• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

fusaoのブログ一覧

2016年09月27日 イイね!

撃沈のフレンチ

撃沈のフレンチ基本、 食事は 和食なんです。 というより 和食が 好き。 安心やしね^^

それでも たま~に 洋食も 食べてみたくなります。

ただ M-3連れだと イタリアンは いけません^^; なんせ イタリアンには やたらに煩くて 文句ばかり言うので 連れていきたくないのですわ;;;

という訳で フレンチに してみました。



以前に M-1と 訪れた お気軽 フレンチレストラン^^

味が 良かったので 再訪してみたかったのです。

ただ M-1の お膝元なんで・・・・ 彼女も よく家族、友人と利用してますので バッティングしないかと ハラハラもんでしたがね~^^;




オープン一番のりで おます!




まずは キノコのポタージュ。 ポルチーニをはじめ 数種のキノコが 使われているそうで コクがあって 美味しい スープです。
若干 舌触りが 良くなかったのが 残念でした。




胡桃パンと バゲット。 パンは 他にも 数種頂ました。 どれも本格的ですし、バターも 上質なやつが 常にサーブされますので ご機嫌です^^



前妻・・・いや違った、 前菜・・・・。



炙りカンパチの 茄子ムースのせ、 トマトジュレソース。

トマトソースが サッパリと 半生魚にマッチして 茄子の風味と供に 共鳴し 爽やかな印象の お味です。

ですが 量が 少ないぞ! 以前は もっと ボリュウムあったのですが~;;;




横に添えられてた トマトを 飴でコーティングしたヤツ・・・・・ 夜店の 林檎飴みたいな感じで 以外に 美味かったです^^



メインの 肉料理・・・・ 子牛のロースト モッツレラチーズ挟み。 クリームチーズ乗せ、 マスタードソースの 山葵風味・・・・^^;

なんか よう分かりません^^;  もう こないなると なんの味だか さっぱり?ですわ~。

しかも 肉は パサついてるし 量も少ないしで・・・・ 前回の方が 美味かったですね~。

フレンチって これだから 困りますよね^^;  主素材の 持ち味を ぶち壊すことから 始まるのですから。



デザートも 前回の半分の大きさでした;;;  総じて 残念な 結果です~。

コスパ重視の 大衆フレンチなんですから スパッ!と 割り切って欲しいです。

質や 量を落とすくらいなら 値段を 上げろ! それが 客に対する 誠意やで。

M-3~堪忍やで~  今度は ニューオオタニの ラパンに 連れてくわ~。

と云いたいけど ランチ 二人で 6万は 現実的ではないので、 予約が取れないと 評判の インド料理で 挽回させて おくれ~^^
Posted at 2016/09/28 00:12:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年09月22日 イイね!

予約必須 蕎麦屋・・・・後編

予約必須 蕎麦屋・・・・後編さて、 お蕎麦屋さんの お料理の ご紹介です。

まずは お決まりの 蕎麦茶が 出ました。

何処の蕎麦屋も 蕎麦茶出してくれますが、 可も無く不可も無しって感じです^^;

私は ほうじ茶の方が 好きです。  味わいの深さが 違います。



そして お決まりの 蕎麦せんべい!  でも ここのは デカイ! しかも 揚げたて^^  しかも 絶妙な塩加減!  これは 美味い^^



そして 海鮮丼、蕎麦セットが 到着。  こちらは 漁港が近くて お魚が 手に入り易いので 鴨ではなく 魚介と 合わせてきます^^  面白いですね。



お蕎麦は かけ と 盛り が選べますが 迷わず 盛りで・・・・^^

写真では 分かりづらいですが 結構な ボリュウムです。

薬味は これでもか!と 細切りされた ネギと やたらに 美味な 本山葵!

