• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

tereshima-shiのブログ一覧

2017年09月25日 イイね!

仕事場(遊び場)模様替え

仕事場(遊び場)模様替え前々から使い勝手が悪く無駄なレイアウトが気になっていたので、仕事が暇なタイミングで思い切り模様替えしてみました。


今回のテーマは「置いてあるギターと資料の雑誌の使い勝手の向上」「デットスペースの解消」「少しでも画になる事務所にする」です。


ギターに関しては壁に掛けて、収納しつつ見せるようにしたい、すぐに触れるようにしたい、ということで2×4材を使ってギターハンガーを壁面につけてみることにしました。本棚は位置をかえて仕事机の隣に。ギターをいじる机は隣の部屋に移し、そちらにすべての工具や道具、アンプをまとめることにしました。



まずはイラレを使い縮尺を合わせてレイアウトを検討。同時にピカソのカタログをネットから拾ってきて、ホームセンターで手に入る木材などがピカソに詰めるか確認。ベニアや2×4材も切断しなくても詰めることがわかり、ピカソを買って良かった〜と思いました。



自分で正確に木材をカットするのは難しいので、長物類はホームセンターでカット。細かいところ、短いモノはその場で丸ノコで切ることにしました。


木材はサンダーで削ってから屋内用オイルを1回塗って、ドリルドライバーでガンガン組んで完成。BLACK&DECKERのレーザー墨出し器が大活躍でした。

ギターハンガーは割り算を間違えて間隔が近くて、ボディーがでかいギターだと隣同士がぶつかることが組んでから判明。大失敗です。




↑失敗


使い勝手が悪いので横に渡した角材を裏返して、もう一度ギターハンガーの位置を計算しなおして取り付け。無事に完成しました。


↑完成

ギターもベースもぶら下げられます。6本なら合計Max30kgなので、強度的にも問題なし。ちょっとやそっとの地震なら大丈夫でしょう。すぐ下にIKEAの本棚を設置。雑誌類はあまり読まないものは捨てて、少し量を減らしてから本棚に並べました。

IKEAのこの棚も良いのですが、どこか安っぽいんですよね。高級感は必要ないですが、既製品感が強いので、本棚もいずれ自作予定です。合板を使って作ります!



さて、隣の部屋は壁に有孔ボードを取り付けて工具をぶら下げることにします。こちらも有孔ボートをオイルで塗って2×4材にネジで取り付け。天井のコンクリートの間隔が微妙で、3枚使って壁をすべて隠す予定でしたが、今回は2枚にしました。余った1枚はどうしようか悩んでます。



なんとか壁が終わり、あとは工具類をどう収納するか。





こちらも悩んだ結果、アストロプロダクツでツールチェストのセットを購入。APのマークを外せばなかなかいい感じ。そちらにこまごましたギター部品や掛けられない工具類をしまい、残りは有孔ボードにフックを使って掛けることに。いろいろ悩んでとりあえずこんな感じで暫定で完成。



使い勝手がいいか悪いか分からないので、徐々にアップデートする予定。とりあえずこれで模様替えの予定の2/3完了。仕事が忙しくなってきたので、のこりはしばらく先になるでしょう。


今回の作業で電動ドリルドライバー一つだど、下穴を開けてネジで止めるのにドライバービットとドリルに交互に付け替えるのがとても手間だど気がつき、もうひとつ購入することに。ドリルドライバーはあるので、インパクトドライバーにしました。そして買うなら同じのBLACK&DECKERで揃えたいと思ったけど、現行のBLACK&DECKERのデザインがあまり好きではないので、今持っているものと同じデザインの物を探しました。





アマゾンで見つけて購入。右のインパクトドライバーSX5000です。
購入の時点からちょっと気になっていたのですが、発売されたのが12年前のモデルで、私が左のドリルドライバー(SX3000)を買ったのが2012年。その時点ですでに古いモデルだったのですが、今回届いたインパクトドライバーの製造年をみたらなんと2005年! 発売当初のモノじゃないか! まさにデットストックでした。電池ニカドだし、いろいろ心配でしたが、とりあえず問題なく使えました。アフターパーツで充電池もまだ新品で入手できるのでまだまだ長く使えそう。


模様替えの残りは、合板を使った本棚製作と2×4を使ったワークベンチの製作です。はやく作りたい!!


