• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

つるっち★のブログ一覧

2007年07月31日 イイね!

『サビキ釣り in 淡路島・道の駅あわじ』

『サビキ釣り in 淡路島・道の駅あわじ』「国営明石海峡公園」を後に、ご近所さんと共にお次はファミリーフィッシングの王道、「サビキ釣り」へ向かいます。

←今回、サビキ釣りをした「道の駅 あわじ」横のテラスからの眺めです。
目の前は明石海峡。上に明石海峡大橋です。(^.^)


釣りエサ屋でアミエビを購入する際に、店員さんにサビキ釣りで釣果の出ているところをお聞きすると、「道の駅」が良いとのことなので、早速、「道の駅 あわじ」へ向かいました。

道の駅の駐車場へクルマを止めると、係員の方が「釣りをするなら、あそこの道を入ると釣り場からすぐのところへクルマを止められますよ。」と案内を受けましたので、駐車場北端にある海側へ入る道を進むこと50mほど。明石大橋の真下にクルマが駐車できるスペースがありました。

荷物を持ってテラスまで下りていきますと、釣り人がいますいます。
みなさん、サビキ釣りをされています。
テラス北端に空いている場所があったので、釣り座を構えました。

あわじ2
posted by (C)つるっち★

↑今回の釣りポイントです。

IMG_0948
posted by (C)つるっち★

↑テラスの様子です。
柵がありますので、小さな子供さんがいても海へ転落する危険はありません。(^.^)

仕掛けは、市販のサビキ仕掛けでハリは5号が8本付いています。
“関西式サビキ仕掛け”ですので、プラスチック製コマセカゴ(オモリ付き)は仕掛けの一番下に取り付けます。
(くわしい仕掛けは☆こちら☆をどうぞ。)


関東式(?)ですと、仕掛け上端のサルカン部分にコマセカゴを取り付けるのですが、コマセカゴへアミエビを入れるのは、やはり関西式が楽チンで良いですね。
コマセバケツ(第一精工「すいこみバケツ」)の中へカゴごとドボンと入れると、自動的にアミエビの充てんが完了します。手返しの速さではイチバンです。
また、手も汚れないので、女性も気楽にサビキ釣りができます。(^.^)


コマセカゴを「すいこみバケツ」の中でトントンして、アミエビをコマセカゴの中に充てん!
o(^∇^)o

さて、期待を込めて第1投・・・。


・・・しかし、反応はナシ・・・(^.^;


取り合えず、エサを投入して魚を寄せることに専念します。


・・・と、ピクピクと手元に伝わってくる感触が!(◎_◎;)

リールを巻き上げると、小さなスズメダイ・・・(^.^;

その後、スズメダイとミニフグの猛攻・・・(^^;;)


スズメダイ <゜>巛~
   ・
   ・
ミニフグ (゜ ))<<
   ・
   ・
スズメダイ <゜>巛~
   ・
   ・
ミニフグ (゜ ))<<
   ・
   ・
ミニフグ (゜ ))<<
   ・
   ・
ミニフグ (゜ ))<<・・・f(^^;)


子供達は「ミニフグ、かわいい!」ということで、十分喜んでもらいました。(^.^)
魚は寄ってきましたが、どうも狙いのアジが回遊してきていないようです。

遅れて合流したカミさんも竿を出して、我が家は2本竿態勢で食料捕獲の作業開始です。(^_^)v


・・・と、お隣りでアジが釣れ出しました!!

仕掛けを見てみると、「飛ばしサビキ(投げサビキ、遠投サビキとも呼ばれます。)」で釣っています。
早速、私も飛ばしサビキの準備をします。

持ち合わせの仕掛けが、ウキのない投げ込みサビキの仕掛けのみ・・・。
仕方ないので、この仕掛けで試すことにします。
(今回、私が使用した市販仕掛け、「ささめ針 ぶっこみサビキ」の詳しくは☆こちら☆

