• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

fusaoのブログ一覧

2017年01月27日 イイね!

とりあえずコスットコ

とりあえずコスットコM-3が 行ってみたいというので 一日入場券を使って 突撃してきました^^;

コスットコ! そう? コストコじゃないのか?  いえ~コスットコですよ~

と言ってましたので 店内で 大声で 叫ばせてやりました^^

こすっとこ~!!!  何を擦るねん!^^;



開店15分前には シャッターが開いて 中に入れてくれました。

大型倉庫店は 寒いから 嫌だったんですが、ここは しっかりエアカーテンで仕切られてて 暖房が効いていて 快適でしたね^^

広い店内 ( 思ってたより広くなかった;;; )には 家電から 家具 おもちゃ、書籍まで 揃ってました。  メインは 食品ですが。

食品は すべて 大きいですね^^;   何でも アメリカンサイズ!

安くはないようですが、大家族や パーティーを よくする お家では 重宝するかもしれませんね。

あちこちで 食品の 試食を やっていて 順番に 食べまくりました^^

スモークサーモン 山葵醤油和え、 鮭ホイル焼き、 プルコギ、 マッシュルームとセロリのマヨ和え、  クロワッサン ブルーベリーソース乗せ、 コーヒーと クッキー という フルコースです^^

どれも 味はそこそこでした^^; が パンは 美味かったです!  広い調理室があって 寿司作ったり お肉 焼いたり パンを 焼いたりしてました。

焼きたてパンなんで 美味い!  でも こんなに 山積みにして 全部売れるんでしょうか? 心配です。

私のオススメは クロワッサン 20個?入り 960円、 若鶏モモ焼き 4つ入り 560円、 お家風物置 69000円、 ダイナブック2GB 39800円、 ブライトリング・ベントレーGT 798000円・・・・ですかね。

結局 M-3のやつ 何も買わずでした^^;


年会費 4000円払ってまで 来たくはないかなぁ~

やっぱり こすっとこ!だったでしょ~^^ と 笑う M-3でした。


Posted at 2017/01/28 00:47:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月26日 イイね!

変態クルマ論

変態クルマ論BMWから 無償修理=リコールのお知らせが 届いたよ!

MINIは 初代から 結構 多いんだよなぁ~ リコール。

これまでは 1~2時間くらいで 修理、交換が 終わっていたけど 今回のは そうは いかないようだ;;;

なんでも、クランクシャフトの ベアリングが 弱いらしくて クラッチを繋ぐショックで 磨耗するそうな・・・・^^;
とっても 弱っちい ベアリング;;;

そんでもって、磨耗すると シャフトが がたついて クラッチプレートを磨耗させ クラッチが 滑ったり 繋がりにくくなるそうな。

クランクシャフトと クラッチが どう関係してるの? よく解らないけど そういう事が 書かれていた。

とりあえず、エンジンばらして ベアリング交換だそうで、 もし磨耗が 進んでたらおニューのエンジンに換装! しかも クラッチも交換!
どれくらい 入院するのやら・・・・?;;;

この間の エアコン異臭の件もそうだけど、 MINIは 設計の段階で 問題が 多すぎるよね。  

古い外車や イタリア車は 兎も角、 新しいところでは M-3の アイドリング不調、 ベンツの コンピュータ熱ダレくらいで こんなに リコールの多いのは MINIくらいだわさ!    ポルシェなんか 壊れたこと 一度もなかったよ。
ポルシェは ボディーやメカの 合わせ込みと ドライバーの感覚的な 調律が キチッとなされてるけど MINIは すべてにおいて いい加減な 造りなんだよな。

ボディーは 剛性緩いし、脚は突っ張ってるし、デザインは纏まりないしで 合わせ込みなんて されてないようなんだわ。


これ MINIのコネクターポートの蓋なんだけど ペラッペラの樹脂で おまけに隙間だらけで しっかりと 閉まらない^^;

俺が 思うに ここが F56の最大の難点やわ! 安っぽすぎるぜ!

