• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

fusaoのブログ一覧

2016年05月30日 イイね!

延期に感謝

延期に感謝消費税率の 引き上げが 延期になるようです。

そりゃ、もうそろそろ ハッキリしといてもらわないと こっちも 用意や 心算がありますからね^^

正直、どっちでも 構わないのですがね。 8%なんて 中途半端でなくて いきなりの10%で 良かったのに~と 思ってます^^

ただ 税理士さんの話しでは 現税率でも 滞納している 中小企業が 多数あるらしくて、 増税されると より多数の 会社が 倒産するだろうと 面白がってました^^;  人事やおまへんで~ こっちは;;;;

ようするに 増税しても 税収は 増えるどころか 減る恐れがあるので 増税延期ということですね。

そもそも 言葉遊びだけの アベノミクスですから 構造不況に対する 景気対策はなんら 採られてこなかったわけで。

ドンつく教団の言いなりになって バラ撒き行政やったって どうにもなりませんわ;;;

国内消費が 伸びないのは 将来性に不安があるからですよ。

偽装や 放射線による 食の安全性や 地震などの天災による 住の恐怖(家買えませんわ)、 そして 年金問題による 老後不安ですな。

もう年金なんて 完全に破綻してるわけですから、頼りようもない訳で・・・・::::

消費を我慢して 貯蓄に廻してしまうのですよ~。 若い人達がね。

で、 保育園は入れないからといって 「日本死ね!」発言してるような 若年、中年層の 生活保護を 完全撤廃して 65歳以上で 年収が 600万割れば 総じて保護しますよ~ くらいの 思い切った 政策が 必要だと思います。

一生懸命働いて 税金を納めた 人々が 老後に報われるのは 当然のことでありますから。



票欲しさに 国を売る政治家も 公金欲しさに闊歩する 非国民も 皆 日本が殺される前に 死んで戴きたいですわ~^^;

で、来年 四月までに 買い替え予定でした JCWですが、 慌てることなく 車検前の 八月までと 余裕が 出てきまして 来年早々くらいに 発注を かけることに なりそうです^^
それまで 半年間 色々 悩んで 楽しめそうです~。 ありがとうね アベちゃん。
Posted at 2016/05/31 01:02:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年05月28日 イイね!

黄金色の誘惑

黄金色の誘惑真夏になれば 炎天下に この行列に並ぶのは 大変辛いので そうならないうちに 突撃しました  中華料理オイルさん。



そう 迷うことなく 麻婆豆腐 大盛り! ですね。

ここの 卵スープは 絶品でして コクもウマ味も 最高です。 今回は お肉も沢山入っていて ラッキーでした^^

御飯も 三杯御替り しちゃいました。



ごっつあんでした~。 辛いんだけど ヒーヒーするんだけれど どんどん掻きこんでしまう 美味しさなんですよ。

ただ今回は 少し辛味が 弱かったような? 油の甘みも 薄かったような?

一番 気になったのは お肉が 完全に ミルを通した ミンチになってたこと。

以前は 包丁で叩いた お肉で コロコロしてましたから・・・・


値段多少上がってもいいから 材料や手間は 惜しまずにいて欲しいものです。



帰りに立ち寄った お店の近所に こんな クルマが 鎮座しておりました。

マクラーレンの ショールームです。 今や アストン、アバルト共に ハッコーさんですからね;;;   クルマは いいんだけど なんだかなぁ~;;;

昔は いい お店(会社)だったんですがね~。 もう 私のような 貧乏人は 相手して貰えなくなりました^^;  昔の 梁瀬さんみたいに なってます;;;

それは兎も角 マクラーレンって フォーミラーカーを 基に設計されてるので 非常に乗りやすくて 美しく走るクルマだそうです。
一度 乗ってみたいとは 思いますが 欲しいと思わせる デザインではないですね~。 何だか 心に刺さるモノが ないんです。

3000万級のクルマの価値は その性能、造りこみ、生い立ち以外のところが 占める割合が 多いのです。

私には 全く 用の無い 価値感なんで・・・・・まぁ、買いたくても 買えませんが。

負け惜しみていうか ヒガミですよね^^;  お恥ずかしい^^
Posted at 2016/05/29 00:18:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年05月26日 イイね!

