• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

zakiyama@roadstinのブログ一覧

2018年12月13日 イイね!

ロードスターの足元の冬支度と夏準備

ロードスターの足元の冬支度と夏準備真夏の猛暑のさなかに、我が家の一員になった、古いNCロードスターに厳しい寒さの冬がやってきました。
足元が夏タイヤのままでは、東京の田舎だと、心もとないので、スタッドレスタイヤを履かせることにしました。
使い方に叶いそうな、ダンロップ ウインターマックス02で、サイズは205/45R/17をチョイス。



すでに、11月上旬に発注しておいたのですが、欠品とのこと。
ようやく今月の始めごろに入荷したとのことで、終日時間のある、本日の大安吉日にタイヤを交換してきました。
製造はX4518ですから、11月の半ばに製造した出来立てのホヤホヤ。(*^^)v





スタッドレスタイヤは、純正ホイルに装着。
純正ホイルの夏タイヤ、ミシュランパイロットスポーツ3は、新しいホイルに。

効果を実感している窒素ガスを充填したら、バルブキャップも窒素(N2)マーク。



早速、アラレ舞う本日から、冬仕様です。

クロス交換した夏タイヤですが、ロードスターのトランクに入らないので、いったん帰宅し、ワゴンRスティングレーで持ち帰りました。(^^;)

夏タイヤのホイルは、鍛造にこだわらず、レースでも活躍しているWedsSport(ウェッズスポーツ)の鋳造を選択。

WedsSport SA-72R(ウェッズスポーツ エスエー72アール)17×7.0J inset48 hole5  P.C.D114.3



会社の説明で
「鋳造・鍛造両者のメリットを併せ持つ第三の製法が“AMF”(アドバンスド・メタル・フォーミング)いわゆるスピニング製法。
ディスク面は従来の鋳造成型なので、デザインの自由度は保ちながら、リム部はスピニングマシンによって必要最低限の薄さで引き伸ばされているため、非常に軽量化され、バネ下荷重の低減に貢献するのです。
このような鋳造・鍛造両者のメリットを併せ持つ第三の製法が“AMF”(アドバンスド・メタル・フォーミング)いわゆるスピニング製法です。 ウェッズスポーツのブランドコンセプト「より速く、しかも安全に」を実現すべく誕生したAMF。モータースポーツで鍛えられた新世代テクノロジーが、驚異のパフォーマンスで登場します。」

ようするに、ENKEIの「MAT-DURA FLOW FORMING」と同じで、OEM供給です。
WedsSportの鍛造だって、BBSが製造しているようですよ。
(先日の大磯のイベントに出展していたWedsの方に確認済み)





このホイル、鋳造でも7.79kgですから、軽量で持ち運びが楽になりました。
春になったら、装着して走るのが待ち遠しいです。
Posted at 2018/12/13 18:40:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | ロードスター | クルマ
2018年11月30日 イイね!

晩秋のメタセコイア並木

晩秋のメタセコイア並木11月も本日で終わり、街の中でも秋の深まりを感じますね。

オープンカー日和の秋晴れの下、ご当地のメタセコイア並木を徘徊。

ろこさんの呼びかけで、7台のオープンカーが集合してプチオフ。(笑)





写真を並べるよりも、スライドショーにしてみました。



お初にお目にかかった皆様、お邪魔しました。m(__)m
Posted at 2018/11/30 17:16:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | ロードスター | クルマ
2018年11月28日 イイね!

宮ケ瀬同乗試乗&ランチオフ

宮ケ瀬同乗試乗&ランチオフ本日は、東京に住んでいても東京の湖(奥多摩湖)より近い神奈川県の宮ケ瀬湖にお出かけです。

湖畔を周回する道路からの宮ケ瀬ダム。ここで、maxさんとすれ違ったようですね。(^-^)



ここから、風も無く穏やかな秋晴れのなかをフルオープンです。

鳥居原駐車場には9時の鐘の音とともに入場しました。



続々と集まるオープンカーが本日の主役。

初めて拝見する小さなオープンカー。





一人乗り、50ccのツーサイクルエンジンを搭載していました。

シトロエン DS3 カブリオの幌は、ホイルやボディの差し色とのカラーコーディネイトもお洒落ですね。



さて、様々なお車の助手席同乗体験は、人気の車種がありましたけれど、自分で運転させていただけると言うことで、2008年式のTTカブリオレに。

5年ぶりに乗りましたが、やっぱりAUDIの走りを堪能させてもらいました。どうも有難うございます。

TTSクーペで富士などを走っていたころを思い出すなぁ~。(遠い目・・・・)



ひとしきり同乗試乗が終わって、オレンジツリーに場所を移して、ランチタイム。

この後、初めて宮ケ瀬にお越しになった方々は、ダムの観光放流を見物してきたようですが、お土産にオギノパンで揚げパンなどを買うことにしていたので、ここで失礼させていただきました。

本日は、ろこさんのおかげで、貴重なお車の試乗を出来まして、有難うございました。ご参加の皆様、お世話になり有難うございました。
Posted at 2018/11/28 17:23:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | ロードスター | クルマ
2018年11月25日 イイね!

