• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Nジャン(N-JUNKIE)のブログ一覧

2018年09月13日 イイね!

近況 ~右膝の支障について~ 2018.9.13

近況 ~右膝の支障について~ 2018.9.13 今日は休暇を貰って総合病院へ。
女房殿も一緒に来てもらった。

病院の駐車場は混雑で有名。
一番手間のレーンにある駐車場が空いているなんて奇跡に近い。
ところが、その確率の低い駐車スペースが空いていた。
「運をココで使っていいのか?」というネガティブな自分と、「コレは縁起がイイかもしれない。」とポジティブな自分と、Nジャン二人が現れた。

手術説明と入院時の段取りを。
以前書いた通り、まず内視鏡手術というライト級の手術を。
しかし、MRIの画像を見る限り軟骨まで傷みが行ってる可能性もあるらしい。
覗いてみなければわからないけれど、場合によっては2回目の手術となるという。
もしもそうなった場合、前途より大きめの手術になるという。
すぐに切開手術だとわかった。



本当は怖い。
怖くて怖くてたまらない。
一番の恐怖は、痛みと見えない今後。
逃げ出したいくらい。
本当の自分は弱虫で立ち向かう勇気もないくらい。

だけどやらなけりゃ始まらない。
自分で書くのも何なのだけれど、背負っているモノがある限り逃げる場所なんぞ無いワケで。

とにかく今は、最初の手術で完治すること。
それだけを願っている。

今日は病院を終えてランチを。
女房殿と二人だけでのイタリアンは、いつ以来だっけナァ…




https://trattoria-e-pizzeria-iola.com/

「入院開始がまさかの誕生日とは・・・」
「・・・・・・。」
「そりゃコメントに困るわな。。。。。」

負けるモンか、コノヤロー。
Posted at 2018/09/13 23:02:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 私事 | 日記
2018年09月09日 イイね!

近況 ~右膝の支障について~

近況 ~右膝の支障について~ご心配おかけして申し訳ありません。

前から書いている通り、自分の右膝にアクシデント。
SNSの方では詳細を書いていますが、こちらではまだですね。

正確に書けば「右膝半月板損傷」。
詳しくは下記URLでご確認を。

今思えば1月頃のスキーだ。
スキーを終えた後、膝にだけ負担を感じていた。
その時は「歳のせい」とか「太ったから」とかそういう理由だと思って軽視していたのだ。

後日、スキー疲れは無くなったと思いきや膝の違和感が抜けない。
気のせいかと思い市販の湿布を貼っていた。

その後も上記のように軽視しながら仕事にも行っていた。
「ヤダねぇ。ダイエット考えないとねぇ。」みたいに。

ところがそんな事も長くは続かず5月の末、歩行中、突然激痛に。
近隣の外科医へ行ってみると、「右膝半月板損傷」が判明。
スポーツ選手にある症状という。

「子供の頃から激しいスポーツとかやってました?」
「いえ。吹奏楽部でしたし。」

二人して首を傾げた。
原因はとにかく、現場仕事の自分に診断書が出て休職ともなった。

「長期戦になりますよ。」

「・・・・・・。」

「とりあえず3ヶ月様子をみましょう。サポーターを作ります。宜しいですか? それから後日、MRIの画像を撮りに隣町の病院へ行って貰えますか? キチッと精密に診ましょう。」

「はい。」

「骨の不具合、たとえば骨折の完治は平均3ヶ月と言われています。もちろん手術という事もありますよ。」

診断書は暫定3ヶ月治療の表記。

休職中、何もしていないのもイヤだったので、外科医に教えてもらった自宅で出来るリハビリをやった。
平日はガラガラだから日帰り温泉にも行って、お湯の中で関節を動かしたり歩行練習もした。
痛みが落ち着いてきたら、公園や遊歩道などで歩行練習を。
熱中症防止の為、ペットボトルは欠かさず持ち歩いた。

歩行も困難、杖をついていたけれど、何とか歩行できるくらいになったのは7月の初旬。
しかし痛みは抜けず仕事はまだ出来そうも無かった。

時は8月。
仕事復帰。
診断書も職場復帰可能の表記。

職場もご理解いただいたようで、業務の負担をかなり軽減。
ありがたい内容だった。



お嬢を連れて波乗りへ。
コンディションはユルユル。
自分はやる事が出来ないので指導だけ。

夏休み、海に入ったけれど、浮力があって足に負担が掛からない事を知る。
水泳をボチボチやるのもいいかもしれないと思った。

8月半ば。
日を追うごとにジワリジワリと痛みが返ってくる。
「もうやるしかない」と決断をする。

9月初め。
外科医で紹介してもらった総合病院へ。
まさか自分の故郷の病院とは…
手術確定。

「とりあえず内視鏡手術で半月板を削ります。それでも数日後、痛みが抜けなかったら軟骨の奥まで損傷しているかもしれません。そうしたらもう一度手術という事になります。骨の矯正も必要になるかもしれません。この半月板損傷の原因はO脚と呼ばれる脛の骨が曲がっている事なんです。それで右膝に負担が掛かったと思われます。」

入院、手術の日程調整。
「入院したことない」が自慢のオイラも年貢の納め時というか何というか(苦笑)。
娘二人の病による入院もこの病院、女房殿は出産の為にお世話になった。
まさか自分までもねぇ…

今現在そんな感じ。
早く治して仕事も遊びも全開復活希望ってトコです。
絶対治してやる。
Posted at 2018/09/09 21:55:21 | コメント(3) | トラックバック(0) | 私事 | 日記
2018年07月26日 イイね!