ひさしぶりにDIYしましたが、とても楽しいですね。もっと効率をよくするために工具がいろいろ欲しくなりました。ベルトサンダーとスライド丸のこ、テーブルソーが欲しいですね。買っちゃおうかな〜〜。



Posted at 2017/09/26 12:15:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 楽器・音楽 | 日記
2017年04月07日 イイね!

レコードを買ってしまう病気

レコードを買ってしまう病気アナログブームが継続中です。

今年に入ってレコードを集めはじめ、ネットや店舗でDigしてます。とは言え、中古盤を掘るだけでなく新品もちょこちょこ購入してしまいます。

最近のお気に入りはタイトル画像になっているTony Bennett「Duets II」。新品/HMV通販。
今180gの重量盤が流行なのか、レコードがずっしり重い。けどターンテーブルに乗せてウネウネしてないところが精神的に良いです。最近のプレスなので音もきっと良いはず。と思い込んでいます。ジャズボーカルは好きではなかったのですが、これはデュエットなのでいろいろな曲がいろいろな組み合わせで楽しめます。HMVの通販は在庫の確認がすぐできるので便利です。



人生初のクラシックのレコード! 「ベートーヴェンの交響曲第7番」中古/通販
超有名なヘルベルト・フォン・カラヤン指揮、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団演奏。
シンプルにのだめ好きなので、この曲だけ好きなのです。CDでも持っていますが、レコードのほうが好きです。聴き疲れないのが良いですね。



Ray Bryant「CON ALMA」中古/通販



JIM HALL 「LIVE」中古/ディスクユニオン
ジャケットの裏が好き。


GRANT GREEN「IRON CITY」中古/ディスクユニオン


Chick Corea「return to forever」中古/ディスクユニオン
このジャケットの写真が大好きという理由で購入。


ディアゴスティーニ・ジャズLPコレクション12号 BILL EVANS 「TRIO 64」新品/通販
最初から傷がついていた曰く付き。


Norah Jones「Featuring」新品/通販


CHARLIE PARKER「THE SAVOY RECORDINGS-MASTER TAKES-VOL.1」中古/ディスクユニオン
ノイズひどい!


Stevie Wonder「Songs In The Key Of Life」中古/ディスクユニオン
高かったのにノイズひどい(涙)。くやしいので新品を注文してしまった(謎)。



Stevie Wonder「Innervisions」中古/ディスクユニオン
ノイズも少なくあたり! 曲はもちろん最高!!



Stevie Wonder「Talking Book」中古/ディスクユニオン
ノイズ多め! けど曲が最高なので愛聴。


Stevie Wonder 「THE ORIGINAL MUSIQUARIUM」中古/通販
「Do I do」のアルバムverが良い!!


Earth, Wind & Fire「 BEST OF vol.1」中古/通販


Earth, Wind & Fire「All 'n All」中古/ディスクユニオン
500円でノイズ少ない! あたり盤。


Earth, Wind & Fire「SPIRIT」中古/ディスクユニオン



Earth, Wind & Fire「I Am」中古/ディスクユニオン


Earth, Wind & Fire「Powerlight」中古/ハードオフ
近所のハードオフでサルベージ! アタリでした。


incognito「beneath the surface」中古/レコファン通販
ノイズ多し!(涙)



incognito「DON'T WORRY 'BOUT A THING」中古/通販
ノイズ多し!(涙涙)



JACO PASTORIUS「JACO PASTORIUS」新品/通販



Negiccoの「Rice&Snow」と「ティー・フォー・スリー」新品/タワレコ通販
タワレコも新品買うのに良いですよね。

備忘録として成果(釣果)をUPしてみました。ほとんどがCDで持っているものばかりなので、集める意味があるのか疑問です。なので今後はなるべく持っていないモノ、聴いたことのないモノを安く探していきたいです。
ただ、とにかく場所を取るのでほどほどにしたいですね。

Posted at 2017/04/07 13:02:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | 楽器・音楽 | 日記
2017年02月26日 イイね!

