフェンスは原則開放。
○ミーティング参加者にピット見学を開放。

<ミーティング側>
○富士スピードウェイロードスターミーティング(仮称)のホームページを立ち上げて、掲示板で情報交換をする。
○将来的にはミーティング側で主催者を立ち上げてもらい、独立した運営にもっていきたい。
○開催はロードスターカップ開催日。年間4回というのも妥当な数かも。まあ毎回ではなくて気候のよいときだけでもいいかな。
○関東近県のロードスタークラブに伝えられるだけ趣旨を伝える。
○RCOJの会報もいいかもしれない。誰か入っている人居ますか?
○協力していただけるロードスターショップに宣伝をお願いする。
○富士スピードウェイにミーティング実施を申告し場所の確保をお願いする。
○パドックでの開催は認められないと思われる(本当はBピット前とかでやれるといいけどね、ま、無理だな)。
○19番駐車場あたりを占有できないかなあ。舗装されていて、トイレも近いしパドックも近い。

<ちょっとつぶやき>
☆入場料は掛かる。
☆ロードスターMTG参加者のパドックウォークを認めてもらいたいなあ。
☆体験走行とかできると楽しそうだけど。レース日ってお昼の体験走行って無かったっけ?
☆カートでも遊べるよね。
☆事前に人数が確定できるならオリヅルの仕出し弁当も頼める<調整がめんどくさそう。
☆ミーティングの開催場所って結構みつけるの大変だから、ミーティングとしてはいいかも、と思う。
☆ロードスターカップ参加者を増やすことよりもロードスターミーティングを目当てに集まってくる人が多くなりそう。でもそれはそれでいいかな、とも思う。
☆ロードスターカップの参加者は正直ミーティングに関わっている時間はないと思う。

つまりまとめるとこういうことです。

○ピット共有に協力してくれるチームで、テント村ならぬピット村を展開する。
○レース開催日にロードスターミーティングを同時に開催する手伝いをする。


ということですね。

ロードスタークラブのみなさんは、こういうイベントをどう思うかな?
Posted at 2010/04/25 12:46:51 | コメント(2) | トラックバック(0) | レース情報 | 日記
2010年04月23日 イイね!

続・ロードスターカップの参戦台数を増やしたい

続・ロードスターカップの参戦台数を増やしたいさて、昨日より始まっていますこのネタ。
全ての提案を進めていくのは到底無理ですから、反響のあったいくつかを掘り下げてみたいと思います。


5、ロードスターカップでピットをまとめる。

これを発展的にして、ロードスターミーティングにしちまおう、という意見があり面白いかも、と思いました。
実際どんな感じにするのか、考えてみた。

(1)やっぱりレースだから使えるものならピットは使いたい。
(2)ならば、ロードスターカップで数ピット占有してしまえばいい!例えば34番から壁の遮らないピットまで(30番くらいまでかな?)。
(3)で、各ピット間の敷居を上げて、だだっぴろいピットを広場のようにする。
(4)見学者はピットの出入りを自由にする。

いきなりドデカイミーティングみたいにはなるわけがないんだから、まずはピットの壁をとっぱらって、みんなでワイワイやるところからはじめてみるっていうくらいな提案。
それを何度かやって、定着してきたら、自然に新しく始めたいと思っている人はぽつりぽつり訪れてくる(かもしれない)

そこで起こりうる問題
(ア)ピット取りはどうする?
→この企画に賛同する人たち数人で協力して土曜日ゲート前に並ぶ。
→基本は各チームから1名ずつピット取り要員を出して貰う。レースごとに幹事チームを決めて、幹事チームがピット取りを段取り、各チームのピット取り要員に指示を出すとか(例えば幹事チームは狙っていたピットは他に取られちゃったらどうするか、とか起こりうる問題を処理する)。
(イ)ピット数の問題や賛同しないチームもあるだろう。
→なんか一部の仲良しグループみたいになっちゃいそうな気はする。
(ウ)集めてみたはいいけど、ターゲット層をどうやって呼ぶ?
ま、それはまた考えよう。万が一最悪ターゲット層が来なくても、自分たちがそうすることで楽しくすごせれば、ま、いいかって感じで。

