• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

fusaoのブログ一覧

2018年06月28日 イイね!

JCW 王道をゆく

JCW 王道をゆく暑い毎日ですが、いかがお過ごしでしょうか^^;

土用の丑の日が近づきますと 品薄、値上がり、満員となってしまう 鰻を 早い目に食してしまおうと 奈良、富雄にある 鰻屋さんに 行ってきました。
大阪の名店は どちらも 定休日だったんで、阪奈道路を かっ飛んでみました^^

低回転からでも モリモリとトルクが湧き出る JCWは 上りのヘアピンも モノともしません^^
う~ん 乗りやすい、 速い、面白い^^  古典的な 味わいを楽しめる 稀有な存在だと思います。
国産なら シビックTYP-R! あれも 面白い! あんな国産車は 中々ないですよ。
確実にJCWより 速くてスムースですが、音や振動、癖みたいな 五感に訴えてくるものは JCWの方が強くて 懐古趣味な クルマ好きには 堪らない魅力になってます。

で、堪らない 香りを放ってるのが こちらのお店
alt

捌きはライブでは観れませんが、 炭火で 焼いてるのは 観察できます^^

alt

alt

鰻屋は やっぱり このライブ感がないと ダメですね、 これも味のうちです。

alt

はい 15分ほどで 鰻重 ご飯大盛! 到着です。 2500円+大盛100円

alt

いや~ン この色、艶、たまりませんね^^  そして鼻腔を強烈に刺激する 香り! 蓋開けただけで もう美味いです^^
前回 冬に来た時は 鰻の質が良くなかったのですが、今回は OKでした。
表面はパリッとして 香ばしく、内は 柔らかくて トロっとしてる。  舌の上でとろけるように 解ける鰻と モッちりしたご飯とのハーモニーは最高です。


alt

こちらの 鰻重は 大阪でいう マムシでして、 ご飯に タレを満遍なく 絡めてまぶしてあります。
大阪人にとって 鰻といえば これ!  マムシこそ 鰻重 鰻丼の 王道なのであります。
Posted at 2018/06/29 00:35:00 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月26日 イイね!

秋まで御預け

秋まで御預け毎度の焼肉屋さんで ヒレステーキランチです。

M-3のお気に入りなんで、 月一で訪問させて頂いてます^^

まぁ 飽きもせず 同じ絵柄ですね^^;


alt

ちょっと今回のお肉は 色が良くなかったようです。 お肉は 焼き加減が大事でして、 焼いてる間は気が抜けないので 食べ終わる頃には 疲れてしまいます^^

食べながら、 秋に 温泉に行かない?という話をしました。
ここんとこ のんびりとした旅行をしてないので、温泉旅館で ゆっくりしてみたくなりました。

M-2とは よく行きましたね~ 温泉。 関西圏の高級旅館は 殆ど 巡りましたかね~。
年に4~5回行ってましたもんね^^  当時は 私も バブリーでしたから^^
でも 関西圏では いい旅館は 少ないのですよ。
高いばかりで、大したことない旅館が多いのです。 広いだけの部屋に 金魚鉢のような 小さな露天風呂が付いてるだけだし、料理は 所謂 旅館調理の枠から脱してません。
温泉も 加水加温は当たり前で、殺菌剤臭い 処もありました。
二人で いるのに 100㎡もある部屋は 寒々しいですよ、ホンマ^^;

そんな中でも 宮島の石亭と 丹後の 文殊荘 松露亭は M-2共々 大変気に入って 何度も訪れました。  石亭は すべてに 驚きと感動を抱擁していて そこにいるだけで 楽しい。
松露亭は 高級というのは こういうモノだと教えてくれました。 部屋、食事、ロケーションとも 非日常を ゆっくりと味わえました。

ただ この二軒は M-3が 行きたがらないんですね。  ヤツは感が鋭いので M-2との常宿だと察してるみたいで^^;

で、新しところをM-3と開拓してみようか、 ということで 関東圏まで 脚を伸ばすことにしました。

伊豆、箱根には よさげな旅館が いっぱいありそうです。

日本一予約が取れない 箱根吟遊と 名実共に日本一の 修善寺のあさばは 予約が取れませんでした^^;   流石に繁忙期の秋は無理なようです。
そこで 高級ではなく リーズナブルなんですが、 創業380年の 古宿を見つけまして、何だか面白そうなんで ポチっと 予約入れてみました。

M-3は 喜んでくれるかなぁ~^^    まだ 四か月も先ですがね^^
Posted at 2018/06/27 00:39:58 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月22日 イイね!

夜中の独り言

夜中の独り言なぁ、どうしたいんよ。 日本の将来を。 カジノ法案 通してしまうんかい?
近隣諸国でも カジノなんてある国は ロクなもんじゃないよ。   美しい国を目指すのじゃなかったのかい! 阿部さんよ。
欲にまみれた外国人観光客の泡銭欲しさに 皇紀2770年の歴史に 泥を塗るんかい?

そもそも 福島が 原発が あんな状態やのに! なんの解決も見れないのに! オリンピックなんてやってて 大丈夫なんか?  加えて カジノやなんて!  アホ?というより 反社会的勢力なんとちゃう、政治家って。   愚民の代表やから しゃあないなんて 言うてられへんで、ホンマ。

地元 大阪でも 元89the83のヤンキー知事が ふざけたことに 万博誘致やて?  止めてくれよ^^;
賢いフランスは とうに辞退しとるやないの^^;  自分が土建屋やから 箱物こさえて 儲けたいだけやないの! しかも カジノまで 欲しがってるそうな;;;
ただでさえ 汚い街やのに、 ヤクザが 堂々と闊歩出来る クソのような街を目指してはるんやろな。

何もかもが 美しさというものを 喪失してゆく。 ただ 凝視して立ち尽くすしかないのか?