この シンプルさに 好感が持てますね~。

ツユは 鰹風味が キリッ!と発った 関東風ではなく まったり 甘口の 関西風~  私は これが 好きかもです^^  美味しい~ ゴクゴク 飲めてしまえそうですわ~^^





お蕎麦は 十割の 超細切り。  とても 綺麗で 上品な お蕎麦です。

私は 引きぐるみの 田舎蕎麦が 好きなんですが、 喉越しのいい こういうお蕎麦も いいもんです。

塩だけで 食べてみましたが 蕎麦の香りも あまり発たず こんなもんかな~という感想です。  前にも書きましたが 蕎麦なんて物は 美味しいものでは なく あくまで 白米が食べれない為の 代用食に 過ぎないのです。
美味しく作るのが 難しいゆえ 高級品に なってしまいましたがね^^;

ですから 私は 蕎麦自体には 期待もしませんし 評価も見送ります^^;

これまでで 一番美味かった お蕎麦は 隠れ家と呼んでる 丹波の 蕎麦屋さんの 蕎麦。  ここのは べらぼうに 美味いです^^  まぁ、 商売してはりませんから 儲け無しの 趣味で やっておられるので 当然かもしれませんが。



そして 海鮮丼ですが ヨコワ、ハマチ、鯛、しらす の四種盛り。

薄いですが 大ぶりの 身が センスよく 並べられてます。

刺身の味は 生なんで こんなもんかな~て感想ですが、 乗っかってる 卵が美味い! 山葵が 美味い! 醤油が 美味い! 御飯が もっちりしていて 美味い!
だいたい 海鮮丼なんて 漁港飯の代表で オヤジのヤッツケ仕事が 多いのでして、 御飯なんかは 最低で 固い 冷や飯だったりするのですが、 ここのは ほんのり 人肌まで 冷ましてあり しかも 柔らかく モッチリして 大変美味しい。  良いおコメを 使ってるのは勿論 土鍋で 炊き上げてるそうな^^

いや~ 予約必須なのも 頷けますわ、 鳥取の 鯛喜さん 以来 久しぶりに 美味い海鮮丼 頂きました~^^



蕎麦湯も出ましたが ポタージュ系を 目指してるのは 理解しますが 蕎麦粉を インしただけではね~^^;  もう一手間 欲しいですね。
無くても いいんじゃね?



ちょいと 足りなかったので 天麩羅盛り合わせも 注文。

これも 結構な ボリュウムで しかも 綺麗な 盛り付け^^

油切りもしっかりしてありますし、さっくりと 上手に 揚げてあります。

なにかに 店主の 拘りと センスを 感じる お料理でした^^

また 忘れた頃に 伺いたい お店です~^^

ただ 今回 一人 2100円(税別)。

コスパは 良くない;;;  まぁ、 お蕎麦だから 仕方なしですかね^^;
Posted at 2016/09/23 00:58:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年09月20日 イイね!

予約必須 蕎麦屋・・・・前編

予約必須 蕎麦屋・・・・前編岸和田に 予約しないと 食べれないと 評判の お蕎麦屋さんが あると聞き、 朝一で 予約を取って 訪問です。

自宅から 一時間くらいかな?と 考えてましたら 40分で着いてしまい 途中で見つけた 遺跡を 見学しました。





遺跡の名前は 忘れてしまいました^^;  何だか グラウンドのような所に 復元された 建物が 点在してましたね。  今だ 調査中のようで 立ち入り禁止です。



ハイヒールだし、暑いし、という理由で 一歩もクルマから 降りてこなかった M-3。
三大欲求以外は 興味なし!という 見上げた根性。

まぁ、分かり易いので こちらも 楽なんですけど、 楽の先には 向上は 見込めませんから~^^;




程なく オープン時間になったので お店に伺うと もう先客が・・・



一軒家 レストランですね。



蕎麦打ちを 表から 見学出来るようです。



入り口です。 向かって 右が 厨房。 左が 客間です。




入ると 一間の座敷でして こんな 感じ・・・・落ち着く空間です。



二階もあるのか?と思ってたら 吹き抜けでした。 贅沢な造りです。



壁は 本物の漆喰ですし、今流行りの カフェ風です~^^

さあ、 どんな お料理を 食べさせてくれるのか、 楽しみです~。
Posted at 2016/09/21 00:47:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年09月16日 イイね!

