• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Nジャン(N-JUNKIE)のブログ一覧

2018年07月16日 イイね!

TAMIYA 1/12 HONDA CB750F

TAMIYA 1/12 HONDA CB750Fこのキットも1981年販売開始からのロングセラー。
今でも不動の人気。

バリ伝のグン仕様のようにカラーは赤にしてみたけど、ノーマル素組。
カスタマイズも特になし。
シルバーと迷ったんだけどね。

実車もベーシックで不動の人気のモデル。
何かホンダのバイクってスムーズに高回転までフケていくという感じがイイね。

今でも惹かれるモデル。

80年代の頃のバイクが好きなんだろうね。
¨ ナナハン ¨という響き、好きだったナァ。



カメっ!



Posted at 2018/07/16 10:54:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | コレクション | 日記
2018年06月20日 イイね!

1/24 TAMIYA FairladyZ 300ZX

1/24 TAMIYA FairladyZ 300ZX お分かりの方はお分かりでしょう。
ノーマルのまま作ってない(笑)。

あの静岡ホビーショーの時と同時開催されていた田宮模型オープンハウス。
そのオープンハウスで手に入れたのは半額セールの1/24 フェアレディZ 300ZX。
若かりし頃にも制作した事はあるけれど、完成後は許可をもらって会社の休憩所にディスプレイさせてもらった。
その後、しばらくして「Nジャン、気に入った。オレにくれないか?」という知人に譲ってしまった。

GT-Rならばツンドクで持っているけど、まさに衝動買いで300ZXを。
しかも半額だったし。



NISMOがGT-Rのコンプリートカーを制作、「NISMOヘリテージ」として部品供給をBNR32型GT-Rからスタートしたことは記憶に新しい。
イチ・オーナーとして本当に嬉しい限りだ。

しかし、どうもGT-Rばかりにメーカーもファンも目が行く感じが面白くない。
それに、このタミヤのキットをそのまま制作する事も面白くないし。

というワケで、1/24のZ32 300ZXを現代版ニスモコンプリート的カスタマイズ。
デビュー30年を経てのアップデートという感じ。
実際は実車のZ32のNISMOコンプリートを制作するのかどうかは知らないけれど、こんな300ZXがあったらナァ…



マフラー排気口はデュアルをシングルに。

サスペンションはNISMOのパーツ仕様に色分け。
サスペンションリンクもシルバーに。
ブレーキは同じTAMIYAのBNR32ストリートカスタムでNジャン号のミニチュアを作った時に使用しなかったブレーキを移植。



ステアリングもBNR32ストリートカスタムを移植。
シート、内張の塗分けの部分をレザーにしようかと思ったものの、イマイチ演出に欠けて、ただ半艶ブラックで塗っただけになっちゃったナァ。
ま、いっか。

ホイールはBNR34 VスペⅡに付属していたホイールを。
タイヤは以前タミヤフェアで購入したBNR34のアウトレットパーツを。

結果的に超ツライチ状態。



付属の販売車仕様のナンバーにしようと思ったけれどアクシデント発生。
1コ紛失してしまう。
ハコスカのストリートモデルに不要パーツとしてあったナンバープレートを流用。
使用するつもりのないBNR34の販売車仕様のナンバーに変更。

後から気付く。
「静岡33」から「品川300」へ。
なぁんか、中古車ちっくになっちゃったけど、これは妥協できるかw



以前制作したNISMOストリートカスタムのR32、Nジャン号仕様と並べてみた。



ダイソーで購入してきたケース。
廃棄するにはもったいないので、ノーマルタイヤとホイールも一緒にディスプレイ。



先日UPした「レディはZ32に乗って」を書いた事。
TV番組「世界!ニッポン行きたい人応援団」の「“タミヤ”のプラモデルを愛するアルゼンチン人男性が感涙」で刺激された事もあるネ。

1/24 NISSAN FairladyZ 300ZX NISMO Complete N-JUNKIE's Virtual Model
Posted at 2018/06/20 22:03:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | コレクション | 日記
2018年04月22日 イイね!