唐突にアナログムーブがやってきました。

唐突にアナログムーブがやってきました。昨年末に書店で手にいれたディアゴスティーニのジャズレコードコレクション創刊号。最初は冷やかし半分だったんですが(そもそもレコードプレーヤーを持っていなかった)、実家の父からプレーヤーを借りて聴いてみたところ、CDに比べて音がとにかく良い! ということで一気にはまってしまいました。






順序にするとこんな感じです。

●ディアゴスティーニのレコードを入手

●父のレコードプレーヤーを借りて仕事場に設置

●レコードの音の良さに気がつき、ほかのディアゴスティーニのジャズレコードコレクションを購入

●NegiccoのシングルEPを購入。これまた音が良い!

●NegiccoのアルバムLPを購入。これまたCDよりはるかに音が良い!

●自宅にもレコードプレーヤーがほしくなりヤフオクで購入(格安なので自分できれいに磨きました)。

●周辺のモノも必要になり調べ始め一気に詳しくなる。

●MMカートリッジを集め始める

●中古レコード店と回り始める。ヤフオクやネットで中古盤、新品盤など買い始める。

●購入した中古レコードのノイズが気になり始め、実家の父のレコード洗浄機を借りる。

●ついでにレコードやら年代もののカートリッジなども借りる

●MCカートリッジの音のクリアさに感動する。

●オーディオ機材を更新したくなり、うずうずしてくる。オクや中古ショップのwebを巡回中。(今ココ)





父から借りたTechnicsのSL-1200 mk4。仕事場で聴いています。ネギッコのEP「愛かましたいの」を聴いてます。1曲ごとにひっくり返すって作業が非効率的で素敵です!






自宅はSL-1200 mk5。仕事の机の脇に設置したもんだから、いつでも聴けるのでやばいです。


カートリッジもいろいろ気なっていて、MMタイプで手頃なものを揃えました。


audio-technica VM530EN/H



SHURE M97xE



SHURE M44-G



ortofon Ω


となると次はMCタイプで現行のものなのか??




父から借りたオルトフォンの昇圧トランスでMCカートリッジも問題なし。同じくMCカートリッジもかなりのモノのようなので、知れば知るほどやばいです。。針があまり余裕なさそうなので、オルトフォンに針交換出そうかな……。自然オークションに出ている70〜80年代のカートリッジも気になります! お金がなくなります。






父のレコード洗浄機。超音波であっという間に洗浄します。かなり高い! 親父のオーディオ道楽にやや呆れつつも、同じ道を辿っているところが怖い。そしてニヤニヤしている父も怖い。で、この洗浄機ですが傷からのノイズはダメでも汚れなどのノイズは確実に減ります。この後にレイカ・バランスウォッシャー(これも父のモノをいただいた)でさらに磨くと静電気がかなり防げてパチパチノイズも減りました。




ダストカバーが被せるタイプだったのでオクでヒンジパーツセットを購入。使い勝手が向上!



テンション上げるためによく聴くFPMの「imaginations EP」



定番のノラ・ジョーンズ。一番よく聴いています。もはやカートリッジのリスニング評価用ですな。


レコードを購入したのは中学生の時以来でした。こんなに音が良かったなんて、当時はまるで気がつきませんでした。30年ぶりにアナログ回帰となりました。特に最近のプレスの音質はすごくイイです。ディアゴスティーニのジャズコレも侮れません。まだ当分発刊し続けるようなので、好きなレコードの号は必ず買う予定です。


とにかく終着駅が見えなくて恐ろしいです(笑)。

やばいな〜〜。


Posted at 2017/02/26 02:03:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | 楽器・音楽 | 日記
2014年09月26日 イイね!

