• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

つるっち★のブログ一覧

2009年11月23日 イイね!

『ワインド in 六甲アイランド』

『ワインド in 六甲アイランド』ワインドでタチウオを狙ってみました。

ポイントは、いつもの神戸港ではなく、神戸市東灘区の六甲アイランド。
おそらく、阪神間では、神戸空港と共に、最も沖に突き出たポイントだと思います。

最近は、青物の回遊が多く、サゴシ(サワラの幼魚)やハマチ、メジロ(関東ではワラサと呼ばれるブリの幼魚)も釣れているそうです。
(某、釣具店の釣果情報によりますと・・・。)

大阪からですと、阪神高速湾岸線の神戸側の終点になります。
神戸港へ行くよりも近いですから良いですね。

ポイント入りしたのは、PM5:00頃。
周囲は薄暗くなってきて、釣れっ気満々です。(^.^)


キレイに整備されたベランダから、期待を込めてキャスト!

かなり薄暗くなってきているので、底取りはせずに、中層付近までマナティーを沈めて、短いテンポでシャクリます。


六甲アイランド

↑神戸の港に夜が迫ります。


マナティーが私の立ち位置の近くまで来たので、回収しようとした瞬間・・・。

ロッドがグイッ!と海面に引き込まれました!(;゜0゜)

ロッドを立ててアワセ、リールをゴリ巻きします。


タチウオ 1

↑1尾目が釣れました。ウレシイです!(^.^)

私の足元までタチウオは来ていましたね~。
岸壁近くにタチウオが寄ってきているのでしょう。
回収時も気をつけていないといけません。


さらに、その数投後、タチウオのアタリが!w(°o°)w 

ロッドがよく曲がってくれて、楽しいです♪

海面から抜き上げて・・・。


タチウオ 2

↑2尾目が釣れました。指3本サイズです。

PM5:30~5:40の間に、連続して2尾が釣れました。

この調子で、ポンポン釣れるのかと思いきや、その後、1時間はアタリがなくなりました。
2尾釣っているので、この日はストップフィッシングとしました。

地合いは、PM5:30からの一瞬で終わりましたね。
もっと粘っていれば、次の地合いが来たのかもしれませんが、時間もありませんので2時間ほどで退却です・・・(^^;;)

タチウオの引きが強くなってます。
いよいよ、晩秋から初冬にかけて、型も良くなってきてますね~。
タチウオシーズンも終盤に突入です。


釣果

↑タチウオは、バター焼きと塩焼きになって食卓へ・・・。
身がホクホクとして、美味しかったです。(*^▽^*)



今回使用したタックル

ロッド;ハヤシ・モンスペ86M(エギングロッド)
リール;セフィアBB
PEライン;1号
リーダー;フロロカーボン5号を60cmほど。
      ワイヤーリーダー 13cm
ジグヘッド:ZZヘッド 5/8oz(ゴールド) 1/2oz (ノーマル)
フック;がまかつ トレブル120 ♯2
アシストフック;がまかつ ワインドトレーラー ダブル21 ♯1
ワーム;マナティー SIZE90 MT-02 スパークルレッドヘッド
                   MT-K3 ケイムラ・ファントム/シルバーラメ
各々にケミライトを装着し、ケミチューンで使用。
Posted at 2009/11/23 19:56:28 | コメント(4) | トラックバック(0) | 釣り | 趣味
2009年10月22日 イイね!

