• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

fusaoのブログ一覧

2013年09月30日 イイね!

エスの記憶

エスの記憶あーん、アタイを お家に 連れて帰って~!!!!!
と ガラスに 顔を 押し付けて おねだりしてくる フレンチ・ブルちゃん。

可愛い^^ 大好き^^    なんだけど・・・・・・・・;

連れ帰って 一緒に 暮らしたいけど オジサンには そう出来ない訳が あるんだよ。    もちろん 君に付いてる プライスが 驚くべき額ってのも ある^^;

昔、オジサンが 5~6歳の頃に 公園で 箱に入れられた 3匹の子犬を ひらってきた。
もちろん 家には ネコもいたし、 犬なんて飼えないよ!と 叱られたけど  家族皆 嫌いじゃないから 貰い手探しに 奔走してくれて 2匹は 良い人に 貰われていった。
でも 痩せてて 不細工な 一匹は 貰い手が なかったので オジサンは 必死で嘆願して 飼ってもらえることに なったんだ。

名前は 母が 子供の頃に 飼ってた ヨークシャー・テリアと 同じ エスという名が付けられた。  我が家は ネコは ミーと決まっていた^^;

それからというもの エスと オジサンは 大の仲良しになった^^
エスは 寂しがりで 小さい頃は 庭では 寝てくれなくて 鳴いて煩いので 祖父が
「これだから 犬は 困るんだ!」と言いながら 懐に抱いて 寝てくれた。

エスとは 毎日 遊んだし、 学校から帰ってくると 玄関入る前から エスが 君のように 戸に 顔を 押し当てて 迎えに出てくれてた。

草野球にも ついてきて 何時も 外野で 玉拾いを してくれてた^^
友人達とも 仲良しで 給食の残りのパンや コロッケなんかを もらってた。

オジサンが 病気になった時には 枕元から 離れなかった。 オジサンが 食べないから エスも 餌を 食べなかった;
往診に来た お医者さんに 叱られても どこうとしなかったよ^^

少し元気になると 元気だせよ!と ボールや グローブ、自分のオモチャなんかを 持ってきてくれた。  

どんな時も エスは オジサンを 守ってくれてたように 思うんだ。

そして オジサンが 中学生の時に エスの具合が悪くなった。
お医者から 帰ってきたら 少し元気になってて 安心したのだけれど あまり餌を食べなくなってきた。
もう老衰だそうで、 君達みたいに ドッグフードじゃなくて 残飯を食べてた頃のワンコは 寿命が 短かったんだよ;
 

なんだよ! そんな 拗ねた態度とるなよ^^;

二日後 学校から帰ると エスは 冷たくなっていて 家族皆が 廻りでうな垂れてた。  オジサンは 硬くなった エスの体を さすりながら 大声で 泣いた。
祖父から 人前では 絶対泣くな!と 躾けられてたのに わんわん泣いた;
祖父も 怒らずに 後ろから抱いてくれて 一緒に 泣いてくれた。

解ってた、解ってるつもりだった こうなるのは・・・だから 悲しいのではなかった。 寂しいのでも なかった。  只ただ 可哀想だったんだ。
エスは 本当に オジサンの為だけに 生きてくれた。 何時も オジサンの側で オジサンの顔を観て 気を使って 幸せを 与え続けてくれてた。
しかし そんな生活が エスにとって はたして 幸せだったのだろうか?

エスと 遊んでる時は そんなこと考えたことも なかったし、 エスは犬であって 友達ではなかった。  しかし エスが死んだとたん 自分はエスに 何かしてあげれたのか!? エスに 幸せな時間を 与えてやれたのか!?  自分はエスに してもらうばかりで 何ひとつ してやれなかったと 自責した。

自分なんかより もっと エスを 幸せにしてくれる人が いたはずだと・・・・・
もっと 愛してやれば、もっと 優しくしてやればと エスに 謝り続けたんだ。

あれから40年になるけど 今だに 引きずってるんだなぁ~。
エス
こら! 話を聞けよ! なんだ その態度;
君を 幸せにする 自信がないんだよ オジサンには。
お姐さんが 君を 抱いてみます?て 聞いてきたけど 抱く資格はないように 感じるんだな。

人間の女性なら バンバン抱ける!^^  必ず 幸せに出来る! 自信あるんだけど^^;・・・・・・・・笑  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Posted at 2013/09/30 23:32:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2013年09月27日 イイね!

愛すべき 唐揚げ

愛すべき 唐揚げ唐揚げ・・・・・ そう、定番中の定番であり 皆大好きな 食べ物。

それゆえか どちらで 頂いても 不味いことなどなく 美味しく、 言い換えれば どこで食べても 飛びぬけた美味さを 感じさせては もらえなかった。

そう! こちら (南蛮食堂)さんの 唐揚げを 頂くまでは!

醤油、みりん、生姜、大蒜など 下味のすべてが 主張することなく 絶妙のバランスで 舌を 擽る。
しかも 鶏肉独特の 臭みを 全く感じさせない。

そりゃあ 日本中探し廻れば ここ以上が 見つかるかも 知れないけど 私の拙い舌を 満足 いや感動させた 唐揚げは これだけである^^



ここの メインメニューは このチキン南蛮。
これは これで 大阪一美味い チキン南蛮かも知れない。

しかし 唐揚げを 食べた後では 単なる 箸休めに なってしまう。

 
 


この なんの変哲もない 唐揚げが 本当の幸福を 与えてくれる^^

大小6ピースと 大盛り御飯、味噌汁の 定食で 690円。

けっして 安いわけではないが、 この味で このボリュウムなら 高くはない。

浜松餃子、 柿千の棒寿司、 こちらの唐揚げ、 今年の ベスト3に なりそうだ。  
 
 
 
 
Posted at 2013/09/27 23:49:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2013年09月21日 イイね!