-------------------------------------------


8、ロードスターカップのホームページをチーム同士が交流しやすいものにする。

主催者がこれに賛同して動いてくれるとは思えないので、んじゃ草の根でやりましょうか、ってことになるよね?
これまで、みんカラやmixiでもロードスターカップのコミュニティーが立ち上がっているけど、盛り上がっていないことを考えると、やっぱりダメなのかもしれない。
僕が思うに、取りまとめ役がレース参加者のうちのひとり、ってのがダメなのかもしれない。
公平さに欠けたり、結局仲良しグループじゃんってことになりかねない。
参加者が限定されてしまうコミュニティーはあまり意味が無いし。
ある意味「ロードスターカップに出る人は登録しなければならない」くらいの強制力のあるコミュニティーでないと、公平な集まりはできないのかもなー。

ということで各SNSのコミュニティーレベルだと、なかなか密接すぎてしまうのかもしれない。ならば、いっそのこともうちょっと幅の広いコミュニティーとして、SNSそのものを作ってしまったらどうだろう?
そこに主催者も加わってくれたらなお面白いよなあ。

システム的にはロードスターカップ専用のSNSみたいなものを作ることはできます。
このくらいのものならうちのサーバーに簡単に設置できそう。でもドメインはnaoshi.orgだよ<ああ、それだけで参加者が減りそうだ(汗))
ただ、それがうまく運用されるか、心配だなあ。
やっぱり、ただの仲良し集団になっちまわねえかなあ。

それでもまあ、まずはやってみようではないか!という意見が多ければ設置してみますが、どうする?
----------------------------------------------

それはさておき、ちょっと追加のアイディア
9.各走行会にロードスターカップクラスを作ってもらう。

厳密にロードスターカップの規定にあわせる必要はないけど、めあすでなんとなくロードスターカップの規定にあった走行枠を作ってもらって、できる範囲で我々も参加する。
まあ、いろんなサーキットに出向いてデモランと情報提供+勧誘を行うってことですね。
もし許されるなら、ちょっとデモレースなんかできたらいいじゃんね。
僕たちも結構楽しめそうじゃん。
まえにどっかの雑誌に誘われて筑波1000でやったことがあったけど、結構反響よかったよ。
ロードスターカップはロードスターの走行会を主催しているショップの参戦も多いからできそうな気がするんだけど、どうかなあ。
-------------------------------------------------
あとは、たまろどくんの意見もごもっともで、もしレースをやらなくなった人でスーツがあまっていたり、パーツなどが余っていたりしたら、うまく売買できるようになるといいのかも。うちにもあんまり使わないスーツが一着あります。
Posted at 2010/04/23 22:12:20 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2010年04月22日 イイね!

ロードスターカップの参戦台数を増やしたい

ロードスターカップの参戦台数を増やしたいロードスターカップの参戦台数が減ってきたよなあ、って感じがするのですが、どうですかね?
某チャンピオンさまのブログで熱い議論が展開されていますが、自己主張し続けるのも悪いかと思って自分のブログで展開してみようと思います。

台数減少の一番の原因は・・・
「不景気」
だよなあ。

こればっかりは、なんとも・・・。
終了。

というのではネタにならないので、僕なりに考えてみました。
これをしたら参戦台数が増えるのでは!?

1、走行会レギュレーション、185カップと連携する(笑)

というのは冗談ですが、NA6クラスは185-60/14インチにする!ってのはどうですか?タイヤ代が安くなりますよ~。
NA6CEは純正でこのサイズですから、レギュレーション的にも美しい。
これなら、選べるタイヤも少なくなるしね。


2、勝利者がいつも同じにならないように、ウェイトハンディー制を設ける。

そうだなあ、ポイント×2kgくらいがいいんじゃないでしょうか?
全戦優勝で最終戦に出る人は60×2kgで120kg増し(笑)<どうやって積むの?(汗)
その代わり、車重は燃料込み。これで車検も楽チン。

3、賞典を盛りだくさんにする。

トロフィー乱発しましょう(笑)。
6位以内入賞だけではなく、開催日と同じ順位には「開催日で賞」とか、初参戦の人同士での1位はルーキー賞だとか、抜き差しが上手な人にベストパッシング賞とか、女の子にはレディース賞とか、まあとにかくレースに出てお土産を持って帰れるチャンスを増やす。やっぱり大会に出るからには、なんか記念になるものが欲しいよねー。

