• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

fusaoのブログ一覧

2018年10月30日 イイね!

修善寺への道・・・・・・2

修善寺への道・・・・・・2栄えある 修善寺での グルメ探訪一件目は 蕎麦さくだ さんです。
こちらは 外国人観光客によって ネット上にて 大変有名になってるお店です。


alt

店主の 作田さんは 蕎麦屋台と仰ってますが、 どう見ても 掘っ立て小屋^^; バラック?
大雨は 絶対にしのげません。
よくもまぁ、保健所の営業許可が下りたものだと 感心します^^;

alt

作田さんは 御年70歳、広島出身で 修善寺に来て 50年程にもなるそうです。
すっかり 静岡県民で 静岡訛りなのに カープファンだそうです^^;  血統ですね。
まぁ、 この方 よく喋る^^  M-3が気に入ったのか? 気に入られたのか? 二人で ず~っと 世間話に花を咲かせておりました^^


alt

この温泉街外れの 空地を借りて 蕎麦屋を始めたのも この機械?に出会ったからだそうで・・・・

蕎麦掻状に 練った 十割蕎麦ネタを 上から放り込みますと 下から にゅ~っと 麺になって出てきまして、下にある お釜の中で湯がかれるようになってます。
ですから こちらのお蕎麦は 打ってません^^;
手抜き料理ならぬ 手抜き蕎麦! 通の方なら 一笑してしまうような 蕎麦なんですが、 塩蕎麦、ぶっかけ天麩羅蕎麦、蕎麦湯と 店主曰く 蕎麦コース^^; で 500円と 激安!

alt

天城名産の でっかい本山葵も ド~ンと出てきます。

alt

M-3が オタオタしてると オジちゃんが スリスリしてくれました^^  メッチャ早い^^

alt

塩蕎麦ど~ん!  上に乗っかった 山葵を均等に よく混ぜて 頂きます。
あ~ら 不思議、 山葵が 辛くない!  それより 塩とマッチして 甘さすら感じるではありませんか!
蕎麦より 山葵に感激! 擦りたての山葵! 恐るべし!
オジちゃん 張り切って ドンドン山葵入れてくれました^^   塩蕎麦ならぬ 山葵蕎麦です。

蕎麦は 十割の割には ボソボソ感もなく、腰もしっかりとあって 本場手打ちと それほど大きな違いは感じられず^^ 蕎麦なんて こんなんで 良いんじゃね~と 思ってしまいました^^

alt

ぶっかけ天麩羅蕎麦ど~ん!  タップリのネギと アオサ海苔が ポイント。
天麩羅は ジャガイモと 変化球です^^  でも それがまた 美味い。 普通は薩摩芋ですが、 甘さがない分 薬味のネギと海苔の香りが 引き立っていました。

alt

蕎麦湯ど~ん!  蕎麦に打ち粉してないので 単なるお湯に近いですが、 蕎麦湯だそうです^^
柚子の皮を イッパイ放り込んでくれます^^  サービス旺盛^^
まぁ、それなりに サッパリとした出汁になって 美味しいですよね。

一枚分の蕎麦を 二つに分けただけですし、店も 蕎麦もあまりにも簡素^^;  500円が はたして安いのか?と 疑問にも思いますが、 オヤジさんの 根拠のない自信と態度、笑顔に これで ええやん!と思えてしまう 美味しいお蕎麦でした。

オヤジさんとの 会話も 味のうちなんで、 是非 御喋り共に味わってみて下さい^^


alt

大阪から来たと申しますと クルマを ここに停めておいて、温泉街を散策しておいで~と 言って下さったので お言葉に甘えて 散歩に出かけました。


     続く。
Posted at 2018/10/31 01:08:05 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2018年10月30日 イイね!

修善寺への道・・・・・・1

修善寺への道・・・・・・1今回の遠出は 伊豆の修善寺へ。

朝の 5時45分に 出発して、 6時18分頃 名阪国道上で 日の出を迎えました。

alt

亀山から 東名阪を通り 湾岸を経て 新名神へ。

alt

浜松で しばし休憩です。

新名神は 出来立ての頃は 舗装が新しくて とても快適に走れましたが、 今回は アスファルトの引きずり痕がデコボコになっていて 旧名神と変わらぬ感じになっていて ガッカリしました^^;

alt

でも 新清水の辺りでは 富士の御山のお姿を拝めましたので、 気持ちも高揚^^
何でも 三日程前に 初冠雪したそうで、 絵に描いたようなフジヤマを 観れたことは ラッキーでした。

alt

気分よくクルマを走らせて 沼津で 降りて 修善寺道路へ。
途中で シェルのスタンドを探して 給油しました。  結構飛ばしたので 燃費は10Km/L;;;
JCWは Sと同じブロックのエンジンですが、 燃費は 2割くらい悪いです。
新型JCWが 8ATを採用したのは 燃費を向上させる為だけだというのも 解ります。
ただ その重量増加の帳尻合わせで 前期型より 省かれたり 中抜きされた 部品はあるはずで、新旧並べて 検証してみたいですね。
6速MTバージョンが その煽りを受けて 同様の省略軽量化をなされてるのは 辛い現実です;;;

確実に言えるのは 旧にはあった アッパーマウントとボディーの間に挿んであった紙シートが 新型にはありません。 2gの軽量化^^; コストカットですね^^;

10時45分くらいに 修善寺に到着~。

alt

まずは 一件目の お店へ 突撃です。


        続く・・・・・
Posted at 2018/10/30 01:35:05 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年10月26日 イイね!

