• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

fusaoのブログ一覧

2012年01月27日 イイね!

BMWと MINI

BMWと MINIR53クーパーS、R56JCW と 乗り継いで 6年になった。  後何年 ミニに 乗るかな?

今年の 秋には 新型BMW-ミニが アナウンスされるらしい。
コードネーム R70?  キープコンセプトな 外観では あるが、 内装は かなり 変る。
一番の 違いは ビルトイン ナビゲーション が 装備されること。 iドライブなのかな?

エンジンは 3気筒という 噂もあるが 質感は 落としてほしくない。
JCWは 加給なしの 直4 2リットル、 驚きの 四輪駆動!  こいつは 魅力的^^

ミニは クルマとしてでなく 趣味の道具として 大好きなのだが、 BMWが 造るわりには クルマとしての 煮詰めが 甘いように 感じる。  個人的には R56クーパーS、R60クーパーS どちらも ATが
BMWらしい 味が 少しだが あるように思う。   JCWに いたっては クーパーSそのままの 足回りに高出力エンジンを 載せたものだから 走りが トリッキーで トルクステアが 出まくる^^
Dさんは 味付けだと 言っていたが 絶対に 違うと思う^^
車高調入れたら トルクステアも 無くなったから OKなんだけど、 低速で 異音が 出るようになった;

JCWはBMWでいう M なんだが  Mは ベース車両とは まったくの 別物で JCWと違って
じゃじゃ馬的な 所は まったくない。  しっとりしていて 上質、スポーティだが 暴力的ではない。
ひとたび鞭を 入れると 意のままに 操れる^^  自由度が 高く しかも 安定していて 安心して
飛ばせる。  BMWの Mは 文句なしの クルマである。 価格以外は^^

BMWが ミニに BMWテイストを 与えなかったのは なぜか?
多分、 英国に 対する 敬意からかもしれない。  クラッシック ミニから 受け継がれる 伝統の味。
そう、 ジャガー、 アストン、 ロールスに 至っても 一貫して 言えるのは 野暮ったいことだ^^

古き良き伝統の 野暮ったさが 付きまとう。 ツイードジャケットも ハンチングも 葉巻も スマートで 
クールでは 似合わない。  でも 上質でなくとも 高級感が あるから 不思議^^

ミニも クラスレスで 高級感がある。 価格は 高すぎるように 感じるが 趣味人の ハートを
掴んで 離さない 魅力が あるのは 確かである。
Posted at 2012/01/27 00:42:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2012年01月25日 イイね!

落日

落日高速道路、 流れる クルマ。 皆 何かを 諦めたように 流れてる。

何時ぞやは 無料にする と 言っていた 高速料金。 血税で 造ってなお 財産を 吸い上げる。
タダに 出来なくても 半額にせよ!  議員定数も 半減させるのでは なかったか?
簡単に 出来ることは 一言も 言及しない。

消費税を 10%に?  副総理なる輩が 10%以上もありゆる 発言。 本当は どうなの?
使途は すべて 社会保障で 還元する?  高額の 基礎年金や健康保険料 強制徴収しておいて
尚且つ 血税 吸い上げる、 高速道路と 一緒^^   絶対に 嘘。 おかしいでしょ。
今の 年金制度は 完全に 破綻している。 この上に 構築するのは 無理なのだ。

消費税を 15%にして 年収1500万以下は 所得税免除、65歳以上は 皆年金にすれば いい。
もちろん 60歳以下は 生活保護は 基本 認めない。

これぐらい 思い切った ことが 必要なのでは? どじょう や 鳩では どうも出来ぬか?

30数年前 外国の学生と 討論する 機会があった。 そのとき イタリアの学生に 日本は 社会主義
国だと 言われて 反論出来なかった。  議会制民主主義? 聞いて呆れる^^ なにを持って平等?

30年以上たった 今も 反論出来ない。

諦めたように 流れる 他車を 爆音と共に 後方に 置き去っても 落日を 遅らせることは 適わなかった。
Posted at 2012/01/25 00:39:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2012年01月18日 イイね!

長生きしろよ^^

長生きしろよ^^シトロエン 2CV チャールストン。 鹿肉料理店の横に 鎮座まします^^

多分 オーナーシェフの 愛車でしょう。 ナンバーも 付いてるし、しっかり 使われております。

ブリキの おもちゃ のような このクルマ、 乗ると 望外の乗り心地に 驚きますが  馬力のなさにも
驚きます^^  軽いので 平坦路なら 80キロくらいは 出るかも?です。
内装も いたって シンプルなのですが シトロエンらしく 前衛的で オシャレに感じます。

このような 歴史的 遺産のような クルマが 現役で 使われていることは 大変 嬉しく、
維持しておられる オーナー様に 敬服する しだいであります。

世界一 車を 大事にするのは 日本人らしいです。 クルマだけではなく すべての 物かもしれません。
アメリカの 大量生産 大量消費 に 毒されは しましたが まだまだ 根っこは 腐ってはおりません。

物に 愛着をもって 長く使う。 物や 造り手、与えたもおた神に 感謝する。
鯨一匹とっても 骨まで使う、 無駄を 作らない 精神性こそ 最高の エコだと 思います。
Posted at 2012/01/18 00:18:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2012年01月16日 イイね!