こんな世だからこそ 2770年間 皇国に生きた証と 800年前から 培ってきた 武家魂を持つ人々が決起する時ではないかと 感じてる。
我等 日本人が 精練なる 精神性を 毒されてしまう前に 大日本帝国の再建を 目指すべき時が来てるようだ。

クルマも 美しさを 失いつつある。  四角いバンや ごっついSUVばかりが もてはやされてる。
美しいスポーツカーを造ってきた メーカーさえも SUVを造ることに 躍起になっている。
そもそも クルマは 馬よりも速い!というこで、貴族達のレース用として 発展した。
故に 美しくて 流麗なのであって、 商用や運搬の為の道具として 醜くなってゆくのは その後である。
クルマは 美しくないと ダメだという 持論は そこに端を発してる。

今、終のクルマにと A110を待ってるのだが、 何だか 弱い感じがしてきた^^;
この 腐りかけの大阪の街には もっと 工芸品的な 繊細かつ華麗な存在が 必要だ。

そこで 浮上してきたのは 最近 日本支社が出来た モーガンだわ!
モーガンの 工芸的 佇まいは 武士の精神性とも マッチしてるように思う。
ホンマは アストンや ベントレーが欲しいけど お金が追っつかないので 簡素なモーガンに目を付けた。   ただ、その簡素さに 老体が耐えれるかが 問題だな。
Posted at 2018/06/23 01:27:47 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月21日 イイね!

今月の献立

今月の献立今月の入兆御膳です。
先付の 焼き鱧の和え物。  何だか 少ない・・・

alt

お造り・・・・鱧とマグロ。 何だか 品祖。

alt

樂盛り・・・・・すべてに 趣向が感じれない。

alt

冬瓜の炊合せ。  ボリュウムがないなぁ~

alt

天麩羅・・・・・ コーンのかき揚げ。  完全になめられてる^^;

alt

ミョウガご飯・・・・・ミョウガ? 何一つ これは!という主たるものがない。 

alt

サービスの 水ナス・・・・・こんなもんで 騙されないぞ^^;

alt

デザートの パンナコッタ。  唯一これだけは 中にアンコが入ってて チョッとビックリやったけど それ以外は 何の感動もなし!
こんなん 初めてやわ!  ここ始まって以来の 最悪メニュー。  反省しろよ~ 次もこんなんやったら タダじゃ済まないからね~。
Posted at 2018/06/22 00:17:25 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月15日 イイね!

大人のファミレス?

大人のファミレス?M-3が 仕事で神経使って 胃が痛いと申すものですから、 消化によくて アッサリしたものを食べましょうということで、 やってきました いつもの お店。
お家から 30分で 到着ですので 便利です。


alt

美々卯さん堺店です。  こちらは 饂飩すき という ウドン鍋で有名なお店で 大阪じゅうに 多くの店舗があるのですが、 こちらが 一番広くて 大きくて 駐車場も いっぱい ありますのでね^^

alt

M-3注文の 港鍋・・・・ 饂飩すき の一人鍋バージョンです。 具材も 殆ど一緒なんです。
活けの車エビが 大海老天麩羅に 変わってるくらいですかね。


alt

出汁で 食べさせる 大阪饂飩でして、 なんせ 出汁が美味い! 大変上品で 薄味なんですが、探れば 深いのです^^   飽きの来ない 素晴らしい お味で 別炊きされてる 具材の味も 邪魔をしません。  最後まで 飲み干せますよ^^

alt

私が注文したのは 季節の特別メニューの 鱧の天麩羅 玉子丼セット。

alt

フワフワたまごの 丼は 間違いなく美味い! これも 薄味で お上品なお味です。

alt

鱧の天麩羅・・・・ 上手に骨切りが なされてて、 フワフワで サクサクの美味しさです。  これを丼にONして頂くというのが 基本の食べ方だそうです。  もう少し 塩を効かせて欲しかったですがね^^

alt

温蕎麦の 小も付いてます。 饂飩と蕎麦が選べます。  蕎麦は 十割と本格的です^^
出汁は 鰹出汁が 強い 饂飩すきより 濃い出汁が使われてまして、 すべてに 丁寧で きちっとした仕事をなさってることに 感心します。



alt

どちらの お料理も 2000円近くしますので、 安価ではありませんが、 つまらない ファミレスで 高くて不味いもの 食べるくらいなら ファミレス感覚で 美味いものが 戴ける こちらの お店は おススメですよ~   太鼓判!
Posted at 2018/06/16 00:53:16 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ルノーの魔力 http://cvw.jp/b/1181635/42275856/
何シテル?   12/09 00:10
fusaoです。よろしくお願いします。56才、チョイS親父です。クルマと日本古流武術が大好きで、最近はドライブがてらに各地の特産、地グルメ食べ歩きを楽しんでいま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

こんな 親父ですが 友達に なってやって
下さい。 よろしくです^^
35 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 ややこし屋オヤジややこし屋オヤジ
アライグマのアライアライグマのアライ タコッチタコッチ
@ ナオ@ ナオ プロミナプロミナ

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
BMW ミニ クーパーS jcw に乗っています。クルマは趣味で、いろんなクルマを所有し ...
ミニ MINI ミニ MINI
BMW-MINIも これで 三台目です。 前車 R56-JCWは 大変気に入っておりま ...
ミニ MINI ミニ MINI
これで、四台目の BMW-MINIです。 そして JCWは 二台目。 やっぱり MIN ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.