• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Nジャン(N-JUNKIE)のブログ一覧

2018年08月16日 イイね!

【BNR32】その時が来るまで

【BNR32】その時が来るまで※画像は以前撮影したモノです。

ご存知の通り、諸事情により車検切れの動態保存状態。
愛機である。

(一般道を)乗れないからと言って決して放置ではない。
数か月に一度、ちゃんと洗車してコンディションを確認するし、エンジンに火も入れている。

ただ、どうしても回想してしまう。
アレコレ記憶が蘇ってしまう。



いつになるのかわからないけれど、復活する時はそれなりに手をいれなければならない。
少なくとも足回り系、タイヤを含むゴム系はわかっている。

BNR32生産終了から24年。
パーツ在庫も気になるから、ある程度チェックを入れている。
雑誌の情報、ネットの情報、そしてあの有難い「NISMOヘリテージパーツ(http://www.nismo.co.jp/heritage_parts/)」。

トラブルは怖いし、劣化も気になる。
ご存知の通り、トラブルに直面した数は雨あられ。
その度つぎ込んできたけれど、今は無理。



パーツの有無確認。
対応方法の記事。
中古部品の在庫確認。

乗らなくとも、何だかそういうのも楽しいと感じる今日この頃。



まだ降りねぇよ。。。。。。。
2018年08月07日 イイね!

追憶のシーサイドライン

追憶のシーサイドライン※以前撮影した画像です。

少々のロングドライブはキューブ、リバティを経て、今はセレナで行くけれど、若かりし頃はスカイラインだった。
GTS-t TypeMからGT-Rへ。
ツーリングカーの名の通り、ドライブは得意のカテゴリー。

父親の実家へ行った夏の山形県庄内地方も印象深いけれど、やはり夏になれば大好きなのは西伊豆へ向けての道だった。

今は幹線道路が新たに開通するも、あの頃とは基本的には変わっていない。
沼津インターから中伊豆を通り、船原峠から西伊豆海岸へ。
海岸へ行くにもかかわらず、山越えをする面白さ。
緑濃い山越えを終えたと思ったのも束の間、エメラルド色の海が広がるのである。



真夏の暑い中、日産のチョクロクのエンジンはダルそうに回りつつもターボが圧力をかけ鞭を入れる。
今は家族の為に使い勝手が優れるミニバンで走らせるけれども、やはりドライビングプレジャーってヤツはアタリマエだけどGTカーに軍配が上がる。
それは流行りのSUVでも叶わない事をちゃんとメディアでもメーカーでも伝えるべきだ。

レジャーも楽しめるしドライブも楽しめる。
あの頃の事は今でもハッキリ覚えている。



そうだなぁ。
愛機復活を叶えたなら、真っ先にあの町へ行くだろうナァ。

 






2017年10月03日 イイね!

【BNR32】R32 スカイラインに賭けて

【BNR32】R32 スカイラインに賭けて※タイトル画像提供:フォトヤマさん

誤解を招く前に予め申し上げておきたい。
否定するようなスカイラインの歴代モデルはない。
人によっては失敗作、駄作と呼ばれるモデルがあるけれどオイラは決して嫌いじゃない。
出来ることなら歴代全車種揃えたいくらいだ。
しかし庶民であるオイラは現実的に無理。
1/43 ミニチュアモデルなら揃えていますw

何度も書いて恐縮。
子供の頃に憧れたスカイライン。
俗にいうケンメリというヤツだ。
そしてGT-Rモデルの存在を知る。

今ではグリーンメタリックだが、東京モーターショーで展示されたケンメリのスカイライン・レーシングはブルーだった。
憧れのブルーのレーシング・スカイラインGT-R。

丁度、その頃、同郷静岡人の若手ドライバー、「星野一義(敬称略)」を知る。
親父の日産チェリーの販売店から貰ったポスターだった。
そのレースカーは日産チェリー静岡のスポンサーだった。

当時、GT-Rは生産中止。
復活の噂は数あれど、現実はそんなに甘くは無い。
ただ…オイラだけの夢だけはあった。
スカイラインGT-R復活。
ブルーのレーシング・スカイラインGT-R。
そこに「星野一義」というドライバー。



よくできたハナシだと人は言うだろう。
しかし本当だから仕方がない。
現実となった時、世の中こんな事が起きるのかと心底驚いた。



 

居てもたってもいられず、これまた初めて行った憧れの聖地「富士スピードウェイ」。
真っ青なカルソニック・スカイラインと星野一義を目の当たりにした。
レースは優勝。
言葉にできない感動が全身を駆け巡った。



HCR32。
スカイラインGTS-t TypeM。
人生初の新車購入はこのクルマ。
本当はそれで満足する筈だった。

 