TAMIYA 1/12 SUZUKI 1100S刀

TAMIYA 1/12 SUZUKI 1100S刀TAMIYA 1/12 SUZUKI 100S刀を作った。

このキットは1982年販売開始からのロングセラー。
今でも不動の人気。

実は15歳の頃に一度作っているオイラ。
組み立て図を見ていながら制作していると、当時の背景をも思い出す。
当時モノの音楽を聴きながら作れば尚更タイムスリップというモノだねぇ。

バイクを作ったのはいつ以来だったかな?
もうカレコレ三十年くらい作っていなかったと思う。
ふと急に思い立って今回作ってみた。



実車のデビューは1981年の事(実車の詳細は下記URLにて)。
あの衝撃は今でも覚えている。
カッコイイったらありゃしない。

当時、叔父は心境複雑な面持ちで口にしていた。
「確かに斬新でカッコイイけれど、メカニズムが古典的なんだよなぁ。」
確かに丸タイプのフレームにオーソドックスなサスペンション。
だけどこのデザインだけで魅了されてしまう不思議なモノを持っていた。

若かりし頃、知人が後に登場する400S刀を購入。
大型免許を持ってはいるけれど、重ねた年齢に大型は厳しいと中型を彼は選択。
いつか彼とプチツーリングに行った時に信号待ちで後方から明らかにサウンドが400刀とは違う1100S刀が現れた。
「ホンモノが来たぞ!」と思わず道を開けたオイラと彼は苦笑い。

SUZUKI GSX1100S刀。
これもまた記憶に残る一台でもある。

あれから37年。
早いモンだねぇ。

カメっ!
どっかでヒデヨシ見なかった?
Posted at 2018/04/22 01:20:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | コレクション | 日記
2016年09月07日 イイね!

時には閉じこもって

時には閉じこもって仕事帰りにラジオから流れてくるは懐かしいナンバー。
オイラが14の時にヒットした曲。
タイトルからしてLPレコードの時代が懐かしい。
そんなワケで今宵は書斎という名の物置部屋でw

 

元々購入してあった観賞用ミニカーをコレクションケースへ。
アルピーヌルノーA110、BMW2002ターボ、MG-B、HONDA NSX、HONDAS2000、日産スカイラインGT-Rを。

一杯飲みながらの音楽とミニカーの鑑賞。
結構イイものですよ。






黒のR34 スカイラインGT-Rというと日産応援団伝説、レジェンドM島クンを思い出すよ。
ねぇ、GT-Rパパさん♪


Posted at 2016/09/07 23:05:15 | コメント(2) | トラックバック(0) | コレクション | 日記
2014年05月10日 イイね!

AUTO art 日産 スカイライン GT-R(R32) 1990 グループA #12 ※スペシャルエディション 

AUTO art 日産 スカイライン GT-R(R32) 1990 グループA #12 ※スペシャルエディション 星野一義氏のフィギア、専用ケース付の1000台限定。
そのウチの1台が手元に。
このミニカーのシリアルナンバーは504。

やっぱりあの時代を忘れる事はできないだろうナァ。





Posted at 2014/05/10 19:12:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | コレクション | 日記

プロフィール

「【MG22S】夏休みはモコで〇ッコリ http://cvw.jp/b/116827/41853914/
何シテル?   08/19 20:32
「治療不可能な日産中毒患者」、「N-JUNKIE」を略して『Nジャン』と申します。 少年時代、スカイラインに魅了された事にはじまり日産ファンに。 1...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

追憶のシーサイドライン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/07 22:41:33
ジェントルマンはRX-7(FD3S)に乗って  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/28 19:53:01
ジェントルマンはポルシェ911(Type901)に乗って 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/12 06:48:37

お友達

楽しく行きましょう!

メーカー車種問いません!
193 人のお友達がいます
datsunP510GLdatsunP510GL * 辺境伯辺境伯 *
モモトトモモトト * 鉄仮面鉄仮面 *
CZ32のOSSANCZ32のOSSAN * 柑*

ファン

69 人のファンがいます

愛車一覧

日産 セレナハイブリッド 日産 セレナハイブリッド
Nジャン家のエースカー。 女房殿のクルマです。
日産 モコ 日産 モコ
ノクターンブルーのモコ。 チョイノリ仕様です。
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
スカG中毒常習犯。
日産 リバティ 日産 リバティ
永い間、本当にありがとうございました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.