快速ツーリング(^-^)

快速ツーリング(^-^)第26回 star☆dustツーリング関東で、奥多摩から柳沢峠、フルーツライン、笹子峠と快適なツーリングを楽しんできました。特定の車種の規定は無いので、いろいろな車種が参加しています。

並んでのツーリングで同じグループと分かりそうなのは、オープンカーが多いことくらいでしょうか。なのでかどうか、気合を入れて、集合地点の青梅市からオープン走行開始です。

奥多摩湖の周囲の山々は晩秋の錦を織りなし、迎えてくれています。



開店前の多摩里場を通り、柳沢峠へと快調に走り抜けていく途中、私のクルマの前に一匹の猿が飛び出し、急ブレーキでかわすと言う場面にも遭遇。

峠近くのトンネル入り口付近でBRZがスピンして大破している事故処理現場にも出くわしました。

柳沢峠にはうっすらと雪が残っているところがあり、いよいよ、冬の訪れです。



お次は、富士山や南アルプスを眺めながら、快調にフルーツラインをひた走り、笛吹フルーツ公園へ。



もみじは枯葉が目立ちますが、イチョウの黄色は今が盛りです。



朝が早かったからお腹も減ってきて、早めのランチタイムは、かつ玄石和店。



厚切りカツは、普通の1.5倍もありました。



年寄りには、軽めにロースカツとヒレカツの定食。2種類を食べられる定食なんて、ちっとも軽くないじゃん。(笑)



峠に行く前の腹ごなしに、八代見晴らし公園から南アルプスや盆地の景色などを堪能。





ウオーミングアップが出来たところで、笹子峠越えです。

昔の国道20号で笹子隧道も残って、なかなかいい峠道ですね。



隧道は、これ。↓



片側1.5車線が続き、対向車とのすれ違いはどちらかが待機するか徐行しながらのすれ違いになります。



幸いなことに、この道を通ろうとする方が少なかったから難なく通過できました。

峠を下りて最終休憩地の道の駅つる、に向かったのは午後の3時前でしたが、すでに国道20号は渋滞気味。

道の駅ではろこさんお勧めの、炭ソフトを食べてみました。



色が炭の色をしている普通のソフトクリームです。

ここで、解散しそれぞれの方向に帰路につき、全て下道だけのツーリングは、無事に終了。

本日は、ご一緒した皆さんには、お世話になり有難うございました。



Posted at 2018/11/25 21:34:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | ロードスター | クルマ
2018年11月24日 イイね!

ムササビクロスにオイル添加剤にコンビネーションライトユニット

明日のお出かけにそなえ、新城ラリーもどきでほこりがついたロードスターを洗車しておきました。
うわさに聞いていた、でっかいマイクロファイバークロス、ムササビクロスを使ったら、大きいし、吸水性が良いので、洗車後の拭き取りが早い!





ただし、大きいから、1回拭きとるごとに絞るのがかなり強く絞るようです。
洗車時間の短縮になり、これから寒さに向かって、楽になります。\(^o^)/

そして、エンジンオイルを交換したのにあわせて、「エンジン内のハードな汚れを完全洗浄」するという
シュアラスターループ、ウルトラクリーニング
を入れておきました。



30000キロごとに使用を推奨しているようですから、本来ならば、購入時に使用したほうが良かったかもしれません。

オイル交換した後、43092キロで使いましたので、これで少しは汚れを軽減してエンジンを長持ちさせることが出来れば良しとします。

3000キロくらい走行したら汚れ具合を確かめつつ、オイルとフィルターを交換する予定です。

夕方には、先日、くらがり渓谷で破損した、左リヤライトのユニットが入荷したので、Dラーにピットイン。



表面のレンズが割れただけですが、ユニット式の
マツダ(純正) 左リヤコンビネーションライトユニット
なので、そっくり交換でした。

Posted at 2018/11/24 19:28:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | ロードスター | クルマ

プロフィール

「無かったことにして次へ http://cvw.jp/b/1176372/42297258/
何シテル?   12/15 08:41
セカンドライフ第2ステージの真っただ中。 2017年5月で、運転歴50年。 そろそろ、終のクルマになるかもしれません(笑) 【車歴】 スズキフロンテ(...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

【NB20th】貴島さんインタビュー フォードは決して敵ではなかった(F-2) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/14 19:54:29
毎年恒例・・プレゼント企画! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/14 16:55:59
コーティング剤比較(キズ消し効果) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/27 22:20:52

お友達

いつかは・・・、ではありませんが還暦にして永年の夢が叶い、外車に乗ることになりました。3年間の輸入車生活で、ここまで必要ないと感じ、国産に戻ります。サーキットを卒業して、これからは、たまにテニスを楽しみながらドライブやオートテストにでも出かけます。
318 人のお友達がいます
G-FACTORYG-FACTORY *みんカラ公認 ふっし~ふっし~ *
Hot.Hot. * ROWEN JAPANROWEN JAPAN *みんカラ公認
yohei nishinoyohei nishino * シュアラスターシュアラスター *みんカラ公認

ファン

47 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター オイボロドスタ (マツダ ロードスター)
三代目ロードスター、NCEC の前期 VS RHT プレミアムパッケージ、カッパーレッド ...
スズキ ワゴンRスティングレーハイブリッド スズキ ワゴンRスティングレーハイブリッド
ついに終のクルマになる予定です(^^;)
アウディ A1 アウディ A1
2011年5月28日に納車。街を軽快にチョイ乗りして、尚且つ高速も安定しているので、この ...
アウディ TTS 陽橙号 (アウディ TTS)
TTSの2010年式、右ハンドルを待っていたところ出てきました。(2009年10月登録、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.