『エギ伝3』

『エギ伝3』先日、パソコンでポチッとしたエギングDVDが到着しました。

DVDを早速、拝見。

悪天候で、かなり苦労していましたが、最終の夕マズメでモンスターをGet!
メイク・ドラマでした。(^.^)

今回の内容は、デカイカを釣り上げるまでのドキュメンタリーのようなものですね~。
エギングHow toの内容なら、エギ伝2の方が充実していると思いました。

私も購入して、使い辛いなぁ~と感じていた「ブリーデンスナップ」。
このブリーデンスナップからのエギの脱着のコツが、DVDの中で解説されています。

ブリーデンスナップにエギを装着するときは、すんなりいくのですが、スナップからエギを外すときに、とても苦労していましたから・・・(^.^;
“知恵の輪”状態に陥り、格闘しなければなりませんでした。(爆)

それにしても、モンスターが掛かったときの、スプールが逆回転して、ラインがジーーーー!!と出て行く、あの場面。
私も体験してみたいですね~。(^.^)

4280gのイカは、巨大でした!!(^∇^)


Posted at 2009/10/22 19:36:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 釣り | 趣味
2009年10月21日 イイね!

『Newエギングロッド・・・LUXXE COASTLINE EG-R』

『Newエギングロッド・・・LUXXE COASTLINE EG-R』新しいエギングロッドを仕入れてみました。

そのロッドとは・・・。

「LUXXE コーストライン EG-R」

ラグゼから新発売されたエギングロッドです。


●コーストライン EG-Rの詳細は、ラグゼHPへ、★こちら★からどうぞ。


●動画でも紹介されています。FISHING LIFEのHPへ、★こちら★からどうぞ。



先日、釣具店でEG-Rを持たせてもらったのですが、とても軽くて、それが印象に残っているもので・・・。
仕入れたのは、S86M-R。重量は99gですから、持った瞬間に、「軽っ!!(;゜0゜) 」と感じてしまいました。(^.^)


LUXXE COASTLINE EG-R


レギュラーテーパーですから、私のイメージでは、モンスペ86Mのような感じではないかと・・・。
モンスペ86Mの軽量版というところでしょうか?
ロッドも私好みのスロー気味な設定ということで、食指が動いてしまいました。(^.^;


リールシート


私には、初めての「がまかつ」のロッドです。
このEG-Rでの実釣が楽しみです♪(^.^)
Posted at 2009/10/21 19:19:48 | コメント(3) | トラックバック(0) | 釣り | 趣味
2009年09月09日 イイね!

『ロケッティアマスター』

『ロケッティアマスター』私はエギングの際に、よくJINGOのロケッティアを使います。

それは、他のエギに比べて飛距離が稼げるからです。
その秘密は、ブースターフロートと呼ばれる小さい玉と、カンナにあるピンです。

ショックリーダーをエギの背中側へ回し、ブースターフロートをリーダーと一緒にカンナ部分にあるピンに差してキャストします。

通常のエギをキャストする場合は、エギのお尻側、つまりカンナ(エギの掛け針)を先頭にして飛んで行きますが、ロケッティアは、ブースターフロートをピンに差すことで、通常のエギのキャスト姿勢とは逆に、シンカー(エギの頭)を先頭に飛んで行くことになります。

ブースターフロートのセッティングは、JINGOのHPへ★こちら★からどうぞ。


今まで、ロケッティアをメインにしたHow toDVDは、まず見たことがなかったのですが、JINGOのアドバイザリースタッフ、広川嘉孝氏が出演ということで、PCでポチッとしておきました。

広川氏は、別名、「イカ係長」の愛称で呼ばれています。
ロケッティア・エギングのエキスパートですね。(^.^)

DVDが自宅に到着後、日々、イカ係長を見まくりでございます。(^.^)


CGでのエギの動きの解説は良かったと思います。
特に、フリーフォール、カーブフォール、水平フォールにおけるバイトの特性やバイに持ち込むフォールの使い分けは、とても分かりやすいですね。
(個人的には、実際の水中映像を希望ですが・・・(^^;;))

イカ係長は、カラーローテーション否定派です。
エギング界の重鎮、重見さんと同じく、イカはどんなカラーでも釣れるので、自分の好きなカラーのエギで釣って構わないというご意見です。