トイレどうすんねん

トイレどうすんねんトイレが ヤバイ!^^; 泉佐野の 大衆食堂に 再び 訪問しました。

大将の腕前でしょうか 中々の味付けに M-3が 大変気に入ったみたいでして 是非 再訪したいと 申すものですから・・・・^^



トイレが 無いに等しいんで 近所の道の駅で 済ましてから 向かいます。

蜻蛉池公園という 大きな公園に隣接する これまた 大きな 道の駅です。

平日でありますが かなりの人出で 賑わっておりましたが、 どこの道の駅でも そうですが 大した物は 売ってません^^;

魚屋なんかもあって 鯖寿司を売っていたので 思わず買ってしまいましたが、 酷い代物でした;;;
大阪で 鯖寿司といえば 柿千ですね! やっぱり・・・・。



ツバメが 沢山 やってきていて 少しだけ 慰めになりました。



お店の方は 若い方々が 沢山 来ておられました。



私は 夏限定の ネギ塩牛丼を 注文。  山葵醤油を かけて 頂きます。



大量の おネギの下に 塩味のバラ肉が・・・・ でも 肉が 少なかったなぁ~

味は 良かったですが、 肉がね~ これで 800円は どうかな~



M-3は マグロかつ定食。



サクサクで 以外にジューシーで 美味いです。 でも もう少し マグロが 厚かったら 良かったのになぁ~  M-3は ソースが 美味い!と 言ってました。



他に 本日のオススメ・・・ 飛魚の塩焼き・・・ 大きな アゴでしたが、味も 大味でしたね^^;



こちらで 一番人気の マグロ中落ちも 頂きました。 脂の少ない部分で 新鮮でしたし そこそこの お味でした。




今回は 味的にも 量的にも そこそこでして 前回のように 感動的では ありませんでした。  全部で 丁度 3000円・・・・ちょい お高くつきましたね^^;

「次に食べるの 決めました! 先生も決めといてね~」と M-3。

まだ 訪問する つもりみたいですね^^; トイレどうすんねん;;;
Posted at 2016/05/27 00:07:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年05月20日 イイね!

レカロシートに焦がれて

レカロシートに焦がれてレカロシートが 気になっていたので 大阪では 一番の販売実績を お持ちの お店に 突撃してみました。

お店に入ると 元気のいい 尾根遺産と 同じく F56乗りの 御兄さんが お出迎えしてくれて 丁寧かつ 面白く レカロシートについて 説明して頂きました^^



私が 欲しかったのは この赤いレザーシート^^

JCWの 赤天井に 似合うかなぁ~って思ったので。

御兄さんの MINIには 丁度 これが 装着されていたので 試着させてもらいました。  以外にも 柔らかい座り心地で ホールド感もまずまずです。
嫌な 圧迫感も無く 乗り降りも 純正シートと 変わりありません。

御兄さん曰く、 長距離を乗っても 全く 疲れないそうです。 それと 腰痛持ちには 必須だとか・・・・私は 大丈夫だけど^^;

TOYOTA車や トラック運転主の方が よく交換なさるそう。

そうなんや~ 確かに ハリアーや サーフのシートは 酷いもんなぁ~^^;;;


でも そういう コストダウンの為に 椅子とも呼べないような代物は 別として、欧州車には それなりの 車格に応じた シートが 付いてますよね。
MINIは 内装を彩る 構成材として デザインされてるし、 シトロエンなんかは しっとりと 包み込まれるような ソファーシート^^
あれを レカロに換装する人は いないでしょ^^

MINIも F型になってから スポーツシートは デザイン優先から 機能優先になって BMWらしい しっかりした シートになりましたから。

正直言って ちょい乗りなんで 詳しくは分からないのですが レカロと F型純正スポーツシートの 大きな違いは デザインかな?・・・と^^;

レカロ2脚で 60諭吉! 値打ちはありますよ~とのことでしたが 私には どうも・・・・;;;
赤いシートは サイドの白グレーのラインが どうも気になりますし^^;

もし 入れるにしても 運転席だけに しましょうかね~、 それも アルカンターラのスポーツスター(これが 一番 格好良くて 上質)にします^^

私が 今まで乗ったクルマで シートが いいな~と感じたのは 二代目ゴルフGTI、 E36-M3、 そして 我等の 空冷ポルシェ!^^  あんなに 平たい普通の形状なのに しっかりホールドするし 沈みこみもないし 疲れない・・・魔法のシートでした。