ひさしぶりにベーシストに復帰。

ひさしぶりにベーシストに復帰。先週末はひさしぶりにバンド遊びってことで、
横浜のスタジオで3時間みっちりやってきました。


いちおう担当はギターなのですが、
この日はベース担当が急遽お休み。



私はここぞとばかりに、黒い(心の)ウィル・リー・モデルを担いでいきました。



ひさしぶりにスタジオで音が出せるinnerwood製のJazzBass。1998年くらいにオーダーしたような。
Gig4という名前で、Sadowskyフォロワーと捉えられることが多いBassです。

私は大好きなウィル・リーの黒いSadowskyをイメージしてオーダーしました。
なので見た目はそのまんま。ヘッドの形が違うこと、ネックのところのネジが違うことくらいで
ブリッジもシャーラーにしてあります。
けど、中身は全然違ってて、これまた大好きなマーカス・ミラーの音がするように
プリアンプにTCTを使っています。PUはディマジオのウルトラジャズ。

一時期、出たばかりのアギュラーOBP1にプリアンプを変えてました。
けど自分でギターを作る(いじる)ようになって、あの細かい配線も
さほど怖く感じなくなってきたので、TCTに戻してしまいました。
今は配線図もネットで簡単に手に入るので、間違えることもなく出来ました。

やっぱりTCTのほうが好きですね。
OBP1だとフル10で少し音が歪むのですが、TCTではそれはない。
PUとの組み合わせもあると思いますが、OBP1だと18Vということもあって
パワフルすぎるのかもしれませんね。

ともかく、ミドルを全くブーストしないというTCTは、一見耳に届きにくい音をしていますが
実際はローとハイがギターの音と喧嘩せずに空間を埋めてくれますので
弾いている本人以上に、他のメンバーには良く聞こえ、とても好評をいただいております(笑

そんな感じで数曲ですがベーシストに戻ることもできました。


肝心のギターは……。



PRSを担いでいきました。

ここのところの課題曲である「蝋人形の館」!(笑
ソロがゆっくりなら弾けるようになってきましたが、
テンポを原曲に近づけると途端に
右手と左手がバラバラになり崩壊します。

これからもまだまだ地道な練習しかないですね。



最近は大してうまくなっていないのに
これまでの課題曲に飽きてきてて、困ったものです。

まずは蝋人形山を登りきることが一番の目標。
これを越えられると、かなり指が動くようになった証拠。
さらに先が見えるようになります。


うーーん、先は長い…。

最近は歌いながら弾くのですが、その「ながら」も半端だし
練習しなくちゃならんことだらけです。

けど最高に楽しい。
やめられません。

そうそう、このスタジオの数時間前に校了した「プレミアムセダン」(マガジンボックス)というムックを
まるまる作ってしました。

まだネット上には表紙が出てませんが、
きっと発売されることでしょう。

あまりにもやばい進行(こんなにやばかったのは本当にひさしぶり!)だったので
細かいところまでしっかり出来ているかとても心配。
でもなんだかいろいろチャレンジしたのでとても楽しみ。
心配と楽しみが交互にサンドされたそんなムックです。
9/29発売か……。
Posted at 2014/09/26 19:33:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | 楽器・音楽 | 日記
2014年06月30日 イイね!

やっぱりBumblebee はすごいのか??

やっぱりBumblebee はすごいのか??うわっ! もう7月ですね。
忙しい忙しいと、日々を過ごしていたら、
今年はキャンプにも山にもあまり行けない年になりそうで怖いです。
どちらもまだ1回。ここから巻き返したいですねえ。


さて、Bumblebee と言えばトランスフォーマーなんですが、
ここ最近の私にはギターでよく使われるコンデンサーのこと。

なんとなく購入しておいたヴィンテージのBumblebee を
試しにハイラムストラトにつけてみることにしました。


音がどれだけ違うか体感するために楽器屋ですぐに手に入る
オレンジドロップ(写真上)の0.047μF(シングル用)をつけて試奏。
うん、ギラギラしたにぎやかな感じ。トーンをしぼっても、ギラギラ感は残ります。

つぎにヴィンテージのSprague Bumblebee(写真下) 0.022μF 400Vに交換。

で、アンプに突っ込むと、!!!!!

