• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

fusaoのブログ一覧

2018年08月30日 イイね!

スイスポAT試乗

スイスポAT試乗はい、 続いて この白いヤツに試乗です。

白い方が クルマらしくて いいですね。  デザインがイマイチだと 目立つ色より 無彩色の方が 似合うようです^^;


alt

ATでは MTの時にきになった、シフトレバー位置や ブレーキの不感症域などは 全く気になりませんでした。  ハンドル操作に集中出来るというもの 一因ですが、 スポーツという文言に 期待を持って乗ったMT仕様に裏切られ、スポーツに囚われずに AT仕様を 白紙状態で 乗ることが出来たからだと思います。

軽くて速いのは 同じく、 雑味のない 爽やかに軽い ハンドルも 好印象。
取りあえず、 しっかり保持していれば 矢のように直進します。
微舵で ノーズが過敏反応するのですが、 コーナーリングは 以外にも のんびりしてる^^
初期反応は 過敏なんですが 切れ角以上に 反応することはないみたいです。
当たり前ですよね^^; 今時 オーバーステアなんて ありませんわ~。 安全第一! 終始アンダーに徹するのが 乗用車の掟です^^
クルマが ヒラヒラと軽く動くのを 演出してるだけなんです。

alt


速さも 軽さも 挙動も 実際より 大きく感じるように 演出されてるのですね^^

軽く作ること以上に 安く作ることに 労を費やした部分も 多々見受けられました。

極小のペダルや 半分プラの革巻きステアリング、 運転席だけの シートヒーターなど・・・・^^;
助手席のヒーターは OPでも用意してくれればいいのに、それすら ないというのは どうなんでしょう?

結果的には スイフトスポーツというクルマは スズキの 最高級車種で、 スイフトの最高性能車ということです。    よく出来てる 小型車です、価格の割には^^;

昔から 国産車には 感じてることなんですが、 ロードスターなんかもそうで 重量や 出力の 数値目標ばかりを 追究して、 ドライバーが感じる 感じるであろう 感覚性能を おざなりにしている ということです。

シビックタイプRの走りは 久々に感動しましたが、 内外装のデザインは 酷いもんでしたし^^; 後15年程であろう 私のクルマ人生の間に 心底欲しくなる 国産車が 現れることを 望みます^^
Posted at 2018/08/31 00:35:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月29日 イイね!

スイスポMT試乗‥‥後編

スイスポMT試乗‥‥後編スポーツカーにとって ドラポジは とっても大事だと思うんですよ。 ブカブカの靴はいて バスケするような しっくりこない クルマもあるんですよね~。

スイスポは シート高は 高いんですが、 腕を下すと そこにシフトレバーがある!という イイ感じなんですが・・・・・ レバーが 短い^^;

一速に入れると 遠い! 

クラッチは 手前で繋がる感じなのは よいとしても、 ブレーキが 奥で効くのは 辛い。
踏みごたえも しっかりしてるし、コントローラブルなんですが、 踏みシロが あり過ぎてるようなんです。

何んといっても、 ドア開けて ペダルに合わせて シートを調節するだけで、 何もかもが バッチリ決まるのは BMW(MINIも含む)と ポルシェだけですからね^^
他のクルマは 何がしか 体を合わせて慣らすというか、辛抱を強いられる部分がありますのは 仕方なしです。 


スイスポは 速いです。 ターボも 大人しい感じで 低回転からでも トルクフルで 扱いやすくて、もう今風の クルマの有様そのままですわ^^
軽くて 速いんだけれど 無機質。 


俊敏なのに 安定していて 手に汗握るシーンがない。

脚も硬いですが 不快ではなく、低速域では リアから 若干の突き上げが コツ!とありますが、完全に許容範囲。  スピードが 80kmを超えると 完全にフラットライドになるので、これくらいに しとかないと トランクションが 抜け放題になりますね^^;
個人的には もっと硬くても いいと思います。  JCWは もっと硬いですからね^^;

alt

安くて 速くて よく出来てるんだけど 面白味に欠けるんです。  スポーツカーではないですね^^;
エンジンも 5500超えると 頭打ちですし、 燃費も悪い^^; 9km/Lです。

alt

一番よくないのは このスタイルですわ~;;;
黄色は ホンマの ピカチュウみたい^^;  ディテールに凝ってるようで 中途半端、 他車にインスパイアされました~如くの 張り合わせ感。  ギュっと凝縮された 塊感のない 間延びした シルエット。リアの造形は まんま MINIですかね^^  フロントは ギブり?
あんな 尖がったノーズにしなくても もっと スズキらしさのある スタイルで良かったと思うのです。
イグニスとか アルトとかは イカシテル~と思いますけど。

でまぁ、 結論としましては 国産車で このサイズで この価格では よく出来てるとは 思いましたが、欲しくは なりませんでした。    手に入れてからの 広がりも想像できず、 走る姿にも ワクワクしない 普通の乗用車でした・・・・・私にとっては。

次は ATに乗ります。   
Posted at 2018/08/30 00:37:11 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月28日 イイね!

