• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

fusaoのブログ一覧

2012年05月29日 イイね!

商売女に 恋をして

商売女に 恋をしてフェラーリ328GTS、 多分 無理をすれば 私でも なんとか手に出来るかも知れない フェラーリのひとつ。  艶々の傷一つないボディ、 ヤレや擦れのない しっかりしたシート、 綺麗な ホイール。
まるで 新車のような 走行22000キロ、 コーンズ物の 履歴のしっかりした 奇跡のような こいつに 偶然 出会い、 恋を してしまってた^^
正直 速くはないし 耐久性も悪いし 美しいボディと 美声以外 良い所は無いだろう。
しかし この ネオクラシック フェラーリを 日常の 伴侶とし コンビニ へ アイスクリーム買いに行くのに連れ出すのを 想像しただけで ゾクゾク しない 男はいないだろう^^ ワイルドだぜぇ~。

本当は 黒か紺を 探してたけど 完璧な実車を 前にすると 色なんてどうでもよくなった。
タイミングベルトを 交換して 諸経費込みの 乗り出し価格で 630万!!!!!!!!!!?

308、328は もはや クラシックフェラーリである、355F1なんかと 価格の逆転が 起りそうな勢いも出てきてる。 しかしだ! ちょっと私には 高い^^  無理すれば、かなりの無理をすれば なんとか出来るだろうけど これだけだせば ビカモンの 911や 最新のボクスターも 手に入る。
なんもしない 出来ない 美しいだけで 廻りに 媚するのが 得意の女と暮らすのか、 目立たないけど
昼夜問わず 最高の仕事してくれる マッサラの女と 暮らすのか。 
賢明な 男なら 迷うことは ないはずだ。 しかし!アホな私は 迷って 迷いすぎて MINIを ガリバーに 連れてくところだった^^  業販の買い手が 現れたらしく 先に手付けを 打たれて 関東の方へお嫁にいくらしい。 いやはや、なんかホットした。 なんか 大変な 重罪を 犯すところだったように 思えた^^

新型マツダロードスターは アルファロメオ ブランドでも 売り出すそうだし 今後も 楽しそうな クルマが
出てきて 選択の 幅を 広げてくれる。
冷静に 罪なき 選択が 出来るように したいものだ。
Posted at 2012/05/29 00:32:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2012年05月28日 イイね!

色 色々

色 色々赤い フェラーリ。 銀の ベンツ。 赤のアルファ。白い ポルシェ。 黄色いスイフト。 青い インプレッサ。 皆 レーシングカーの カラーが 人気色に なってます。  私が アルファや ベンツを 買った時も このカラーなら 即納できる なんて言われて そんじゃ・・・なんて ハンコ押してたことも ありました^^
インポーターは 売れ筋の カラーを 沢山仕入れてるので どうしても 彼等が 予測した 色の クルマが 世に出て 人々の 目にとまることになり イメージカラーを 浸透させてるようです。
しかし最近は 売れ筋カラーに 変化が 現れてきたようで、 フェラーリ、アルファは 赤ではなく 黒、白が 大人気。 赤は さっぱりだそうです^^ 確かに 最新の アルファは 赤が 似合ってないように 感じてました。
クルマを購入する際には カラー選択は 最初の楽しみであり 難問でもあります。 この難問を解くのが 邪魔臭くなって 後で後悔したり 定番色で 落ち着いたりしますから、 イメージカラーが あるのは 結構なことかもしれません。
ミニは 最初は 白が無くて Sのイメージカラーの エレクトリックブルーが 気に入って購入、 後に白が 限定で 出て 次はあの色と 決めてました。そしてR56で 迷わずペッパーホワイトに。 でも 本当は ソリッドで 安いというのが 決め手でした^^  MINIは 何時でも 買いたい時には 品薄です。うまい商売しはりますなー    MINIは シックな ブラウンから 派手な 赤まで 何色でも 良く似合いますね。 豊富な カラーを 選べるのも 魅力の一つです。
私が クルマの色で 好きなのは MINIの ホワイトシルバー、この色は 先代コンバチで衝撃を 受けましたねー。 そして アバルトの グレー。ソリッドのグレーなんて トラックか!てくらい 斬新的です。 最後に BMWの Mスポだけに設定されてた イモラレッド! この赤は 少し黒味の強い 深みのある 赤で クルマの赤で これ以上は 無いと 感じました^^  現在の フェラーリ・エフワン カラーに よく似ています。
Posted at 2012/05/28 01:19:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2012年05月25日 イイね!

酸味一敗

酸味一敗肉系ランチを 求めての 第三弾!  まさかの はずし、 チキン南蛮!
東三国の 駅近くにある チキン南蛮専門店、 南蛮食堂さんにて。
チキン南蛮 ダブル ご飯大盛りの図でございます^^
チキンは 胸肉ですが パサパサ感は なく ジューシーで 柔らかで、外はカリッと 揚がってます。 自家製の タルタルは ゆで卵の クラッシュがゴロゴロ入ってて 手作り感ありありです。
味は 私は 大変 美味しいと 感じて さっぱりした 酸味のお陰で 仏様盛りの ご飯も ハイペースで 頂けました・・・・・が、 同行者は タルタルの酸味が強すぎる!自分には 合わない と言い出しました。
確かに 少し酸味が 強いとは 思いますが 私には OKでした。
ただ 幾分 高価でありました。 ダブルーチキンが倍ーで 890円。
同行者曰く、 この間の 牛肉が 890円なのに どうして チキンが890円もするんだ?  確かに そう言われれば 安くは ないかも。
自分なら もっと美味いチキン南蛮を 作れる!と 豪語していたので、 今度食べさせてもらおうと 思ってます^^
まあ、専用駐車場が無いので 再訪は ないかも・・・・・です。
Posted at 2012/05/25 00:35:43 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2012年05月23日 イイね!