おーーー、音が変わります。
マイルド、トゲトゲやギラギラ感がなくなり、つやっぽい音(←ボキャブラリーの限界)。
トーンをしぼると、いい感じにこもります。
これぞギターの音。シングルもハムもいい感じになじんで、
ハイラムストラトに急にまとまりが出てきました。

こうなると、以前レプリカをつけたPRSのPUのほうも
コンデンサーはヴィンテージに交換したくなりますね。




さて、次です。

75年製のLP-DXですが、こちらは買った時点で
コンデンサーはオリジナルでなく交換さてました。
ポットやスイッチはオリジナルのようですが、どうやら配線はし直してあるようので、
ヴィンテージとしてのオリジナル度が低め。
なので思い切ってポット類から丸々交換してみます。

まずは調達…。



秋葉原をウロウロしてGET!
絶縁チューブもいろいろな太さを見つけて購入しました。

もともとの配膳をすべて取り外し、アースワイヤーとトグルスイッチ以外は
すべて交換。

古い半田は拭い取り、あらたに配線。
コンデンサーはこの日のために買っておいたヴィンテージのBlack Beauty。

ひとまず完成。
いろいろミスりましたので半田の跡が汚い……。




とりあえず試奏だ!!

アンプにぶっこむと…!!!
Bumblebeeほどのインパクトはありませんが、ギラギラ感のない、
落ち着いた良い音です。人によってもは物足りないと言うかもしれないけど
ミニハムだし、このくらいで良いと思います。


で、気になる点がいろいろあるので、もう一度ワイヤー類を切り直し、
ムキ直し、半田をやりなおし…。



ひとまず完成。
そして試奏。うん、いい感じ。



とは言え、ポットの半田の跡がどうしても嫌で
もういちどロングシャフトのポットを購入。
そして、あらためて半田をやり直し。

さらにオークションでGETした新たなヴィンテージのBumblebeeを2個投入!


完成!






3度目の正直か?? 今度はきれいに出来ました。
完全に自己満足。


さあ試奏だ!!

アンプにぶっこむと…!!!!!!!!!!!!


うわ〜〜〜、違う。

Black Beautyと全く違うー!!


絶対Bumblebeeのほうが良い音。好みの音。
これだけの音になるとトーンを絞って音色を決めるのが超楽しいぞ!!!




よく「コンデンサーで音が変わるのなんてプラシーボ効果だ」なんて書かれているのを
見かけますが、私からすれば違うものは違うのです。
それは科学的にも物理的にも、音が違う証明が出来なかったとしても、
私からすれば、違うものは違う。
プラシーボ効果だっていいじゃない! 
それで自分のギターの音がより好きになれるのだったら
高いお金を出した甲斐もあるってこと。


私とってコンデンサー交換は、とても楽しいひとときでした。

大満足。

まだまだ(仕事の合間の)ギターいじりは続きます…。


あ、明日スタジオだ。練習練習、、、、、
Posted at 2014/06/30 16:02:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 楽器・音楽 | 日記

プロフィール

tereshima-shiです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

お友達

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

シトロエン C4 ピカソ シトロエン C4 ピカソ
シトロエン C4 ピカソ納車されました。 家族が増えたことからミニバンを検討。 トゥー ...
その他 自転車 その他 自転車
2代目NOMADです。 2012年3月に新品特価フレーム(M)を見つけて衝動買い。 パー ...
その他 自転車 その他 自転車
2012年3月に、特価フレームをみつけ、これまた衝動買い。 33rpmからパーツをそのま ...
アウディ A3 アウディ A3
約5年間、日常の足として頑張ってくれました。 コンパクトで運転しやすいクルマでした。 質 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.