ジビエ?ていうのか

ジビエ?ていうのか美味しい物を 求めて ドライブ。  猪肉でも 食べますか?と 丹波方面へ。

春日の近くの 道の駅で 休憩したついでに 観光案内所が あったので 情報収集。

数件の 猪肉料理店 と いい感じの 蕎麦屋 数件が 紹介されてたが 大きくページが さかれてたのが 和風フレンチの 鹿肉料理専門店。

鹿肉なんて 食べたことがなく、 友人共々 興味津々^^

早速 電話してみると ランチ営業してます  てことなので 急遽 猪肉から 鹿肉に変更した。

柏原という 小さな城下町の 住宅街にあり 見つけるのに 手間取ったが 無事に 到着。

昔の 商家を 改造した お店は おしゃれな仕様で 中々 いい感じ。 男二人で 来る処では 無い感じは するのだけど^^

和室に案内してくれた カワイイお姉さん が 言うには 鹿肉は 脂肪は 牛肉の 80分の1!
たんぱく質は 1.5倍 らしい。 美容にも いいんですよー て 言われたけど オッサン 二人には
興味薄。  味は どうなん?ですかねー。

メインの 皿には 鹿肉のロースト ワインソース、 鹿肉スペアリブ、 鹿肉マスタードソース添え など
が 綺麗にもられていた。
想像していたより 柔らかくて 臭みもなくて 大変 美味しい!
味付けも 濃くも 薄くもなく 絶妙で 大変 気に入った^^
特に スペアリブは 油を感じるのに 油っぽくない、 味が 濃いのに あっさりしてて いくらでも
食べれそうな 美味しさ。  超お気に入り!^^
肝とかの 珍しい部位も 前菜の中に 盛り込んでくれていて 楽しい 食事が できた。
目の前に 座っているのが オッサンではなく ミニスカギャルなら 言う事無し!

大阪から 二時間余り、 遠いけど 私の行き付けに したいので もう一度 近いうちに 訪れたい。
今度は 176号を ひたすら 走ってみようかな。
Posted at 2012/01/16 23:53:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2012年01月13日 イイね!

喜怒哀楽

喜怒哀楽こいつは 伊勢神宮 おかげ横丁に いた 野良ネコ。^^  イヌも 好きだけど ネコも 好き。
私が 子供の 頃は 近所にも 沢山いた。 捨てられた子猫も。 よく 箱ごと 全部の子猫を 持って帰って 家中 大騒ぎに なった^^   最近 とんと 見かけなくなったなー。
子供の頃は イヌや ネコは 貰ってくるもので 買うものでは なかった。  子猫貰ったら 親猫に
鰹節を 一本 持って行ってた^^  古きよき 時代だったなぁ^^

今日は テレビで もう何度も 観た always三丁目の夕日 という映画を やってた。
この映画、 ちょうど 私の 子供の頃、 昭和30年前半が 時代設定に なってて 観るたび 非常に
懐かしい 思いにかられる。  もう内容分かっているのに 泣いてしまう^^  でも こんなに 気持ちよく
泣ける 映画も 数少ない。  家も 道も 町も 景色も 人々も あんなだった。
貧乏だったけど(今もだけど)みんな精一杯活きていた。 喜 楽 を求めたけど 多くの 怒 哀 があった。  大した事件もなく 今より ずっと 人らしく 生きていたように 思う。

映画の中で 主人公の作家さんが 飲み屋の お姉さんに プロポーズする シーン。
お金が無くて ケースしか買えなかった と 空の指輪箱を 差し出すと、お姉さんは いつの日か 買ってくれる 指輪を 付けてよと 綺麗な手を 差し出す。 作家さんが その手に 指輪を はめる 振りをする
と お姉さんは 空想の指輪を 見て 綺麗! と つぶやいて涙ぐむ・・・・・・
このシーンが 私は 一番 好きです!^^
Posted at 2012/01/13 23:52:31 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ルノースポールの魔力・・・・1 http://cvw.jp/b/1181635/42287037/
何シテル?   12/12 00:19
fusaoです。よろしくお願いします。56才、チョイS親父です。クルマと日本古流武術が大好きで、最近はドライブがてらに各地の特産、地グルメ食べ歩きを楽しんでいま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2012/1 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

こんな 親父ですが 友達に なってやって
下さい。 よろしくです^^
35 人のお友達がいます
プロテックオートプロテックオート *みんカラ公認 みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認
ややこし屋オヤジややこし屋オヤジ アライグマのアライアライグマのアライ
タコッチタコッチ @ ナオ@ ナオ

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
BMW ミニ クーパーS jcw に乗っています。クルマは趣味で、いろんなクルマを所有し ...
ミニ MINI ミニ MINI
BMW-MINIも これで 三台目です。 前車 R56-JCWは 大変気に入っておりま ...
ミニ MINI ミニ MINI
これで、四台目の BMW-MINIです。 そして JCWは 二台目。 やっぱり MIN ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.