GT-Rへの思いが断ち切れない。
日増しにその思いが強くなる。

しかし、日本のモータースポーツでGr.Aカテゴリーは終焉。
スカイラインはR33に移行。
東京モーターショーでR33 GT-Rが参考出品。
誰もがR33 GT-R登場を疑わなかった。

時間は迫る。
オイラは迷った。
結果…
ユーズドでもなんでもいいからR32に賭けようと思った。 
「これからR33、R34とGT-Rは進化して行くだろう。ただクルマなるもの時が経てば古くなっていくのは必然的。やたら古くなった時、自分はどのモデルが良かったのか?」と考えたワケで。

今でもそれは間違っていなかったと思う。
何も後悔していない。
トラブルと無縁では無かったけれど、今思えば…

今は諸事情により、車検に出せず動態保存状態。
だけど、絶対復活させてやろうと熱き想い。
いつになるのかは全く不明。

愛機、スカイラインGT-Rは我がカーライフの集大成と言っても過言ではないだろう。
我が家族でもオイラにある踏み込めない領域ってのがあるモンだ。

 


☆「カルソニックスカイライン」画像提供:フォトヤマさん
2017年08月01日 イイね!

【BNR32】Virtual summer

【BNR32】Virtual summer※画像は以前撮影したモノです。

夕立といえば聞こえはイイけれど、今日の雨はゲリラ豪雨級。
非常に激しい雨が午後に降った。
あの雨量では夏の風物詩とは言い難い。

愛機の動態保存、一時休止から2回目の夏。
とはいえ、共にした夏は今でも忘れてはいない。

¨ もしも現役だったならば ¨

二十数年も共にしていると、その季節ごと記憶に残るモノ。
夏には夏の風景を思い出させてくれる。
イメージドライブをしていたりする(笑)。







そして、思う。

・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


虚しい(爆)。





これはLUNA SEA。


・・・・・・オアトガヨロシイヨウデw
2017年04月02日 イイね!

【BNR32】 宿命

【BNR32】 宿命レストアを行った時、正直、周りでは「まだレストアには早くない?」との声は少なくは無かった。
しかし決行を判断した。

当時、既に一部パーツの製造廃止が始まった。
「パーツがあるウチに」
どうしてもアタマから離れないフレーズ。

レストア作業突入前、社長サンはこう言っていた。

「Nジャンさん、スカイラインなんて良い方だよ。しかも2ドアでしょ(パーツ入手困難について)。他のクルマは本当に困っちゃう事、珍しくないしねぇ。」 

パーツもまだ価格上昇前の事だった。
使用パーツは既に揃えてもらっていた。



 

作業期間中、パーツの価格上昇と在庫切れ、製造廃止増加の情報が入ってきた。
我が愛車はギリギリでセーフだった。
それを思えば偶然だったにせよ、このタイミングがラッキーだったと信じて疑わない。



その後もチョコチョコとトラブルがあってパーツ交換が避けられなかった。
消耗は仕方ない事だし。
幸いストックがあって、なんとかなったけど…

今現在、一層パーツ入手困難となった。
ご存知の通り避けて通れない旧車の宿命なんだな。
そりゃ車検切れでガレージ保管状態ながらも気になっているサ。

ガレージ盆栽か。
動態保存のつもりなのだが…



某アマチュアカメラマンさん(バレバレ)から「ダメだよ、走らせないとすぐにダメになっちゃうよ。」と某氏が言っていたと聞いた。
※何方か想像に難しくないケドさ…(汗 

「わかっちゃいるンですよ、本当は走らせてナンボだという事くらい。」

PS…そういえば日産応援団のG氏のBNR34も動態保存になると言っていたナァ…。

プロフィール

「All By Myself :Celine Dion http://cvw.jp/b/116827/41857973/
何シテル?   08/20 21:02
「治療不可能な日産中毒患者」、「N-JUNKIE」を略して『Nジャン』と申します。 少年時代、スカイラインに魅了された事にはじまり日産ファンに。 1...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

追憶のシーサイドライン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/07 22:41:33
ジェントルマンはRX-7(FD3S)に乗って  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/28 19:53:01
ジェントルマンはポルシェ911(Type901)に乗って 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/12 06:48:37

お友達

楽しく行きましょう!

メーカー車種問いません!
193 人のお友達がいます
柑* カズートカズート *
datsunP510GLdatsunP510GL * まなはやまなはや *
覆面える覆面える * 森野熊三森野熊三 *

ファン

69 人のファンがいます

愛車一覧

日産 セレナハイブリッド 日産 セレナハイブリッド
Nジャン家のエースカー。 女房殿のクルマです。
日産 モコ 日産 モコ
ノクターンブルーのモコ。 チョイノリ仕様です。
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
スカG中毒常習犯。
日産 リバティ 日産 リバティ
永い間、本当にありがとうございました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.