ちなみに一般的な飛ばしサビキ(遠投サビキ)の仕掛けは☆こちら☆

残る手持ちの竿が磯竿の2号・5.3mしかないので、ぶっこみサビキの重い仕掛けに竿先が曲がりっ放し・・・(^^;;)オレナイカナ??
磯竿なら3号(遠投用)以上、もしくは少し柔らかい目の投げ竿(オモリ負荷15号程度・・・?)あたりが必要ですね。

投げ難いですが、この竿で仕掛けを沖へ投げ込みます。


トリャ~~~ッ!!(;`O´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~


あらら・・・やはり、あまり飛びません・・・目測、20m付近に着水です。(^.^;

オモリが底まで着いたら、軽くシャクってコマセを放出&誘いをかけます。


ん!? コツコツ・ピクピクとした振動を感じます!!(◎_◎;)


リールを巻くと、ブルブルッとした重みを感じ・・・。

IMG_0943
posted by (C)つるっち★

↑お~、アジが釣れました!\(^ ^)/

時間はPM5:00を過ぎています。
いよいよ、夕マズメのゴールデンタイムの到来ですね。
子供達もアジが釣れて喜んでいます。(^.^)

IMG_0945
posted by (C)つるっち★

↑3連でアジ~!(^^*)

2匹、3匹と、調子良く釣れます。
サビキ釣りは退屈することがないので楽しいですね。(^.^)

私が仕掛けを投入し、魚が掛かったらチビ助達にリールを巻かせます。
自分で釣り上げた魚を見て、何とも満足気な表情をしています。

ただ、いかんせん子供ですので、リールを巻くスピードが一定ではないため、途中でアジの口からハリが外れてしまうことも・・・(^.^;
アジの口はとても薄くて柔らかいので、リールのハンドルを滑らかに一定のスピードで巻かずにガックンガックンと巻くと、その振動と水の抵抗の強弱の変化でアジの口が破けてハリが外れてしまいます。
常に、一定のペースでリールのハンドルを巻く必要があります。

IMG_0944
posted by (C)つるっち★

↑アジに混じって、サバも釣れてきました。

「ジアイじゃ~!」とばかり、気合いが入ります。o(^∇^)o

やがて、アジ・サバが岸壁近くまで寄ってきたようで、カミさんの竿にもアジやサバが釣れています。
ご近所さんも順調に釣られています。

ここにきて、ポツポツと雨が降ってきました。
カミさん、子供達は先にクルマへ避難。
父ちゃん達は大特急で後片付けにかかります。
雨はどんどん強くなります~。(>_<)

こうして、豪雨による強制納竿。時刻はPM7:00前でした。

2家族で釣った釣果は・・・。

IMG_0952
posted by (C)つるっち★

↑分かり難い画像ですが・・・(^_^;

アジ 38尾
サバ 11尾
メバル 3尾
大き目のスズメダイ 3尾
ミニスズメダイ・ミニフグ リリース多数

・・・という結果でした。

時間も短く、子供にリールを巻かせたりしていたので手返しが遅くなってしまい、釣果自体は延びませんでした。
手返しよく、ポンポンと仕掛けを投入できれば、もっと数は伸びたと思います。
まあ、家族みんなで楽しめたので、良しとしましょう!(^.^)

満足、満足な淡路島での1日でした。(^-^)

IMG_0950
posted by (C)つるっち★

↑この後、「道の駅あわじ」で食べた明石焼きです。
明石海峡のタコは、やはりおいしいですね。
歯ごたえと、噛み締めるとにじみ出てくるタコの旨みがサイコーでした。(^.^)
Posted at 2007/07/31 18:36:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | 釣り | 趣味
2007年07月30日 イイね!

『淡路島 国営明石海峡公園』

『淡路島 国営明石海峡公園』昨日、ご近所さんと一緒に兵庫県淡路島へ公園遊びと釣りへ行ってきました。

←「国営明石海峡公園」です。
まず驚いたことは、「人が少なっ!」ということです。
その分、ひろびろ・のんびり過ごすことができました。
(^.^)


大阪から阪神高速神戸線~第二神明~神戸淡路鳴門自動車道~明石海峡大橋を渡って淡路ICで下り、10分もしないうちに国営明石海峡公園にAM9:30過ぎに到着です。
大阪から約1時間少しで着きました。

