• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

fusaoのブログ一覧

2018年02月10日 イイね!

S660試乗

S660試乗ホンダS660。 何んといっても 軽自動車やし、それなりの 軽い乗り味の ペラッペラな感じのスポーツカーなんやろな~、なんて 思ってました。
まぁ、乗って驚きましたね^^   大きく裏切られましたわ。

alt

何度も目にはしてますが、あらためて目の前にしますと なんとも 恰好いいですね^^
しかも 小さい。
でも 存在感抜群!  ナンバーは 白ナンバーでした。 なんでも 記念ナンバーらしくて、軽でも 白に出来るそうです。

alt

リアスタイルも スーパーカーなみの 恰好よさ^^
この車両には 無限のマフラーと ブリッツの車高調が 装備されています。

alt

ドアを開けて乗り込みますと まぁ その低いこと^^;  乗り降りしにくい~;;;
これも 非日常を味わう為の エッセンスではあるんでしょうね。

バシャン!と 安い音を立てるドア音以外は 軽であることを 忘れさせてくれる 内装デザインです。
シートも チョッと小さすぎですが、 中々恰好いい^^

Dシェイプのステアリングも いかしてますし、剛性も しっかりしてます。

6速MT仕様なんで クラッチを切って スタートボタンを押します。 ルン!と軽いハミングで目覚めるエンジン。 ブォ~ンと 低い音がします。 マフラー変わってるからだそうで、ノーマルだと 軽そのままの音がするそうです^^;  絶対マフラーは 換えて下さいね~とのことでした^^;

まぁ、驚いたのは クラッチもブレーキも ハンドルも 重いこと! この小さなクルマに似付かわしくない重さなんです。 しっかり 節度も剛性もあって しっかりした 操作感。
しかも 同じくガッシリ重いシフトレバーと相まって、高級スポーツカーに乗ってる気にさせられました。

ガッシリとして ストロークの短いシフトレバーを 一速に 入れてスタートです。
スルスルと 想像よりも軽く走ります。 心地良い重さのある操作性が 走りのテンポに 合っていて とても気持ちいい~^^
しかも 乗り心地も バタバタしなくて しなやかで 柔らかい。 減衰が 最弱にセットされてるのもありますが、 この乗り味は ボディーの剛性が 半端ない証拠でもあります。
ボディー剛性は 完全に軽規格を越えてます。  普通車でもこれ以上は ないぐらい。 局部剛性も小さいので有利に働いてるようです。
ハンドリングも ビシッと直進して スパっ切れる。 ダルでも機敏でもなく 極めてニュートラル。
それも この高い剛性に支えられてるのでしょう。 ミッドシップレイアウトだから・・・というのは限界域以外では操縦性には な~んも関係ないのですよ。
しかも 危惧していた、キャンバスの巻き取り式トップも 強烈なテンションで装着されていて、微動すらしません! 凄い工作制度で 組まれてます。 

7700まで廻せるエンジン。 廻して下さいね~とお許しが出たので、アクセルを全開します。
ガーッ!!!!と 突然に喧しい音が キャビンに響きわたり、それなり^^;の加速が始まります。
そう、遅い^^; しかも 5500回転くらいまでは 上がるのですが、そこから先は 鈍いし チカラも平行線。  使えるのは6000くらいで それ以上は 気分の問題なようです^^;

この車 惜しいのは エンジンです! スペックではなく 質感。  特別にチューンしたと メーカーは云ってますが、大した事は してないはずです。  なんせ煩いし、安い音で興ざめしました。 マフラー変わってなかったら もっと酷いそうです^^;

遮音が行き届いてないからでしょうが、エンジンだけでなく 駆動系、吸気系などの音の ガッシャガッシャと聞こえて参ります^^;
エンジンは 高回転を目指すのではなく、もっとスムースに気持ちよく吹け上がるように 調律すべきだと感じました。

このエンジンの質感さえ 向上すれば、 S660は 世界に誇れる 名車になれると思います。
このままでは とことんまで 拘れず、欧州車のような感性の領域性能にも届けない 国産車特有の悪癖を 晒したままになってしまいます。
ただ、このようなクルマを たった200万程で 販売してしまう企業努力には 敬服しますが、これを求めるユーザーは 値段には拘らないように思います。 私は ホンダさんに とやかくいう資格はございませんが、 オーナーさんは こんなのに満足してないで、もっと こうして欲しい!というのを メーカーさんに 迫るべきだと思います。  それが S660オーナーの責務だと感じました。

でないと・・・・なんとも 惜しい・・・・逸材なのにね~。
Posted at 2018/02/11 00:45:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「マルキオンネの遺産 http://cvw.jp/b/1181635/41850201/
何シテル?   08/19 00:24
fusaoです。よろしくお願いします。56才、チョイS親父です。クルマと日本古流武術が大好きで、最近はドライブがてらに各地の特産、地グルメ食べ歩きを楽しんでいま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

お友達

こんな 親父ですが 友達に なってやって
下さい。 よろしくです^^
34 人のお友達がいます
アライグマのアライアライグマのアライ * タコッチタコッチ *
toshi-zoutoshi-zou * @taka丸@taka丸
わんた君わんた君 わかかなわかかな

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
BMW ミニ クーパーS jcw に乗っています。クルマは趣味で、いろんなクルマを所有し ...
ミニ MINI ミニ MINI
BMW-MINIも これで 三台目です。 前車 R56-JCWは 大変気に入っておりま ...
ミニ MINI ミニ MINI
これで、四台目の BMW-MINIです。 そして JCWは 二台目。 やっぱり MIN ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.