4、家族の理解を得やすいサービスを考える。

例えばパーティレースでやってたコースインのときに、助手席に友達や家族を乗せられるパレードランとか、家族を連れてきてものんびり過ごせられるようにVIPルームを開放するとか。おとうちゃんがレースに出たい!と言った時に、家族でいいわねー、って言ってくれるような環境を作る。

5、ロードスターカップでピットをまとめる。

これは賛否が分かれそうだけど、やっぱり同じレースに出る人たちが楽しく和気藹々とやっている雰囲気があれば、外からみて「楽しそうだなあ、やってみたいなあ」って思うんじゃないかな。
特にロードスターカップのようなナンバー付きのレースはね。
やっぱり所詮遊びなんだから、ギスギスしているようなレースはやりたくないよね。みんなで仲良くやろう。
去年のもてぎ戦はそんな感じで楽しかったなあ。

6、耐久レースの開催

必ず2名のドライバーが必要なレースを開催する。
別にスーパーGTみたいに規定周回数でドライバーチェンジを義務付け(ナンバーつきレースは走行距離100km以内という規定がある)でもいい。チャンピオンレースの4時間耐久の前座でいいじゃん。
誘われたもう1名のドライバーが「自分でもクルマを作ろう!」って思ったらめっけもの(笑)
(→でも1000ccカップでこれをやっているけど、参戦台数は増えていない)

7、RDAの復活。

かつて参加ドライバーをまとめていた某レーシングチームのオーナー様がやっていたような開かれたコミュニティーは必要なんだと思います。

8、ロードスターカップのホームページをチーム同士が交流しやすいものにする。

結構ブログとかやっている人多いよね。うまくその人たちを取り込んで賑やかに公式サイトが動かせれば、これからはじめようという人たちにとって良い情報源になるかな。

車両規定に目が向きがちですが、レース運営全体で考えてみるとやれることはありそうだし、現実化するかどうかわかんないけど、考えてみるだけでも結構面白い。
新規参戦者を増やすには、「ゆる~い」「まった~り」した雰囲気に持っていくことが必要不可欠ではないかと思います。
また、車両規定をいじるなら、少なくとも「現上位陣にとってメリットのある規定では台数は増えない」のは間違いないと思います。

また、なんか思いついたら追加していきますね。
みなさんもなんか面白いこと、思いついたらコメントよろしくです。
Posted at 2010/04/22 21:58:04 | コメント(9) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「2018パーティレースNCシリーズ タイトルの行方は! http://cvw.jp/b/11597/42052576/
何シテル?   10/11 20:06
ロードスター乗りの「なおし」です。 4台目のロードスターを買いました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/4 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

11月23日 マツダファンエンデュランス 筑波ラウンド に参加申込しました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/20 07:49:50
GP-5WにHANSを付ける場合、FIAのステッカーは必要? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/13 17:49:44
2014年シリーズの予定 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/23 17:56:37

お友達

ロードスターでいろんなサーキットに出没します。
各サーキットのみなさん、仲良く遊んでください。
79 人のお友達がいます
PARAMO JAPANPARAMO JAPAN * 宮藤芳佳_宮藤芳佳_ *
くしはなくしはな * ゼロヨン兄ゼロヨン兄 *
まさきむまさきむ * puredevilpuredevil *

ファン

40 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター 広島高潤AXIAロードスター (マツダ ロードスター)
2016年よりパーティレースに参戦。 2017年東日本シリーズチャンピオンを獲得しました。
マツダ ユーノスロードスター 広島高潤µAXIAロードスター (マツダ ユーノスロードスター)
平成4年式のNA6CE,走行距離は25万キロを超えました。 でも、富士スピードウェイでレ ...
マツダ ユーノスロードスター なおしおるぐ広島高潤NA6CE (マツダ ユーノスロードスター)
富士チャンピオンレースのロードスターレース用N1車両です。
マツダ ロードスター なおしおるぐ横浜西ロードスター (マツダ ロードスター)
2003年ロードスターパーティレースに参戦していました。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2003年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2002年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.