• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

naomisanのブログ一覧

2006年04月26日 イイね!

エイトの帰還 その1

エイトの帰還 その1 その日がやってきた。 平日だが仕事も早々に切り上げ、ディーラーに向かう。
 連休前の最後の営業日とあってか込み合っていて、車が出てくるのに時間がかかった。 他のエイトの客もいたようだ。 青い車が出てきてとまったので、あれかなと思ってよく見ると、色が微妙に前と違う。 やっぱり塗装ってそんなもの、と思ったら別の方のだった。 同じ勝青でも日が経つと違いが出るのか。 伊達にタワーパーキングに止めてない。
 程なくしてマイエイトが出てきた。 意外なほどに普通に、そしてきれいになっっていた。 あまり明るくないので詳細には良くわからないが、修理の跡をほとんど感じさせない。 ほとんどが交換になっているので、当たり前か。 新車の雰囲気さえ漂う。 NSのフェンダーモールもきれいに移植されていた。 ルーフは注文どおり”普通"。 半裁交換の痕跡は見当たらない。 ルーフを戻したことによる、車検上の注意を受けた。
 異常がないかを確認しながら帰る。 1年点検も同時実施だったし問題ないようだ。 グラベルがまだ結構残っていて、カラカラ音を立てる。 この辺は、前にコースアウトしたときと一緒。運転しづらいなと思ったら、助手席のマットが無理やり敷かれていたのはご愛嬌。 タワーに収まってゆくのを見送りながら、つぶやいた。 ”おかえり。”

帰還後の姿@HOME
 
   
Posted at 2006/05/14 12:23:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | メンテ | クルマ
2006年04月23日 イイね!

FITに乗ってみた@沖縄

FITに乗ってみた@沖縄我が家では珍しく、嫁が某沖縄料理屋で系列ホテルの1泊無料券を当てたので、せっかくだから1泊自腹&旅割&レンタカーで初めて沖縄へ行ってみた。
 レンタカーはいつも最小クラスなので何も期待しないが、5ドアのホンダFITがあてがわれた。 車に乗ること自体久しぶりだし、エイトと較べようもないわけだが、以下にインプ;

・燃費が恐ろしくよい。 かなり走ったなーと燃料系を見ると、ピクリともしていない。 マジに故障かと思った。 3日間、最南端から、ちゅら海水族館まで乗り倒して、ガス代わずか3,300円。 (レンタカー代は15,000円)
・市内60km/hまでの取り回しは非常に楽。 但し、なれないせいもあるが、決して視界はよくない。 それ以上では、気が遠くなるほど加速しない。 高速でも、エンジンが”がさー"と気持ち悪くうなるばかりで、なかなか100km/hに達しない。 なんとなく似た感じの、昨年オーストリアで乗ったゴルフは、音は似たようなもんだったが、ずっと加速がよかった。
・シートが疲れる、と嫁が言っていた。 エイトの皮シートのファンである。

 ちなみに、3日間エイトを目撃することはなかった。 チューンド車も少なく、大半は基地関係者のものだった。 

   *******************

 ホテルに、ディーラーから電話があった。 エイトが帰ってきているという。 おー、早かった。 休みに入る前に来てくれとのこと。 行きますとも行きますとも。 
Posted at 2006/05/08 21:29:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ | クルマ
2006年04月08日 イイね!

エイト帰宅せず その3

エイト帰宅せず その3 果たして本当に修復可能なのだろうか? 中古車並みの費用だったらどうしようか? などとやきもきしながら見積もりを待つ日々をすごす。 本来なら、今年は”桜とエイト”と称して色々な桜名所での写真撮影をしようと思っていたのだが、来年以降に持ち越し。
 花ハンターを自称するわれわれ夫婦はめげることなく、今年は徒歩で、飛鳥山、神田川@江戸川橋、青山霊園、赤坂周辺、六本木ヒルズ、荒川千本桜。 都内を攻めるにとどまった。
 そして、ディーラーから電話がくる。 見積もりがあがってきたとのことで、見積書をFAXしてもらう。 金額は、ディーラーの初見を上回っていたが、???なアイテムも多く結構下げられそうな感じ。 書面だけでは話もできないので、エイトの保管されている、墨田店にある板金センターを訪れ、修理の打ち合わせ。 やはり、以前からの傷凹み等も入っていた。 全体として保守的(直す・交換しておこう)な見積もりだった。 いくつか不要な点の指摘、後付パーツの移設の指示をして、あとはお任せ。 大半の外板は交換にした。 サンルーフ機構をどうするかが一番の悩みどころだった。 再建すると結構な費用になる。 いつ再開するかわからないサーキット走行には邪魔なものだが、あの開放感は捨てがたいものがある、が、結局、サンルーフなしでおねがいした。 パーツの納期にもよるが、GW明け以降になるとの見通しだった。
 何はともあれ、エイトは帰ってくるのだ。 なにやら、久しぶりににこやかな気分で家に帰った。 GWはおとなしくしていよう。


@板金センター
Posted at 2006/05/05 22:43:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | メンテ | クルマ

プロフィール

「マスコミの偏向報道・印象操作には引き続き注視していきますです...」
何シテル?   09/18 02:37
はじめてのスポーツカーです。 エイトを成長させ、サーキットでの限界走行で具現させることを楽しんでいます。 車と無関係の話題は、同じ名前のmixiで。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2006/4 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

RE Collections - INDEX 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2010/06/30 23:35:52
 
#35-TC2000 2008.12.21 EightlienCup 1'07.724 
カテゴリ:動画
2008/12/31 11:30:21
 
#34-Shinoi 2008.11.30 XION '50.159 
カテゴリ:動画
2008/12/01 22:50:06
 

お友達

ロータリーエンジン、スポーツ走行に興味のある方、よろしくお願いします。
66 人のお友達がいます
-みつ--みつ- * KNIGHTSPORTSKNIGHTSPORTSみんカラ公認
まる元まる元 ぱららぱらら
はちすけはちすけ クロハチ71号車クロハチ71号車

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-8 マツダ RX-8
16年 4月 登録 サンルーフ+本皮シートのラグジー仕様でスタート 16年10月 MSC ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.