• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

銀河7479のブログ一覧

2014年04月29日 イイね!

偶然を必然に・・・・

去年は 27を越えたのが3回 偶然条件が一致してそうなったのだろう。
しかし今年は 半年ですでに4回、 内3回は 今日を含め連続。
ということは 吸気温度固定 アクセル信号補正が 効果的であることは 確か。

去年の3回、3ヶ月に一回くらい起こる通勤燃費での脅威的な燃費 これは 偶然 吸気温度 アクセル信号が いい条件になった。 と考えると納得いく話です。

現在 この偶然起きる条件を 常に起きるように補正している。

なので 3回連続27越えが 達成できたのではないでしょうか。

今日は 小雨で 路面ウェット 気温 先週末より ちょい低めで ほぼ同じ燃費。
燃費は天候気温に影響されない事も実証できたのかもしれない。

AM9:30 小雨
燃費     27.50km/ℓ
消費燃料   2.095ℓ
距離     57.611km
所要時間   1時間19分

アイドル  59cc

ヤフオクエキマニ  
イノベートO2センサー (集合部)
EMS
FFB
ECU (純正)
銀マネ補正 20140427
O2フィードバックあり
バックアップ切り
メタ
VSD 有り
#7
純正インテーク
吸気温度固定
蜜35
Posted at 2014/04/29 11:43:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | ビート | 日記
2014年04月28日 イイね!

ところで 学習機能 て いつだれが言ったのか?メーカー正式発表あったのか?

ところで 学習機能 て いつだれが言ったのか?メーカー正式発表あったのか?

ホンダの解説 読んでも どこにも学習機能ありなんて書いてないよ。
以下 ホンダHPより 引用
鋭いスロットルレスポンスと、安定したアイドリングを両立した燃料噴射制御マップ切り換え方式。
走行中の様々な状況を検出し、その情報をもとに最適な空燃比を瞬時に算出、燃料噴射量を制御して正確に送り出すPGM-FI。ホンダF-1をはじめ、量産車にまで広く採用している高精度な電子燃料噴射システムですが、MTRECの機構上のもうひとつの特徴は、この燃料噴射量の制御方式にあります。従来の量産エンジン用PGM-FIでは、幅広い走行条件の下で適した燃料噴射量を確保する目的から、“インテークマニホールド内の吸気圧力と、エンジン回転数を基準にした燃料噴射制御マップ”を用いてきました。一方、F-1エンジンではアイドリング時などの安定性は不要であることから、急加速時などに、よりすばやい燃料追従性が得られる“スロットル開度と、エンジン回転数を基準にした燃料噴射制御マップ”を使用しています。F-1エンジンと同じく多連スロットルを備えるMTRECエンジンは、F-1エンジンと同様の制御マップの利用によって、ハイレスポンスの獲得が可能ですが、アイドリング時の安定性を犠牲にすることは許されません。開発しようとしているのは、レーシングエンジンではなく、乗用車のエンジンなのです。そこで、この両立を図るため、これら2つの燃料噴射制御マップを合わせ持ち、条件に応じて切り換える、量産乗用車用エンジンでは世界初の制御方式を確立。あらゆる条件において、つねに最適な燃料量を瞬時に噴射できるシステムをつくり上げました。

高精度電子技術による切り換え制御。
アイドリング時の他、定速時、ゆるやかな加・減速時、低負荷時には“吸気圧力と、エンジン回転数を基準にした燃料噴射制御マップ”。急加速・急減速時、高負荷時には“スロットル開度と、エンジン回転数を基準にした燃料噴射制御マップ”。MTRECはスロットル開度、エンジン回転数、スロットルの動きに応じて2つのマップ切り換えを電子制御します。この切り換え制御により、それぞれの制御マップにおける高精度な領域を使った、より正確な燃料量の供給を可能にするとともに、パーシャル域から全開までのスロットルの動きに対する燃料量のいっそうすばやい追従性を得て、レスポンス向上を果たしました。また、MTRECのECU(エレクトロニック・コントロール・ユニット)は、このクラスでは初の大気圧センサー内蔵とし、O2センサーも素子温度を一定に保って常に安定した空燃比フィードバックが得られるようにヒーター付きを採用。スロットルセンサーをはじめ、各センサーはきわめて誤差の少ないものだけを選び抜いて使用するなど、高精度で、信頼性の高いエンジンコントロールシステムに仕上げています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
学習機能という言葉無し・・・

俗にいうECUリセットは 自己診断機能のエラーをリセットするためだけの為じゃないですか?