ただ、カラーローテーションを否定されてはいますが、カラーをチェンジすることで、若干なりともイカが釣れやすくなることは認めていらっしゃいますね。
釣れない状況でエギのカラーを替えてキャストすると、やはりイカの反応が変わって、釣れやすくなるという経験があるようです。

あ・・・(^.^;

あまり、ネタバレになるといけないと思いますので、内容に関しては、このあたりで・・・(^.^;


しばらく、このDVDを見て、ロケッティア・エギングのお勉強に勤しみたいと思いま~す。φ(.. )


DVDの予告編を↓You Tubeでどうぞ。

Posted at 2009/09/09 19:09:33 | コメント(2) | トラックバック(0) | 釣り | 趣味
2009年08月24日 イイね!

『重見典宏氏 エギングセミナー』

『重見典宏氏 エギングセミナー』8/22(土)に、大阪の釣具チェーン、某釣られ名人のお店で、エギング界の重鎮、「重見典宏氏」を招いての、エギングセミナーが開催されました。

私も、少し顔を出す程度に参加してきました。(^.^)

デジカメを持って行くのを忘れて、かなり残念・・・。
重見さんを写真に収めることができず・・・(^.^;



携帯電話のデジカメは性能が悪く(・・・というより、すぐにレンズカバーがピシッと割れて、まともな写真が撮れない役立たず携帯です・・・(^^;;))、撮影も失敗で・・・(;_;)


会場へ着くと、すでにセミナーは始まっていました。(^.^;

私が着席すると間もなく・・・。


重見氏;「エギングなんか簡単やから、説明は10分で終わってしもうたやん。(セミナー終了の)5時まで、どないする?」


あらら、冒頭のエギング基本解説は、終わってしまったようで・・・f(^^;)


その後は、セミナー参加者からの質問コーナーでした。

なかなか深い内容を聞けましたね。
重見さんの今の釣り業界に対する本音もポロリと出て、参加者爆笑でした。(^.^)
特に、某大手、D社とS社へは・・・(爆)


重見さんは、「最近はエギングだけしかやらない人も多いけど、エギングだけではなく、他の釣りもした方がエエで!」とおっしゃっていました。

重見さんも、沖磯へ行く際には、いろいろなタックルを持って行って、アオリイカが釣れないときやイカの回遊待ちのときは、他の魚を釣っているそうです。
青物やヒラスズキも狙うそうですよ。(^.^)


また、「(固い)ロッドをビシビシと大きな音を鳴らしてエギングするのは、若いモンに任せとくわ。ワシは楽なエギングをするでー。」と、柔らかいロッドでスラックジャークのエギングを提唱されていました。

重見さんの目指すエギングは、“オッチャンや女の子でも楽にできるエギング”なんだそうですよ。
柔らかいロッドを使って、少ない力でダートする「エギ番長」などは、このコンセプトで作られたそうです。


興味深い内容を聞けました。
エギングに対する考え方が、変わりますね~。
エギのカラーローテーションを完全否定されるあたりは、重見さんならでは・・・(^.^)

ますます、重見さんのファンになってしまいました。(^.^)





↑エギングファイルⅢの予告編をどうぞ。
実際の重見さんも、こんな感じのトークです。(^.^)
Posted at 2009/08/24 19:16:05 | コメント(2) | トラックバック(0) | 釣り | 趣味

プロフィール

CICLISMO(チクリズモ=自転車競技)と阪神タイガースと富士山が好きな私です。 自転車で風を切って走る感覚は気持ち良いですね。 気分爽快です。(^....
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

ブログカテゴリー

愛車一覧

日産 エルグランド 日産 エルグランド
人&荷物を大量に飲み込み、タフに走ってくれる“たのもしい相棒”です。 奥に見える山々は八 ...
その他 その他 その他 その他
ピナレロ・オペラです。 ショップでカタログを見た瞬間、心を奪われてしまいました・・・。 ...
その他 その他 その他 その他
ポルティー・カラーのイエローが映えるコッピのクロモリ・フレームです。 グリーンのロゴが ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.