駐車場はガランとしていて、夏休みの日曜日にしては人が少なすぎですね~。
おそらく経営は“赤字”であろうことは察しがつきます。(^.^;

入場料、大人¥400を払って入場です。
(幼稚園児以下は無料。小学生以上は¥80です。)

やはり子供がいるので、まずは遊具のある広場へ行きました。

荷物を下ろし、子供達は早速、遊具遊びです。

IMG_0936
posted by (C)つるっち★

↑さすが“国営”! 遊具の充実度は満点ですね。
しかも、子供がいないので、ウチの子供達の独壇場!!(^.^)

IMG_0937
posted by (C)つるっち★

↑雨が降っても大丈夫!
屋内型の遊具施設も完備! さすが“国営”!!(^∇^)

AM10:00を過ぎて、ようやくお客さんが増えてきました。
(とはいっても、10家族いるかいないかぐらいですが・・・(^^;;))

しかし、この日は暑いです・・・。

噴水があるので、子供達は水着に着替えて水遊びに突入!

IMG_0939
posted by (C)つるっち★

↑豊富な水が絶えず噴出! これまた、スゴイぞ“国営”!!(^.^)
子供達の歓声が聞こえて、みなさんとても楽しそうです。

噴水の近くに大きなビニールプールも完備されています。
使用料はタダ。係員のおじさんが1時間毎に水質検査をしていました。

「水を得たサカナ」とは、まさしくこのことです。
子供は水遊びが大好きですね~。
噴水、ビニールプールではしゃぎまくります。(^.^)
子供は外で思いっきり体を動かさないと!
「健全な精神は、健全な肉体から!」がウチのモットーです。(^.^)

お昼ごはんの持参弁当を食べ、その後も子供達は水遊び・・・。
ホント、飽きずによく遊びますわ~。(^-^)

PM2:00あたりで水遊びを終了し、園内を見て周ります。
それにしても、お客さんが少ない・・・。

公園中央付近にある遊具で少し遊んで、PM3:30ぐらいに撤収となりました。

赤字の国営施設(・・・だろうと思いますが・・・(^^;;))は、外野からは税金の無駄使いなどと非難の的になりますが、小さい子供のいるファミリーにとっては、まさに楽園ですね。
お客さんが少ないので、広々と思いっきり遊べました。

街中の緑地公園では、こうはいきません。(^^;;)
しかし、ここでは子供達を広っぱで走り回らせていても、親はビニールシートに座りながら目で追っていられます。
親の体力温存にも一役買ってくれる親にもやさしい公園でした。(^∇^)

夏休みの穴場ですね。
どこへ行っても混雑しますので、ここ「国営明石海峡公園」はオススメです。
お弁当持参で行けば、ゆっくり一日中遊べます。
子供さんが遊べる遊具は、淡路口駐車場近くの「芝生広場」と「夢っこランド」。公園敷地中央にある「こどもの森」の遊具が中心になりますが・・・。(公園MAPは☆こちら☆からどうぞ)

関西にお住まいのファミリーにはうってつけの公園です。
是非、この夏休み、水着持参で行ってみて下さい。(^.^)

おすすめスポットにもアップしてみました。
☆こちら☆からどうぞ。(^.^)

さて、この後の第2ラウンドは釣りです。
それは、また明日にでも。(^.^)

IMG_0934
posted by (C)つるっち★

↑明石海峡大橋です。
橋の巨大さに圧倒されます。
眼下の明石海峡には、レジャー船・釣り船が多くいました。
マダイラバージギングでマダイ、明石名物のタコなどを釣っているんでしょうね。(^.^)
Posted at 2007/07/30 19:10:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | 子供 | 旅行/地域
2007年07月26日 イイね!

