• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

zakiyama @ roadstinのブログ一覧

2021年02月27日 イイね!

人馬一体を楽しんでます

人馬一体を楽しんでますロングドライブでの疲労が少なく快適です。コーナリングは、人馬一体。しかもオープン走行の爽快さは最高です。
Posted at 2021/02/27 09:20:32 | コメント(0) | クルマレビュー
2021年02月22日 イイね!

69年ぶりの最終赤字

数日前の新聞などで見かけました。

ブリジストンタイヤの12月期決算が69年ぶりの最終赤字になっているようです。

記事から抜粋

タイヤ事業では中国勢などとの価格競争が厳しく収益が悪化。20年12月期は69年ぶりの最終赤字に転落。タイヤ工場など世界で約160ある生産拠点を2023年までに19年比で約4割減らす
ブリヂストンの19年のタイヤの世界シェア(売上高ベース)は14.6%で、仏ミシュラン(15%)に次ぐ2位。
汎用品での価格競争が激しくなり高付加価値品への一段のシフトを迫られるなか、拠点の多さが重荷となっている。収益性の低い拠点の統廃合が遅れ、「生産拠点の4割減」という異例のリストラを余儀なくされる形だ。
日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXZQODZ166VO0W1A210C2000000/?n_cid=SNSTW005

詳細は、会社発表資料 https://www.bridgestone.co.jp/ir/library/result/index.html
Posted at 2021/02/22 11:19:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | あんなもの、こんなもの | クルマ
2021年02月20日 イイね!

減って困るものは減るのが早い(^^;)

減って困るものは減るのが早い(^^;)減るのが速くて良いのは、ダイエットでの減量ですが、外出自粛の一年でなかなか減りません。

出かけるのが減ってるのに減らなくて良いはずの財布の中身は、すぐに減って困ります。(笑)

それと、ロードスターのタイヤも1年8カ月で17270Kmしか走っていないのに、残り溝が少なくなりました。

MICHELIN(ミシュラン) PILOT SPORT 4(パイロットスポーツ4) 205/45ZR17 (88Y) XL ですが、柔らかいのでしょう。

タイヤが摩耗し、溝の深さが1.6mmになってしまうと、スリップサインはタイヤの表面(トレッド面)と同じ高さになります。

5000km走行ごとにローテーション交換して、かなり減ってはいてもスリップサインが繋がっていないから、まだ3000Kmくらいは使えると思っていましたが・・・。

走行距離数の割に減り方が早いのは、オートテストで激走しているからでしょうか。特に、昨年12月のFSWでの練習会5回走行後の本番2回走行で、すでにダメージが現れ、本番で練習よりもグリップしなくなった気がします。
明けて、新年の厳寒のFSWでは、冷え切った路面に冷えたタイヤで滑りまくりました。

よくよく見てみれば、スリップサインの溝が1ミリほどで、全体では3ミリあるかないかに。

最も減っている部分を10円玉測定してみたら、10の数字が全て見えて3ミリ以下。スリップサインの部分は1ミリ。





残り溝4.0mmから性能が大きく低下すると言われていますし、実際、そうなのでしょう。

残念ながら減ったタイヤで速く走らせるテクニックは持ち合わせていません。

財布には厳しいけれど、安全に走れるよう春からに備えて交換しておくことにします。
Posted at 2021/02/20 17:22:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | NCロードスター | クルマ
2021年02月19日 イイね!

みんカラ:モニターキャンペーン【グラシアスゴールド】

Q1. 現在のお車に専門店等のガラスコートをされた場合、何年前にしましたか?
回答:3年前
Q2. これまでにガラスコート製品を使用したことがあれば製品名を教えて下さい
回答:シュアラスター ゼロウォーター

この記事は みんカラ:モニターキャンペーン【グラシアスゴールド】 について書いています。


※質問項目を変更、削除した場合、応募が無効となる可能性があります。
Posted at 2021/02/19 14:46:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2021年02月13日 イイね!

雪道のドライブ(ダンロップWINTER MAXX 03 モニターレポート(まとめ))

雪道のドライブ(ダンロップWINTER MAXX 03 モニターレポート(まとめ))住友ゴム工業さんのプレゼント企画でアンケート回答を済ませ、モニターのお役目は終わりましたが、今さらのまとめレポートです。

モニターしたのは、ダンロップWINTER MAXX 03。

初期慣らし運転で感じていたふらつき感が無くなってきた1月始めに雪道体験走行してきました。自分の住んでいる地域は、南岸低気圧が日本列島の太平洋側沿いに東進しないと十分な雪は降りません。それに、慣らし運転では、高速道路も走っていないので、合わせて走ってみました。



まず、高速道路では、抜群に静かで乗り心地が良く、年間を通して履いていたいくらいです。

車線変更でもふらつくことなくしっかりとグリップ出来て、これまでのスタッドレスタイヤとは安心感が比べ物にならないほど向上していますね。

次に雪道ですが、真冬のビーナスラインでテストしました。



ほぼ全線、コンデイションの良い圧雪路です。(今は、道路部分の雪が無くなっているみたいです。)

路面状態のチェック。



久しぶりの雪道ですし、このタイヤで初の雪道ですから、安全運転です。



雪の市街地を走る速度って40キロくらいだったでしょうか。

タイヤが助けてくれるのか、自然と速度が上がります。当然コーナー進入前は確実にブレーキとシフトダウンで減速して、雪のワインデイングを楽しめます。

ついでに、深い雪が残っている部分も走ろうと、霧の駅の駐車場へ。



ゴツゴツとした部分でもしっかりと踏みしめながら固まったデコボコを乗り越えて進んでくれます。

ゆっくりとなら轍にハンドルを取られることもありません。

何度か強めのブレーキをかけて停止してみましたが、横滑り防止装置が作動することなく停止。

残念ながらアイスバーンが無くて、氷上のテストは出来ていません。雪の降りしきる中を走りたいですが、それも出来ていません。

それでも、雪道に慣れていない地域のドライバーには心強いスタッドレスタイヤでした。
Posted at 2021/02/13 17:31:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | ワゴンRスティングレー | クルマ

プロフィール

「オートテストのご縁です http://cvw.jp/b/1176372/46198377/
何シテル?   06/23 17:44
セカンドライフ第2ステージの真っただ中。 2017年5月で、運転歴50年。 そろそろ、終のクルマになるかもしれません(笑) 【車歴】 スズキフロンテ(...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/2 >>

  1 23 456
78 9 10 11 12 13
1415161718 19 20
21 2223242526 27
28      

リンク・クリップ

タイヤバルブの放電ギザギザを追加しました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/05/04 21:29:02
[三菱 ランサーエボリューションX]NGC-JAPAN タイヤバルブ用 放電ナット 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/03/20 21:12:18
[スズキ スペーシアカスタム]サードテクノロジー basis BT . basis BT + 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/02/15 17:36:15

愛車一覧

マツダ ロードスター オイボロドスタ (マツダ ロードスター)
三代目ロードスター、NCEC の前期 VS RHT プレミアムパッケージ、カッパーレッド ...
スズキ ワゴンRスティングレーハイブリッド スズキ ワゴンRスティングレーハイブリッド
2022年6月17日で5年が経ちました。買い物や送迎、近隣へのおつかいに活躍中です。終の ...
スズキ ハスラー スズキ ハスラー
待つこと170日目に納車されました。 オレンジ・ホワイトのツートンカラーでXターボ、CV ...
ダイハツ ミラカスタム ダイハツ ミラカスタム
現在は生産されていないようでして、中古車から探しました。ダイハツディーラーのメカニックさ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.