無礼機一考

無礼機一考クルマを 趣味にして 随分になるけど、 走る! から 止まる! に 関心が 移行してきた。
最高速や 加速性能は 大事だし クルマ選びの 重項目なんだけど  慣れると 麻薬のごとく MORE
パワー!てことになって キリがなくなる。 JCWも 最初は 弾ける加速感だー!と 感じていたのに 今や 普通になってしまっている。
そこで ブレーキである。  制動力は 大きいほうが いいのだけど 容量もあるし 車重に応じておれば 問題なしだ。 しかし ブレーキ感覚、タッチというものは 非常に大事だと 思う。
ブレーキには 初期制動、緩制動、急制動能力と 三つの パターンが あるのだけど  どれも ドライバーの 意思通りに 減速イメージを 具現化してくれなければ ならない。
なのに スポーツカーを 名乗っていても 初期制動が 唐突で カックンブレーキになってしまったり、踏み応えが スポンジーで 足の位置決めが 難しく コントロールし難い クルマが ある。
一年だけ 所有した スイフト・スポーツが そんなクルマだった。 あとは 文句のつけようが 無いような良いクルマだっただけに 惜しい気がする。
TOYOTA86は 逆に 初期制動が 甘くて 減速Gが 立ち上がらず 怖い思いをする^^ こっちの方が
問題ありだが。
私が 理想とするのは 初期で 緩やかにGを 感じて 緩制動で 速度を 自由に操れて 急で 座り込むように 停止出来て、 しっかりとした 半力を 返してくる 剛性感と あたかも ブレーキディスクを 足の裏で 踏みつけてるような 感覚を ザラザラした 振動で 靴裏に 伝えてくれる ブレーキ。
そう ポルシェ911の ブレーキが 基本になっている。
BMW-M3のブレーキも 非常に良かったと 記憶している。

レーサーでは ないので ここまで 拘ることも無いのだが 一度でも 美味しさを 知ると 我慢が 出来なくなる。 ブレーキワークに 気を 使って 走ると 街中の 混雑した 道でも スポーツになる。

JCWの ブレンボ製ブレーキも 冷却性が 悪くて フェードし易いのを 除けば 概ね 良好である^^
結構 鳴きは 酷いけども 911も M3も よく 鳴いていたから 高性能の 証と 諦めている。
Posted at 2012/05/23 00:37:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2012年05月21日 イイね!

500 ツインエア

500 ツインエアチンク・エチェント。 ツインエアと呼ばれる 2気筒エンジンの 実力を知りたくて 試乗させてもらいました。 2気筒らしい 振動が 随所で でますよ・・・と聞かされ、覚悟しての 試乗でしたが、 乗ってみて ビックリ!!!!
まず アイドリングでは 振動なし! 静かさにびっくり! MINIより静かです^^
加速時に ブルンと 軽く振るえますが 後は ビューンと とても900ccとは 思えぬ 十分な 加速を します。 速くはないですがね^^
ただ シングルクラッチの AUTOモードが 阿呆で フル加速させると つんのめりながら 変速します^^ 手動に切り替えて アクセルを チョイ戻しで アップすると いい感じでした。 手動時も ダウンは 自動で やってくれます。
脚も 柔らかいですが 腰のある 良い感じで ドタバタ感は 皆無です。
アバルトのように リアが 跳ねることもなく こちらの方が 好感を持てました。
明るく 開放感のある 安っぽさの無い インテリア、 愛嬌ある外観、そしてアイドルストップまでする 低燃費性。 ポロと 大いに迷う所ですが、 欠点が一つ!  ブレーキの タッチです。 制動性ではなく あくまでも タッチ・・・・・   スポンジを 踏むような 手ごたえの無い感じ。 輸入車では 珍しいですが、私は これが 大嫌いなんですよー^^   
秋には これのMT仕様が 登場するらしいので 面白いことに なりそうですね。  ブレーキの タッチが 改善されていたら 私にとっても 魅力的な クルマに なりそうです。 500Cの ツインエアが 候補ですかねー^^
Posted at 2012/05/21 23:23:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ルノースポールの魔力・・・・1 http://cvw.jp/b/1181635/42287037/
何シテル?   12/12 00:19
fusaoです。よろしくお願いします。56才、チョイS親父です。クルマと日本古流武術が大好きで、最近はドライブがてらに各地の特産、地グルメ食べ歩きを楽しんでいま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2012/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

こんな 親父ですが 友達に なってやって
下さい。 よろしくです^^
35 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 ややこし屋オヤジややこし屋オヤジ
アライグマのアライアライグマのアライ タコッチタコッチ
@ ナオ@ ナオ プロミナプロミナ

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
BMW ミニ クーパーS jcw に乗っています。クルマは趣味で、いろんなクルマを所有し ...
ミニ MINI ミニ MINI
BMW-MINIも これで 三台目です。 前車 R56-JCWは 大変気に入っておりま ...
ミニ MINI ミニ MINI
これで、四台目の BMW-MINIです。 そして JCWは 二台目。 やっぱり MIN ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.