Posted at 2014/04/28 21:14:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2014年04月28日 イイね!

ちょっと燃調修正、吸気温度固定で 通勤燃費 いい結果。

ちょっと燃調修正、吸気温度固定で いい結果。

さぁ どのくらい持続性があるか 楽しみ。

それと バックアップ電源ONしてみますか。

AM8:30
燃費     20.62km/ℓ
消費燃料   0.1651ℓ
距離     3.403km
所要時間   7min
アイドル   12cc
ライト   OFF
補正20140427
イノベートO2センサー 
VSD 
バックアップ切り
#7
メタキャタ
蜜ファン 35
純正インテーク
純正エアクリ
吸気温度固定

PM17:30 雨
燃費     21.81km/ℓ
消費燃料   0.156ℓ
距離     3.403km
所要時間   7min
アイドル   10cc
ライト   OFF
補正20140427
イノベートO2センサー 
VSD 
バックアップ切り
#7
メタキャタ
蜜ファン 35
純正インテーク
純正エアクリ
吸気温度固定
Posted at 2014/04/28 19:23:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | ビート | 日記
2014年04月28日 イイね!

もしかして 低負荷 低速定速走行も純正にもどしたらいいかも・・。


スロットルポジションセンサーと吸気温度センサーの固定がかなり効いている感じがする。
スロットルポジションセンサーは サービスマニュアルを参考にして修正。
今までは テスターを使ってスロットルポジションセンサー本体を回して調整してたが今は 銀マネの アナログ出力機能によって修正。
スロットルポジションセンサー本体を回しての調整は 限りがある。
信号電圧を全閉であわすと 全開が規定値から外れたり センサーとスロットルのガタにより 停止中と走行中の差が出る。
銀マネの アナログ出力機能を使えば0~5Vを自在に修正でき 走行中もECUへの信号電圧をモニターできるのでパーフェクトに調整できます。


おそらく 調子いいビートは スロットルポジションセンサーが当たりで取り付けも当たりの可能性が高いと思われます。

そして過去 ありえない燃費を出したたのは ECU補正無し状態だったので もしかしていまの状態で 低負荷 低速定速走行も純正にもどしたらいいかもしれない。
Posted at 2014/04/28 01:09:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | ビート | 日記
2014年04月27日 イイね!

現状 エンジン停止のたびに ECUリセットしている状態。

現状 学習機能OFF。

ECUのバックアップ電源を切っています。
エンジン停止のたびに ECUリセットしている状態。

もし 学習機能が存在し 学習して性能アップするなら このバックアップ電源ONすると何か変化があるはず。

変化が無ければ 学習機能は 無いし 性能に影響しない。
単なる都市伝説となるw
Posted at 2014/04/27 22:10:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | ビート | 日記

プロフィール

「前から気になってた一本 来ました。 http://cvw.jp/b/1169450/41440399/
何シテル?   05/05 17:20
外観 見た目を銀から白にリフレッシュ 。 かなり凶暴なビートです。 白い小悪魔。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/4 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

シエクル ADIC 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/03 23:51:53
ビート : インジェクター、(全気筒)同時噴射化@ECU改 (目的は低燃費化だが・・・) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/03 23:51:25

ファン

22 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
ホンダ ビートに乗っています。
ホンダ Nボックスカスタム ホンダ Nボックスカスタム
快適 速い たぶんノーマルで乗る。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.