しかし それを 凌駕する シートを経験しました・・・・



それが このクルマのシート・・・・殆ど 写ってませんが^^;

AMG-GTSの AMGパフォーマンスシートです!
何が凄いって、 座った瞬間に 分かります! 解るというより 感じるのかも?
座るというより ハマル?感じ・・・・^^ まるで フルバケットのような。

タワミや 可動部が 全く無いような 岩のような剛性! そして アルミとマグネシュウムの堅牢なボディーと 磁性体封入式可変マウントに助けられてるとはいえ 夢のような 乗り心地^^
その上 フル電動メモリー、シートヒーター ベンチレーション付き! デザイン、素材を含め 乗用車シートとして 申し分ありません。
スピードを上げると 乗り味は ソリッドで ダイレクトになりますが、不快なショックも伝わらず シートの良さが よく解りました。


アルカンタラ内装、磁性マウント、20インチブラックホイール、アルカン巻きステアリングとの セットオプションで 135諭吉^^;ですが、 コイツを 買う時には 是非にも 付けねばならない 装備であります。

先に これを知ってしまったから レカロに 感動しなかったのかも知れません。

汎用レカロに 慣れ親しんでおられる 諸兄にも AMGパフォーマンスシートを 味わって頂きたいと 思います。  目から鱗、 請合います^^

恥ずかしながら 私には レカロは 高くて 手に合いません^^;
400諭吉の MINIに 60諭吉レカロは 車格的にも 使用環境的にも オーバークオリティーだと 気づいた次第です。



メルセデスといえば コイツ^^ ですが・・・・ 大味でしたね^^;

クルマも 女性も 大柄なのは 好きではありませんね~。

Posted at 2016/05/21 01:34:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年05月13日 イイね!

新デザイン ディーラー

新デザイン ディーラーお友達に 紹介して戴いた MINIディーラーさんが 移転オープンなさったので 覗きに行ってみました。

新しいコンセプトデザインの お店だそうで 黒を基調に シックな佇まいです。



アウディーのDさんのような 感じですね。  以前のカジュアルな感じから 一転して クールで 格好いいですね~ 高級感も ありますね^^

ただ あちこちに 段差があるので 私のような 老人は 気を付けねばなりません。 段差をつけることによる 仕切りの無い 隔壁性を 出そうとしています。

最近流行りのようで 住宅、店舗に 多用されてるようです。 バリアフリーなんてのは もう 過去の流行りモノであったということです。^^;



この大きなデスクとソファーも フローティング仕様です。 格好いいですがね^^



広い店内に クラブマンと この 5ドアの二台しか 展示されてません^^;

この5ドアは 特別仕様車で JCW仕様になってます。 ホイールも 同じデザインですが JCWの物とは インセットが違ってて 全くの別物です。

どうなんですかね? これ。 赤しかないし 買う人いるんかな^^



それよりもこれ! 何処にも無かった コンバチの試乗車!  早速 乗せて頂戴と頼んだら ドライブトレーンに問題が あり 振動が出るとのことで おあずけになりました;;;

今度は ディーゼルのF型と一緒に 試乗させてもらう 約束をしました。

梅雨までに 行けるといいんですが^^
Posted at 2016/05/14 00:19:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ルノースポールの魔力・・・・2 http://cvw.jp/b/1181635/42293554/
何シテル?   12/14 00:55
fusaoです。よろしくお願いします。56才、チョイS親父です。クルマと日本古流武術が大好きで、最近はドライブがてらに各地の特産、地グルメ食べ歩きを楽しんでいま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2016/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

こんな 親父ですが 友達に なってやって
下さい。 よろしくです^^
35 人のお友達がいます
toshi-zoutoshi-zou * アライグマのアライアライグマのアライ *
タコッチタコッチ * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認
プロテックオートプロテックオートみんカラ公認 ややこし屋オヤジややこし屋オヤジ

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
BMW ミニ クーパーS jcw に乗っています。クルマは趣味で、いろんなクルマを所有し ...
ミニ MINI ミニ MINI
BMW-MINIも これで 三台目です。 前車 R56-JCWは 大変気に入っておりま ...
ミニ MINI ミニ MINI
これで、四台目の BMW-MINIです。 そして JCWは 二台目。 やっぱり MIN ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.