今年の夏休み恒例、西伊豆ツアーは断念

今年の夏休み恒例、西伊豆ツアーは断念毎年、夏に行っていた西伊豆のシュノーケリングツアー。
今年、残念ながら断念と判断。
遂に力尽きたシーズン連続のイベント。
何とか行ける方法を模索していたのですが…

お察しの通り、足の件。
それに関係し、予算が見合わなかった事。

宿泊施設の若女将さんにご挨拶と謝罪でキャンセル手続き。
お優しいお言葉を頂きました。
お互いお馴染みになってしまっているのでフレンドリーに対応して頂けた次第。

同行人秋葉さんにも謝罪とご報告を。
秋葉家は予定通りのツアー決行予定になります。
Nジャン家は欠席になりますが、秋葉家は予定通りだそうです。
ブログを楽しみにしていよう。

ご予約させて頂いた時には自分の足はこんなになっておらず…

またの機会を楽しみにしています。
本当に悔しい思いをして何かにぶつけたいくらいです。

遂に92年から26年続いた西伊豆ツアー。
連続記録断念。
冬の白馬に続くショックです。

PS…お分かりの方はお察しの通り、某SNSの書き込みにチョイ足ししただけです(笑)。



Posted at 2018/07/26 08:28:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 私事 | 日記
2018年06月02日 イイね!

ジェラシーをため息にかえて(笑)

ジェラシーをため息にかえて(笑)前ログの通り、富士24時間レースの観戦断念。
行かれる方のSNS書き込みを見てはため息。

平日の通院中見かけるクルマ達。
ありがちな普通のクルマばかりかと思いきや、意外や意外、結構魅力的なクルマにする。
ドライバーさんの涼しい顔を目にしたらため息。
だから「レディは」シリーズとか書くときはある意味切なかったりする(苦笑)。
だけど書いてて面白いんだよナァ…

好きな場所へ行けた事。
愛機をドライブできた事。

ちょっと前だったら普通に出来たことなのに、今となっては歯がゆいだけ。
できない理由は生活の変化。
ま、詳細はお察しください。

♪泣きたくなるほどイイ天気~
 頭の中まで風に吹かれて~



※参考画像

ま、嫉妬してたって始まらないか。
ε=('A` )ハァ…
Posted at 2018/06/02 11:06:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 私事 | 日記
2018年05月29日 イイね!

オイラ自身の右サスペンショントラブル

オイラ自身の右サスペンショントラブル右膝半月板損傷らしい。

今始まった事ではなく、発症してからも本人は気付かず、突然の激痛で発覚したという経緯。
レントゲン、MRIまで検査は及んだ。

外科医の先生は「激しいスポーツでもやってたの?」とご質問。
全く身に覚えはなく、やったとしても年間にほんの数回のマリンスポーツとウィンタースポーツしか心当たりがない。
学生時代は吹奏楽部だったし。

実は先週に治療開始。
膝の水を抜いて、リハビリ開始。
そして本日、オイラの足に合わせた特別なサポーター治療を開始。

3ヶ月様子を見て、その時点で場合によっては手術という流れになった。

関節の痛みを軽く感じた当初、こんな事になっているとは思ってもいなくて「ヤダねぇ、歳は取りたくないねぇ(笑)。」だなんて笑い飛ばしていたのに…

歩行に痛みがある以外は今のところ違和感なし。
自動車運転に全く影響はないのでご安心を。



まぁ、痛みがどうこうなんてどうでもいいけれど(本当かよ)、面倒くさい事態になってしまったナァ…

Posted at 2018/05/29 17:42:57 | コメント(4) | トラックバック(0) | 私事 | 日記

プロフィール

「ブログ休暇 2018.09.20 http://cvw.jp/b/116827/41969037/
何シテル?   09/20 21:25
「治療不可能な日産中毒患者」、「N-JUNKIE」を略して『Nジャン』と申します。 少年時代、スカイラインに魅了された事にはじまり日産ファンに。 1...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

【reason】わけ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/20 06:15:11
In the room 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/19 07:13:06
レディはシトロエンDS3に乗って 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/27 06:17:35

お友達

楽しく行きましょう!

メーカー車種問いません!
193 人のお友達がいます
カズートカズート * datsunP510GLdatsunP510GL *
覆面える覆面える * 森野熊三森野熊三 *
グラッグスグラッグス * 辺境伯辺境伯 *

ファン

69 人のファンがいます

愛車一覧

日産 セレナハイブリッド 日産 セレナハイブリッド
Nジャン家のエースカー。 女房殿のクルマです。
日産 モコ 日産 モコ
ノクターンブルーのモコ。 チョイノリ仕様です。
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
スカG中毒常習犯。
日産 リバティ 日産 リバティ
永い間、本当にありがとうございました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.