今月の献立

今月の献立今月の 入兆御膳です。  

毎度 同じような 内容ですが^^; 四季料理と謳ってる以上、季節を感じさせて頂きます。

alt

まずは 先付。

alt

柿の白和え。

alt

お造り・・・・鰤、烏賊、赤貝。

alt

椀物・・・・・蕪の菊餡かけ。

alt

樂盛り

alt

天麩羅・・・・・松茸と 車海老。

alt

ご飯は 土釜で・・・・

alt

松茸ご飯~^^

alt

国産ではないですが、 堪能しました。

alt

デザート・・・・何時もより 豪華^^   M-3の誕生日を忘れてたそうで^^; お詫びだそうです。
Posted at 2018/10/26 23:33:48 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年10月24日 イイね!

拘りペダル

拘りペダルクルマを選ぶ時に メッチャこだわってしまうのは ブレーキペダルのタッチ。 そして この オルガン式アクセルペダル。
この オルガンペダルは 踵の移動が少なくて済み、 アクセルを抜いた時でも 足の裏を ペダルの上に置いておくことが出来るので 長距離の運転時などでは とても楽チンなのである。

なのに 国産を含め 殆どのコンパクトカーは 吊り下げ式になっている。
メーカーにとっては 生産効率がよくて コストも低く、何より レイアウトに自在性がある 吊り下げ式がいいのだろうし、 そんな所にまで 拘るユーザーも少ないのだろうね^^;

私が 4台も BMW-MINIを乗り継いでるのは オルガンペダルが 継承されてるからもある。
ペダルに足を載せたまま、少しだけ 親指を曲げただけで 敏感に反応する JCWは とても気持ちいいクルマなんだな。

これまでに 所有してきたクルマの殆どが オルガン式であったのもあるが、 拘りを持ち出したのは 空冷ポルシェを手に入れてからだと思う。
930、964,993と MTのカレラを乗り継いだけど あのキノコのように ニョッキリと床から生えたペダルに古典的な魅力すら感じていた。  なんせ 三つのペダル全てが オルガンなんだから^^

ペダルは 形状的に 上から踏み下ろすような感じになるので、 どうしても シートポジションは 前よりになる。 そして 腕には ゆったりと角度が付いて 深く腰を掛け バックレストに背を預ける。
所謂 レーシングポジションというのを 無理やりにでも要求してくるのが 空冷ポルシェだった。
その レーシングポジション矯正ギブスのようなクルマのお陰で 今だに そのポジションを採り続ける私には アクセルだけでも オルガンなのは クルマ選びの必須条件になってるのだ。

なのに ポルシェも マカンや カイエンは すべて吊り下げ式になってしまってる;;; 嘆かわしい。

浮気性なんで オルガンペダルのコンパクトカーが 現れたら 揺らいでしまうかも知れないけど^^;、次期車に考えてた アルピーヌA110も 吊り下げだったので 止めにした。

終のクルマにしようと思ってる モーガンプラス4は クラッチ、ブレーキはオルガンで アクセルが吊り下げ、しかもペダルではなくて ボールジョイント式^^;
う~ん;;;; 微妙やな~^^;

Posted at 2018/10/25 00:14:05 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年10月19日 イイね!

ガスよし、エア圧よし、洗車よし。

ガスよし、エア圧よし、洗車よし。来週の 伊豆旅行に備えて 洗車しました折に 内装のあちらこちらに 使ってました 赤いテープを 剥がしました。
何だか 4m全部使ってしまおうと しましたので やり過ぎになりました^^;

新型フォレスターみたいに 子供っぽくなってて 愕然としました^^;

で タコ、スピードメーター廻りだけ残して ドアも ダッシュも センターメーターも 取っ払いました。

スッキリして イイ感じになりました~。 元々 MINIは オーバーデコなんで 内装イジルと煩いことになってしまいますね。

alt

で、外した 長尺モノは こんな場所へ 移設してみました。
赤色が チョッと薄いですけど、 側面が寂しいMINIには GOODアクセントかも^^

まだ 誰もやっておられないかな? と思って やってみました。

また 飽きたら 外します、 取りあえず このまま 旅行に行ってきます~。
Posted at 2018/10/19 23:49:49 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ルノースポールの魔力・・・・2 http://cvw.jp/b/1181635/42293554/
何シテル?   12/14 00:55
fusaoです。よろしくお願いします。56才、チョイS親父です。クルマと日本古流武術が大好きで、最近はドライブがてらに各地の特産、地グルメ食べ歩きを楽しんでいま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

こんな 親父ですが 友達に なってやって
下さい。 よろしくです^^
35 人のお友達がいます
タコッチタコッチ * ややこし屋オヤジややこし屋オヤジ
toshi-zoutoshi-zou アライグマのアライアライグマのアライ
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 プロテックオートプロテックオートみんカラ公認

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
BMW ミニ クーパーS jcw に乗っています。クルマは趣味で、いろんなクルマを所有し ...
ミニ MINI ミニ MINI
BMW-MINIも これで 三台目です。 前車 R56-JCWは 大変気に入っておりま ...
ミニ MINI ミニ MINI
これで、四台目の BMW-MINIです。 そして JCWは 二台目。 やっぱり MIN ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.