『まるたや』

『まるたや』浜松ネタをもうひとつ・・・。

せっかく浜松まで行ったので、やはりお土産は必要ですね。(^.^)

そこで、浜松の人で知らない人はいない(?)と言われている、「まるたや」のチーズケーキを買うことに・・・
(^-^)

↑直方体形のチーズケーキです。
(ホール=丸型もありあますよ。)
自分で好みの大きさに切り分けます。(^.^)

爽やかさと濃厚さを同時に味わえるチーズケーキですね。
器にようになったクッキーのサクサク感も良いです~。(^.^)
(しかし、長時間置いておくと、クッキーのサクサク感はなくなり、しっとりとしてしまいますが・・・。)

IMG_0916
posted by (C)つるっち★

↑パクパクと食べてしまうので、これぐらいの量はすぐになくなってしまいます。(^^;;)

なかなかおいしかったですね。
浜松のお土産には、浜松銘菓「うまぎパイ」以外に「まるたや」のチーズケーキもどうぞ!(^.^)
Posted at 2007/07/26 19:37:54 | コメント(3) | トラックバック(0) | 洋菓子 | グルメ/料理
2007年07月26日 イイね!

『ツール・ド・フランス ピレネー山岳ステージ終了』

時々、見逃しながらもツール・ド・フランスを見続けてきましたが、そんなツールも昨日、第16ステージをもって最後の山岳ステージを終えました。

総合トップ、マイヨ・ジョーヌを着るのは、M・ラスムッセン(ラボバンク)です。

ラスムッセンは、山岳に入って強い強い!
私はA・バルベルデ(ケスデパーニュ)とA・ヴィノクロフ(アスタナ)の2強対決と予想していましたが、予想を裏切るラスムッセンの強さです。(^.^;

ここ数年、山岳賞(マイヨ・ブラン・ア・ポワ・ルージュ)を獲得しているので、山岳地帯には強いことは分かっていました。
しかし、今年のラスムッセンは、アルプスの山岳・第8ステージに果敢なアタックでステージ優勝し、マイヨ・ジョーヌを獲得。
そのまま、現在まで総合トップの座をキープ・・・。

・・・が、何と、そのラスムッセンがラボバンクチームから“クビ”を言い渡されて、ツールを撤退するという異常事態!

ラスムッセン解雇の理由として、報告義務のある選手所在地(この場合はラスムッセンがいる場所)をチームに虚偽報告していたというもの。

例えば、ツールの1ヶ月前、ラスムッセンは自分の居場所をメキシコとチームに報告していましたが、実際にはイタリアに居たことなど、ラスムッセン自身の所在地について疑問視する関係者が後を絶たないようです。

現状、ラボバンクチームの説明では上記のようなものなのだそうですが、ドーピング検査で陽性反応が出ていない総合トップの選手を、総合優勝もほぼ確定、あと4日でパリにゴールするというこの時期に強制リタイヤさせるというのも変な話しです。

自分の所在を明らかにしていなかったラスムッセンに対して、ドーピングの疑いをチームとして持ったということでしょうか?
レース外ドーピング検査(抜き打ち検査)を何度もかいくぐってきたことも疑われているようですね。
この部分については、しばらく時間がかかりそうです。

それにしても、今年のツールはドーピングに関する事件が多すぎます。

ヴィノクロフに血液ドーピングの陽性反応が検出され、所属しているアスタナチーム全員がツールを撤退。
さらに、C・モレーニ(コフィディス)もドーピング陽性反応が出て、これまたコフィディスチーム全員がツール撤退。

相変わらずのドーピング騒動・・・プロレーサーのモラルは、どこへ行ってしまったのでしょうか?
UCI(国際プロ自転車連盟)は、ドーピングをした選手&関係者は永久追放するぐらいの強行策を講じなければ、これからもドーピングはなくならないことでしょう。
いくらスター選手であっても例外は許されません。
ドーピングによるハイ・パフォーマンスなど認めないという強固な姿勢が必要ですね。

昨年のツールに引き続き、後味の悪いツールになりました。
(まだ、パリにはゴールしていませんが・・・。)
もうテンションは下がりまくりです・・・(-_-)
私のように感じるファンは多いと思います。(-。-;)

クリーンな自転車ロードレース界にして欲しいですね。
あまりにもドーピングが続くと、本当にファンが離れて行ってしまいます。

ドーピングによる人気の低下→スポンサー企業の撤退→財政状況が悪化するチームが続出→チーム数の減少→選手の在籍先探しが困難になり、給料も減少・・・。

↑このような図式が考えられますね。
プロ選手も、ドーピング=自分の首を締めることになる・・・ということを早く自覚するべきです。

高精度なドーピング検出技術の確立と、ドーピングに関する規制の強化を望みたいですね。
2007年07月24日 イイね!