スイスポMT試乗‥‥前編

スイスポMT試乗‥‥前編発表から 一年、 そろそろかな?と 国産小型車の雄 スイフトスポーツに 試乗してきました。

こちらのディーラーさんは MTと ATのどちらも 用意なさってたので 両方に乗せてもらいました。

スイフトスポーツの MT比は 7割だそうで^^、 ユーザーが このクルマに求める フィーリングというものが 判りますね。
ATも 今回から 6速もあるそうで、 これまた 期待できそうです。

しかも MTは 重量が970kg、 ATでも990kgしかありません! 大変軽い車体に 1.4Lターボの140馬力のエンジンを積んでるので 速いに違いありませんね。

alt

先ずは MTから。  乗り比べる時は よりベーシックなモノから 乗るのが いいよ~と 鈴木編集長も仰ってたそうなんで^^

alt

ドアの閉まる音は まずまずですかね。 窓枠付きのプレスドアなんで 振動が小さくて済みますから。
内装デザインは チョッと子供っぽいですが、 使い勝手は 悪くはないです。
200万円の 小型国産車ですから こんな物でしょう。 ハンドルに付いてる スイッチが 小さくて ゴチャゴチャしていて 使いにくそうで、 気持ち悪いですが・・・・^^;
今回一番 感心したのが ハンドルが 上下するだけでなくて 前後にも動くようになってたことです。
これで ドラポジの設定が 容易になり、 MTを選ぶ意味合いが 大きくなります。

スタートボタンを押して エンジンを始動しますと アイドリングは 驚くほど静かで、 空ぶかし しても軽やかに吹き上がりますが、 音はジェントルなままで 魂を鼓舞するような 快音は 発しません。
これは 走り出しても 変わらず、 遮音がしっかりしてる以上に エンジン音にスポーツ性は 感じれませんでした。

クラッチも含めて ペダル類は 非常に軽くて 操作は楽なんですが、 シフトフィーリングも軽くて 節度感に乏しく、 軽い乗り味と 相まって 何だか 安っぽいんですよね^^;

軽い操作性に 重厚な乗り味だったり、軽い乗り味に ガッチリした操作性という 走りとは相反する操作性の方が クルマとして 面白いのですが。

ハンドルも 驚くほど軽い^^  しかも 驚くほどに 過敏で俊敏^^
明らかに MINIより 速い回頭性。  ほんの少し 動かして 微舵を与えるだけで ノーズが 反応します。  私は こういうの 嫌いじゃないです^^ が、 高速では 神経をすり減らすことは 間違いないと思います。  GTではなく スポーツなんですね~^^;

続く。

Posted at 2018/08/29 00:22:35 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月26日 イイね!

返品してやる!

返品してやる!四月に 交換してみた ジオミックダウンスプリングなんだけど、 すこぶる 調子悪い。
乗り味を含めて 車高が落ちる以外は 良いことは皆無だとは承知の上での交換だったけど、ステアリングを回した時の 異音が 治まらない。

しかも 交換時より バネが馴染んで 車高が 落ち着いてきた 最近、 とんでもない ことに 気が付いた。

なんと 左右の車高が 違うのだ。  

alt

右側面。

alt

右フロント。

alt

左側面。

alt

左フロント。

写真では 判りにくいけど ホイルハウスの 隙間に指を入れてみると、 フロントでは 右は二本分、左は 三本分入る。
一名乗車が多くて 右寄り加重で 先に右が 早く落ちたのか?と 考えたのだが、 なんと リアは 右が二本入って 左が一本しか入らず フロントとは 逆になってる。

馴染み量に 多少のバラつきがあるのは 仕方ないと思うが、 10mm以上もあるのかな?

大手海外メーカーの バネの方が 良かったかもしれない。 そもそも ジオミックが 外注してるメーカーが 国内メーカーかどうかも分からないし、 もしかしたら エエ加減な 中国や 韓国のメーカーかもしれないしね。

バネに問題が ないのなら、 ミニのボディーが フロント側は 右へ、リアは左へ 5mm以上 捻じれてることになる;;;
量産車では よくあることで フェンダー部分に樹脂部品を組み付けるMINIでは 隙間の誤差は 大きく出るのは仕方ないのだが、 10mm以上も あるのはどうなのか?