九月の献立

九月の献立中秋の名月も 昨日 偶然にも 頭上に煌いておりまして ほんまに ラッキーでおました^^

そこで 九月の料亭献立でございます。



まずは オカラです。  初めてですね、オカラ・・・・^^;

まぁ、好物なんでいいんですけど・・・・味も良かったので いいんですけど・・・・



鯛のお造り サラダ仕立て・・・・皮目を炙ってあって 美味!でした~



大皿は 今回はお重。 相変らず 貧素ですが 味は まぁまぁ。



天麩羅・・・・和食の原点に回帰しておりました^^  ナッツを塗した 海老の変わり揚げも 美味しいかったです。



柚子餡 風呂ふき。。。。合わせの 湯葉もいい感じ^^



栗御飯・・・・御飯に味を付け過ぎでしたが まずまず^^;

吸い物に センスがないのも 残念です~



デザートのショコラ・・・・これは 美味かった! 今日の料理の中で 一番です^^
しっとりしていて カカオの香りも高く 高級洋菓子店に 負けないお味でした^^



M-3の 特別デザート。 誕生日月なんでね^^



私のショコラも 手に入れて 大喜びでした^^

今回は 料理長が 交代してからでは 一番の出来でした。

これからも 精進して 老舗の味を 取り戻してくれるよう 願っております。
Posted at 2016/09/17 00:43:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年09月10日 イイね!

アバルト スパイダー

アバルト スパイダーアバルト124スパイダー いいよね~。

マツダロードスターも 格好良くて 素敵だけれど パワーが乏しいのと そのバランスのとれた プロポーションが 視覚的刺激に欠け 風景に埋没してしまうという スポーツカーとして 致命的欠点を 持っている。

それに 比べ アバルトは その殆どを ロードスターと 共有するのに 取って付けた様な そのディテールや 若干バランスを崩した ボディーシェイプが 独特の雰囲気を 醸し出していて とっても 素敵に見えてる^^

実車見てみないと 分かんないけど 多分 埋没してしまう キャラではないと思ってる。
試乗車が 用意されたら 是非に試乗してみたい 一台である。

オリジナルは 1500の ノーマルアスピだけれど スパイダーは 1400のターボ。  しかも 高出力の170ph。

このマルチエアと呼ばれる フィアット製エンジンは 乗りなれてるので よく分かっている。  低速トルクは 細いけれど 噴け上がりが しっとりしていて トルクの山がしっかりあって 楽しい 心臓なんで スポーツカーには ピッタリだと・・・・。

MTが あるしね~^^   試乗車が MTだったら いいのになぁ~

早く 試乗できたら JCWより こっち買っちゃう 可能性もありだわさ^^



アストンマーティンDB11! 完璧なボディバランス、シェイプ!

現行車では これが 世界一 美しいと 思う^^

ランボのウラカンも シェイプは 綺麗だけども やっぱり これには 敵わない。

私は 懐古趣味ではないのだけれど この 古典的ともとれる FRバランスに 前衛的ディテールを 散りばめて かくも 上品かつ 暴力的で 近未来的に仕上げられた デザインを 賛美せずには いられない。


こんな クルマを ガレージに収めたい 欲も ありはするが、 V12だし、デカイし 高いし 何より 私とバランスが 取れない^^;

テイラースイフトと 結婚するようなもんだな、きっと^^;

深田きょうこチャンとか 石原さとみチャンが いいなぁ~^^

あっ、それも贅沢なのは 解ってるよ、 それでも 欲しいんだよなぁ~^^

はい、 欲張りな 得々ジジイ=でした。
Posted at 2016/09/11 00:27:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「間違いない店 http://cvw.jp/b/1181635/41972937/
何シテル?   09/22 00:29
fusaoです。よろしくお願いします。56才、チョイS親父です。クルマと日本古流武術が大好きで、最近はドライブがてらに各地の特産、地グルメ食べ歩きを楽しんでいま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2016/9 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

こんな 親父ですが 友達に なってやって
下さい。 よろしくです^^
34 人のお友達がいます
アライグマのアライアライグマのアライ * @ ナオ@ ナオ *
toshi-zoutoshi-zou * mo☆nomo☆no *
yukky5275yukky5275 みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
BMW ミニ クーパーS jcw に乗っています。クルマは趣味で、いろんなクルマを所有し ...
ミニ MINI ミニ MINI
BMW-MINIも これで 三台目です。 前車 R56-JCWは 大変気に入っておりま ...
ミニ MINI ミニ MINI
これで、四台目の BMW-MINIです。 そして JCWは 二台目。 やっぱり MIN ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.