『魚がし鮨』

『魚がし鮨』JR東海・浜松工場で行なわれた「新幹線なるほど発見デー」を見学した後、昼食を食べるためにJR浜松駅へ行きました。

すると、駅ターミナルビル内の売場に見慣れた文字が・・・(^^*)

←静岡県を中心に店舗展開をしている寿司店、「魚がし鮨」の店舗があるではありませんか!

1年ぶりの「魚がし鮨」の文字に、私のグルメ・ボルテージも急激にUP↑・・・ということで、店内へ突撃です。(^.^)
(昨年、魚がし鮨・御殿場店で食べた模様は★こちら★

ここ、浜松駅メイワン店は回転寿司形式ではありません。
カウンターのお店でした。

すし1
posted by (C)つるっち★

↑私は「近海握り」を注文しました。カニの味噌汁付きです。
魚がし鮨にしては、少しネタが小さいような・・・(^.^;
(沼津駅前や沼津港で食べたネタは、大きかったですから・・・(?_?))

すし2
posted by (C)つるっち★

↑静岡で寿司ネタと言えば、「生桜えび」(向かって右)と「生シラス」(向かって左)でしょう!
生桜えびのシャリシャリ感。生シラスのネットリ感を十分堪能いたしました。o(^∇^)o
(本当はベストシーズンに食べたいところです。)

すし3
posted by (C)つるっち★

↑カミさんが注文した「海鮮みぞれ丼」です。
刺身がサイコロ状に切られていまして、いろいろな魚の味が楽しめます。(^.^)

すし4
posted by (C)つるっち★

↑息子が注文したのは「まぐろ丼」。
ネタがオール・中トロとは贅沢モノめっ!・・・しかし、この日は“特別”に許しました。(^.^)

いろいろ食べましたが、値段がリーズナブルなので助かります。
欲を言えば、ネタをもっと大きくして欲しいところですが・・・。
(今を遡ること?年前、初めて沼津駅前の本店で食べた、あの感動をもう一度・・・(^^;;))

しかし、魚がし鮨も店舗が増えましたね~。
東は東京~千葉。西は静岡県西部の浜松でも店舗があります。
できれば、関西進出を祈願したいですね。(^.^)ソレハ、ナイナァ・・・
(静岡の方からすれば、「魚がし鮨よりおいしいお店はあるよ!」と言われそうですが、静岡の他店の寿司クオリティーの高さは私も重々承知しているところです。魚がし鮨のネタは、関西のレベルからすると、味・値段・ボリューム・質の要素は相当イケていることは確かです。(^.^))

寿司は日本人の“心”!!
静岡の海の幸に感謝でございます。(^.^)
Posted at 2007/07/24 18:59:32 | コメント(4) | トラックバック(0) | 和食 | グルメ/料理

プロフィール

CICLISMO(チクリズモ=自転車競技)と阪神タイガースと富士山が好きな私です。 自転車で風を切って走る感覚は気持ち良いですね。 気分爽快です。(^....
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2007/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

お友達

自転車好き、釣り好き、グルメ好きな方。
そうぞよろしくお願いします。(^.^)
20 人のお友達がいます
でめちゃん(^-^)ノでめちゃん(^-^)ノ * POTATOPOTATO
ありんこ@ありんこ@ くまのり@京都くまのり@京都
よっつ. feat.桂ぽんぽ娘よっつ. feat.桂ぽんぽ娘 sonchsonch

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

日産 エルグランド 日産 エルグランド
人&荷物を大量に飲み込み、タフに走ってくれる“たのもしい相棒”です。 奥に見える山々は八 ...
その他 その他 その他 その他
ピナレロ・オペラです。 ショップでカタログを見た瞬間、心を奪われてしまいました・・・。 ...
その他 その他 その他 その他
ポルティー・カラーのイエローが映えるコッピのクロモリ・フレームです。 グリーンのロゴが ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.