隙間が大きい ノーマル時には 気が付かないが、 車高が落ちて 隙間が小さくなると 今回のように気付くことは 多いのだけれど こんなことは これまでの車歴においても 初めてのことだ。

ポルシェのパナメーラなんかは まず アルミ無垢削り出しで ボディーの基準型を作って、 それを基にレーザー測定して 生産車を誤差1mm以内で 作り上げるそうだ。

値段が違うし 真の高級車と比べるのは 間違ってるとは思うけど、 大衆車ではない MINIが もし これ程の 誤差をそのままに 生産されてるのであれば 大問題だと思う。
最近のBMWは ボディーワークが よろしくないのは 世間の常識になってはきてるのだが・・・・
G型になった 5シリーズは 史上最悪だそうだし^^;

今のところ 高速で 落ち着きが悪いこともなく、真っすぐには 走ってるので 異音以外は 走行には問題はないけど、 バネか ボディーかの どちらかに 問題ありだ。

もう少し 様子を見てみるが、F型ミニに関しては 前車のSも含めてのエアコン異臭と ナビの不調もあったし、ジオミックのスプリング共々 返品してやりたい気持ちで 一杯である!
Posted at 2018/08/26 01:41:15 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月23日 イイね!

南蛮 しちょっとね^^

南蛮 しちょっとね^^宮崎鶏を使った 鳥料理、特に チキン南蛮で有名な 南蛮食堂さんへ 行ってきました。

先月から メニューが 新しくなりました。

alt

エビフライや コロッケなどの 揚げ物が廃止されて ハンバーグと キーマカレーが 残ってました。
ハンバーグは食べたことないです(食べたくない^^;)が、キーマカレーは メッチャ美味いのですよ^^
そこいらの カレー屋では 太刀打ち出来ない程の 本格派というか 拘りぬいた お味なんです。
でも 私達には 辛すぎて ミニサイズでないと 完食出来ないし、 あまりの刺激に 舌が痺れて 他のモノの味が判らなくなるので 今は食べてません^^;

alt

で、注文したのは 何時も通りの 唐揚げ定食。
モモ肉を ニンニク醤油タレに漬け込んで 揚げた、竜田揚げ風の 絶品唐揚げです。
何度も書いてますが、 この唐揚げを超える唐揚げは 中々ございません^^
なんせ このボリュウムで 690円なんですから コスパは 凄いんですよ。

alt

もちろん ご飯は 無料の 大盛! 結構な大きさの丼に 仏盛りご飯は ルックスもgoodです。
もう少し 柔らかめに炊けてたら より 良かったのですが。

alt

大盛ご飯の御供になる 食べ放題の 高菜。 前は 高菜漬けで 唐辛子も入ってなくて 漬物独特な臭みもあったのですが、 これは 油で炒めてあり 唐辛子入で ピリ辛。  臭みもなくて ご飯が進みます。  ただ、ピリ辛なんで 高菜自身は あまり 減りませんね^^;  以前は 高菜の御代わりしてましたが、今回は 残ってしまいました。

alt

驚いたのは 今回から登場してる この宮崎では定番の このスパイスです。
かけると 劇的に味が変わります! もちろん 美味い! 美味いんだけど 強すぎて 材料の味が 消し飛ぶんですね^^;  美味しい唐揚げには 必要ないようです。  これは 不味いなぁ~て思う 肉料理にかければ 最高だと感じました^^


alt

今回の新メニューの ハイライトである 新型 チキン南蛮! 胸肉から モモ肉使用になってます。
黒酢を使った 甘酢と サッパリしたタルタルとの相性もよくて、ジューシーなモモ肉なんで 流し込むように 食べれます^^   ご飯との相性は 増した感じがしました。
もちろん 胸肉南蛮も 壁貼りメニューでありましたので、 ダイエットを慣行している方には朗報でしょうね。

alt

もう 満腹でございます^^  文句の付けようのない お味で このボリュウムを 安価で 頂けるお店は 中々ございません。  より魅力を増した 南蛮食堂、 おススメです^^

ご馳走様でした~。


alt

欲を言えば 駐車場が ないこと。  近所のコインパーキングに停めねば なりません。
金額は 大したことないですが、 食事代が安いだけに 割合を考えると 辛いですね^^;
Posted at 2018/08/24 00:31:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ルノースポールの魔力・・・・2 http://cvw.jp/b/1181635/42293554/
何シテル?   12/14 00:55
fusaoです。よろしくお願いします。56才、チョイS親父です。クルマと日本古流武術が大好きで、最近はドライブがてらに各地の特産、地グルメ食べ歩きを楽しんでいま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

お友達

こんな 親父ですが 友達に なってやって
下さい。 よろしくです^^
35 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 タコッチタコッチ
ややこし屋オヤジややこし屋オヤジ toshi-zoutoshi-zou
アライグマのアライアライグマのアライ プロテックオートプロテックオートみんカラ公認

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
BMW ミニ クーパーS jcw に乗っています。クルマは趣味で、いろんなクルマを所有し ...
ミニ MINI ミニ MINI
BMW-MINIも これで 三台目です。 前車 R56-JCWは 大変気に入っておりま ...
ミニ MINI ミニ MINI
これで、四台目の BMW-MINIです。 そして JCWは 二台目。 やっぱり MIN ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.