天使のいる お店

天使のいる お店東大阪の 豚カツ屋さんです。

こちらは お値段は チョイ高いめですが、 それを超えた 満足度が あります。

岩城晃一似のマスターが 揚げる 豚カツは 肉厚ですので 爪楊枝を 打たれて暫し 余熱タイムで 休ませてから 出されます。
熱いうちに 切らないので 脂が 肉に閉じ込められてて とっても ジューシーなんです^^。
それに ニンニクチップと 黒胡椒と 岩塩を 混ぜた ブレンド塩を 付けて頂くと 一般的な トンカツとは 格段の差を 感じることが 出来ます!

もちろん 林檎ソースや オリジナルトンカツソースも 絶品で、 そのまま御飯にかけても 食べれるくらい 旨いです。 昔に流行った 食べるラー油なんて 比べ物にも なりません^^;(あれは ゲーっ!が出ました)

御飯は コシヒカリを 丁寧に 炊き上げてありますし、 赤だしには タピオカが 入ってて 柚子と山椒が 効かせてあります。

漬物も 自家製で 高級な花鰹を ふんだんに 使ってあります。

水ではなくて ほうじ茶を 出してくれますし 何かに 拘ってて 本物を 味あわせてくれる お店です。



特にお気に入りなのが この 女の子!^^
メッチャ 可愛いんです~。  この子に 白い羽根を 付ければ そのまま 天使です。
もう お人形さんみたい! を越えた カワイさが ありますね。

もちろん ロックオンなど しませんよ^^; わきまえております・・・・・・
見てるだけで 満足です。

クルマに例えるなら ベントレーGTスピード? アストンマーチンDB9?ってとこですかね。  美しくて 上品・・・・・もう観るだけで 満足しちゃう感じ。

兎に角 この 豚カツ屋さん、 コスパ高いですよ~。 おすすめ!  
 
 
 
 
 
 
Posted at 2013/09/21 00:57:10 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2013年09月19日 イイね!

九月の お食事

九月の お食事九月の お献立で ございます。



平目のお造り、 中華風で フライドオニオンが 乗ってます。



秋刀魚の 山椒炊き 小芋と 冬瓜添え。

 

大皿盛り・・・・絵画のようです。

 

海老の 南京挿み揚げ 舞茸、ししとう天ぷら 添え。 南京は 二種類使ってありました。

 
 


シメジ御飯。

 


デザートの 渋皮 栗のムース、 シブさが 旨味になってました。
それと フルーツ盛りは サービスで・・・・・・・

M女が 誕生日だったので。   
 
 
Posted at 2013/09/19 00:32:30 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2013年09月16日 イイね!

危険水位

危険水位今日は 敬老の日。

各地で 台風18号の 被害が 痛ましく 報道されていた。

大阪は 大した被害もなく 我が家の近辺も 植木鉢がひっくり返る くらいの事しかなかったが、 大阪南部を 流れる 大和川が 警戒水域を 越えていると 各メディア、スマホなどで 注意を呼びかけていた。

用事で 出掛けたついでに いつも夕日を撮影するポイントに 行ってみたところ 驚いた!

河川敷公園は 完全に水没していた。

これでも 水位は 下がってるようだ。

川の真ん中あたりは 濁流が もの凄い速さで 弩等の如くに 走り去っていた。



テニスコートも ご覧のような 有様である。

昼からは 天気も回復したので 子供達や 家族連れが やって来ていたが、 皆 ただ呆然と この光景を 眺めているしか 手立てはないようだった。

甚大な被害を 被った地域の方々には お悔やみ申し上げる・・・・・;

テレビで観ても 決して 伝わる事の無い 恐怖による絶望感が ここには 存在していた。

被災された人達に 怖かったでしょう、大変でしたね、とか そんな言葉では 見舞いきれない 筆舌に絶する モノを 感じた。

ここまで 来たので もう少し南下して こちらの お店に 寄り道。

         

こんな日だから 結構空いていて いつもは 中々 手に入らない こいつが 買えた。

 

絶品の 棒鯖寿司! 二本残ってたので 二本とも 頂いて、 敬老の日なんで 一本は 母に。

夏場は 少し塩が 強いようだが 無事、安心の 味がした。
Posted at 2013/09/16 23:37:31 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ルノースポールの魔力・・・・2 http://cvw.jp/b/1181635/42293554/
何シテル?   12/14 00:55
fusaoです。よろしくお願いします。56才、チョイS親父です。クルマと日本古流武術が大好きで、最近はドライブがてらに各地の特産、地グルメ食べ歩きを楽しんでいま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2013/9 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

お友達

こんな 親父ですが 友達に なってやって
下さい。 よろしくです^^
35 人のお友達がいます
タコッチタコッチ * ややこし屋オヤジややこし屋オヤジ *
toshi-zoutoshi-zou アライグマのアライアライグマのアライ
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 プロテックオートプロテックオートみんカラ公認

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
BMW ミニ クーパーS jcw に乗っています。クルマは趣味で、いろんなクルマを所有し ...
ミニ MINI ミニ MINI
BMW-MINIも これで 三台目です。 前車 R56-JCWは 大変気に入っておりま ...
ミニ MINI ミニ MINI
これで、四台目の BMW-MINIです。 そして JCWは 二台目。 やっぱり MIN ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.