固体差は あるにせよ、大体こんなモノやと 思う。
だから MINIは 誰にも オススメはしない!  惚れた人だけが 買えばいい^^

俺なんて F56-JCWを 注文しちゃってるもんね;;; お馬鹿だよね~^^;

まぁ、俺自身 変態だから 変態クルマが 好きなんだろうね。 普通な人達には C-HRの方が オススメですわ^^  C-HRの方が 知的やね、うん。

軽自動車でも S660なんて 変態クルマがあるけど、 あれって 剛性高そうで 実は 低い^^;  エンジンも 燃費に振っていて パワー感も 音も良くない。使い勝手も 非常に悪いし 乗る人の事なんて これっぽっちも 考えてはないけど ハンドリングと 回頭性は ピカイチなんだよ。 誰にでも オススメ出来るクルマでは ないのだよ;;;
でも アルトワークスは 剛性はあるわ、 エンジンは 煩いけど パワー感ハンパない! シフトフィーリングも良好だし、ハンドリングもバランスが きちっと 取れてるし、 使い勝手は 最高~! 乗る人の事を 最優先に 設計されてるのが良く解るクルマで スズキの真面目さが 伝わってくる。  もう軽自動車の レベルを 超えている 逸材。

こういうクルマは 自信を持って オススメ出来る! ありがたや~^^

でも S660は 今だに バックオーダー抱えてるそうだし、 F56も 好調だそうで・・・・・・?
もう 日本は 変態だらけに なってるのか?^^;

  恐ろしや~^^;
Posted at 2017/01/26 01:29:39 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月22日 イイね!

進撃の巨人! C-HR・・・2

進撃の巨人! C-HR・・・2さて C-HRの 乗り味なんですが、 正直言って 驚きました^^

とっても 上質なんですよ。

とても これまでの トヨタとは 違います。 あの柔らかいだけの グニャグニャの脚廻りは シャキッ!としていて 操舵感にも メリハリがあり、 よっこらしょ~という感じのダルさもなくて シャープではないにしろ 気持ちのいい フィーリングです。

すべてにおいて 硬さは皆無ですし といっても 柔らかくもなく しっかり 芯を感じる まるで 欧州車のような 乗り心地なんです。



ダンパーが ザックス社製であったり、 テストが ヨーロッパで行われたことも その一因かもしれませんが、 それだけでは この 上質な乗り心地は 達成出来ないと 思います。  最新の アーキテクチャーである 車台の剛性もさることながら サスの取り付け剛性や 極太のスタビライザー、 スポット溶接を減らして 接着剤による 線面結合の硬質ボディーなどの 複合効果なんでしょう。

試乗車は HVだったのですが、 以前のような ブレーキの違和感もなくて 若干 スポンジーな踏み応えではありますが、 奥では しっかり効きますし コントロールのし易い よいブレーキです。  アクセルも トヨタ独特の 軽さで噴け上がりを演出するような 悪癖もなくて ズッシリ重くて 踏み応えのあるフィーリングで Good!であります^^
パワートレインは HVなんで 当然のごとく 静かで 振動も殆どありませんし、アクセルを踏み込むと 軽いハミング音と共に 軽やかに加速します。
CVTゆえの 遅れはありますが、歯痒いほどではなく 十分許容できる範囲ですし 想像よりも 速いです^^;
なんせ 軽くて 速くて 静かなんです! しかも ハンドリングは 欧州車なみ!
BMWほど シャープではありませんが、とてもスムーズで 気持ちのいい特性ですね。   これは 間違いなく 高級車だと 思います。

奇抜な外観ではありますが、中身は とてもしっかりと造りこまれていて トヨタさんの 本気を感じれるクルマでありますね。
レクサスの 最新 LC500を 含め 今後のトヨタは 楽しみになってきました。



ただ この試乗車の仕様で この価格です^^;  MINIと ほとんど同じ・・・^^;
ちょっと お高いように 感じますが、 乗れば納得の 性能ではありますよ。



色も 綺麗なのが 揃ってます^^

私のオススメは・・・・



これ!



これ!  やっぱり 派手なほうが、デザインが 映えます!



で 一番気に入ったのが 地味な この色! グレーのマットカラーなんかも あったら 面白いかもです。


トヨタは このクルマで 新しいTOYOTAを 示しているのだと 感じました。

世界のTOYOTA! 新生巨人の足音が すぐそこに やって来ているようです!
Posted at 2017/01/22 01:28:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月20日 イイね!

TOYOTA C-HR・・・1

TOYOTA C-HR・・・1レクサスIS以来 久々の TOYOTA車の 試乗でした。

そもそも SRVは 興味ないのですが、このスタイルに 興味を持ちまして^^;
こんな キワモノ どんな走り方するんだろう?ってね^^

TOYOTAのRVは ランクル、ハリアー、サーフしか 乗ったことないのですが、どれも ピン!とくるモノは ありませんでした。
サーフは 最終型のガソリンを 後輩が買ったので 乗ってみましたが、まぁ酷い代物でして^^; 
シートなんて グニャグニャで 移動手段としても いかがな物か?と 思いましたね、あくまでも 個人的にですが。

そう 個人的には このジャンルでは レンジローバー・イヴォーグが 一番好きです。
国産では マツダ CX-3が 美しくて 格好いいです。 内装も シンプルなのに 綺麗で 素晴らしいと 思います。

そして 試乗車で 用意してもらったのが これ・・・・



ハイブリッドの 最上級車種です。
TRDのエアロや ホイールをはじめ OP満載です。



しかし、凄いスタイルですよね^^;  何だか ガンダムみたいな・・・・・  半有機的というか 最近の 国産車のデザイントレンドでは あるようですが、ちょっとやり過ぎた感は 否めません。   只でさえ 死角の出来やすい RV車なのに この後方視界の悪いデザインは 後部座席を犠牲にするまでもなく クルマとしての機能までも 無視しているようです^^;



早速 乗り込んでみますと 外見とは 違って スッキリした いいデザインじゃぁないですか^^   造形レイアウトは 完全に BMWを ぱくってはいますが、機能を優先させれば この配置に落ち着くのも必至なんで 仕様がないですね。
フェイクですが アルミヘアライン仕上げのパーツも上品に配置されてますし、ダッシュボードも 革張り仕上げで 高級感の演出が 半端ない!です^^



特筆すべきは このシートですかね。 ハーフレザーの クロスステッチ仕上げで非常に 上品で高級感のある シートです。  シートヒーターも装備されていて 瞬時に温まる優れものでした。 しかも かけ心地も素晴らしいのです。  しっかり硬質で 沈み込まないし 滑らない、ホールドもする 欧州車用のシートのような 出来栄えです。  トヨタにしては 珍しいく良く出来たシートだと思います。  

電動調節式でないのが 惜しいですが この手のクルマは パーソナルユースなんで 一度決めれば 弄ることもないので これでいいのかも 知れません。 ステアリングの剛性感も ありますし 視界も良好。  乗り込んでしまうと 見た目以上に 期待感が 膨らんできました^^


      つづく・・・・・・
Posted at 2017/01/21 00:39:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月18日 イイね!

新年の料亭料理

新年の料亭料理今年 最初の 献立でございます。



まずは 白和え・・・・ 今回は 細切れではなくなりました^^ ホッ・・・・



鯛皮造り。



大皿・・・・ 配置はいいですね。 ボリュウムはないですが、味は良くなってました。  特に 菜の花の天ぷら寿司と 焼いた鰤に メレンゲとイクラを乗せたのが 美味かったです。



天麩羅・・・・ 鯛を 松の実を塗して 揚げてあります。



蟹身の かき揚げ・・・・・鯛と同じく 美味^^



焚き物・・・・鮭の酒粕煮。 相変らず 汁が少ない^^;




大根御飯・・・・大根?って^^;



シラスが いっぱい乗ってます。  御飯は かなりの柔らかめ。 不味くはなかったです。




デザートのイチゴ大福・・・・味はいいんですが、 見栄えが悪い。

ですが、 今年最初は 及第点でした。 来月にも 期待してます^^



Posted at 2017/01/19 00:00:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「間違いない店 http://cvw.jp/b/1181635/41972937/
何シテル?   09/22 00:29
fusaoです。よろしくお願いします。56才、チョイS親父です。クルマと日本古流武術が大好きで、最近はドライブがてらに各地の特産、地グルメ食べ歩きを楽しんでいま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/1 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

こんな 親父ですが 友達に なってやって
下さい。 よろしくです^^
34 人のお友達がいます
アライグマのアライアライグマのアライ * @ ナオ@ ナオ
toshi-zoutoshi-zou mo☆nomo☆no
yukky5275yukky5275 みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
BMW ミニ クーパーS jcw に乗っています。クルマは趣味で、いろんなクルマを所有し ...
ミニ MINI ミニ MINI
BMW-MINIも これで 三台目です。 前車 R56-JCWは 大変気に入っておりま ...
ミニ MINI ミニ MINI
これで、四台目の BMW-MINIです。 そして JCWは 二台目。 やっぱり MIN ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.